パナマ文書

2016年5月26日

【パナマ文書】パナマ文書から見えてくるディープなハココネ ver1.3

【パナマ文書】パナマ文書で噂の元財務官僚

【パナマ文書】加藤六月元農水相の長女からのハココネ

【パナマ文書】日本租税研究協会と今井元経団連会長のハココネ

【検証】ネット記事を検証してみる


パナマ文書をプロファイリングして見えてきたもの。

(公社)日本租税研究協会、新日鉄住金、経団連、日本政策投資銀行、電通、世界平和研究所。

そういえば、新日鉄住金(株)顧問といえば→(一財)国際臨海開発研究センター

20160526_65551

会長は宮城事件の因縁の一族ですな→光文社参照

日本のいちばん長い日(2016年4月22日 (金) 08:03 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

2015年版
阿南惟幾(陸軍大臣) - 役所広司
迫水久常(内閣書記官長) - 堤真一
……

陸軍
田中静壹(陸軍大将、東部軍管区司令官) - 木場勝己
井田正孝(陸軍中佐、軍務課員) - 大場泰正
……
阿南家
阿南惟晟(阿南陸軍大臣の次男) - 三船力也
阿南惟道(阿南陸軍大臣の五男) - 稲田都亜


三男は卒業が病気で遅れて→陸軍士官学校58期卒

【大本】皆神山【ハリー山科】

さて、ここまでで気付いた人は皆無でしょう。
B層はリンクを開きすらしない。だから、ずっと気付かない。

陸軍士官学校58期卒羽山昇理想科学工業(株)創業者

八田進二 理想科学工業(株)監査役
(株)日本政策投資銀行 監査役

戦後の因縁は未だにハココネに生きてますぞ。
因縁のある土地、建物は非常に好まれます。
特にGHQと隠匿財宝絡み。

オバマ大統領が安倍首相と会食した寿司屋のビルも、塚本素山と児玉誉士夫という隠匿財宝絡みの塚本素山ビル

■(一財)国際臨海開発研究センター

旧所在地→第16興和ビル

現所在地→アーバンネット麹町ビル

アーバンネット麹町ビルからハココネしてるのは→大原法律事務所→(株)フォーサイド 監査役→E.T.S.室町ビル→建替前建物:日本貿易館(通称:ライカビル

下山事件の話では必ず登場するライカビル→日本金銀運営会→迫水久常

注意深くハココネを見ると

第16興和ビル一般社団法人サンシティ銀七ビル

双海通商に各方面から熱い視線が注がれている件

理想科学工業(株)本店登記住所→新橋駅前ビル1号館→(株)双海通商

ハココネは理路整然と構築されてますな。


さらにディープに

8月22日:東京相和銀行・長田一族と双海通商人脈とか

虎ノ門第2ワイコービル

【リテラ】東京五輪の裏金=賄賂疑惑はやはり「電通」が仕掛人だった!

|

2016年5月24日

【パナマ文書】パナマ文書で噂の元財務官僚 ver1.2

ICIJで見てみましょう。

20160524_93855

ハココネ

20160524_93531

BVI (British Virgin Islands)
Trident Chambers PO Box 146
Palm Grove House PO Box 438

日本政策投資銀行

経団連会館(2015年7月26日 (日) 08:30 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

(旧)経団連会館は、後述の連鎖式再開発事業のため隣接するJAビル、日本経済新聞東京本社ビルとともに2009年に解体され、跡地には西隣の区画の公庫ビル・新公庫ビル・日本政策投資銀行ビルの機能を統合した大手町フィナンシャルシティが2012年に完成した。

【パナマ文書】日本租税研究協会と今井元経団連会長のハココネ

|

2016年5月15日

【緊急拡散】パナマ文書で「あの大事件」の真相が明らかに!!!?

久々にNews U.S.から
【緊急拡散】パナマ文書で「あの大事件」の真相が明らかに!!!?
2016年5月15日-News U.S.


ICIJで見てみました。
A I M ASSET MANAGEMENT LTD.ってありますが???

CAPTAIN MANAGEMENT LIMITEDはニューディールでも使われてたオフショア法人ですね。

んー、兜町コンフィデンシャルの世界だ、また。

20160515_135557


Kazuhiko ASAKWA
2201-7; 22/F.; Tower Two Times Square; 1 Matheson Street; Causeway Bay; Hong Kong

■NIC CAPITAL MANAGEMENT LTD.
Officer
Shareholder:Kazuhiko ASAKWA
Shareholder:DIRECTRA OVERSEAS SERVICES INC.
Shareholder:CAPTAIN MANAGEMENT LIMITED
Beneficiary:Kazuhiko ASAKAWA

Intermediary
SINO PACIFIC CONSULTANTS LIMITED

■DIRECTRA OVERSEAS SERVICES INC.
AKARA BUILDING; 24 DE CASTRO STREET WICKHAMS CAY 1; ROAD TOWN; TORTOLA; BRITISH VIRIGN ISLANDS

Entity
Shareholder:NIC CAPITAL MANAGEMENT LTD.

■CAPTAIN MANAGEMENT LIMITED
P.O. BOX 957; OFFSHORE INCORPORATIONS CENTRE; ROAD TOWN; TORTOLA; BRITISH VIRGIN ISLANDS.

Entity
Shareholder:A I M ASSET MANAGEMENT LTD.
Shareholder:NIC CAPITAL MANAGEMENT LTD.

■A I M ASSET MANAGEMENT LTD.
Officer
Shareholder:DIRECTRA OVERSEAS SERVICES INC.
Shareholder:CAPTAIN MANAGEMENT LIMITED

Intermediary
SINO PACIFIC CONSULTANTS LIMITED(華泰顧問有限公司)

|

2016年5月14日

【パナマ文書】日刊ゲンダイ掲載の邦人名をちょっと見てみる

日刊ゲンダイに掲載されているパナマ文書日本人全氏名(上)をちょっと見てみました。
掲載人物はオフショアリークスの情報が多いので、今回のパナマ文書の人物は少ないようです。
その中でも、パッと見てすぐに目に付いた方ですが。

■ENOMOTO, DAISUKE
渋谷区松濤

Dice-K.COM International Limited(BVI)
株主:ENOMOTO, DAISUKE
株主:MS. ENOMOTO, Kanako
株主:YEUNG TAI LIMITED
受益者:ENOMOTO, DAISUKE

仲介人
HARRIS SECRETARIES LIMITED
7/F Trade Centre, 161-167 Des Voeux Road Central, Central, 香港

■YEUNG TAI LIMITED
7/F Trade Centre, 161-167 Des Voeux Road Central, Central, 香港

株主:Dice-K.COM International Limited(BVI)
株主:X-DREAM LIMITED(BVI)

■X-DREAM LIMITED
株主:DICE_K.COM LIMITED
株主:DICE-K.COM INTERNATIONAL LIMITED
株主:YEUNG TAI LIMITED
受益者:Ms. CHI TAI

■DICE_K.COM LIMITED
7/F Trade Centre, 161-167 Des Voeux Road Central, Central, 香港

|

【パナマ文書】Dr.苫米地【東京MX】

東京MXとは一切関係ありません」連呼が面白いです。

代理広告というシステムが諸悪の根源ですな。

電通といえば→【大本】皆神山【ハリー山科】参照

|

2016年5月11日

【パナマ文書】パナマ文書 名前挙がった企業や経営者は

パナマ文書 名前挙がった企業や経営者は
2016年5月10日-NHK

一方、パナマ文書には、今はなくなったIT企業「ライブドア」もバージン諸島の会社の株主として記載されています。 平成17年12月に公表された有価証券報告書や旧ライブドアの関係者によりますと、当時、ライブドアは中南米でインターネット広告の事業を行う会社を平成17年9月におよそ12億円で買収していて、会社の登記をバージン諸島で行っていました。ライブドア関係者は「租税回避という目的ではなく、安定した法整備や手続きのスムーズさなどを考えバージン諸島に登記したはずだ」と話しています。

■考察

ライブドア、ClickDiario Network Internet Corp.の株式取得
2005年10月5日-小太郎の独断と偏見

ライブドア、中南米向けサイトを運営する企業を買収
2005年10月7日-ネタフル

20160511_63214

20160511_63330

■ClickDiario Network Internet Corp.

20160511_63757

|

【パナマ文書】関係先、不透明な実態 住人男性「知らない」

関係先、不透明な実態 住人男性「知らない」
2016年5月10日-毎日新聞

国際税務に詳しい太陽グラントソントン税理士法人(港区)の浜村浩幸税理士は「日本の富裕層はノウハウにたけた外資系金融機関から、いいとこ取りの提案を受けているのでは」とみる。

■考察

浜村浩幸 元(公財)日本ペア碁協会 監事→東京宝塚ビル
元(公財)日本交通文化協会 評議員→東京宝塚ビル
元(一財)ホモコントリビューエンス研究所 評議員→東京宝塚ビル

■(公財)日本ペア碁協会
理事:松浦晃一郎ローマクラブ 名誉会員
顧問:滝久雄:(株)エヌケービー 取締役会長 創業者

■(公財)日本交通文化協会
代表理事・理事長:滝久雄:上記
評議員・会長:松浦晃一郎:上記

■(一財)ホモコントリビューエンス研究所
代表理事・会長:滝久雄:上記

■(株)エヌケービー献金先
公明党参議院神奈川選挙区第1総支部【松あきら】
自由民主党神奈川県第二選挙区支部【菅義偉】

|

2016年5月10日

【パナマ文書】興味深い住所ピックアップ【随時更新】 ver1.2

パナマ文書の興味深い住所をピックアップしてみました。
一般報道より随分と斜め上なので、わかる人にしかわからないですね。
「パナマ文書より」と記載があるのが、パナマ文書から取得の情報で、同じマンションの方を抜粋しています。
氏名の右欄にある団体名は住所を参照した登記簿、大量報告書の団体名です。

■その1:板橋区赤塚

YUAN JIAN パナマ文書より
松澤泰生 (株)銀座ホームズ 銀七ビル

■その2:渋谷区神宮前

TAHNOON SAEED SAIF BIN MOHD ALNEHAYAN パナマ文書より
ポール・カッスバート・ブラウン リーマン・ブラザーズ・ジャパン・インコーポレーテッド

■その3:渋谷区広尾

KYLIE FRANCES HUNN パナマ文書より
アレクサンダー・モーリス・プラウト インベスコ投信投資顧問(株)

■その4:世田谷区駒沢

WU, DAI-CHI パナマ文書より
田淵節也 (財)笹川平和財団
菱田哲也 有限責任中間法人アルティマ板橋会
ジェムアソシエイツ(株)
青山オーバルビル

■その5:港区赤坂

MR. EMIL A. SCHAERER パナマ文書より
米山好映 富国生命保険相互会社 富国生命ビル
金井壮 (株)A.Cホールディングス

■その6:港区赤坂

Mr. Itamar Patishi パナマ文書より
西川浩司 エヌアイシ・オートテック(株) 有明フロンティアビルB棟

■その7:港区芝浦

HAMILTON NOMINEES LIMITED パナマ文書より
小柳快裕 (NPO)みんなのことば

■その8:港区南麻布

MR. ALBERT LORIDAN パナマ文書より
松澤修一 マネックス・ハンブレクト(株)

■その9:港区南麻布

DENISSOVA ELENA パナマ文書より
大澤茂 中央宣興(株)

■その10:港区南麻布

LAMRON GROUP HOLDINGS LIMITED パナマ文書より
西岡進 (株)菱和ライフクリエイト

■その11:港区六本木

Dineshkumar Vanmali Sanghrajka パナマ文書より
平石貴久 Hメディカル研究開発(株)
安田信 (株)安田信事務所

■その12:荒川区南千住

AT NOMINEES LIMITED パナマ文書より
阿河勝久 スパークス証券(株)
平澤正博 (有)メディアパックツーワン→ご近所シリーズ06

オフショア・リークスの興味深いのも追加

■その1:文京区本郷

Wataru Yoshikoshi オフショア・リークスより
吉越亘 (株)コーポレイトディレクション
グリーン燃料開発(株)

|

2016年5月 8日

【パナマ文書】楽天・三木谷会長の名も 10日一部公表 ver1.1

楽天・三木谷会長の名も 10日一部公表
2016年5月8日-毎日新聞

■考察

【三極委員会】2014年4月:日本人メンバー更新より

■2014年4月で三極委員会メンバーリストから外れたメンバー
福川伸次市村真一加藤紘一三木谷浩史宮内義彦宮崎勇
永山治緒方四十郎(死亡)、岡松壯三郎大来洋一榊原英資佐藤嘉恭
千本倖生渡辺修、山田隆持、米村紀幸

財界では三木谷浩史宮内義彦の2名が外れたところが特筆点

|

【パナマ文書】日本租税研究協会と今井元経団連会長のハココネ

初っぱなから見立て通りに情報が……。
関係者はご用心、ご用心。

データは既に色々出してるんですよ。
気付いてないでしょうけど。

日本ビル

首相動静:2014年2月20日

チュリス赤坂

自動車会館ビル

【パナマ文書】 EU案のタックス・ヘイヴン「国際的な課税逃れ対策」に日本・経団連が反対

4月19日:エクアドルとか

5月6日:朝

★(公財)日本国際フォーラム

(公社)日本租税研究協会
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル 2階241区
旧所在地:日本ビルヂング 522

特別顧問(元会長):今井敬:新日鐵住金(株)名誉会長、(一社)日本経済団体連合会 名誉会長

日本ビルヂング→常盤不動産管理(株)
東京都港区南青山7-2-1 青康ビルヂング
代表取締役:
常田市博:(株)青康ビルヂング 代表取締役

今井敬さんと常田市博さんは、以前は同じブロックで表記住所が全く同じほどのご近所。
同じ家とは思えませんが、隣とか隣の隣でしょう。

それで、今井会長時代の(公社)日本租税研究協会の所在地が日本ビルヂング 522。

常盤不動産管理(株)が日本ビルヂング 539。

ここでもご近所な訳です。

青康ビルヂングは青山綜合会計事務所関連のSPCの拠点でした。
(有)青山綜合会計事務所時の住所が青康ビルヂングでした。

オリコ・ミレニアム・ファンディング・コープ

青山綜合会計事務所といえば→Hメディカル研究開発(株)

爆……

とても上手く繋がるのは、オフショア法人自体がハココネの構造で構築されてるからです。

全て同じ論理で、コネクションが形成されてきた訳です。

日本は明治時代から既に構築が始まり、兼任が多い名士がハブ人脈となります。

戦後、各地が空襲で廃墟になり、リセット後に近代的なハココネがせっせと構築されてきたのです。

世界を見通す目はハココネ

|