ローマクラブ

2017年2月 7日

【ローマクラブ】ブルーエコノミーと道紀忠華シンクタンクのハココネ ver1.2

物産ビル別館
5F-(株)ブルーエコノミー・ホールディングス
5F-(株)ブルーエコノミー
5F-(株)道紀忠華シンクタンク 旧所在地
5F-日中ビジネスパートナーズ(株)旧所在地

道紀忠華シンクタンクと日中ビジネスパートナーズとブルーエコノミー・ホールディングスが同室
※情報元(TOKYOカオスエリアコレクションさん)の写真を参照

(株)道紀忠華シンクタンク
東京都千代田区神田錦町3-15-6 名鉄不動産竹橋ビル 4F

代表者 後藤錦隆 日中ビジネスパートナーズ(株)代表取締役
アグア商事(株)代表取締役→東京営業所:名鉄不動産竹橋ビル 4F
顧問 海部俊樹 世界連邦運動協会 会長→赤坂中央マンション
法律顧問 戸谷雅美 弁護士(アルファパートナーズ国際法律事務所)→ヒューリック銀座一丁目ビル
昭和ホールディングス(株)取締役

■昭和ホールディングス(株)
取締役(監査等委員):久間章生:防衛省初代防衛大臣

久間さんと海部さんは、パレロワイヤル永田町 901繋がり

901 (社)日米平和・文化交流協会
→(一社)国際平和戦略研究所
会長:久間章生
理事(-2005.4):安倍晋三
901 (社)中央政策研究所 本部 ※三木武夫元総理が1963年に設立したシンクタンク
移転前→永田町TBRビル
2008年8月15日-転入

■役員抜粋
最高顧問:海部俊樹:上記
理事長:棚橋祐治石油資源開発(株)会長
常任理事:荻野明巳:元内閣総理大臣 三木武夫 秘書官
監事:渕上貫之日本対外文化協会 監事
901 海部俊樹政策研究会 代表者:海部俊樹
登録政治資金監査人:白木公明
会計責任者:長谷川倫秀
事務担当者:長谷川倫秀
901 新政治経済研究会 代表者:海部俊樹
登録政治資金監査人:白木公明
会計責任者:長谷川倫秀
事務担当者:長谷川倫秀

名鉄不動産竹橋ビル→名古屋鉄道(株)
名古屋鉄道(株)東京支社→東京高速道路(株)北有楽ビル

名古屋鉄道(株)役員抜粋

取締役 福島敦子 ヒューリック(株)取締役

■情報元
次の情報に感謝します。

名鉄不動産竹橋ビル(TCC2/TOKYOカオスエリアコレクション)

w@weathermen12さんの記事(twitter)

|

2016年12月 1日

【ローマクラブ】環境利権人脈 ver1.2

■(株)ブイキューブ

取締役 小宮山宏 元 東京大学総長
ローマクラブ 会員
(公財)地球環境戦略研究機関 顧問
(公財)東日本大震災復興支援財団 評議員
取締役 村上憲郎 (株)エナリス 取締役
(株)ブイキューブ 取締役

■(公財)自然エネルギー財団

代表理事・副理事長 末吉竹二郎 国連環境計画・金融イニシアチブ 特別顧問
(一社)グリーンファイナンス推進機構 代表理事
(公財)自然エネルギー財団 代表理事・副理事長
(公財)世界自然保護基金ジャパン 評議員
(公財)地球環境戦略研究機関 評議員
(公財)イオン環境財団 評議員
イオン(株)取締役
理事 村上憲郎 上記
評議員 寺島実郎 (一財)日本総合研究所 理事長
(公財)東日本大震災復興支援財団 評議員

■(一財)日本総合研究所
港区赤坂4-8-20 ASOビル 6F

■ASOビル
3F-日本バイオマス発電(株)

■日本バイオマス発電(株)
バイオマス発電所:茨城県北茨城市磯原町磯原889番地の1
事業協力会社抜粋:小島電気工業(株)

■(公財)世界自然保護基金ジャパン

代表理事・会長 徳川恒孝 子息:徳川家広大樹リサーチ&コンサルティング(株)取締役
評議員 末吉竹二郎 上記

■(株)エフピコ
東京本社:東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー 36F

取締役 末吉竹二郎 上記
取締役 緑川正博 公認会計士
税理士(緑川正博税理士事務所)→日比谷サンケイビル
(株)アミダスパートナーズ 代表取締役会長→日比谷サンケイビル
(株)ティー・エフ・アール総合研究所 代表取締役→日比谷サンケイビル
(株)エフピコ 取締役
日精エー・エス・ビー機械(株)監査役
国際自動車(株)取締役
(株)パロマ 監査役
(公財)日本医師会 参与
(公財)中島記念国際交流財団 理事→六本木ヒルズ森タワー
(公財)平和中島財団 評議員→アーク森ビル

■(株)アミダスパートナーズ
メンバー:錦織康之:元(株)ビッグヒット 代表取締役

大樹リサーチ&コンサルティング(株)

代表取締役 矢島義成 大樹環境システム(株)取締役
グリーン燃料開発(株)取締役
取締役 徳川家広 上記

■(株)エル・シー・エーホールディングス(H26年提出の有報より)

補欠監査役 星野智之 (株)ビッグヒット 代表取締役
(株)ADCC-FAS 代表取締役

※(株)エル・シー・エーホールディングスのグループ会社→地球環境開発(株)

■(株)リミックスポイント(H23年提出の有報より)
事業内容抜粋:電気等の省エネルギーに係るコンサルティング及び製品の企画、開発、製造、販売及 び輸出入

取締役
-2012.5
佐戸康高 ネット情報にNELETビル(旧 メインスプリングビル)の所有者との情報あり
2014年7月8日-(一社)全国発電事業推進機構(NELET)が取得
2014年10月20日-同機構が売却、(株)SDI(代表取締役:佐戸康高)が取得
※要確認
取締役 劉海涛 (株)ストリーム 代表取締役社長
(株)セキド 取締役
ご近所シリーズ63参照

|

【ローマクラブ】サンケイビルはローマクラブのハココネ

フジサンケイグループのハコモノ

東京サンケイビル

日比谷サンケイビル→青空税理士法人→青山事務所:青山タワープレイス→(株)プロジェスト→蓮見正純代表取締役

日比谷サンケイビル
東京都千代田区有楽町1-9-1

3F 青空税理士法人 日比谷事務所
■青山事務所:青山タワープレイス
2F 緑川正博税理士事務所
2F (株)ティー・エフ・アール総合研究所 ■代表取締役:緑川正博
公認会計士
税理士(緑川正博税理士事務所)
(株)エフピコ 取締役
日精エー・エス・ビー機械(株)監査役
国際自動車(株)取締役
(株)パロマ 監査役
(公財)日本医師会 参与
(公財)中島記念国際交流財団 理事→六本木ヒルズ森タワー
(公財)平和中島財団 評議員→アーク森ビル

■取締役:蓮見正純
公認会計士
税理士(青空税理士法人)
(株)プロジェスト 代表取締役→青山タワープレイス
(株)青山財産ネットワークス 代表取締役社長→青山タワープレイス
2F (株)M​I​D​ G​R​O​U​P​ 代表取締役:緑川正博
2F (株)MIDストラクチャーズ 代表取締役:緑川正博
2F (株)M​I​D​インベストメント (株)青山財産ネットワークス 大株主
2F (株)M​I​D​ベンチャーキャピタル
2F (株)アミダスパートナーズ

緑川正博代表取締役(株)エフピコ 取締役

(株)エフピコ→取締役:末吉竹二郎:国連環境計画・金融イニシアチブ 特別顧問、(公財)自然エネルギー財団 代表理事副理事長、(一財)グリーンファイナンス推進機構 代表理事

環境・エネルギー→ローマクラブ利権

,

|

【ローマクラブ】ローマクラブと地球市民 ver1.1

安倍首相に「地球市民賞」
2016年9月20日-時事通信

同賞は、過去にミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問相兼外相や緒方貞子元国際協力機構(JICA)理事長、キッシンジャー元米国務長官らが受賞している。

「地球市民賞」を受賞した安倍晋三
2016年9月22日-WJFプロジェクト

緒方貞子ローマクラブ 名誉会員

緒方貞子(2016年6月7日 (火) 23:52 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

緒方貞子(おがた さだこ、1927年9月16日 - )は、日本の国際政治学者。学位は、政治学博士(カリフォルニア大学バークレー校)。上智大学名誉教授。
……
経歴
……
その後、父の勧めで
ジョージタウン大学およびカリフォルニア大学バークレー校の大学院で学び、政治学の博士号を取得した。

ジョージタウンフォーラム・オブ・ジャパン(会長:安倍晋太郎)→【wiki拾い読み】三浦博史

Csis

地球市民の讃歌―世界の指導者と語る〈2〉 地球市民の讃歌(著者:池田大作)-潮出版社

0505e

|

2016年11月17日

ローマクラブとISO

ローマクラブとISO

ローマクラブは、1991年、地球サミットに向けて「持続可能な発展のための経済人会議(BCSD)」を組織した。これには世界のビジネス界のリーダーが参画し、日本からも日産自動車会長、新日鉄会長、京セラ会長、王子製紙会長、三菱コーポレーション会長、東ソー会長、経済同友会のメンバー7名が参画した。
……

そして、その4年後の1996年6月には早々とISO14001規格が制定され、その翌月にはJISQ14001として日本の国内規格に採択された。異例の早さでの規格制定なのである。なお日本のISOの推進機関は、地球環境行動会議(GEA)である。

まとめるとローマクラブの提唱によって、環境マネジメントの国際標準ができ、日本の国内規格にもなったのである。ローマクラブ=ISOなのである。

|

2016年9月22日

【ローマクラブ】地球市民とローマクラブ ver9.9e

心に刻もう、アベノミクスはローマクラブ利権参照

|

2016年6月23日

【ローマクラブ】パソナ→森喜朗→サンケイ ver1.2

ローマクラブ→パソナ→森喜朗→サンケイ

ハココネによる検証

■1巡目

ローマクラブ→名誉会員:松浦晃一郎→(株)パソナグループ 監査役

(株)パソナグループ 取締役:平澤創→(株)八創 代表取締役

※(株)八創=(株)フェイス 代表取締役:平澤創の資産管理会社

(株)八創 監査役:木田稔→(一社)日本ダストコントロール協会 監事

(一社)日本ダストコントロール協会 顧問→森喜朗

森喜朗(2016年6月19日 (日) 06:51 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

早稲田大学を1960年に卒業し、水野成夫の手引きで産業経済新聞社に半ば押しかけの形で入社した(配属先は日本工業新聞に勤務し、のちに移籍)。「今日あるのも産経のおかげ」と語っている。

■2巡目

ローマクラブ→名誉会員:松浦晃一郎→(公財)日本ペア碁協会 理事、(公財)日本交通文化協会 評議員

(公財)日本ペア碁協会→東京宝塚ビル
(公財)日本交通文化協会→東京宝塚ビル

東京宝塚劇場→東宝

(株)フジ・メディア・ホールディングス筆頭株主=東宝(株)

■考察

パソナと深い関係の(一社)ディレクトフォース と関係が強いのは何省?

(一社)ディレクトフォース≒(社)研究情報基金

(一社)ディレクトフォース 発起人:大竹美喜→ (株)産業経済新聞社 取締役


●(一社)ワイアンドティ研究所
東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX麹町 511
代表理事:田中康夫

ワイアンドティ研究所 代表理事の田中康夫です。

21世紀のローマクラブ」を掲げ、元西武百貨店社長、新党さきがけで参議院議員を務められた水野誠一さんを顧問にお迎えして、昨年5月15日に六本木の国際文化会館で、『Y&T研究所』キックオフ・パーティを開催してから、1年が経過しました。

水野誠一(2016年3月25日 (金) 16:26 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

水野誠一(みずの せいいち、1946年7月8日 - )は日本の実業家、政治家。株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア代表取締役。株式会社西武百貨店社長、参議院議員(1期)、新党さきがけ政策調査会長(第4代)等を務めた。
父は文化放送、フジテレビジョン、
産業経済新聞社の社長を務めた水野成夫。妻は女優の木内みどり。

イクレイ日本からのハココネ

★(公財)地球環境戦略研究機関


Csis_ab

|

2016年6月15日

【ローマクラブ】サンケイ人脈とローマクラブ ver1.1

サンケイがローマクラブ寄りならば、サンケイ人脈のこの方も再検証する必要がありそうです。

表舞台裏舞台〜福本邦雄回顧録

三宝会

福本邦雄(2016年5月22日 (日) 14:37 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

神奈川県出身。東京大学経済学部卒業。1951年、産業経済新聞社入社、産経新聞で記者兼研究員として勤務。その後自民党の有力者椎名悦三郎の秘書となり政界に人脈を築く。

社名もフジなんですよね。

福本邦雄:(株)フジ・インターナショナル・アート 社長

環境権(2012年9月27日 (木) 23:36 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

日本国憲法改正論議の焦点として、第9条の問題に加え、この「環境権」の位置づけが議論されている。

環境権 - 憲法問題を考える
石原ひろたか公式ウェブサイト

石原「最近、憲法改正して、『環境権』を憲法の中に盛り込もうとする議論が、特に公明党を中心に出ています

憲法改正にもローマクラブの利権の影響が……。

ローマクラブ寄りの創価学会→公明党

0505e

二十一世紀への警鐘 上―対談 (聖教ワイド文庫 40)

二十一世紀への警鐘 上―対談 (聖教ワイド文庫 40)
池田大作/アウレリオ・ペッチェイ
聖教新聞社出版局

そして、創価学会から「生長の家」へも影響が……。

【リテラ】日本会議産みの親「生長の家」が安倍政権と日本会議の右翼路線を徹底批判!「日本会議の元信者たちは原理主義」

|

2016年6月14日

【ローマクラブ】ローマクラブと地球環境

地球環境といえばローマクラブの所管

ローマクラブ会員(フルメンバー)といえば

野中ともよ(2016年2月19日 (金) 14:30 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

地球環境問題解決を三洋電機という一企業を通じてというのではなく、幅広いステークホルダー(企業、市民、政府、NPO)によびかけ、より大きな貢献を実現するため「GAIA INITIATIVE(ガイア・イニシアティブ)」というNPOを2007年に立上げ、活動を始める。さらに、地球のためになにか一つできることをしようという+1運動を提唱し、より多くの人達が参加する活動を推進している。

地球環境大賞とは

催 事 名 称 第25回地球環境大賞
主催・後援
主催 フジサンケイグループ
(主管:産経新聞社  フジサンケイ ビジネスアイ)
後援 経済産業省、環境省、文部科学省、国土交通省、農林水産省、
一般社団法人 日本経済団体連合会
特別協力 公益財団法人 世界自然保護基金(WWF)ジャパン
表 彰 内 容
  • 大賞
  • 経済産業大臣賞
  • 環境大臣賞
  • 文部科学大臣賞
  • 国土交通大臣賞
  • 農林水産大臣賞
  • 日本経済団体連合会会長賞
  • フジサンケイグループ賞
募 集 期 間 平成27年8月28日~10月31日
審   査 平成27年12月~平成28年1月(第1次審査・最終審査)
発   表 平成28年2月29日(フジサンケイ ビジネスアイ、産経新聞、サンケイスポーツ、夕刊フジ紙上に掲載)
授賞式およびレセプション 平成28年4月18日(月)

東京サンケイビル17階のハココネ

|

【ローマクラブ】ホットリンクとOakキャピタル

ホットリンク

非常に重要な次のハココネに乗っかる会社です。

東京サンケイビル17階のハココネ

ホットリンクを付け足します。

20160614_63901

ローマクラブ絡みかどうかは明確に答えが出ます。

ローマクラブ会員(フルメンバー)→野中ともよ尾関ともよ)

Oakキャピタル(株)→取締役:尾関友保夫)

★(一財)ロナウジーニョ・ガウーショ・インスティテュート ※ロナウジーニョ財団 

ローマクラブのホームページでメンバーのご確認を。

Oakキャピタルといえば→地産

かつての地産本社は→東京都渋谷区神宮前6-12-18でお隣はダイヤモンドビル

ダイヤモンドビル→(株)ダイヤモンド社

成長の限界(2015年3月15日 (日) 12:17 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

成長の限界(せいちょうのげんかい)とは、ローマクラブが資源と地球の有限性に着目し、マサチューセッツ工科大学のデニス・メドウズを主査とする国際チームに委託して、システムダイナミクスの手法を使用してとりまとめた研究で、1972年に発表された。「人口増加や環境汚染などの現在の傾向が続けば、100年以内に地球上の成長は限界に達する」と警鐘を鳴らしている。


成長の限界 人類の選択 成長の限界 人類の選択
ダイヤモンド社
成長の限界―ローマ・クラブ「人類の危機」レポート 成長の限界―ローマ・クラブ「人類の危機」レポート
ダイヤモンド社

|

その他のカテゴリー

toto | wiki拾い読み | YouTuber | ご近所 | つぶやき | みずほFG | オリンパス | シグマ・ゲイン | ニュース抜粋 | ネット巡回 | ハココネ | ハーデス・グループ | パナマ文書 | ビットコイン | ビル情報 | フリーメイソン | プラネットホールディングス | メモ | リテラ | ローマクラブ | ワールドメイト | 一般社団法人 | 三極委員会・世界連邦運動 | 三菱財閥 | 不可解事件 | 世界紅卍字会 | 世界連邦運動 | 人脈・コネクション | 人脈図 | 今日の疑問 | 仮想通貨 | 企業データ | 企業人事 | 企業履歴 | 企業情報 | 企業破綻 | 企業関連財団 | 公益法人 | 呪縛検証 | 国際金融勢力 | 場所 | 大使・領事館 | 大本 | 大量保有報告書 | 宝くじ | 宝くじの基礎知識 | 宝くじの闇 | 宝くじ活性化検討会 | 宝くじ関連会社 | 小野グループ | 弁護士 | 成蹊人脈 | 政治団体 | 政治資金収支報告書 | 新興宗教 | 日本土地建物 | 日本政治 | 日本経済 | 朝堂院大覚放送局 | 村上ファンド | 東京リート | 東京都財務局 | 業界団体 | 歴史 | 白山の謎 | 監査法人 | 目次 | 税理士 | 総会屋利益供与事件 | 自衛隊 | 興味深いネット記事 | 興味深い場所 | 興味深い特許 | 読んだ本から | | 財宝史観 | 連絡事項 | 長崎屋コネクション | 閨閥 | 雑談 | 電力・原子力 | 首相動静 | 高額当せん売り場 | CSIS | IRピックアップ | NPO | RFID | SPC/オフショア | movie