長崎屋コネクション

2011年10月 8日

検証:長崎屋

長崎屋を起点にコネクションを検証していくシリーズのまとめ用記事(随時更新)

被検証記事 資料 備考
国会質疑:長崎屋・小野グループ 陽光エステート 同住所の会社
(株)陽光ビルメンテナンス
(株)九段エステート
サンクスアンドアソシエイツ(港区芝)
国会質疑:キョウデンエリアネット 長崎屋人脈

■考察
キーワードとして浮かんでくるのは
1)第一勧業銀行津支店長
2)日宝販関係者
3)第一勧業銀行六本木支店ビル

■参考記事
ハーデス・グループ役員の構成成分〜その1
ハーデス・グループ役員の構成成分〜その2
みずほ銀行六本木支店の土地登記

|

2011年9月26日

長崎屋人脈 ver1.2

中央区所在地時の(株)長崎屋

東京都中央区東日本橋3-7-14
東京都中央区東日本橋1-1-5(2002年10月23日移転)
東京都目黒区青葉台2-19-10(2009年9月1日移転)

2000年5月19日-東京地方裁判所の更生手続開始
2002年6月30日-東京地方裁判所の更生計画認可
2006年7月11日-東京地方裁判所の更生手続終結

■役員抜粋

取締役
1997.5-2001.5
藤野宣明 1999年2月-(株)長崎屋エステート 代表取締役
(株)流通戦略総合研究所 執行役員
グリーンIT協同組合 理事
取締役
1998.5重任-1999.5
岩崎信夫 2005年11月-(株)陽光エステート 取締役
2005年11月-(株)九段エステート 取締役
取締役
1998.5重任-2000.5
北島一雄 (株)流通戦略総合研究所 専務取締役
グリーンIT協同組合 顧問
取締役
1998.5-2000.5
北畑慶久 1990年3月-(株)第一勧業銀行 徳山支店長
2000年6月-東京ベンチヤーキヤピタル(株)取締役
2002年4月-(株)ティー・ヴィー・シー・ファイナンス 代表取締役
2002年6月-(株)ハートファイナンス 取締役
2005年6月-(株)タウンドリーム 代表取締役
2007年2月-(株)CSリサーチ 代表取締役
2009年6月-日本ハーデス(株)監査役
取締役
1999.5-2001.5
山本善彦 1983年4月-(株)第一勧業銀行 西大寺支店長
1990年8月-(株)第一勧業銀行 東虎ノ門支店長
1992年4月-(株)第一勧業銀行 審査第四部長
1996年6月-(株)日宝販 取代表締役
1996年6月-(株)日宝業務センター 取締役
1996年6月-宝成不動産(株)取締役
1996年6月-(株)企画研究所 取締役
1996年6月-(株)東京日宝販 取締役
1996年6月-(株)神奈川日宝販 取締役
1996年6月-(株)愛知日宝販 取締役
未詳-(株)ソシエテ九段 取締役
2000年6月-(株)第一勧銀ビジネスサービス 代表取締役
2003年6月-(株)クロノス 監査役
2004年6月-日本ハーデス(株)監査役
取締役
1999.5-2001.5
渥美俊弘 1968年4月-(株)長崎屋 入社
2000年4月-(株)ライフコーポレーション 入社
2006年5月-同社 取締役
代表取締役
2002.6-2006.7
取締役
2002.6-2007.10
橋本 浩 キョウデングループ 創業者兼会長
代表取締役
2003.3-2008.4
上山健二 1988年4月-(株)住友銀行 入行
1999年5月-(株)ジャック(現・カーチスホールディングス)入社
2001年6月-同社 代表取締役社長
2008年10月-(株)GABA 入社
2008年12月-同社 最高執行責任者(COO)
2009年3月-同社 代表取締役社長兼CEO
取締役
2003.2-2004.5
監査役
2002.6-2003.2
安藤剛照 1970年4月-(株)日本不動産銀行 入行
1997年6月-同行 取締役総務部長
1999年5月-(株)キョウデン 連結管理本部長
2000年1月-(株)ケー・ディー・ティー 取締役
2000年6月-同社 取締役退任
2000年6月-
昭和KDE(株)取締役
2000年10月-(株)サンマリ東京 監査役
※後の(株)キョウデンエリアネット
2001年5月-(株)キョウデンプランニング 取締役
2001年6月-(株)
九九プラス 代表取締役副社長
2002年11月-(株)キョウデンプランニング 取締役辞任
2003年6月-(株)
キョウデン 取締役
2006年6月-
昭和KDE(株)代表取締役社長
取締役
2004.5-2007.10
監査役
2003.2-2004.5
石瀬明人 1976年4月-(株)日本不動産銀行 入行
2001年10月-同行 新宿支店長
2002年9月-(株)
キョウデンに出向経営推進室長
2003年6月-(株)
九九プラス 取締役
2003年6月-(株)
キョウデン 取締役
2003年10月-(株)キョウデンプランニング 取締役
2005年6月-
昭和KDE(株)取締役
2007年6月-(株)ネットクエスト 取締役退任
監査役
1997.5-2000.5
藤沼賢次 1978年5月-(株)第一勧業銀行
1983年10月-(株)第一勧業銀行 営業第四部長
1986年5月-(株)第一勧業銀行 取締役・京橋支店長
1989年5月-(株)パルコ 代表取締役専務取締役
1994年6月-電気化学工業(株)監査役
監査役
2002.6-2007.5
佐々木一男 1969年4月-住友信託銀行(株)入行
1995年6月-同行 融資部次長
2001年8月-(株)キョウデン 総務部長
2002年6月-同社 執行役員総務部長
2003年4月-(株)サンマリ東京 代表取締役
※後の(株)キョウデンエリアネット
2008年6月-昭和KDE(株)監査役
監査役
2003.22007.11
中西彦次郎 1974年4月-(株)日本不動産銀行 入行
1999年7月-(株)キョウデンに出向海外事業部長
2000年6月-同社 執行役員総合企画室長
2002年6月-
昭和KDE(株)取締役
2002年11月-(株)キョウデンプランニング 取締役
2003年
4月-(株)サンマリ東京 取締役
※後の(株)キョウデンエリアネット
2003年6月-(株)九九プラス 取締役
2003年10月-(株)キョウデンプランニング 取締役辞任
2007年6月-(株)
ネットクエスト 取締役
監査役
2004.5-2007.11
小峰武次 1978年4月-三洋証券(株)入社
2000年12月-(株)キョウデン 入社
2003年3月-同社 経営推進室次長
2006年12月-大江戸温泉物語(株)監査役
2007年6月-(株)九九プラス 監査役
2008年6月-(株)キョウデン 経営推進室長
監査役
2007.52007.11
市原敏明 2008年7月-(株)キョウデンファインテック 監査役
監査役
2007.11-未詳
瀧口健 1974年4月-(株)住友銀行 
1999年4月-同行 錦糸町法人部部長
2005年5月-(株)ドン・キホーテ 入社
2008年11月-同社 執行役員・経営管理本部長
2010年2月-(株)フィデック 入社・社長代行
2010年4月-同社 代表取締役社長

■考察
長崎屋から展開する人脈。
第一勧銀からは日宝販日本ハーデス人脈も入っております。
そして、管財人がキョウデンの橋本浩会長だったことが一番のポイントのように思います。
キョウデン関連会社のいくつかが、みずほ銀行六本木支店ビル=新六本木ビルに入っていたことは、この長崎屋の接点と無関係とは思えません。
思えば、長崎屋に関してはサンクス売却と小野グループの件もありました。
小野グループも宝くじ関係の人脈とどういう理由か、多く交わっているのが興味深い点です。
フィデックでは旧アドバックス人脈とも繋がります。
また、ライフコーポレーションに人脈が流れているところも大きなポイントです。

■メモ
昭和KDEの旧所在地(渋谷区元代々木町30-13)は、現在の(株)GABA所在地です。
ここに登場する企業の所在地のいくつかは交錯しています。

■つぶやき
サンバード長崎屋、サンバードといえば→Mozilla Sunbird
サン=太陽
日本国の象徴である、太陽=サン、あさひ(アサヒ、朝日、旭)、サンライズ、ライジング・サンなどは企業成功のためのキーワードである。
決してサンセットなどという企業名にしないように。
※揶揄や当てこすりと思われます。

余談ですが、サン・マイクロシステムズのサンはStanford University Network由来だそうです。
スタンフォード大学は、これはこれで要マークな大学ではありますが。

■関連記事
宝くじの闇を解明する(#2−ジェイボックとタカラビルメン
長崎屋に関する記事リンク
松久と流通株買い占め人脈
第一勧銀と小野グループ〜その2

|

長崎屋に関する記事リンク

過去の記事と資料リンク

再建を目指す長崎屋 井上民雄社長に聞く
日食 1993/07/05

長崎屋を倒産に追い込んだ20年前の経営ミス
2000年2月22日 日経BPネット

TOPIC No.2-25-2 サンバード長崎屋
・スーパーの長崎屋が会社更生法を申請
・長崎屋、上場廃止へ
・米サーベラスが長崎屋支援
・長崎屋、過去の交際費まで「徹底監査」
・「加ト吉」同族会社、長崎屋支援検討
-加ト吉キョウデングループのディスカウントストアと取引があり、その縁で今回の出資要請につながった。
・長崎屋が更生計画案を可決
-長崎屋の新社長には、管財人を務めているプリント基板メーカー、キョウデン(長野県箕輪町)の橋本浩会長が就任する。
・長崎屋火災
・客足の復活へ人気テナント 長崎屋仙台台原店にドンキ
・長崎屋、更生手続き終結へ
・ドンキ長崎屋買収へ、株買い取り交渉…共同仕入れでコスト削減

|

2011年9月21日

長崎屋 ver1.1

長崎屋-wikiより
倒産後、ドン・キホーテ傘下に
かつて全国に店舗を持ち流通業界準大手とされていたが、1990年3月18日に発生した尼崎店の火災(長崎屋火災)と、その後の西日本地区から大半の撤退、バブル崩壊以降の不況に加え、不採算事業・関連会社を抱え業績が悪化。2000年2月に会社更生法の適用を申請して、倒産。
その後、店舗を半数以上閉鎖、子会社を多数清算、東京都中央区東日本橋所在の本社ビル売却。数々の更生計画のうち、2002年2月、長野県のプリント基板メーカー「キョウデン」(当時SHOP99の九九プラスも同社傘下)がスポンサー企業として支援に合意。同年8月、第三者割当増資引き受けにより連結子会社とする。2006年7月、計画より12年早く会社更生手続き終結を発表。
2007年10月25日、親会社のキョウデンその子会社2社(九九プラス、昭和KDE)、キョウデン役員2名が、それぞれ保有する株式(合計86%)を大手ディスカウントストアチェーン「ドン・キホーテ」に売却。同社の子会社となる。その後、株式を追加取得して、完全子会社化。2008年5月1日には、取締役副会長であった成沢潤治(ドン・キホーテ代表取締役社長 兼COO)が、代表取締役社長に就任。
2009年9月、本社を東京都目黒区青葉台二丁目19番10号のドン・キホーテ中目黒本店に移転する。

沿革
    1940年 岩田孝八が藤沢商業学校(現:藤沢翔陵高等学校)を卒業と同時に神奈川県茅ヶ崎市で家業(布団店「長崎屋」)を経営。
    1948年 平塚市で長崎屋布団店設立。
    1952年 株式会社長崎屋に商号変更、東京都中央区に本店移転。
    1967年 東京証券取引所第1部上場。
    1990年 3月18日、
長崎屋火災発生、15人死亡。
    2000年 2月13日、東京地裁に会社更生法適用申請。
    2000年 5月14日、上場廃止。
   
2000年 5月19日、更生手続開始決定・事業管財人に福田國幹エコス相談役を選任。
   
2002年 6月30日、更生計画認可決定・事業管財人に橋本浩キョウデン会長を選任。
    2006年 会社更生手続終結。
    2007年 創業100周年を迎えるが同年10月26日、キョウデングループが保有する株式86%が、ドン・キホーテに売却され、同社の傘下となる。
    2008年 5月1日、直営店ドン.キホーテ柏駅前店リニューアルオープン。さらに同年6月13日、新事業形態“生活防衛型”ディープディスカウントストアとして、MEGAドン.キホーテの1号店である四街道店を新たにオープンさせた。
    2009年9月 本社をドン.キホーテ中目黒本店に移転する。

■メモ
福田國幹氏→エイチ・エス・フューチャーズ(株)代表取締役社長、九州産業交通株式会社代表取締役社長など歴任。
第一勧銀とキョウデン+日債銀の接点は長崎屋ですね。

■関連記事
長崎屋人脈

|