« 【年末ジャンボ】阿児イオンCC【2015】 | トップページ | 【年末ジャンボ】あびこショッピングプラザCC【2015】 »

2016年1月24日

【閨閥】岡田家【ジャスコ/イオン】 ver1.5

四日市岡田家(2015年12月22日 (火) 13:28 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

四日市岡田家(よっかいちおかだけ)は、三重県四日市市の実業家で、岡田屋呉服店を発祥とする江戸時代の商人身分の家である。政治家の岡田克也の実家で先祖である。岡田家は岡田屋呉服店からスーパー経営者となり、岡田屋はスーパーオカダヤから社名が変更して、ジャスコ、のちに流通業界の大手企業のイオングループとなり、実業家として発展をした。
……
岡田惣一郎の妻は美濃部家の美濃部金将次郎と妻えんの娘の田鶴である。えんは美濃部貞亮の娘で美濃部金将次郎は婿養子である。美濃部金将次郎は小川幸左衛門の息子である。小川幸左衛門と厳谷一六は従兄弟同士である。厳谷一六の息子は厳谷小次郎である。
岡田卓也の姉の千鶴子は岡田惣一郎が若くして死亡後に弟の岡田卓也の後見人となる。岡田千鶴子は小嶋三郎と結婚をして、小嶋千鶴子となる。岡田卓也の妻は高田徳太郎の娘の保子で、保子は女3姉妹であった。保子も妹の夫は経済学者の速水融である。岡田克也の妻は村上水軍の子孫の女性医師であった多津子で、多津子の兄は村上誠一郎。父は村上信二郎。おじは村上孝太郎。祖父は村上常太郎。曾祖父は村上紋太郎である。

村上海賊の娘(上巻)

岡田惣一郎(2015年11月15日 (日) 13:40 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

岡田惣一郎(おかだ そういちろう、1885年(明治18年) - 1927年(昭和2年))は、四日市岡田家・岡田屋の6代目当主である。5代目当主の岡田惣右衛門の甥で養子。
……
岡田惣一郎は早稲田大学在学中に、日記や東海道徒歩旅行記を書き残している。1902年(明治35年)、惣一郎は
渋沢栄一と会見するため、四日市の地場産業である万古焼を販売してその資金を旅行費にし、5人の友人と東京市まで旅行した。7月12日に四日市を出発し、10日後には次のように記している。

    「明治35年7月22日に遂に我等が今の次の大旅行の最大の目的たる実業家の渋沢栄一先生との面談かなえる。その間わずか2分余りといえども、門衛の制するを払い、我等身分。経歴を唱和し、我等尊仰する産業指導者の渋沢栄一先生に面談のため四日市より徒歩にて来りしを告げる。先生、一言なかりしも、我等一人一人と握手を交したり。この感激を如く何に伝えん」

「記岡田」と署名があり、記述者は岡田惣一郎だった。

岡田元也(2015年12月22日 (火) 21:05 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

岡田元也(おかだ もとや、1951年(昭和26年)6月17日 - )は、イオン取締役兼代表執行役社長、グループCEOである。
三重県四日市市出身。呉服店の岡田屋を創業した四日市岡田家の8代目当主で、同社創業者であり名誉会長の岡田卓也の長男である。民主党衆議院議員で外務大臣を務めた岡田克也は実弟である。
……
経歴
……
・1997年(平成9年)6月 ジャスコ株式会社の代表取締役社長(
第一勧業銀行総会屋事件の影響で同行出身の前任者が逮捕されたため)。

ジャスコからのコネクション〜その1

第一勧銀利益供与事件における関係者

★(公財)イオン環境財団

岡田克也(2016年1月11日 (月) 00:14 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

岡田克也(おかだ かつや、1953年(昭和28年)7月14日 - )は、日本の政治家。民主党所属の衆議院議員(9期)、民主党代表(第11代)、民主党三重県連代表
民主党代表(第4代)、民主党幹事長(第4代・第8代・第11代)、民主党代表代行、外務大臣(第142代・第143代)、副総理、内閣府特命担当大臣(行政刷新担当)などを歴任した。
ジャスコ創業者の岡田卓也は父。イオン取締役兼代表執行役社長の岡田元也は実兄。
……
一連の政争を重ねる中で「一国の総理大臣が、金集めがうまいかどうかで決まる」(本人談)という当時の自民党の派閥政治を目の当たりにし、愕然とする。1993年(平成5年)、宮澤内閣改造内閣不信任案に賛成して自民党を羽田派の議員で集団離党した。この際に「岡田に暴力をふられた」と叫んだ浜田幸一議員との乱闘があり、3年半の自民党生活に終止符を打った。
その後は、
羽田孜や小沢一郎に従って新生党結党に参加した。翌年の1994年(平成6年)に新進党に合流した。

Csiswm

【世界連邦運動】世界連邦運動で繋がる稲盛人脈

村上信二郎(2014年12月13日 (土) 22:25 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

村上信二郎(むらかみ しんじろう、1918年(大正7年)11月27日 - 1972年(昭和47年)8月26日)は、日本の政治家。自由民主党衆議院議員(2期)。
……
経歴
……
・1957年(昭和32年) -
ジョージタウン大学院に留学する。

Csis

村上誠一郎(2016年1月17日 (日) 02:49 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

村上誠一郎(むらかみ せいいちろう、1952年(昭和27年)5月11日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(10期)、衆議院政治倫理審査会長。
第2次小泉改造内閣・第3次小泉内閣で内閣府特命担当大臣(規制改革・産業再生機構)、第2次森改造内閣・第1次小泉内閣で財務副大臣を務めた。
今治市長や愛媛県議会議長、衆議院議員を務めた
村上信二郎は父。民主党衆議院議員の岡田克也は義弟(妹の夫)。

【政治団体】信誠会【村上誠一郎】

★(NPO)日本空手松涛連盟

アムス・インターナショナル(株)

双海通商に各方面から熱い視線が注がれている件

|

« 【年末ジャンボ】阿児イオンCC【2015】 | トップページ | 【年末ジャンボ】あびこショッピングプラザCC【2015】 »

閨閥」カテゴリの記事