« 麻生太郎が今も政治資金で愛人の六本木クラブに通いつめ…その額3年で2360万円! | トップページ | 【世界紅卍字会】安岡正篤コネクション(1) ver1.2 »

2015年3月23日

3月23日:道慈とか+

■考察
道院+紅卍字会→道慈

世界紅卍字会 埼玉道院

埼玉道院は平成2年(1990年)2月11 日、多摩道院大宮分所として成立しました。かつて、多摩道院では扶乩で「霊光合化」の扁額を賜り (扁額は各道院の天命と役割を示すとされている)笹目秀和老師(統掌)のもと、誦経弭化を発願し毎日、『太乙北極真経』を奉誦していました。その頃、道院 のことを学ぶ場として、秀和老師に申し出をして「道慈研究会」を発足しこれを主催しながら古い訓文や文献資料などを学んでいました。

道慈キャピタル(株)→日土地ビル

日土地ビルといえば、GPIF。

日本土地建物(株)〜所在地と株主

みずほ銀行、中国、紅卍字会。

■考察
そして、こっちの人脈へ……。

【巨額損失の怪】オリンパス1000億円の損失計上(ichigen-sanのブログ)

マイカル証券化は、「決算操作の錬金術師」といわれた山下幸三マイカル経理部長と組んだクレディ・スイス・ファイナンシャル・プロダクツ(CSFP)が進めた。野村大阪の事業法人出身の高田裕之小瀬良一、野村アメリカ出身の出口俊司の3人が担当だった。しかし“飛ばし”請け負いでCSFPは金融監督庁(現金融庁)から銀行免許停止処分を受け、彼らはアルティマ・ラボラトリーという会社をパリバ社内に作って証券化を続行。

エンデバー・パートナーズ(株)
ホームページに安岡正篤の言葉を書いてるので、道慈はそっち系でOKでしょう。

代表取締役 髙山清行 道慈キャピタル(株)代表取締役

|

« 麻生太郎が今も政治資金で愛人の六本木クラブに通いつめ…その額3年で2360万円! | トップページ | 【世界紅卍字会】安岡正篤コネクション(1) ver1.2 »

つぶやき」カテゴリの記事