« 【興深ネット】「委任状争奪戦」繰り広げる共同ピーアール | トップページ | 「大戦、深く反省」 首相、70年談話にらみ演説 »

2015年3月16日

3月16日:世界紅卍字会人脈が狙われている件とか

【証券取引等監視委員会】株サイト書き込み「風説の流布」容疑で強制調査

加藤あきら〜wiki

加藤暠(かとう あきら)は、1980年代に株投機(仕手筋)集団「誠備グループ」を率いて「兜町の風雲児」と呼ばれた相場師。
……
加藤暠は顧客の人望が厚く、医師・社長・政治家などの約800人の大口投資家を糾合し「誠備グループ」と言う名の投資家集団を結成した。
誠備とは、中国(山東省)発祥の宗教「道院」(注:道院の慈善団体名は「世界紅卍字会(せかいこうまんじかい)」である)に由来する。誠備投資顧問室を中心とする「誠備グループ」全体の投入総資金量は500億円を下らないとみられ、全体で1億株、時価換算では1000億近いと推測された。 世界紅卍字会とは笹川良一が当時代表を務める宗教団体であった。こことのつながりはヂーゼル機器の仕手戦がきっかけとなっている。

政治資金還流:鳩山邦夫氏 妻の会社に家賃2560万円

|

« 【興深ネット】「委任状争奪戦」繰り広げる共同ピーアール | トップページ | 「大戦、深く反省」 首相、70年談話にらみ演説 »

つぶやき」カテゴリの記事