« 3月2日:夜++ | トップページ | ウィリアム王子が訪中 冷え込んだ両国関係の改善狙いも »

2015年3月 3日

京都・下鴨神社に高級マンション 境内貸し出し遷宮費

京都・下鴨神社に高級マンション 境内貸し出し遷宮費
2015年3月2日 23:28 47NEWS(共同通信)

世界遺産の下鴨神社(京都市)は2日、式年遷宮の費用を捻出するため、世界遺産の区域に隣接する境内約9650平方メートルを50年の期限を付け、年間8千万円で貸し出すと発表した。貸出先は都内の不動産開発会社などからなる合同会社で、高級和風マンションが建設される予定。

 世界遺産の神社としては異例の試み。下鴨神社では今年、21年に1回実施する式年遷宮があり、4月27日に本殿祭神の遷宮を予定している。遷宮には約30億円が必要で、国から8億円の補助を受け、残りは募金で集める予定だったが、約10億円しか集まっていない。

 新木直人宮司は「思い切らざるを得なかった」と話す。

■考察
(公財)世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会(糺の森財団)

この錚々たるメンツでたかが30億円が集まらないとは考えにくいです。
糺の森の近隣に住みたい人間のニーズのほうが高いということでしょう。
マンションに入居する面子は要マークということ。

新木直人 賀茂御祖神社(下鴨神社)宮司
(公財)世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会 京都総本部顧問
(公財)日本漢字能力検定協会 評議員

■(公財)日本漢字能力検定協会
東京事務局:大手町野村ビル

|

« 3月2日:夜++ | トップページ | ウィリアム王子が訪中 冷え込んだ両国関係の改善狙いも »

ニュース抜粋」カテゴリの記事