« 【国家非常事態対策委員会】2015年3月12日 | トップページ | 3月14日:朝 »

2015年3月14日

3月14日:アニポッポとか+

■考察
アニポッポ(鳩山由紀夫)の属性
1)親露(親ソ)路線→鳩山一郎(祖父)首相からの路線
2)フリーメイソン?→祖父繋がり、友愛のキーワード
3)第15代・世界連邦日本国会委員会 会長→なった途端に議員を辞めちゃったので退任
4)鳩山家は第一勧業銀行の井上薫会長と閨閥→井上会長は三極委員会メンバー、尾崎行雄閨閥と繋がりまくりで綾部市のグンゼに重鎮を送っていた第一勧業銀行は、世界連邦運動推進派なのは見え見え
5)(一財)尾崎行雄記念財団 副会長→顧問は、鳩山邦夫(オトポッポ)、大島理森、武部勤、野田聖子、佐田玄一郎、山谷えり子
※武部勤→二階俊博へ繋がりますね→(一財)東亜総研
※二階俊博・志帥会会長の訪中をとやかく言ってた伊吹文明・志帥会元会長は尾崎行雄記念財団の会長で、小野グループと繋がりの深いセレ・グループとハココネ。

親露路線は徳川家なんですよね。
義親さんのwikiを見れば書いてます。→日ソ交流協会会長

【wiki拾い読み】清水行之助

話が逸れますが、ここで出てくる辻嘉六の後釜が児玉誉士夫笹川良一です。
時系列に見ればわかります。

1948年12月21日-政友会の黒幕・辻嘉六死亡
1948年12月23日-A級戦犯東條英機絞首刑
1948年12月24日-A級戦犯岸信介児玉誉士夫笹川良一巣鴨拘置所出所

隠匿財宝移動
児玉誉士夫→辻嘉六→鳩山一郎
児玉誉士夫→辻嘉六邸の庭にラジウムを埋める
ラジウム→GHQにより接収

政界引退 鳩山由紀夫が死んでも許さない裏切り者より

その筆頭は藤井裕久元財務相だ。

藤井財務相が”お姉様”と呼ぶ92歳の女性 古沢襄(杜父魚文庫ブログ)

辻嘉六の主治医は藤井財務相の父親
辻 嘉六の主治医は藤井財務相の父親。”お姉様”とは父親時代からの付き合いになる。また鳩山一郎がGHQパージで追放されると、吉田茂は”お姉様”を辻嘉六 の娘として出入りを許している。吉田学校の優等生だった佐藤栄作、池田勇人は、それをみて”お姉様”を別格の扱いをする様になった。

そして、辻嘉六の娘さんは宏池会の重鎮でして、自転車会館といえば辻トシ子さんでした。

戦後保守政治の証人・辻トシ子女史 古沢襄(杜父魚文庫ブログ)

世話人代表は宮沢喜一元総理。世話人には世界の王貞治、村山富市元総理、綿貫民輔国民新党代表、YKKの加藤紘一元幹事長、平松守彦大分県前知事、中沖豊富山県前知事、藤井裕久民主党前代表代行と超党派、各界の名士がズラリと並んでいる。世話人ではないが、前回は小沢民主党代表や羽田孜元総理も顔を出している。

話を戻して、徳川家が世界連邦運動に繋がっているのは、公益法人の役員を見ればすぐにわかります。
芝公園のご近所では徳川の増上寺は東京空襲で燃えちゃいましたが、戦後フリーメイソンが横取った日本海軍の水交会本部は大丈夫でした。

地図から読み解く謎参照

情報が多くなってきたので、今回はここまで。

ちょっとだけ補足。

半田晴久氏の番組は東京MXが多い理由は?

東京メトロポリタンテレビジョン日本対外文化協会日本ロシア協会

東海大学とプーチン大統領と森喜朗(フリーメイソン33位階???)とか

|

« 【国家非常事態対策委員会】2015年3月12日 | トップページ | 3月14日:朝 »

つぶやき」カテゴリの記事