« 【政治団体】公明党参議院神奈川選挙区第1総支部【松あきら】 ver1.5 | トップページ | 【ハココネ】エヌケービーとぐるなびと飯能ゴルフ倶楽部 ver1.2 »

2015年1月 2日

【ビットコイン不正】ビットコイン、不正操作で99%が消失…警視庁

ビットコイン、不正操作で99%が消失…警視庁
2014年1月1日 05時03分 読売新聞

インターネット上の仮想通貨「ビットコイン(BTC)」の取引サイトを運営していた「マウントゴックス社」(破産手続き中)のシステムから約65万BTC(約247億円=31日現在)が消失した事件で、警視庁の解析の結果、同社が説明してきた外部からのサイバー攻撃による消失は全体の約1%の約7000BTCで、残りの約64万3000BTCはシステムの不正操作によって消失した疑いが強いことが捜査関係者への取材でわかった。

 
同社のシステムに精通する人物が、顧客のBTCを無断流用していた可能性があり、同庁で捜査している。

 捜査関係者によると、接続記録などの解析から、約7000BTCについては、送金操作が失敗したと誤信させて再送金させる手口のサイバー攻撃の痕跡が確認されたが、残りの約99%にあたる約64万3000BTCにはサイバー攻撃の痕跡はなかった。

ビットコイン関連記事

■考察
この事件は日土地淀屋橋ビルの弁護士が出てきた時点で、怪しさ爆裂してましたね。

MTGOXと記者会見の弁護士から事情が見えてくる件

しかしながら、「太陽」キーワードのJPグループ=Japan Police=警察が真相を解明してくれるかどうかは、いささか疑問です。
日本の経済事件で、すっきり解決したモノって、これまで存在するのでしょうかね?

いずれにしても、登記簿で監査役も存在せずに役員が1人しかいない会社が大金を集めていれば、警戒すべきです。
法人登記簿なんてネットで簡単に取得できるのですから。

MTGOX法人登記簿(pdf)

|

« 【政治団体】公明党参議院神奈川選挙区第1総支部【松あきら】 ver1.5 | トップページ | 【ハココネ】エヌケービーとぐるなびと飯能ゴルフ倶楽部 ver1.2 »

ビットコイン」カテゴリの記事