« GPIF:初代CIOに水野弘道氏、コラー・キャピタル幹部【2014.11】 | トップページ | 1月20日:サラシン・ウィーラポン チャロン・ポカパン副社長も三極委員会メンバーから消えてる件とか »

2015年1月20日

伊藤忠・タイ財閥CP、中国国有企業に1兆円出資

伊藤忠・タイ財閥CP、中国国有企業に1兆円出資
2015年1月20日 2:00 日本経済新聞

伊藤忠商事とタイ最大財閥チャロン・ポカパン(CP)グループは中国最大の国有複合企業である中国中信集団(CITIC)の傘下企業に1兆円強を折半出資する最終調整に入った。日本企業の対中投資で過去最大となる。中国や東南アジアなどで食糧や資源開発などの事業に共同で取り組む。冷え込んでいる日中経済交流が改善に向かう契機となる可能性もある。

■考察
中国中信集団公司・日本代表処→アークヒルズエグゼクティブタワー(東京カオスエリアコレクション/TCC2)
※ここには、竹中さんの(株)ポリシー・ウォッチ・ジャパンがありますなあ。

伊藤忠商事といえば、親中企業の代表格。

伊藤忠といえば

大日本帝国を敗戦に導いた史上最低クラスの売国奴「瀬島龍三」の正体がヤバすぎる

ハココネの方程式のとおりに、伊藤忠商事は宝くじ人脈を取り込もうとしましたが、現在の有報では日本ハーデス(株)元代表取締役社長は見当たらないので、取りやめになったようです。

人事:伊藤忠商事

伊藤忠商事とみずほ銀行の会社でありながら、オリエントコーポレーション反社事件では、何故か叩かれなかった伊藤忠商事。

チキンナゲット問題で目立ち始めたチャロン・ポカパンって何?(NAVERまとめ)

■おまけ
親中の世界連邦運動派を分類すれば、日本の現状が見えて来る件。
親中派の筆頭といえば、小沢一郎議員な訳ですが、
その参謀の平野貞夫氏の著書「平成政治20年史」23pより

メモの最後に、これからの厳しい政局に臨む参考にと、大本教の教祖・出口王仁三郎翁の言葉を記しておいた。「”人事を尽くして天命を待つ”という心境では悟りが足りない。”人事を尽くして天命に遊ぶ”という心境になってこそ、天は力を貸す」というものだ。

平野貞夫氏の娘婿→【政治団体】生活の党神奈川県第18区総支部【樋高剛】→ワールドメイトから献金

ハココネで人脈を追えば、とても理路整然としていることが判ります。
気づかれずに長い年月をかけて構築してきた賜物です。

|

« GPIF:初代CIOに水野弘道氏、コラー・キャピタル幹部【2014.11】 | トップページ | 1月20日:サラシン・ウィーラポン チャロン・ポカパン副社長も三極委員会メンバーから消えてる件とか »

ニュース抜粋」カテゴリの記事