« 12月29日:未来国会とか | トップページ | 【wiki拾い読み】世界紅卍字会 ver1.3 »

2014年12月29日

【白山】伊豆の国市と白山とワールドメイト ver1.1

■ワールドメイト
静岡県伊豆の国市立花3-162

1129b

■ワールドメイトと伊豆の国市の白山神社
白山神社から放射状に道が延びている

1129c

植松愛子(旧橘カオル)と白山菊理姫神

ワールドメイトの教祖深見東州(本名半田晴久)氏によると、昭和47年2月27日に、開祖植松愛子氏のもとにスの神様が降臨.。植松愛子氏は神功皇后の再来であり、35万年前の国常立大神の母神、白山菊理姫の肉体を持った再来であると言っている。
深見東州氏の平成7年(1995年)3月1日の陳述書によると、
植松愛子氏と深見氏は、昭和52年(1977年)1月5日に
道院紅卍会で初めて出会ったと述べている。

橘カオル→橘→立花、(株)たちばな出版

|

« 12月29日:未来国会とか | トップページ | 【wiki拾い読み】世界紅卍字会 ver1.3 »

白山の謎」カテゴリの記事