« 【wiki拾い読み】世界紅卍字会 ver1.3 | トップページ | 12月30日:白山比咩神社あれこれとか+5 »

2014年12月29日

12月29日:夜

■まとめ
世界紅卍字会→大本、ワールドメイト

大本→世界連邦運動

ワールドメイト→半田晴久→パシフィックフォーラム CSIS

親中派の方々と世界連邦運動と大本とCSIS

ワールドメイトの実態と真実

磯崎史郎『深見青山 その天才の秘密を探る』より引用

通常、宗教団体の頂点に立つものは、その出生を神秘化しようとするものだが、深見東州が語る生い立ちは、際立って神秘的でも、よりすぐれた人のそれでもない。

深見東州、本名半田晴久は、昭和26年3月18日、父、半田利晴、母志保子の長男として兵庫県西宮市に生まれる。

半田家は代々酒樽製造業を営んでおり、全盛期には、酒造りの本場灘五郷に樽を一手に卸していた日本一の酒樽屋だったといわれる。

灘五郷と造酒屋の豪閥シンジケートに必要な人材

嘉納財閥〜wiki拾い読み

マルキン忠勇

|

« 【wiki拾い読み】世界紅卍字会 ver1.3 | トップページ | 12月30日:白山比咩神社あれこれとか+5 »

つぶやき」カテゴリの記事