« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日

【政治団体】自由民主党東京都衆議院比例区第一支部【赤枝恒雄】

自由民主党東京都衆議院比例区第一支部
東京都港区元麻布3-1-30 2F→赤枝六本木診療所

H26年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)

代表者 赤枝恒雄 赤枝恒雄後援会 代表者
登録政治資金監査人 黒田正幸 税理士
若葉政経懇話会(後藤田正純議員)登録政治資金監査人
会計責任者 高木夕子
事務担当者 伊東久季

■献金者抜粋

2013.04.30-1,900万円 赤枝雄一 (公財)赤枝医学研究財団 代表理事
赤枝恒雄議員の親族

■支出先抜粋抜粋(寄附)

2013.04.30-1,900万円 赤枝恒雄後援会 代表者:赤枝恒雄

|

【政治団体】自由民主党東京都参議院選挙区第二支部【中川雅治】 ver1.4

自由民主党東京都参議院選挙区第二支部
東京都港区南青山2-2-15 ウイン青山 221-B

H26年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)
H27年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)
H28年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)

代表者 中川雅治 町村家閨閥
登録政治資金監査人 松田良行 税理士
(株)桑山 監査役(2003.6-)
山崎金属産業(株)監査役(2006.6-)
中川雅治懇話会 登録政治資金監査人
会計責任者 沖康雄
事務担当者 田中ひろ子
木村ひろ子

■献金者抜粋

2013.03.13-5万円
2014.03.24-5万円
2015.03.27-5万円
舩橋晴雄 シリウス・インスティテュート(株)代表取締役
(株)パソナグループ 監査役
※ほかリンク先参照
2013.03.26-1万円
2014.03.25-1万円
2015.02.24-1万円
衣目修三 税理士
衛藤征士郎議員政治団体 元登録政治資金監査人
アルインコ(株)監査役→八重洲セントラルビル日本橋プラザビル
東洋シヤッター(株)取締役→南船場ハートビル
2013.04.02-1万円
2015.03.11-1万円
城之尾辰美 税理士
ニチアス(株)監査役
※ほかリンク先参照
2013.07.23-1万円
2015.06.24-1万円
江田巧 税理士(江田巧税理士事務所)
元 京橋税務署長
(株)東京衡機 補欠監査役→第7東ビル
2013.07.24-10万円
2014.08.06-10万円
2015.09.01-10万円
小川是 元大蔵事務次官
元 日本たばこ産業(株)取締役会長
MS&ADインシュアランスグループホールディングス(株)取締役
※ほかリンク先参照
2013.11.07-5万円
2014.12.01-5万円
2015.11.16-5万円
吉澤壽美雄 税理士
(公財)公共政策調査会 監事→平河町宮川ビル
社会福祉法人清水基金 監事
科研製薬(株)監査役
山一電機(株)監査役
2014.03.10-1万円
2015.02.17-1万円
荒井久夫 税理士
(公財)鼓童文化財団 監事

■(公財)鼓童文化財団
評議員:堀口智顕:サンフロンティア不動産(株)代表取締役社長
2014.04.01-3万円
2015.03.13-3万円
谷郶龍二
谷部龍二
税理士
新日本実業(株)取締役→新日本実業銀座6丁目ビル
※ほかリンク先参照
2013年-45万円 ティグレフォーラム 尚友会館
代表者:赤峯邦彦

尚友会館
4F-法律事務所あすか
数字選択式くじ立会弁護士の背景
2014.07.22-10万円
2014.12.22-10万円
2015.08.11-10万円
2015.12.21-10万円
(一社)東京タクシー・ハイヤー協会 代表者:富田昌孝:日の丸交通(株)代表取締役会長

自動車会館ビル

■支出先抜粋

家賃
2013年-75,000円/月
2014年-75,000円/月
2015年-75,000円/月
アシザワセメント(株) 港区南青山2-2-15 ウイン青山
※芦沢商事(株)関連会社

|

2014年11月29日

【政治団体】政治資金収支報告書の調査リスト【随時更新】 ver9.9e

政治資金収支報告書の調査リスト【随時更新】 参照

|

【素淮会】麻生情報システムへの支払日はボバリーで豪遊の法則【麻生太郎】

■考察
(株)麻生情報システムのホームページ維持更新料支払日とBOVARY(※(有)オフィス雀部)での大金を使った会合の日付がシンクロしていることを発見しました。
2010年の一部を除いて、以降は完全に日付が一致しています。

【政治団体】素淮会【麻生太郎議員】参照

ご近所シリーズ77

横須賀第5ビル

7月12日:オフィス雀部とか

|

【統一教会】安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”

安倍首相側近らが続々と統一教会詣での“怪”
2014年11月27日 07:00 dot.(週刊朝日)

集票力に陰りが見える企業団体に代わり、注目されるのが、宗教票の行方だ。そんな時勢もあってか、統一教会、その友好団体と接近する自民党議員の姿が目立つようになった。なかには、安倍首相の懐刀もいる。

 東京・八王子市芸術文化会館大ホールで「祝福原理大復興会」なる催しが開催されたのは、10月11日。

 この聞き慣れない奇妙な名のイベントを主催したのは世界基督教統一神霊協会(以下、統一教会)多摩東京教区だ。

 今回のイベントでは、信者による“証し”と呼ばれる信仰告白などが行われたが、メインは日本統一教会の徳野英治会長の特別講演会、「世界の平和は祝福結婚から」だ。

「祝福」は「国際合同祝福結婚式」の略称で、歌手の桜田淳子らが1992年、参加して物議をかもした統一教会の重要な宗教行事の一つだ。

 徳野会長は合同結婚式について「家庭は愛の学校」「祝福結婚から世界平和が実現する」などと熱弁を振るったが、このイベントになんと、安倍首相側近である自民党の現職国会議員らが来賓として出席したというのだ。

 今までに統一教会の友好団体とされる「国際勝共連合」や「世界平和連合」の集会に参加した国会議員がいたことが何度か判明しているが、統一教会主催のイベントに国会議員が出席するのは極めてまれだ。

 本誌が入手した資料によると、来賓挨拶の欄には、自民党総裁特別補佐の
萩生田光一衆院議員(東京24区)、参議院議院運営委員長の中川雅治参院議員(東京)の名前が記されていた。

 萩生田衆院議員は安倍首相の懐刀として従軍慰安婦問題に関し河野談話の「骨抜き」発言でも注目を集めた。一方、中川議員は昨年の参院国家安全保障特別委で特定秘密保護法案を強行採決した委員長だ。元大蔵官僚で憲法改正推進本部副本部長、税制調査会幹事などを務める知恵袋的存在だ。会場にいた信者が語る。

「会場には国会議員だけでなく、自民党の近藤充都議なども来賓として出席。信者800人以上が参加していたので超満員でした。国会議員が『今日はこんなにたくさんの方が集まっていただきありがとうございます』『家庭の教育が大事』などと壇上から統一教会に気を使った内容の挨拶をすると、大きな拍手がわき起こりました」

 ちなみに、中川参院議員は昨年10月、さいたまスーパーアリーナで2万人の信者を集めて開催された統一教会創始者の文鮮明師(2012年に死去)の妻、韓鶴子氏の講演会にも大阪選出の自民党参院議員と招待されていたという。

 統一教会は文鮮明師が死去して以降も、妻である韓鶴子氏が第2教主として君臨し、日本にも数十万人の信者がいるとされる。

(ジャーナリスト・鈴木エイト 本誌・小泉耕平)

|

桑山 ver1.1

(株)桑山
東京都台東区東上野2-33-21

■役員抜粋

監査役
2003.6-
松田良行 税理士
山崎金属産業(株)監査役(2006.6-)
自由民主党東京都参議院選挙区第二支部 登録政治資金監査人
中川雅治懇話会 登録政治資金監査人

■自由民主党東京都参議院選挙区第二支部→ウイン青山
代表者:中川雅治議員
監査役
2011.6-
上平光一 公認会計士・税理士
(株)タックスネットワーク 代表者
(公財)北野生涯教育振興会 監事

■(公財)北野生涯教育振興会
専務理事:北野隆典:スタンレー電気(株) 代表取締役社長
理事:石井威望公共政策調査会参照
評議員:小林一俊:(株)コーセー 代表取締役社長
顧問 深谷隆司 元衆議院議員
TOKYO自民党政経塾 塾長

■会計監査人抜粋

H22- 岸洋平 新日本有限責任監査法人
白山地名住所会計士
※ほか監査担当企業はリンク先参照
H22- 宮下毅 新日本有限責任監査法人

■監査担当企業抜粋
東京臨海高速鉄道(株) H21-
常和ホールディングス(株) H22-

|

2014年11月28日

11月28日:夕方

■考察
オーシャントランス〜wiki拾い読み

オーシャントランス株式会社は、日本の海運会社である。
……
2008年にオーシャン東九フェリー株式会社(オーシャンとうきゅうフェリー)と王子海運株式会社(おうじかいうん)が対等合併して発足した。
……
内航事業部
合併後に内航事業部となった王子海運は、1977年1月に
神崎製紙富岡工場の海上物流を担う神崎運輸として設立し、神崎製紙王子製紙が合併後の1999年に王子海運になった。自社船2隻と用船などを合わせ12隻で紙輸送や原材料(チップなど)の輸送を行なっている。

王子製紙富岡工場→徳島県阿南市

ロト7で8億円のメッカといえば、四国

王子製紙の工場といえば、

宝くじ高額当せん売場:山口たばこ店:日南市

ロト6:第7回:苫小牧イトーヨーカドーCC

|

2014年11月27日

【政治団体】生活の党衆議院東京ブロック比例区第1総支部【川島智太郎】 ver1.4

生活の党衆議院東京ブロック比例区第1総支部
東京都練馬区光が丘7-8-1 1702

H26年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)参照
H27年提出の政治資金収支報告書(東京都pdf)参照

代表者 川島智太郎 (株)スリーアローズ 取締役(2007.4-未調査)
国民生活会議(代表者:佐藤公治)会計責任者

■(株)スリーアローズ
取締役:山田雅稔(山田雅俊):元(株)アドバックス 取締役
登録政治資金監査人 後藤雄則 弁護士(札幌フロンティア法律事務所)
会計責任者 佐々木明
事務担当者 林理麻

■献金者抜粋

2013.05.21-600万円
2014.12.05-100万円
ワールドメイト 代表者:半田晴久

|

11月27日:ユニバとシンワアートオークションとか

■考察1
ハココネから浮かび上がってくること

アルゼ(株)&(株)セタ→有明フロンティアビルB棟シンワアートオークション(株)本社

シンワアートオークション(株)本店登記住所→ぎょうせいビル

1127a_2

本社営業住所と本店登記住所が異なるケースは、要マーク。
それだけで既に2つのハコモノの架け橋となっています。

(株)ユニバーサルエンターテインメントの現在の会計監査人
UHY東京監査法人
原伸之会計士
谷田修一会計士
鹿目達也会計士

シンワアートオークション(株)の現在の会計監査人
UHY東京監査法人
谷田修一会計士
鹿目達也会計士

ハココネの真骨頂!


■考察2
政治資金収支報告書の昨年分定期公表が始まってるので、忙しくなります。
とりあえず、東京都から始めよう。


|

【朝堂院総裁】みずほ銀行 対 詐欺被害者の会の裁判について


【NET TV ニュース.報道】”サイバーアンタッチャブル 2014 1125" みずほ銀行 対 詐欺被害者の会の裁判について

総裁激怒の箇所から再生されますので、後で巻き戻してから見て下さい。

|

【ビットコイン】米大手が破産手続き支援 破たんのマウントゴックス

米大手が破産手続き支援 破たんのマウントゴックス
2014/11/26 18:00 47NEWS(共同通信)

インターネット上の仮想通貨ビットコインの大手取引所「Kraken(クラケン)」を運営する米ペイワードの日本法人は26日、2月に破綻したビットコイン取引所マウントゴックスの運営会社MTGOX(東京)の破産手続きを支援すると発表した。

 MTGOXの再生や事業継続が目的ではなく、消失したビットコインの調査や債権の届け出などで協力するとしている。

 東京都内で記者会見したペイワードのパウエル最高経営責任者(CEO)は「日本でのビットコインの信頼回復に役立ちたい」と説明。MTGOXの破産管財人の小林信明弁護士は「専門的知識を持つ企業のサポートが必要だ」と述べた。

■考察
Kraken Japan 代表取締役:ジェシー・パウエル:(一社)日本価値記録事業者協会 理事→永田町SRビル

|

監査法人五大 ver1.3

監査法人五大

2006年12月1日-設立(東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7)
2007年6月30日-東京都中央区日本橋人形町3-4-14 KDX人形町ビル 4Fに移転

■社員抜粋

会長
代表社員
2007.2-
髙木勇三 1974年4月-監査法人中央会計事務所 入所
1988年6月-同所 代表社員
2006年10月-髙木公認会計士事務所 代表
2006年12月-監査法人五大会長・代表社員
2007年6月-元気寿司(株)監査役
2007年6月-(株)ソフトフロント 監査役
2009年6月-(株)ウェルキャット 監査役(-2012.6)
2011年5月-富士エレクトロニクス(株)監査役
2011年6月-(株)グルメ杵屋 監査役
2015年6月-(株)横浜銀行 取締役
2016年4月-(株)コンコルディア・フィナンシャルグループ 取締役
ほか
財務省 財政制度等審議会 臨時委員
財務省 独立行政法人評価委員会 臨時委員
財務省 第3入札等監視委員会 臨時委員
環境省 独立行政法人評価委員会臨時委員
国土交通省 国際コンテナ戦略港湾検討委員会委員
国土交通省 独立行政法人都市再生機構のあり方に関する検討会委員
(財)地方自治情報センター 契約監視委員会 委員
(一社)XBRL Japan 会長
アルゼ(株)会計監査人(2007.6-2009.6)

■(株)ウェルキャット
相談役:福間武:(一社)日本自動認識システム協会 理事
代表社員 齊藤栄太郎 元 日本公認会計士協会東京会 監査委員会副委員長
日本公認会計士協会東京会 公益法人委員会委員
厚生労働省 雇用勘定公共調達委員会委員
サトーホールディングス(株) 監査役(2004.6-2013.6)
優和会計人グループ 常務理事/元専務理事
(NPO)日本ファミリーオフィス協会 監事
(公社)日本トライアスロン連合 監事

アルゼ(株)会計監査人(2007.6-2009.6)

金融庁、公認会計士を処分(2013年9月3日)参照

サトーホールディングス(株)
取締役(2004.6-2014.6):山田秀雄山田・尾﨑法律事務所 所長

■クライアント抜粋
みらい證券(株)※旧 未来証券(株) H20-
オリジナル設計(株) H24-
ネットワークバリューコンポネンツ(株) H24-
アルゼ(株) H19-21
メディカル・ケア・サービス(株) H19-21
(株)夢真ホールディングス H19-21
(株)YAMATO H20-22
SBIライフリビング(株) H22-23

|

2014年11月26日

品川シーサイドイーストタワー ver1.1

品川シーサイドイーストタワー
東京都品川区東品川4-12-8

品川シーサイドイーストタワーからのコネクション

16-22F ホテルサンルート品川シーサイド
15F (株)リアル 監査役:角田伸一:弁護士(角田法律事務所)

■角田法律事務所→銀座ホウライビル
数字選択式くじ立会弁護士の背景参照
11-13F (株)SJI 【IR】SJI参照
【IR】SJI【公認会計士等の異動】 参照
6F (株)ウェルキャット 旧所在地(2006年2月20日-2012年12月10日)
RFID関連会社
相談役:福間武:(一社)日本自動認識システム協会 理事
9-10F
4-5F
(株)マーベラスAQL ■取締役会長:中山晴喜
(公財)中山隼雄科学技術文化財団 理事長
2F ミレア・モンディアル(株)
→アリアンツ・グローバルアシスタンス・ジャパン(株)
2F チケットガード少額短期保険(株)

■考察

【薬事法違反】健康食品卸会社「リアル」社長、鈴木秀則容疑者(42) 無承認のやせ薬

東京の健康食品卸会社の社長らが、許可がないのにやせ薬と称した錠剤を販売目的で持っていたとして、薬事法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。逮捕されたのは、東京・品川区の健康食品卸会社「リアル」の社長鈴木秀則容疑者(42)や取締役の角田航容疑者(35)ら3人です

【薬事法違反】健康食品卸会社「リアル」社長、鈴木秀則容疑者(42) 無承認のやせ薬

代表者 代表取締役社長兼CEO 鈴木秀則
役員
取締役CIO 鈴木満恵
取締役COO
角田航
取締役CFO 内田純一
取締役 金子雄一
監査役 竹内壯
監査役
角田伸一(弁護士)
監査役 天野正康(公認会計士)
顧問弁護士 神田知宏(第二東京弁護士会:小笠原六川国際総合法律事務所)

|

アイビーダイワ ver1.4

(株)アイビーダイワ
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-13

※一時期の登記情報

■役員抜粋

代表取締役
2010.5.14-2010.5.26
取締役
2010.3.31-2010.6.23
渡邉元巳 1983年4月-(株)日東フーズサービス 入社
1986年2月-(株)電算サービス 入社
1988年4月-(株)アローシステム開発 入社
1989年1月-昭和電算(株)入社
1989年12月-(株)アローシステム開発 再入社
1988年7月-同社 取締役
2005年3月-同社 代表取締役社長
2006年2月-同社全株式を他の経営陣とMBOにて取得
2009年3月-(株)ディメンション・スリー 代表取締役社長
2009年3月-(株)すずかオフィス 取締役
2010年3月-(株)アイビーダイワ 取締役(-2010.6)
2010年5月-同社 代表取締役社長(-2010.5)

■(株)アローシステム開発→第8矢野新ビル
取締役
2006.6-2007.6
籾井勝人
取締役
2010.3.31-2010.6.23
吉岡一栄 (株)マイクロパック 代表取締役(-2002.12破産)
(株)セタ 取締役(2003.6-2005.3)
(株)IBテック 代表取締役(2010.9設立-)
取締役
2010.3.31-2010.6.23
赤松泰憲 (株)ワールドマークコンサルタンツ 取締役(2006.8-2009.1)
シルバー精工(株)取締役(2009.2-2009.7)
ゲートキーパー(株)取締役(2012.1-2012.9)
※ほかリンク先参照
監査役
2005.6-2008.6
艮健児 (株)ライトアップ 代表取締役社長
(株)アイゼンベルグ商会 監査役(2005.9-)

|

11月26日:朝++

■考察1
みずほ行員ぎょうせい私募ファンド事件の被害者の会会見と同時期に、あるジャーナリストへの批判が同時多発的に開始されたようです。
当サイトは利害関係が全くないので、客観的に現象を追うだけです。

調べていたら、どこよりも強力に批判している(まとめている?)サイトが見つかりました。

株式会社シールド(本社:鹿児島市小川町10-19 2F/代表者:宮里勉

ぱっと開いた時は、どこぞのネット報道のサイトかと思いました。


■考察2
11月25日:朝+にて

高橋治則人脈とアルゼを結ぶと、うまいこと繋がるものだなあ、と我ながら感心。
最後に上のジャーナリストの記事が検索でヒットしたのは、たまたまです。

で、アルゼの高輪の旧本社ビル(ユニバーサルビル)は現在、タマホーム本社ビル

タマホームといえば、タマホームCMからのハココネとフリーメイソン

同社で興味深いのは→ニツセキハウス工業(株)人脈

アルゼはRFID人脈でも上手いことハココネします。

11月25日:アルゼとRFIDコネクションとか+

高橋治則人脈といえば草月系ですが、検索すると、やはりアルゼと対立している……

2664 "アローシステム開発 草月系"でググっちゃダメですよ。

■考察3
RFIDといえば、この特許→アールエフマイコン通産官僚とRFID〜その1参照

この通産官僚人脈からもRFIDにハココネするのがポイント。

ネットラーニングホールディングス新宿喜楓ビル→(株)吉川アールエフセミコン

このRFID会社の親会社が吉川工業(株)で、関係があるのが→アジア刑政財団

犯罪なき繁栄をめざして参照

アジア刑政財団創立者の敷田稔弁護士といえば

1)(株)熊谷組篠原啓慶監査役→七福商事(株)、日本エヌ・ピー・アイ(株)、日本ハーデス(株)

2)ジャスコからのコネクション〜その1

全ての共通点は、何故か宝くじ人脈


|

2014年11月25日

11月25日:アルゼとRFIDコネクションとか+

■考察
アルゼ(株)
監査法人五大が会計監査人の時期(2007年6月28日-2009年6月26日)
髙木勇三会計士
齊藤栄太郎会計士

共通点→品川シーサイドイーストタワーからのコネクション

髙木勇三会計士→(株)ウェルキャット 監査役 

齊藤栄太郎会計士→サトーホールディングス(株)監査役

共通点はRFID→(一社)日本自動認識システム協会

アルゼ(株)特別顧問(2006.6-)→中山隼雄→(株)マーベラスAQL→品川シーサイドイーストタワーからのコネクション

非常に理路整然としたハココネですね。

監査法人五大の時期の役員抜粋(委員会制なので監査役は無し)

アルゼ(株)の元役員 ★アルゼ有報(H20)参照
中込秀樹弁護士(ふじ合同法律事務所
岩渕正紀弁護士(ふじ合同法律事務所
大塚直子税理士(プロジェスト、税理士法人緑川・蓮見事務所)

|

タマホーム本社ビル ver1.3

タマホーム本社ビル
東京都港区高輪3-22-9

※元はユニバーサル販売(株)本社ビル ※後のアルゼ(株)

タマホーム(株) 本社
ユニバーサル販売(株) 旧所在地
ユニバーサルテクノス(株) 旧所在地
イ、アイ、イ(株)
→(株)テクニカルマネージメント
旧所在地(1999年6月1日-合併解散)
2000年10月2日-アドアーズ(株)に合併解散
(株)環デザイン 旧所在地(1999年8月21日-合併解散)
2000年10月2日-アドアーズ(株)に合併解散
アドアーズ(株) 旧所在地(2000年10月-2002年6月)

1125a

|

11月25日:朝+

■考察
みずほ行員ぎょうせい私募ファンド事件から読み解く人脈。
次のデータから感じ取り、今後の行方で検証しましょう。

高橋治則の復活銘柄といえば→ジェイ・ブリッジ

イ・アイ・イを買収した会社といえば、アルゼ(株)

時系列的には

1998年4月-ユニバーサルテクノス(株)の有明フロンティアビルへの移転→アルゼ(株)への商号変更
1998年12月-イ・アイ・イ(株)買収

※トリビア:当時アルゼとともに有明フロンティアビルA棟のテナントを占めていたのが、おフランスのアクサ生命保険

自社ビルがあるのに、東京都のハコモノである有明フロンティアビルへ移転したのは石原・亀井ラインのハココネに乗るためでしょう。
※トリビア:石原慎太郎の都知事就任は1999年4月23日

アルゼ(株)の元役員 ★アルゼ有報(H20)参照
中込秀樹弁護士(ふじ合同法律事務所
岩渕正紀弁護士(ふじ合同法律事務所
大塚直子税理士(プロジェスト、税理士法人緑川・蓮見事務所)

青空税理士法人、プロジェスト、ふじ合同法律事務所

中込弁護士といえば、

【中込弁護士】「解体、出直し提言も」=朝日慰安婦報道で第三者委会合 ※委員長
みずほ銀行:提携ローン業務適正化に関する特別調査委員会メンバー ※委員長
昔の【IR】トランスデジタル民事再生手続開始の決定

トランスデジタルといえばジェイ・ブリッジ筋

当社民事再生手続開始の決定のお知らせ(pdf)
2008年9月5日-トランスデジタル(株)

1.申立の概要
(1) 申立日 平成20年9月1日
(2) 監督命令 同上
(3) 弁済禁止等の保全命令 同上
(4) 管轄裁判所 東京地方裁判所
(5) 事件番号 平成20 年(再)第194 号 再生手続開始申立事件
(6) 申立代理人
ふじ合同法律事務所
弁護士
中込秀樹
平河総合法律事務所
弁護士 稲見友之
弁護士 田邊勝己
弁護士 片岡剛
弁護士 寺島哲
弁護士 里岡玲子
弁護士 中川和寿
弁護士 世利英之
(7) 監督委員
阿部・井窪・片山法律事務所
弁護士 北原潤一

阿部・井窪・片山法律事務所福岡ビル生化学工業の株主とプロジェスト 

また、プロジェスト。

■追記
「アサヒる」朝日新聞社を懲らしめたい安倍政権。

(社)ふる里公苑谷部龍二税理士→(株)クレオ→岩渕正紀弁護士

山岡俊介(ジャーナリスト)
自民党幹事長・安倍晋三の背後に潜む異様な光景の北海道巨大霊園

編集者の序・安倍晋三を電網検索してみると、真っ先に、以下が出てきた。
 「政治家」「自由民主党(自民党)」「衆議院議員。山口県第4区。当選3回。党幹事長」「2世議員、父は故安倍晋太郎。また、母方の祖父は故岸信介。小泉政権以前は無名で政治的実績らしいものはなかった。北朝鮮の拉致事件で強硬姿勢を貫いたことで人気と知名度が上がったようである」「ふりがな:あべしんぞう」。「昭和の妖怪」の異名もあった官僚出身の利権政治屋、岸信介の閨閥である。

 北海道は札幌市中心部から南方に車で約30分走ると、異様な光景に出くわす。広大な敷地に、あのイースター島のモアイ像や、英国の巨大なストーン・サークルとソックリの巨石群が目に入るからだ。
 そこは「
真駒内滝野霊園」の一画。同霊園の総面積は約30万坪、3万基以上の墓石が建っており、北海道一の規模を誇る。年間収入は、毎年新たに販売される墓石の永代供養料などで約30億円にもなる。総資産は200億円を下らない。
 同霊園を経営しているのは「
中央公益札幌」なる社団法人。北海道庁の管轄だ。だが、実際には「たかをグループ」なる企業の元総帥・高橋幸雄なる人物が牛耳っているとされる。この社団法人の理事長は高橋の息子、他の理事は「たかをグループ」会社元社長など高橋人脈で占められているのだ

この霊園の存在が全国に知られるようになったのは1995年、後に破たんする東京協和信用組合と安全信用組合という2信組の経営危機が勃発した時だった。資金繰りが厳しい2信組は、高金利と縁故でもって預金をかき集めたが、計約18億円もの預金をしていたのが「北海道社会開発公社」(1999年6月に現在名に変更)だった。
 はるか離れた東京の“危ない”2信組への、公的性格の強い社団法人の不可解な巨額預金ということで、道庁議会でも問題とされ道庁は指導を行った。だが、真相は究明されなかった。
 2信組問題といえば、ほどなく、その運用を巡る背任容疑で、「
イー・アイ・イー」グループ元総帥・高橋治則が逮捕されるが、地元事情通は証言する。
 「
高橋治則は高橋幸雄を非常に慕っていた(同じ高橋姓だが親族ではない)。たかをグループ会社の役員に、治則が就いていたこともある。治則は“北海道の政商”と言われた故・ 岩澤靖の娘婿。その 岩澤が経営していた北海タイムス社の経営を高橋幸雄が引き継いだ。そういう縁から2人は知り合ったんだろう

■考察
対立関係は人脈分類の整理に有用。

|

2014年11月23日

年末ジャンボ宝くじの勢力図に変化 「小さな売り場に注目」 ver1.3

年末ジャンボ宝くじの勢力図に変化 「小さな売り場に注目」
2014年11月16日 NEWSポストセブン(週刊ポスト2014年11月21日号)

1等当せん金の高額化で変わることがある。1等の本数が以前に比べて少なくなったのだ。それによって当たる売り場にも異変が起きていると語るのは「山ちゃん」の愛称で知られる宝くじ研究家・山口旦訓(やまぐち・かつのり)氏。

「『西銀座チャンスセンター(CC)』(東京都中央区)や『大阪駅前第4ビル特設売場』(大阪市)といった有名売り場でも今年のジャンボは1等を1本出すのが精一杯。これまでの勢力図が塗り替えられ、最近は小さな売り場が注目されています」

 直近のサマージャンボでもその傾向が見られた。
人口約3万人の種子島唯一の売り場七福種子島店」(鹿児島県)もそのひとつ。1等6億円が飛び出してから3か月経った今でも、島内は「誰が当たったのか」と噂話で持ちきりだという。

「2年前に風水で金運が向くという黄色に店全体を塗り替えたところ、ロト6などで高額当せんが出るようになりました。ジャンボ発売に合わせて島内の『宝満神社』へ参拝した効果があったのではないでしょうか。パワースポットとして知られる『千座の岩屋』が近くにあることも運を呼び込んでいると思います」(川口克仁店長)

種子島で宝くじ6億円当せん者を捜索 その結果やいかに?
2014年8月31日 NEWSポストセブン(女性セブン2014年9月11日号)

Aコープ中種子店
鹿児島県熊毛郡中種子町野間5137-13

億の当せん連発…宝くじ「北関東の売り場」がツキまくり!
2014年09月22日 女性自身

宝くじ研究家の山口旦訓さんが「信じられない!宝くじ史に残る売り場の誕生ですよ」と驚く売り場が、栃木県に誕生した。東武伊勢崎線・足利市駅から徒歩約10分、住宅地に「宝くじ」の看板が目立つ「吉田菓子店」がそれだ。

その名のとおり、古くからあった雑貨兼お菓子屋さんが27年前、ビルに改築。その片隅で、宝くじとお菓子を売る小さな売り場から、’14年のグリーン1等前後賞5億円、サマー1等前後賞6億円が立て続けに出たのだ。

「どんな小さな売り場でも1本の大当たりは珍しくありません。でも半年に2本は奇跡。なにしろ計11億円は、’14年の当たりとしては東京、大阪の有名店をしのぎ日本一。ありえないことです」(山口さん)

さっそく奇跡の売り場の店主、
吉田清子さんを直撃した。

「33年前、近くに大きなスーパーができてお菓子が売れなくなり、何か別のものを、と宝くじを始めたんです。売り始めて半年くらいでした。わずか200枚しか売っていないくじから1等1千万円が出たんです。そのときから、この売り場は何かツキがあると、ずっと信じてやってきました」

今回のグリーンでは、最終日に売ったバラのくじ中に1等の当たりくじがあったとか。残念なことに今回のオータムは売り切りのため、吉田菓子店の販売枚数は少なめ。早ければ2〜3日で売り切れる可能性もあるとのこと。

吉田菓子店
栃木県足利市田中町778 R-BOX吉田ビル

■考察
芸能界の宝くじ宣伝マンといえば→錦野旦

山口旦訓と同じ「」の字が。
誰も「あきら」と読めないだろうに、敢えて使用している不思議。

たん【旦】:〈タン〉あさ。夜明け。

夜明け→サンライズ

なるほど!!!

七福が冠の宝くじ売場経営会社→七福商事(株)
※現在は支点が麹町ビルから九段ビルに移転して、日本ハーデス(株)と役員、所在地ともに繋がる系列会社。

さて、今年(2014年)のジャンボくじですが、九州の日本ハーデス系列売場(チャンスセンター)では1等が沖縄県でしか出ておりません

●「幸運の売場」宝くじネット(2014年11月24日)より

※ 当せん本数のデータは、ドリームジャンボ宝くじ、サマージャンボ宝くじ、年末ジャンボ宝くじ、オータムジャンボ宝くじ(第630回、第649回、第668回のみ)、グリーンジャンボ宝くじ(第617回、第636回、第655回のみ)が対象です。

※今年の開催回はジャンボ宝くじ参照

2014年オータムまでのジャンボくじ1等が出た九州のチャンスセンター系列売場

・1本-宮古島サンエーCC:沖縄県宮古島市平良字西里463
・2本-名護マックスバリューCC:沖縄県名護市宮里1592

以上の2売場だけです。福岡県はおろか九州の他の県のチャンスセンターで全く出ていないのは驚きです。

|

2014年11月22日

アジアマネー:東京中心部の優良オフィスビル 次々買収

アジアマネー:東京中心部の優良オフィスビル 次々買収
2014年11月22日 11時00分 毎日新聞

別の論理で動いているとしか思えない」。東京の玄関口・千代田区丸の内のオフィスビル「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」が、シンガポール政府投資公社(GIC)に高値で買われたとの情報が流れた先月下旬、みずほ銀行系資産運用会社の幹部が落胆の表情を浮かべた。17億ドル(取得時の為替レートで約1800億円)とされる取得額は当初の想定を大幅に上回り、みずほ銀行が3月に本店ビルとして1782億円で取得した「大手町タワー」を超える今年最大のオフィスビル取引になった。

 パシフィックは、JR東京駅と直結する超優良投資物件。とはいえ、ある金融機関は「うちが仲介会社に提示したのは約1300億円。GICの取得額の根拠は理解できない」と驚く。大和証券系の投資会社幹部は「投資額から想定される利回りはせいぜい年2〜3%。国内投資家の不動産投資では5%以上が普通で、我々は到底はじき出せない額だ」と首をひねった。

パシフィックセンチュリープレイス丸の内

■考察
ハココネの超重要拠点をシンガポールに押さえられてしまいました。

|

【訃報】田中森一さん71歳=元特捜部検事、元弁護士

訃報:田中森一さん71歳=元特捜部検事、元弁護士
2014年11月22日 12時44分 毎日新聞

71歳、お若いのに……。
心からお悔やみ申し上げます。
自民党・清和会の元顧問弁護士でしたよね。

|

【JP】太陽コネクション ver1.1

■太陽コネクション

(株)たいよう共済 平河町共済ビル
(株)ジェイ・ピー・システムズ 現所在地 ヒューリック平河町ビル
→きさらぎ監査法人
(株)ジェイ・ピー・システムズ 旧所在地 ビュレックス麹町
→才和有限責任監査法人
(株)ジェー・ピー・カードサービス 平河町共済ビル
平河町宮川ビル
(公財)公共政策調査会 平河町宮川ビル
やよい監査法人
清翔監査法人
→公認会計士赤坂事務所

(株)たいよう共済 ■代表取締役社長:鎌原俊二
元大阪府警察本部長
(株)ジェイ・ピー・システムズ 代表取締役社長
(公財)公共政策調査会 評議員
(公財)日工組社会安全財団 評議員

■元代表取締役社長:津和孝亮
元中部管区警察局長
(株)ジェイ・ピー・システムズ 特別顧問/元代表取締役社長
(一財)JP生きがい振興財団 監事
(NPO)POLICEチャンネル 理事
元(公財)公共政策調査会 評議員
(株)ジェー・ピー・カードサービス ■代表取締役社長:中川雅量
元近畿中部管区警察局長
(公財)日工組社会安全財団 理事
(公財)公共政策調査会 評議員

平河町宮川ビル→管理会社:(株)インペリアル・コミュニティ→(一財)都市文化振興財団

(公財)日工組社会安全財団→会長:伊藤滋日本ERI(株)

日本ERIが宝くじ関連ビルが好きすぎる件

1122a_2


|

ヒューリック平河町ビル ver1.5

ヒューリック平河町ビル
東京都千代田区平河町1-3-13

7F (株)ホロンシステム 旧所在地(-2013年5月7日)
移転先→三番町東急ビル
6F (公財)家計経済研究所 旧所在地(-2010年10月4日)
移転先→前川九段ビル

会長:大来洋一
4F きさらぎ監査法人 移転前→日月館麹町
4F 佐野允夫税理士事務所 ■税理士・公認会計士:佐野允夫
きさらぎ監査法人 設立・代表社員
日本無線(株)補欠監査役
1F (株)ジェイ・ピー・システムズ 2014年8月4日-転入
移転前→ビュレックス麹町

■役員抜粋
代表取締役社長:鎌原俊二:(株)たいよう共済 代表取締役社長
監査役:富沢今朝次
特別顧問:津和孝亮:元(株)たいよう共済 代表取締役社長

|

2014年11月21日

【wiki拾い読み】菅生事件

菅生事件

菅生事件(すごうじけん)は、1952年6月2日に大分県直入郡菅生村(現在の竹田市菅生)で起こった、公安警察による日本共産党を弾圧するための自作自演の駐在所爆破事件。犯人として逮捕・起訴された5人の日本共産党関係者全員の無罪判決が確定した冤罪事件である。
……
「おとり捜査」の発覚

弁護団の調べによると、「市木春秋」は事件直前の1952年春に村に移り、地区の製材所で会計係として働いていた。共産党への協力や入党を申し入れるなどし、被告人らに接近を図っていたという。

被告側は控訴審中に調査を続けた結果、「市木春秋」を名乗る男が国家地方警察大分県本部(現・大分県警察本部)警備課の
巡査部長Aである疑いが強まる。Aは1952年ごろ、ちょうど「市木春秋」が菅生村に姿を現す少し前から行方不明になっていた。弁護団はAの写真を「市木」を知る村民に見せて回り、その多くから同一人物であるという証言を得たのである。
……
Aのその後

Aは復職したのちに、警察大学校教授、警察庁装備・人事課長補佐を歴任しつつ、ノンキャリア組の限界とされる警視長まで昇任。1985年、警察大の術科教養部長を最後に退職した。さらに、退職後の1987年には警察共済組合の関連企業である「たいよう共済」の役員となり1995年5月まで勤め、続いて危機管理会社「日本リスクコントロール」へと天下りした。これらはノンキャリア組警察官としては異例の厚遇である。たいよう共済は警察職員とその家族を対象とした傷害保険の代理店であり、職員の大半を警察OBが占めている。次のわたり先である日本リスクコントロールもやはり警察OBが幹部を占める会社であった。

Aの天下りは1989年10月28日の参議院予算委員会にて、日本社会党の梶尾敬義議員が、たいよう共済の常務にAが就任してることを取り上げて、公にされた。たいよう共済はパッキーカード(パチンコのプリペイドカード)を発行する「日本レジャーカードシステム」の資本金のうち、9%を出資していたため、折りしも国会で俎上に載せられていた「パチンコ疑惑」に絡んで暴露されたのである。

■考察
(株)たいよう共済 代表取締役:津和孝亮→(株)ジェイ・ピー・システムズ 元代表取締役社長→ビュレックス麹町→才和有限責任監査法人

(株)たいよう共済 大阪支店→NS21ビル→(株)NHKプラネット 近畿総支社

|

【IR】SJI【公認会計士等の異動】 ver1.1

公認会計士等の異動および一時会計監査人の選任に関するお知らせ(pdf)
2014年11月21日 (株)SJI

1.異動に係る公認会計士等
(1)就任公認会計士等の名称、所在地および業務執行社員の氏名
名称
公認会計士海生裕明事務所
事務所所在地 東京都中央区中洲6-6-1207
業務執行社員氏名 公認会計士
海生裕明

名称
公認会計士赤坂事務所
事務所所在地 東京都千代田区平河町2-8-10
宮川ビル  4F
業務執行社員氏名 公認会計士
赤坂満秋

(2)退任監査法人の名称、所在地および業務執行社員の氏名
名称
清和監査法人
事務所所在地 東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館32 階
業務執行社員氏名 公認会計士
筧悦生、公認会計士 戸谷英之

■考察
(株)SJI→品川シーサイドイーストタワー

なんだか、定型化している公認会計士の異動。
全ての謎はハココネにあり。

|

11月21日:朝

■考察
総裁復活


【NET TV ニュース.報道】週刊報道特集 2014 1119 朝堂院大覚総裁の逮捕 その詳細

■考察
また、11月末の政治資金収支報告書の定期公表前に、各党の統廃合が……。
流れを追うのがややこしくなるんですよね。

|

【IR】エナリス【第三者調査委員会】 ver1.4

第三者調査委員会の設置に関するお知らせ(pdf)
2014年11月20日 (株)エナリス

平成25年12月期に計上したテクノ・ラボ株式会社との取引(以下「本取引」といいます)について会計処理に疑義が生じたため、平成26年11月7日に社内調査委員会を設置し、過去の取引も含め、取引に至る手続の検証と事実関係の調査を行ってまいりましたが、かかる社内調査の結果、社内の与信管理体制等の内部統制の運用状況に問題があることが明らかとなり、本取引以外にも、会計処理に疑義のある取引が存在する可能性があることが判明いたしました。

第三者調査委員会

委員長 日野正晴 弁護士(日野正晴法律事務所)
※日野正晴法律事務所 旧所在地→大手町野村ビル
元 国際連合アジア極東犯罪防止研修所 所長
元(財)国土育英会 評議員
(株)かんぽ生命保険 取締役
全国保証(株)監査役→大手町野村ビル
(株)フジタ 取締役
(公財)アジア刑政財団 理事長

■(財)国土育英会
評議員:田中稔:(株)レコルテ 代表取締役

大手町野村ビル→(株)毎日コムネット 本社

毎日コムネット、栃木県の太陽光発電施設を取得 電気はエナリスが購入
2014年11月3日 環境ビジネスオンライン

毎日コムネットグループとの業務提携に関するお知らせ
2014年9月30日 (株)エナリス ニュース
委員 水上洋 弁護士(水上法律事務所)
GMOクラウド(株)監査役
エレマテック(株)監査役

■GMOクラウド(株)
代表取締役社長:青山満:元(株)アイル 代表取締役社長
※(株)アイル→麹町ビル
監査役:稲葉幹次:(株)大塚総研 監査役(2009.9-)
監査役:佐藤明夫プライベートローブ(株)監査役

■(株)大塚総研
監査役(-2009.9死亡):浦川譲:元(株)キャピタリスタ 監査役

プライベートローブ(株)
取締役:田中稔:(株)レコルテ 代表取締役

佐藤明夫弁護士の兄弟
弁護士:佐藤貴夫:(株)東横イン 取締役
委員 和田芳幸 公認会計士(太陽有限責任監査法人 代表社員)
エルソルビジネスアドバイザーズ(株)代表取締役
(公財)LIXIL住生活財団 監事

■(公財)LIXIL住生活財団
理事長:潮田洋一郎:(株)LIXILグループ 取締役会長
日本橋通り二丁目ビル再検証参照
理事:丹下憲孝:(株)丹下都市建築設計 代表取締役社長
※(株)丹下都市建築設計→新六本木ビル

■監査担当企業抜粋(H26年提出の有報ベース)
(株)WDI六本木ロアビル

■ハココネ的考察
大手町野村ビル日本橋通り二丁目ビル

大手町野村ビルの所有者→(株)サクセス・プロ→旧所在地→日本橋通り二丁目ビル

(株)サクセス・プロと(株)ゴールドクレスト@大手町野村ビル

|

2014年11月20日

日本エムアンドエイマネジメント ver1.1

日本エムアンドエイマネジメント(株)

2003年4月22日-設立(東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト 11F)
2004年5月8日-東京都新宿区西新宿6-8-1に移転
2006年6月17日-東京都中央区築地2-10-6 BPSSQUARE 5Fに移転
2009年4月13日-東京都港区麻布十番2-10-3 マイスクエアビル 5Fに移転
以降未調査

■役員抜粋

代表取締役
設立-2003.8
取締役
設立-2006.1死亡
野口英昭 (株)エイチ・エスインベストメント 代表取締役(2002.7-2005.6)
※ほかリンク先参照
代表取締役
2003.8-2005.5
取締役
2003.8-2007.3
小山大祐 (株)エイチ・エスインベストメント 代表取締役(2005.6-2007.11)
代表取締役
2005.5-
取締役
設立-
角田幸治 1991年4月-山一證券(株)入社
1998年2月-同社 退社
2006年6月-TCBテクノロジーズ(株)取締役
監査役
設立-2006.2
村上豊彦 ばんせい証券(株)代表取締役社長兼CEO
(株)エイチ・エスインベストメント 取締役(2002.7-2005.11)
※ほかリンク先参照
監査役
2006.2-2007.3
矢板賢 元 澤田ホールディングス(株)執行役員財務部長
エイチ・エス債権回収(株)監査役

|

ネクスト・ワン ver1.2

(株)ネクスト・ワン

2004年4月28日-設立(東京都中央区京橋2-11-10)
2004年10月1日-東京都中央区京橋2-9-1 桃六ビル 5Fに移転

山本勲より代表佐藤昇へ送られてきたFAX文書(12/17)
週刊報道サイト

みずほ銀行元行員及川幹雄氏のご自宅だったマンションについて考察
MSはミタ!『登記簿は真実を語る』

■取引銀行(同社ホームページより)
みずほ銀行 銀座通支店
みずほ銀行 東陽町支店
三菱東京UFJ銀行 京橋中央支店
第一勧業信用組合 本店営業部
三井住友銀行 人形町支店

■役員抜粋

代表取締役 山本勲
取締役 山本宗太
取締役
-2012.11
山本邦嘉

■考察
関係の確認は取れませんが、次の会社と役員の名前が被ります。

(株)山本組興業
三重県四日市市大字東阿倉川858-3

代表取締役 山本宗太
取締役
-2013.4解任
山本邦嘉 (株)山慶 代表取締役

■(株)山慶
三重県四日市市寺方町2028
取締役
-2013.6
山本勲

|

【要確認事項】選挙前の整理 ver1.2

選挙利権は総務省繋がりである。

【総務省利権】ムサシ事業所とハココネ

総務省(自治省)トップ(事務次官)OBの天下り先

日本宝くじシステムと社長周辺が興味深い件

とても重要な天下り先

日本宝くじシステム日土地京橋ビル

・(一財)地方財務協会@地共済センタービル

大幸企画(株)@三信平河町ビル

地方職員共済組合から赤坂DSビル日本ERIが宝くじ関連ビルが好きすぎる件

重要な公益法人

国際親善協会


Government of the Global company,
by  the Global company,
for the Global company

そもそも国政は、グローバル企業の厳粛な信託によるものであつて、
その権威はグローバル企業に由来し、
その権力はグローバル企業の代表者がこれを行使し、
その福利はグローバル企業がこれを享受する。

首相動静:2013年9月19日


「グローバル企業栄えて、国滅ぶ」


2014年10月28日 ジョセフ・ナイ CSIS理事 講演 パレスホテル東京
2014年10月30日 日経CSIS シンポジウム
2014年10月31日 富士山会合 開会記念レセプション 安倍晋三首相
キャロライン・ケネディ駐日米大使
福田康夫元首相
麻生太郎副総理
玄葉光一郎前外相
岩屋毅議員
長島昭久議員
etc
2014年11月1-2日 富士山会合
※日米政財界の交流会
神奈川県箱根町

■主催
日本経済研究センター
日本国際問題研究所
2014年11月21日 衆議院解散
2014年12月2日 公示
2014年12月14日 総選挙

【興深ネット】「衆院電撃解散」への流れを決めた「富士山会合」

11月2日:CSIS来たら日銀砲とか+

前回の衆議院解散→総選挙の流れ

CSIS演出によるマッチポンプの民主・自民政権交代劇


Kyofu

Kyofu2

|

2014年11月19日

11月19日:夜

■考察
(株)MJ→(株)外為ジャパン→PLANEX TRADE.COM(株)

PLANEX TRADE.COM(株)から分割→DMM.com証券(株)

JAIC証券(株)→プラネックス証券(株)→GKパートナーズ証券(株)→プロフィット証券(株)→Liaison Japon証券(株)

|

ゲートキーパー ver1.1

ゲートキーパー(株)

2007年12月27日-(株)IMCアセット・マネジメント 設立(東京都港区赤坂1-3-6)
2010年1月4日-ゲートキーパー(株)に商号変更
2010年9月27日-東京都港区虎ノ門3-19-7に移転
2011年12月7日-東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビルに移転
2012年3月21日-東京都千代田区永田町2-12-8 永田町SRビルに移転
2012年9月27日-東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビルに移転

■役員抜粋

代表取締役
設立-2010.1
2011.9-
原敏郎 GKパートナーズ証券(株)代表取締役(2011.11-2012.6)
GKアドバイザーズ(株)代表取締役(2012.10-)
代表取締役
2010.1-2010.10
塚田一聡
代表取締役
2010.10-2012.1
福田徹 GKアドバイザーズ(株)取締役(2011.3設立-)
(株)アンビシャスグループ 代表取締役(2014.5-)
取締役
2012.1-2012.9
赤松泰憲 (株)ワールドマークコンサルタンツ 取締役(2006.8-2009.1)
(株)ワイゲート 取締役(2011.3設立-)
※ほかリンク先参照
監査役
2012.1-2012.9解任
依田秀男 GKパートナーズ証券(株)監査役(2011.11-2012.9解任)

Gatekeeper

|

2014年11月18日

11月18日:朝

■考察
興味深い政治団体→【政治団体】21世紀を拓く会【棚橋泰文議員】

有隣会 (谷垣派)代表世話人:棚橋泰文逢沢一郎中谷元

逢沢一郎議員→松下政経塾

■考察
(公財)マザック財団と(一財)FA財団

(一財)FA財団 監事:竹内芳美:(公財)マザック財団 評議員
(一財)FA財団 監事:古川勇二:(公財)マザック財団 理事

この辺りのことを記事にしようとしてから、久しいです。
すぐに別の方向に話が飛んで行きがち。

■考察
光通信の関連会社にTOBをかけられたウェブクルー。

青山浩・ウェブクルー代表取締役社長→ご近所シリーズ74→FA財団

■考察
【ネット爆弾】みずほ銀行の"及川幹雄"元審査役が逮捕されない理由について

「及川が握っているみずほの問題というのは、宝くじの裏金、これが1兆円近く貯まっている、宝くじの裏金が。これは帳簿に上がってない訳だ」

このすぐ後に違うことで総裁が逮捕されたとかネット情報にありましたが、その後新しい動画がアップされておりません。

朝堂院大覚 インターネット放送局

■考察
なんだか、宝くじ周辺に秘匿情報は詰まっていそうな感じ。

New Japan Orderを目指す者は、戦費調達から連なる日本の悪い慣習をぶっ潰さないと。

|

2014年11月17日

【メモ】2015年の注目企業【随時更新】 ver2.3

■2015年の注目企業

(株)日本エル・シー・エー
→ARuCo Union(株)
→(株)エル・シー・エーホールディングス
→L’ALBAホールディングス(株)
→(株)エル・シー・エーホールディングス
虎ノ門5森ビル 2015.10.30-上場廃止発表
2015.12.1-上場廃止
豊国産業(株)
→(株)アイビーダイワ
→(株)プリンシバル・コーポレーション
→グローバルアジアホールディングス(株)
虎ノ門TBLビルディング 2015.8.11-上場廃止発表
2015.9.12-上場廃止
(株)フォトニクス
→(株)ゲートウェイ
→(株)ゲートウェイホールディングス
→石山Gateway Holdings(株)
京急中はらビル 2015.6.30-上場廃止発表
2015.8.1-上場廃止
(株)SJI 品川シーサイドイーストタワー
(株)ストリーム 住友芝公園ビル
(株)リミックスポイント KDX中目黒ビル
(株)リース電子
→(株)バーテックスリンク
→(株)ストライダーズ
新橋MCVビル
東海観光(株)
→(株)アゴーラ・ホスピタリティー・グループ
虎ノ門第2ワイコービル
イー・キャッシュ(株)
→パス(株)
メトロシティ神谷町
(株)ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング H&Iビル
タカセビルディング
南野建設(株)
→(株)A.Cホールディングス
共同ピーアール(株)
(株)ロジコム
(株)コラボス 住友不動産千代田ファーストビル南館
ビーエスエル(株)
Oakキャピタル(株)
住友不動産赤坂ビル
日本イーアールアイ(株)
日本ERI(株)
→ERIホールディングス(株)
住友不動産赤坂ビル
赤坂DSビル
シンワアートオークション(株) ぎょうせいビル
有明フロンティアビルB棟
(株)サーラコーポレーション
(株)セキド 小田急第一生命ビル
京王新宿三丁目ビル
イマジニア(株) 小田急第一生命ビル

|

2014年11月16日

【興深ネット】ホリエモンがタブーの自殺した野口氏について「大切な仲間じゃねーよ。嘘言って会社辞めた裏切り者だよ」

ホリエモンがタブーの自殺した野口氏について「大切な仲間じゃねーよ。嘘言って会社辞めた裏切り者だよ」
2014年11月15日 T速報

■考察
俺も殺される、と叫んでいた全国保証ばんせい証券・村上豊彦(敬天新聞)

この中に色々情報が詰まっていそうな→エイチ・エス証券 上場目論見書(pdf)

野口英昭氏とハココネ〜その1

野口英昭氏とハココネ〜その2

エイチ・エスインベストメント

フープス

サイバーアソシエイツ

ワールドマークコンサルタンツ

|

【wiki拾い読み】物産館 (建築物) ver1.2

物産館 (建築物)

物産館(ぶっさんかん)とは、かつて日本の東京都港区西新橋にあった建築物である。旧称は日産館。別称は日産ビルディング(日産館時代)、三井物産館、三井物産本社ビル(物産館時代)など。

沿革
日産コンツェルンはそれまで麹町区八重洲町(現千代田区丸の内2丁目)にあった三菱仲15号館を拠点としていたが、事業の拡大によって手狭となってきた。そのため、芝区田村町(現港​区​西​新​橋​1丁目​)に自社ビルを建設することとなり、1934年(昭和9年)11月に着工、1937年(昭和12年)7月に竣工した。

日中戦争・第二次世界大戦の進捗に伴う戦局の変化から、
1944年(昭和19年)6月に大日本帝国海軍に接収され、艦政本部が置かれた。終戦後は東京大空襲で庁舎を焼失した外務省が入居し、終戦連絡中央事務局が設置された。財閥解体の過程で、厚生省に所有権が移っていた日産館は、日産コンツェルン傘下だった合同ビルディングが買い戻し、貸事務所として使用された。1954年(昭和29年)7月15日には、日本初の屋上プールが営業を開始している。

1956年(昭和31年)、
鮎川義介日産館を所有会社の合同ビルディングと共に三井物産に売却した。日産館は「物産館」と改称され(同時に合同ビルディングは社名を「物産不動産」とした)、三井物産の本社社屋として使用されるようになる。

1974年(昭和49年)10月14日、3階にあった三井物産電算機室に仕掛けられた爆弾が爆発。16人が負傷した(三井物産爆破事件)。この事件は東アジア反日武装戦線による一連の連続企業爆破事件のひとつに数えられる。

1976年(昭和51年)10月、三井物産は本社を大手町に移転した。これを機に、隣接する日比谷国際ビルヂング(旧NHK東京放送会館。1938年築)、富国館(1927年築)との一体再開発が、所有各社や周辺地権者の間で検討されたが、物産不動産は単独での改築に方針を転換した。
同年12月の警視庁仮庁舎設置を経て、1980年(昭和55年)に日比谷セントラルビル建設のため解体された。

|

【wiki拾い読み】片山さつき

片山さつき

片山さつき(かたやま さつき、1959年5月9日 - )は、日本の政治家、行政書士。自由民主党所属の参議院議員(1期)。元衆議院議員(1期)。元大蔵省主計官。旧姓・朝長(ともなが)。株式会社片山さつき政治経済研究所・元代表取締役。
……
夫は
片山龍太郎。実父は数学者で理学博士・宇都宮大学名誉教授の朝長康郎(1921年 - 2014年)。岳父はマルマン創業者の片山豊

■マルマン(株)H21年提出の有報より

1116a

■元登録政治資金監査人

片山さつき後援会
自由民主党東京都参議院比例区第二十五支部
※代表:片山さつき議員
上野宜春会計士(東京中央監査法人

|

【興深ネット】海峡インタビュー/須永晃社長:NDCインベストメント

海峡インタビュー/須永晃社長:NDCインベストメント
NNA.ASIA

デリバティブを駆使したヘッジファンド運用で勝ち続ける『NDCインベストメント』。同社のファンドの年間運用成績は、プラス20%を超える高水準だ。須永晃社長(34)は、高成績を維持するための法則を「運や経験、予想、勘に頼らないこと」と説く。徹底したデータ分析と緻密な戦略なしには成功し得ないこのビジネスに須永さんを駆り立てているのは「不条理と闘おうという気持ち」だという。

古須永さんは90年に東大法学部を卒業、外資系金融機関を経て97年4月、投資顧問会社「日本デリバティブ・コンサルタンツ」(現NDCインベストメント)をシンガポールに設立した。

シンガポールを事業地に選んだのは、高付加価値の金融ビジネスを奨励する政策や税金の安さが魅力だったから。日本になかったヘッジファンドを興そうというパイオニア精神が、須永さんと実験国家シンガポールを結びつけた。

NDCインベストメントが扱うのは、日本株およびそのデリバティブ商品。顧客は証券会社や生保会社が中心だが、会社オーナーなど個人客からの注文も受ける。また一部の米ヘッジファンドも日本関連商品の運用に際し、同社をアウトソース先に使っているという。

■現在 ※同社公式サイトより
N.D.C. Investment Pte. Ltd.
14 Robinson Road, #13-00, Far East Finance Building,Singapore 048545.
1997年4月15日-設立
代表取締役:オリビア・ザイナブ・ツァン
主要株主
・オリビア・ザイナブ・ツァン
・黒澤明宏
・朝日生命相互会社
・SMBC日興証券(株)

■ICIJ Offshore Leaks Databaseより

0626a_2

■メモ
田中琢氏→(株)ARMOR HOLDINGS→(株)リミックスポイント

松原浩(NDCインベス トメント代表取締役社長)

山田高広(NDCインベス トメント社運用総統括)

昔の【IR】プリンシバル・コーポレーション
メモ:Brillance

|

2014年11月14日

【IR】石山GatewayHoldings ver1.4

公認会計士等の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ(pdf)
2014年11月14日 石山GatewayHoldings(株)

就任する一時会計監査人の概要
監査法人アリア:茂木秀俊

退任する会計監査人の概要
東京中央監査法人上野宜春

■考察
監査法人アリア:茂木秀俊会計士の監査担当企業抜粋
(株)ウェブクルー
(株)エル・シー・エーホールディングス
グローバルアジアホールディングス(株)
(株)京王ズホールディングス
(株)メッツ
(株)ノア

茂木会計士といえば→みのり共同事務所

粉飾の論理」高橋篤史著より

茂木は業界で少しは知られる存在と言えた。太田昭和監査法人(現新日本監査法人)に入所した茂木は、金融機関による不良債権のバルクセールに関するデューデリジェンス業務などに携わった後、1999年に独立した。一躍脚光を浴びたのは、その翌年に契約を結んだ赤井電機の監査だった。

|

11月14日:選挙とか++

■考察
選挙といえば、この方がTVに出演も多くなろうかと。

1114b

TVでも国際連帯税の啓蒙活動に注力中のようです。
19日の『サンデーモーニング』で寺島実郎氏、国際連帯税を訴える

国際連帯税といえば世界連邦運動→丸幸ビル

評議員:寺島実郎:(公財)自然エネルギー財団→理事:村上憲郎→(株)エナリス 取締役

そもそもベンチャー三銃士が→5月23日:ベンチャー三銃士とか→(一財)日本総合研究所 繋がり

ベンチャー三銃士→孫正義:(公財)自然エネルギー財団 会長・設立者

ベンチャー三銃士→澤田秀雄→(株)エイチ・アイ・エス→顧問:三木隆一:石山GatewayHoldings(株)代表取締役社長
ワールドマークコンサルタンツ参照

石山GatewayHoldings(株)→テクノ・ラボ(株)→(株)エナリス

(一財)日本総合研究所→港区赤坂4-8-20 ASOビル日本バイオマス発電(株)→茨城県北茨城発電所→小島電気工業(株)→グリーン燃料開発(株)→(株)エナリス

野田一夫(一財)日本総合研究所 会長→(一社)全国経営者団体連合会 会長

|

【興深ネット】「衆院電撃解散」への流れを決めた「富士山会合」

「衆院電撃解散」への流れを決めた「富士山会合」
2014年11月13日 ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報

そこで首相動静をもう一回振り返ると10月31日の夜にホテルオークラで「日米知的交流・共同研究プログラム」の発足記念 レセプションに出席して挨拶している事がわかる。これは当ブログでも前回の記事で取り上げた富士山会合のことであり、この主催は日経新聞系の「日本経済研究センター」と外務省系の「日本国際問題研究所」であり、CSISが事実上のバックにいるわけだ。

 この富士山会合前後には共和党系や民主党系のジャパン・ハンドラーズが相次いで来日しており、富士山会合そのものには石破茂前幹事長や長島昭久元防衛副大臣も出席していることはすでにお知らせしたとおりだ。

 私は、前の記事でこの富士山会合が「政治と軍産と経済」のグローバリストのインナーサークルであると指摘した。解散風が吹く直前に安倍首相がCSISが係るシンポジウムでスピーチをしているのは、非常にわかりやすい事態である。

11月2日:CSIS来たら日銀砲とか+

米議会に知日派議連 若手中心50人、TPP推進目指す

|

【政治団体】青一会 ver1.2

青一会
神奈川県川崎市高津区久本3-2-3-806 西村方

2007年10月29日-設立届届出日

代表者 天野秀樹 公認会計士(有限責任あずさ監査法人)

■監査担当企業抜粋
日本航空(株) H24-
住友化学(株) H22-
日本電気(株) H22-25
オリックス(株) H19-23
凸版印刷(株) H18-21
日本電信電話(株) H18-21
会計責任者 塚原克哲 公認会計士(有限責任あずさ監査法人)

■監査担当企業抜粋
(株)ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング H26-
(株)光通信 H21-
(株)パイオン H23-
ユニバーサルソリューションシステムズ(株) H24-
e-まちタウン(株) H21-24
GCAサヴィアングループ(株) H21-25
GCAサヴィアン(株) H26-
(株)ベルパーク H21-
(株)ぐるなび H24-
事務担当者 橋本登美子

■考察
(株)ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング→タカセビルディング→TGSパートナーズ法律事務所→数字選択式くじ立会弁護士の背景

※(株)ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングといえば→【IR】ウェブクルー

GCAサヴィアン(株)→パシフィックセンチュリープレイス丸の内→インテグラル(株)→封筒組替え丁合帯掛け自動機/タカラパック・プライムシステム

(株)ベルパーク→三信平河町ビル→大幸企画(株)→宝くじと宮内庁人脈〜大幸企画

(株)ぐるなび→(株)エヌケービー→東京宝塚ビル→東京宝塚劇場→ドリームジャンボの抽せん会場

※(株)エヌケービーといえば→自由民主党神奈川県第二選挙区支部【菅義偉議員】

1114a

尾立さんは尾立源幸議員(民主党/元鳩山由紀夫衆議院議員秘書/税理士・公認会計士)だと思われます。

|

2014年11月13日

【IR】ウェブクルー

株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングによる当社株券に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせ(pdf)
2014年11月12日 (株)ウェブクルー

(株)ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
本社:東京都新宿区新宿5-17-18 H&Iビル

営業所:東京都豊島区東池袋1-25-8 タカセビルディング 4・5・6・7F

■考察
タカセビルディング→TGSパートナーズ法律事務所→数字選択式くじ立会弁護士の背景参照

With Asset Managementと顧問弁護士参照

さすが、ウェブクルーのハココネ!!!

ウェブクルーといえば→泰明青山ビル

|

【IR】エナリス

平成26 年12 月期第3四半期報告書の提出期限延長に関する承認申請書提出に関するお知らせ(pdf)
2014年11月12日 23:00 (株)エナリス

4.提出期限の延長を必要とする理由
平成25 年12 月期に計上した
テクノ・ラボ㈱へのディーゼル発電機の売上(10億5千万円)に係る販売代金が未回収となり平成26年6月に契約解除となった取引について、与信管理や会計処理に疑義が生じました。

テクノ・ラボ(株)
エナリスと石山ゲートウェイHDの検証〜その1

■考察
同社へ9.25億円販売の石山GatewayHoldingsはどうなのでしょうか?

【興深ネット】エナリス異例のIR参照

|

2014年11月12日

11月12日:お昼+

■考察
永田町SRビル関連とCSIS演出によるマッチポンプの民主・自民政権交代劇とゲートウェイホールディングスの株主異動

国民の生活が第一の設立とゲートキーパーの移転etc

なんだか気になりますなあ。時期を色々検証してみると興味深いかも。

(株)ゲートウェイホールディングスの変更報告書より

1112a

なんだか、狙ったように2社の代表取締役の名前が違っています。

(株)ウィザードインベストメント 代表取締役:鈴木直美鈴木直実

(株)GSマネージメント 代表取締役:松村慎司村松慎司

第8矢野新ビルより

2664 "アローシステム開発 草月系"でググっちゃダメですよ。

|

ウィザードインベストメント

(株)ウィザードインベストメント

1998年2月19日-設立
2001年12月5日-(株)シカゴキャピタルアライアンスから(株)ウィザードインベストメントに商号変更
2004年2月22日-東京都港区北青山3-6-19から港区西新橋3-25-47に移転
2005年11月25日-港区西新橋2-33-4に移転
2010年2月5日-渋谷区代官山9-7に移転
2012年12月14日-岡田幸一(地鶏脚)より(株)ゲートウェイホールディングスの株式を市場外にて2,420株取得(1株4,338円)

■役員抜粋

代表取締役
設立-1999.3
西澤浩
代表取締役
2000.11-2001.12
2010.2-
監査役
設立-1999.3
関根正美
代表取締役
2001.12-2002.3
2004.2-2006.3
2010.2-
鈴木直実
取締役
2010.2-
桑澤俊胤
監査役
2000.11-2003.3
2004.2-
嶋田徳生

|

GSマネージメント

(株)GSマネージメント

2006年2月3日-設立
2010年4月5日-東京都中央区八丁堀4-10-8から墨田区菊川3-15-2 地質技術ビルに移転
2011年9月1日-東京都中央区八重洲2-1-4に移転

2012年12月14日-岡田幸一(地鶏脚)より(株)ゲートウェイホールディングスの株式を市場外にて2,000株取得(1株5,000円)

■役員抜粋

代表取締役 村松慎司
取締役 田所功
取締役 矢嘉部功
監査役 林賢治

|

虎ノ門33森ビル ver1.3

虎ノ門33森ビル
東京都港区虎ノ門3-8-21

8F 才和有限責任監査法人 旧所在地(-2013年11月19日)
移転先→ビュレックス麹町
8F (一財)長寿社会開発センター 理事長:河村博江
8F (一社)日本自動車タイヤ協会 会長:野地彦旬
8F (株)ゴルフダイジェスト・オンライン 本社(分室)
■大阪支社:新大阪テラサキ第3ビル
7F 藤浪会計事務所 ■税理士:藤浪洋介
(株)中目黒ジーティー 監査役
(株)INA新建築研究所 監査役
6F ソースネクスト(株) 本社
5F 浜松ホトニクス(株) 東京支店
4F (株)マツボー 本社
株主:神鋼商事(株)
3F (一財)不動産適正取引推進機構 会長:中田裕康
理事長:板倉英則
1F オフィスIIJIMA 飯島勲(第2次安倍内閣 内閣官房参与)
1F 在東京コソボ共和国名誉総領事館 オフィスIIJIMA内
名誉総領事:飯島勲
1F 在東京シエラレオネ共和国名誉総領事館 オフィスIIJIMA内
名誉総領事:飯島勲
ライジング・​サン第1​号特定目的会社 旧所在地
ライジング・サン第2号A特定目的会社 旧所在地

|

2014年11月11日

ブルーエコノミー・ホールディングス ver2.1

(株)ブルーエコノミー・ホールディングス

2010年3月11日-設立(東京都港区赤坂3-21-7)
2011年12月13日-東京都千代田区麹町5-3 麹町秋山ビルディング 7Fに移転
2012年5月25日-東京都港区西新橋1-1-15 物産ビル別館 5Fに移転

■役員抜粋

代表取締役
設立-2012.11
取締役
設立-2012.12
山本幸三 自民党衆議院議員
アベノミクスを成功させる会 会長
代表取締役
2012.11-
取締役・COO
設立-
榊原康寛 ZERI財団(スイス本部)理事
ローマクラブ 会員
(株)レストレイションアセット 代表取締役→東京サンケイビル
取締役会長
設立-
愛知和男 元衆議院議員
(公財)国際親善協会 会長・代表理事
※ほかリンク先参照
取締役・CTO
設立-
グンター・パウリ ZERI財団(スイス本部)ファウンダー
ローマクラブ 会員
2005年地球環境大賞フジサンケイグループ特別賞受賞
取締役
2012.1-
高森浩一 元 シャープ(株)常務取締役
(株)ゲートウェイホールディングス 取締役(2012.5-2012.7)
取締役
2012.12-2014.7
鈴木克郎 元 本田技研工業(株)代表取締役専務
(株)雪国まいたけ 代表取締役会長兼社長
監査役
設立-2014.7
井坂武彦 元大蔵省職員
(株)金融財務研究所 顧問
監査役
2014.8-
坂野一明 (株)レストレイションアセット 監査役(2010.3-)→東京サンケイビル
アドバイザリーボード
メンバー
アショック・コースラ ローマクラブ 共同会長
IUCN プレジデント
アドバイザリーボード
メンバー
鮎川純太 テクノベンチャー(株)代表取締役会長→東京サンケイビル

20160513_83718

■ブルーエコノミー関連法人

(株)ブルーエコノミー・​ホールディングス
(株)ブルーエコノミー
代表取締役:榊原康寛
設立:2007年3月14日
東京サンケイビル 17F
→港区赤坂3-21-4
物産ビル別館 5F
合同会社ブルーエコノミーイノベーション1 千代田区麹町5-3 麹町秋山ビルディング 7F
(株)レストレイションアセット 東京サンケイビル 17F
ZERI財団パン・パシフィック代表部
代表理事:榊原康寛
設立:2006年5月26日
東京サンケイビル 17F
(株)トップストリームAM
代表取締役:川松保夫
千代田区麹町5-3 麹町秋山ビルディング 7F

山本幸三大臣、5000万円資金提供者に対する強制調査に国会質問で“圧力”
2016年8月30日-週刊文春

■180-衆-予算委員会第一分科会-1号(国会議事録)

山本(幸)分科員 自由民主党の山本幸三です。
 きょうは、敬愛する自見大臣にわざわざ来ていただきまして、分科会は個別の案件を取り扱ってもいいということになっていますので、少し個別の案件の話をさせてもらいたいと思うんですが、最初に、証券取引等監視委員会の問題であります。
 実は、
インサイダー取引の嫌疑がかけられた事件がありまして、嫌疑者は民間の金融関係の会社の社長さんだということでありますが、その情報伝達者として、ある証券会社の部長さんが、Aさんといいますが、その会社の社長さんと同時に強制調査を受けて、今も参考人という立場だと思いますけれども、調査の対象になっているわけであります。
 
たまたま、この部長さんは私の知人でありまして、そういうインサイダー取引の可能性があるのならしようがないじゃないかと言ったら、いや、自分は全く身に覚えがない、社長さんの株取引なんて一切知らないし、金銭の授受も一円もないということでありまして、それならそれで堂々と闘えばいいじゃないかということでやっているわけでありますが、いつまでたっても結論が出ない、これが私は大問題だと思っております。
 九月に始まってもう六カ月目に入ってきているわけでありますけれども、情報伝達したかどうかというのは、そんなものは私の感覚でいうと、一カ月もあればいろいろなパソコンとか書類とかを見て証拠があるかどうかわかるはずでありまして、結局、そういう確証がつかめない、その結果、何とか本人の自白に持っていきたいということなんでしょう。いろいろな形で、
陰に陽に、ある意味でいじめみたいな感じで調査が行われている
 問題は、その間にその情報がリークされまして、これは出所がわからないからどこだと言えないんですけれども、銘柄まで出ているということになると、これは監視委員会、金融庁関係から出たとしか思えないわけであります。

 それで結局、新聞沙汰になって、その結果、会社も個人も実損が出ている、実害が出ている。会社は、いろいろな取引で主幹事を外されるとか提案を受け付けられないとか、実損が出ている。個人についても、ほかの仕事を一切できないわけでありますし、ある意味で退任に追い込まれるような状況になりつつある。これは本当に、嫌疑、そういうものが犯則行為にならないということになれば、誰がその責任をとるのかという話にもなってくるわけであります。
 しかも、その個人の非常に必要とするパスポートとか自宅用のパソコンとか、自宅用のパソコンなんてちょっと調べれば内容は全部コピーもできるだろうし、業務と関係ないんですからすぐ返してしかるべきだと思うんですけれども、そういうものも、幾ら要求しても返してくれない。
 また、聞いてみると、明らかに許可状もなしに書類を押収している。これは金商法違反としていずれ裁判になれば大問題になると私は思いますけれども、そういうこともある。
 しかも、どんな調査、取り調べなんだと聞いてみると、対象になっている銘柄についての話は、自分が知る前に既にそうした買い付けが行われていたということが明らかになって、対象銘柄については全く確証がない。その結果、ほかの株で取引しているんじゃないかとかいうような話ばかり。そして、あなた、帰るところがなくなりますよとか、家族はどうなるんでしょうね、社宅は出なきゃいけないんでしょうねとか、そういう不安をあおるような話ばかりされている。
 私は、こういう調査のやり方しかできない監視委員会というのはある意味で本当に必要なのかなというようにも思ってきていまして、今度、金商法の改正があるということでありますが、場合によっては、逮捕して勾留したらちゃんと期日があるわけですから、調査期間の限定とか、あるいは全面可視化、これは長くするんだったら全面可視化をしてもらう。実は、テープをとっているんです。だから、これが出れば大問題になると私は思います。
 そういうことも含めて、こうした案件、細かい話は大臣にお聞きしても、きょうはそこまで言っていませんので無理だと思いますけれども、恐らくこのことについては大臣もそんなに御存じないと思うんですね。

 つまり、証券取引等監視委員会、八条委員会で、これは大臣はこの前も言っておられましたけれども、ある意味で独立性を担保されているような形になっていまして、それをいいことに好き放題にやっているし、特に、監督下の金融業界、証券会社とか銀行、その連中に対しては非常に厳しくやっている。
 他方で、嫌疑者の会社社長に対しては、パスポートなんか返して、彼は海外に旅行もしているんですよ。しかも、彼は任意調査に応じていないということで、ちゃんとした調査をしっかりやっているような雰囲気はない。
 しかし、監督下の証券会社の社員だけは週に二回呼んで、余り関係のない話ばかりして、あとは、自白しないとだめですよみたいな話ばかりに持っていくというようなことであります。監視委員会というのはそんなので時間を浪費するんだったら、私は、検察の中にこういう案件をやるところをつくってもらって、さっさとやってもらった方がいいようにも思うし、あるいは、アメリカのSECみたいに本当に権限を持って起訴までできるようにするか、どっちかじゃないかと思っていまして、これは、これから私は監視委員会のあり方についてじっくり検討していきたいと思っています。
 いろいろ申し述べましたけれども、そういう個別の案件があるものですから、ぜひ大臣に、これは八条委員会で今まで大臣は遠慮していたと思うんですけれども、ちょっと実情を調べていただいて、特に、告発するならすればいいんですよ、早く。裁判でけりをつけた方が早く終わっちゃう。だから、そういう意味で、ずるずると余り時間を延ばすというのは好ましくないので、その辺のことについてぜひ御検討賜れればと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。

|

【山本幸三】プライムニュース2014年10月30日『進むも退くも…消費税10%と自民党内の亀裂』

<山本幸三>プライムニュース2014年10月30日『進むも退くも…消費税10%と自民党内の亀裂』

山本幸三 自民党衆議院議員
アベノミクスを成功させる会 会長
(株)ブルーエコノミー・ホールディングス 代表取締役(2010.3設立-2012.11)
(株)ブルーエコノミー・ホールディングス 取締役(2010.3設立-2012.12)

1111a

1111b

|

日本興亜損害保険 ver1.5

日本興亜損害保険(株)

■役員抜粋

代表取締役社長 二宮雅也 (公財)国際親善協会 理事
損害保険ジャパン日本興亜(株)代表取締役社長
元代表取締役社長 兵頭誠 元(財)国際親善協会 理事
取締役
2002.6-2009.6
石川達紘 元東京地検特捜部検事-第一勧銀総会屋事件担当
弁護士(光和総合法律事務所)
元(株)アイビー化粧品 監査役→アイビービル
(株)東横イン 取締役会 会長
特殊東海製紙(株)取締役
取締役
2009.6-2011.6
田村達也 (NPO)日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク 代表理事
※ほかリンク先参照
監査役
2004.6-2012.6
志賀こず江 弁護士(白石綜合法律事務所)
(株)東横イン 取締役
特殊東海製紙(株)監査役
監査役
2006.6-2008.6
取締役
2008.6-2014.6
涌井洋治 元大蔵省主計局長
元 日本たばこ産業(株)代表取締役会長

嘉納財閥〜wiki拾い読み参照
「官僚疑惑」歳川隆雄著より参照

|

2014年11月10日

11月10日:夜

1110a
Tonarinoabekun

どうでも良さ気すぎw

|

赤坂マカベビル ver1.3

赤坂マカベビル
東京都港区赤坂3-4-3

6F GKアドバイザーズ(株) 代表取締役(2012.10-):原敏郎
取締役(2011.3設立-):福田徹:(株)アンビシャスグループ 代表取締役
取締役(2011.3設立-):鈴政文山
監査役(2011.3設立-):永野正己
6F GKパートナーズ証券(株)
→プロフィット証券(株)
旧所在地(2011年12月7日-2012年11月1日)

■役員抜粋
代表取締役(2011.11-2012.6):原敏郎
代表取締役(2012.6-):大内勝彦
ゲートキーパー(株) 代表取締役:原敏郎
4-5F (株)マーキュリースタッフィング ■役員抜粋
代表取締役社長:永野修身
取締役:野澤正平:元 山一證券(株)社長
監査役:堤禎淳

|

2014年11月 9日

川内原発再稼働同意:「命の問題発生せず」鹿児島知事

川内原発再稼働同意:「命の問題発生せず」鹿児島知事
2014年11月08日 00時21分 毎日新聞

【トンデモ発言】鹿児島県知事「事故が起きても命の問題は発生しない。避難の必要がない。普通に生活してもいい」
2014年11月09日 真実を探すブログ

小沢一郎代表は、鹿児島県の伊藤祐一郎知事と県議会が川内原発の再稼働に合意し、絶好の状況を得た
2014年11月08日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

■考察
伊藤祐一郎〜wiki
小沢一郎が自治大臣の際には大臣秘書官も務めている
※第2次中曽根2次改造内閣(1985.12-1986.7)

|

11月9日:夜+

■お遊び
日本のコンビニ

セブンイレブン
セブンイレブンは都市伝説で有名な、7+11=18=6+6+6
そもそも、メソニック38MTビルにグループ本社があったので、フリーメイソンの財団の店子である。

スリーエフ
FFF→Aから数えて6番目のアルファベット文字→666

ファミリーマート
Family Mart→FM→Free Mason

ローソン
いちばん苦しいが、
LAWSONの、WをAを中心にぐるりと時計回しをして、LとAの間に持ってくれば、
LMASON。
Lは直角定規。

■考察
スタジオジブリがいつも持ち上げられるのも、ディズニーと組んでるからであって、
ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)の旧所在地→メソニック39MTビル

ディズニーランドといえば→クラブ33

シリーズ「東京ディズニーランド」その光と影(6)(POCKET PARK)参照
このパーティーは、警察官僚OBの岡村健が「OLC」顧問に就任した直後の平成9年5月17日午後5時30分に開催された。場所は「TDL」の“クラブ33”というVIPルーム。

スタジオジブリ代表取締役社長:星野康二

|

才和有限責任監査法人に対する検査結果に基づく勧告について

才和有限責任監査法人に対する検査結果に基づく勧告について(pdf)
2014年10月24日 公認会計士・監査審査会

公認会計士・監査審査会は、才和有限責任監査法人を検査した結果、下記のとおり、当該監査法人の運営が著しく不当なものと認められたので、本日、金融庁長官に対して、公認会計士法第41 条の2の規定に基づき、当該監査法人に対して行政処分その他の措置を講ずるよう勧告した。

才和有限責任監査法人を検査した結果、以下のとおり、当該監査法人の運営は、著しく不当なものと認められる。

……
以下略 pdf参照

■考察
才和有限責任監査法人
東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町

クライアント企業抜粋

・21Lady(株)
・イーター電機工業(株)
・(株)ゴンゾ

|

シルバー精工 ver1.6

シルバー精工(株)
東京都新宿区上落合2-28-7

■H21年提出の有報より役員抜粋

代表取締役社長
2006.11-2009.9
齊藤大 1988年10月-(株)エピックインターナショナル 代表取締役
1996年10月-(株)タカラアミューズメント 取締役副社長
1998年4月-(株)ユナイテッドエピック 代表取締役
2003年6月-(株)アドバックス 代表取締役
2006年10月-シルバー精工(株)執行役員副社長
2006年11月-同社 代表取締役社長
取締役会長
2009.6-2009.7
三木隆一 石山GatewayHoldings(株)代表取締役社長
元 エイチ・エス証券(株)特別顧問
(株)ワールドマークコンサルタンツ 代表取締役(-2009.6)
※ほかリンク先参照

■(株)ワールドマークコンサルタンツ
監査役(-2009.6):赤根豊:元(株)レノ 代表取締役
取締役副会長 嶋田彰 1967年4月-(株)富士銀行入行
1990年10月-ジャスコ(株)財務部長
1996年4月-同社 副会長付(財務部長)
1996年10月-(株)スノーヴァ 入社
1997年5月-同社 取締役
2002年2月-同社 代表取締役副社長
2002年6月-同社 代表取締役社長
2003年6月-(株)アドバックス(旧 スノーヴァ) 代表取締役会長
2006年6月-同社 相談役
2007年3月-(株)千年の杜 取締役会長
2007年6月-同社 監査役
2008年6月-トランスデジタル(株)監査役
2008年6月-シルバー精工(株)監査役
2009年2月-同社 取締役経営戦略室長
2009年6月-同社 取締役副会長
2009年7月-同社 取締役副社長
2009年11月-同社 代表取締役副社長
2010年6月-同社 代表取締役社長

大阪生まれな東京グロースリート投資法人〜その7参照
ジャスコからのコネクション〜その1参照
取締役
2009.2-2009.7
赤松泰憲 (株)ワールドマークコンサルタンツ 取締役(-2009.1)
※ほかリンク先参照
取締役
2009.6-2010.2
野崎勝弘 1988年4月-日本電信電話(株)入社
1991年4月-(株)トファック 取締役
2000年3月-イー・ステージ(株)代表取締役
2010年8月-(株)エル・シー・エーホールディングス 取締役(-2011.10)
監査役
2009.6-2009.7
馬場和明 1991年3月-(株)光通信 入社
1994年2月-同社 取締役
1997年1月-同社 常務取締役
1999年9月-(株)リキッドオーディオ・ジャパン 取締役(-1999.11)
1999年12月-プライベートエクイティジャパン(株)代表取締役
2000年1月-(株)アーティストハウス 取締役
2000年4月-(株)未来総研 代表取締役
2009年6月-シルバー精工(株)監査役
監査役
2010.6-未詳
木下貴司 弁護士(昴法律事務所)
エース証券(株)監査役
JRAファシリティーズ(株)取締役
(株)ディパーチャーグループ 顧問
(株)五月工建 顧問
※陸山会事件・石川知裕元衆議院議員の弁護士

■(株)ディパーチャーグループ
代表取締役:西貴志

■会計監査人

H17-20 木間久幸 監査法人エイ・アイ・シー 代表社員
監査法人A&Aパートナーズ 社員
クロノス・プロパティ・ファイナンス 日本代表者(1999.10-2004.4)
マイ・ショッピング・コープ 日本代表者(2006.7-2009.10)
ショッピング・センターズ・ファンディング・コープ 日本代表者(2006.7-2009.10)
Mizuho Preferred Capital(Cayman) 8 Limited 代表者
Mizuho Preferred Capital(Cayman) E Limited 代表者

■(株)アドバックス(H19年の有報)より

1026d

■エイチ・エス証券(株)上場時の目論見書より

1026c

村上豊彦取締役→野口英昭氏とハココネ〜その2
梅田常和監査役→常和赤坂一丁目ビル

グロースリート・アドバイザーズ(株)と(株)エイチ・エスインベストメント

野口英昭氏とハココネ〜その1

|

2014年11月 7日

アイビービル ver1.3

アイビービル
東京都港区赤坂6-18-3

6F
2-3F
(株)アイビー化粧品 ■元監査役:石川達紘特殊東海製紙(株)取締役
■監査役:緒方孝則
元(株)整理回収機構 常務執行役員
インターニックス(株)補欠監査役
■監査役:平岡彰信
清友監査法人 代表社員
シグマ・ゲイン(株)会計監査人
■元大株主
竹田杉樹:(株)ジャパンアミューズメントエージェンシー 代表取締役
(2000.3-2001.12)
4F (株)ユウガ ■代表取締役:安藤英基
(株)ジャパンアミューズメントエージェンシー 取締役(1999.6-2000.3)
4F (株)シーズンズ・インターナショナル ■代表取締役:小山雄二
■常務取締役 経営企画部長:高木義和
石山Gateway Holdings(株)執行役員・経営企画室長兼業務管理本部長

パチンコ・パチスロ業界の黒幕 安藤英雄氏の個人事務所があるアイビービルに銃弾2発が撃ち込まれる
2013年10月24日 最後のジャーナリズム

10月6日未明、東京都港区赤坂6丁目の「アイビー化粧品」があるアイビービルに、何者かによって銃弾2発が撃ち込まれるという事件が発生した。

「アイビー化粧品」の大株主は
安藤英雄という人物で、このビルの4階には安藤氏の個人事務所「ユウガ」がある。警察関係者によると、今回の銃撃は安藤氏への威嚇目的とみられているという。この人物、一般にはなじみがない名前だが、政界、警察、国税、それに暴力団にも顔が利くという触れ込みで、芸能界では“裏のフィクサー”と呼ばれ、パチンコ・パチスロ業界の黒幕と恐れられている。

東京・赤坂で発砲事件か、オフィスビルに“弾痕”

|

エナリスと石山ゲートウェイHDの検証〜その2 ver1.7

執行役員の異動に関するお知らせ(pdf)
2013年11月27日 石山GatewayHoldings(株)

2.新任執行役員の略歴
〔氏 名〕
高木義和
〔生年月日〕 昭和53 年4 月
〔出 身 地〕 東京都
〔略 歴〕 平成13 年3 月 横浜国立大学 経済学部 経済システム学科 卒業
平成13 年4 月 日本ピュアフード㈱ 入社
平成15 年3 月 株式会社
シーズンズ・インターナショナル 入社
平成16 年1 月 同社 経営企画部 業務推進課長
平成16 年9 月 同社 経営企画部長
平成18 年12 月 同社常務取締役 経営企画部長 (現任)
平成25 年9 月 当社 入社

(株)シーズンズ・インターナショナル→アイビービル 4F


「執行役員の異動に関するお知らせ」の一部訂正について(pdf)
2013年11月28日 石山GatewayHoldings(株)

(訂正後)
〔氏 名〕
星川樹
〔生年月日〕 1984 年(昭和59 年)8 月
〔出 身 地〕 中華人民共和国 北京市
〔略 歴〕 平成21 年12 月 カナダManitoba 大学 卒業
平成22 年8 月 上海清原有限公司 入社
平成23 年3 月 同社日本法人 清原株式会社 東京支店
平成24 年5 月
中日技術香港有限公司 入社
平成24 年5 月 株式会社
永潤 入社
平成25 年11 月 当社入社

(株)永潤
東京都立川市一番町2-15-1 ライオンズガーデン西武立川
代表取締役:星川誠


当社連結子会社における江陰中南地錨智能科技有限公司との
「スチール製基礎杭製造機」に関する売買契約書締結のお知らせ
(pdf)
2014年5月16日 石山GatewayHoldings(株)

1.契約締結の背景
SPCは、平成13年10月の会社設立より、自動車関連部品の製造や液晶パネル等のガラス加工やエンジニアリング事業を行っており、平成25年6月期における業績として、売上高340百万円(対前年同期比46.9%減)、営業利益22百万円(同25百万円改善)、経常利益30百万円(同270.7%増)、当期純利益29百万円(同95.3%減)となっております。
加えて、
平成26 年6 月期に入り、新たにディーゼル発電機を中国より仕入れ、国内事業会社へ販売いたしました。
SPCは今後の更なる事業拡大を目指す最中、
当社執行役員の星川樹の親族が代表取締役を務める香港永潤国際貿易公司より中南地錨の紹介を受け、スチール製基礎杭製造機の需要がある旨の打診をされました。なお、中南地錨は、深セン証券取引所に上場する江陰中南重工股份有限公司(代表者:陳少忠、所在地:江蘇省江陰市高新技術産業開発園金山路788号、資本金:123 百万人民元、2013 年12 月期売上高:1,172 百万 人民元)の関係会社であり、スチール製杭の製造を目的に設立された法人であります。
一方、長年に亘り、SPCは精密機器の製造及びエンジンを含む製造機器のメンテナンスを自ら行っており、当該製造機の設計及び製造をするのに十分な技術的経験を有していることから、平成26 年1 月23 日付で「スチール製基礎杭製造機の設計業務」の受注を請け負うこととなりました。そしてその過程の中で、中南地錨の信頼を得るに至った末、中南地錨より設計業務に留まらず「スチール製基礎杭製造機」の製造を打診される事となり、さらに今後の中南地錨からの受注拡大の見込みもあることから、この度の受注を請け負うこととなりました。

1107d


江陰中南重工の公告より(2013年3月15日)

1107e

中日技術香港有限公司 代表:星川誠


当社孫会社による発電事業参入及び固定資産の取得に関するお知らせ(pdf)
2014年6月12日 石山GatewayHoldings(株)

そして、平成28 年にも電力小売業の全面自由化に向け法整備が進んでいることを受け、平成25 年5 月にバイオディーゼル発電事業を行う事業者の拡大を図ることを目的として、GW鹿島発電所を設立しております。そして、同社によりバイオディーゼル発電に係るコンサルティングサービスを開始し、まずは、当社グループにおいてメーカー事業の知識に長けている従業員を、新電力事業、企業の自家発電、変電電気工作物の設計工事並びに発電設備の維持及び運転保安の業務のコンサルティング事業を行う一般社団法人全国発電事業推進機構(代表者:理事長 吉川房雄 所在地:東京都千代田区平河町二丁目4 番8 号)へ出向させるなどにより連携を行い、事業用電気工作物の設備設置に関する企画提案、調査業務、関連業者の紹介、諸手続きの補助、工事に伴う維持並びに管理等のバイオディーゼル発電事業に関する運営ノウハウを、将来の事業拡大に向けての布石として蓄積してまいりました。
……
なお、当該発電事業は一般社団法人
全国発電事業推進機構のもと、平成25 年2 月に複数の企業が集い、茨城県神栖市木崎において、BDF(農産副産物油)を燃料としたバイオマス発電を行う木崎合同発電所としてのプロジェクトが開始されました。当時、当該プロジェクトでは、当該発電施設を複数社が共有して、各々バイオマス発電を行うことで、初期投資を低減できる予定でありました。当社グループは平成25 年9 月より、当該プロジェクトの一発電事業者となり、当該事業に係る資産の購入並びに諸手続きの申請者となるべく当該プロジェクトに参加し、一般社団法人全国発電事業推進機構の指導のもと、再生エネルギー発電事業に強い意義と将来性を見出し、当社グループが主体となって東京電力株式会社との接続検討や当該発電所の建設計画などを推進してまいりました。一方、本プロジェクト参加者は、当該発電所の発電機の購入費用、建設費用及び、燃料調達費用等に係る資金調達の目途が立たないこととなり、発電事業者となることを断念し、申請関連の諸手続きの附随業務のサポートに回りましたが、当社グループは、上述のとおり、当該発電事業に企業価値等を強く認識し、資金調達の目途が立つことを前提に、最終的に当社グループが発電事業者として、事業を開始することとなりました。また、当該発電事業の開始に伴い取得する固定資産として、バイオディーゼル発電を行う発電機を16 台、発電事業を行う施設として、建屋及び設備工事等による建物並びに附属設備等を取得する予定であります。なお、当該発電施設の土地の取得も予定しておりますが、諸条件は決定しておらず、決定次第速やかに開示する予定でおります。
……
2.新規事業の概要
(1)事業の内容

当該発電施設は茨城県神栖市木崎に設置し、一般社団法人全国発電事業推進機構から土地並びに当該発電施設を賃借し、GW鹿島発電所が当該発電事業を開始いたします。なお、当該発電事業は、平成26 年7 月下旬を目途に2,000kW/h、そして同年10 月より6,000kW/h(計8,000kW/h)と段階的に発電を開始する予定であり、同年9 月下旬から10 月までには、一般社団法人全国発電事業推進機構より、当該発電施設の建屋及び附帯設備等を譲り受ける予定でおります。今回、当社グループが資金調達に時間を要している最中、当該発電事業を速やかに開始するために、一般社団法人全国発電事業推進機構より、当該発電施設を平成26 年7 月より賃借した後、同年9 月下旬から10 月までに譲り受けることとしました。また、ディーゼル発電機は、中国技術進出口総公司より、当社連結子会社である株式会社SPCを介して、平成26 年7 月中旬を目途にGW鹿島発電所が取得いたしますが、当該発電機の支払いは、資金調達後の支払いとなります。

★(一社)全国発電事業推進機構

Gateway


|

エナリスと石山ゲートウェイHDの検証〜その1 ver1.8

経緯に関連する資料をアップしていきます。

一部のWEBサイトの書き込みについて(代表取締役社長 池田元英)-更新
2014年10月24日 (株)エナリス ニュース

WEBサイトの書込みにおきまして、当社の平成25年12月期の有価証券報告書に記載されております「テクノ・ラボ株式会社」に対する売掛金約10億円について、実態の伴っていない会社に対するものであるとの書込みがございました。

テクノ・ラボ社は、発電事業を計画していた会社で、本店は東京都千代田区平河町に所在しておりました。当社は、テクノ・ラボ社より発電設備の購入意向を受け、売掛金に見合う有価証券担保等での債権保全を図りながら平成25年12月13日に発電設備を引渡し、10億円で販売いたしました。当社は、発電事業開始後の電力を買い取ることを企図しておりました。

しかしながら、その後テクノ・ラボ社の発電計画について実行性の疑義が生じ、当社の電力買取りによる事業メリットが見 込めないと判断したため、当社は他の発電事業者を招聘し、当該発電事業者の事業性を評価した東証一部の金融機関に当該発電設備の所有権を移転しました。また、販売代金10億円は、当該金融機関より平成26年12月末迄に入金されます。

なお、金融機関に移転した当該設備は、当該金融機関の契約先である発電事業者により、バイオディーゼル発電所として平成26年12月に営業開始することとなっており、発電された電力は当社が買取りいたします。

テクノ・ラボ(株)


WEBサイト記事及び書き込み等に関する当社の見解について
2014年10月26日 (株)エナリス ニュース

■1.テクノ・ラボ株式会社に対する売掛金について

当社の平成25年12月期の有価証券報告書に記載されております「テクノ・ラボ株式会社(以下テクノ・ラボ社)」に対する売掛金1,050百万円につきまして、当社が取引をしたテクノ・ラボ社は発電事業を計画していた会社であり、登記上の本店は「茨城県牛久市久野町1419番地」ですが、当社が現地現認を行った実質本社は「東京都千代田区平河町二丁目4番8号平河町アーバンビル5階」に所在しておりました(千代田区平河町1-2-10に所在の日本テクノ・ラボ株式会社とは関係ありません)。当該取引は監査法人にご確認頂いている案件であります。なお、現在当社はテクノ・ラボ社とは取引関係もなく所在は確認しておりません。

当時の経緯につきましては、当社がテクノ・ラボ社より発電設備の購入意向を受け、売掛金に見合う他社発行の小切手を担保として受領し、入金まで設備の所有権を留保する等の債権保全を図りながら、平成 25 年 12 月 13 日に発電設備を引渡し、1,050百万円で販売して売掛金を計上いたしました。

しかしながら、平成 26 年5月頃、テクノ・ラボ社の発電計画についての実行性に疑義が生じ始めたうえ、同社が最終的に代金支払いに応じないため、代わりの発電事業者であるグリーン燃料開発株式会社(本社:東京都北区、代表取締役:瀬尾裕文、以下グリーン燃料開発)を招聘することと致しました。

その後、平成 26 年6月にテクノ・ラボ社に対する売掛金1,050百万円の代金不払による契約解除を通知し、債権債務を解消すると同時に当該発電設備を、グリーン燃料開発の事業性を評価した東証一部のリース会社に販売いたしました(図1参照)。販売代金 1,050百万円は同リース会社より平成 26年 12 月末迄に入金されます。

なお、当該設備はエナリスバイオディーゼル発電所(図2参照)内に建設工事中であり(図3参照)、平成 26 年 12 月に営業開始する予定です。発電された電力は当社が買取りいたします。

平河町アーバンビル(東京カオスエリアコレクション)
グリーン燃料開発(株)

平河町アーバンビル
5F-(一社)全国発電事業推進機構(代表理事:吉川房雄)の主たる事務所の登記住所
5F-(株)RODINIA(代表取締役:伊藤信雄)の本店登記住所
※テクノ・ラボ(株)の登記はなし
※本日(2014年11月7日)の時点では、全国発電事業推進機構、RODINIAの登記住所は変更なし

■(株)エナリス 2014年3月24日提出の有報72pより

1107a_3

■平河町アーバンビル 5F
47株式会社(渋谷区広尾)の物件情報によると2014年4月23日時点では、5階は空室

1107b_2_2

間取り

1107c

1107j_2

法人登記検索より登記住所
F​I​R(株)-東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル301​
ワイエムエナジー(株)-東京都中野区上高田1-4-6  1​号室

|

2014年11月 6日

11月6日:夜+3

考察いろいろ

■考察
セキド→損害保険ジャパン日本興亜→NKSJホールディングス

この3社のハココネが結構興味深いです。

■考察
ユニバーサルエンターテインメントの監査役はプリンス海運の人になってたんですね。

プリンス海運といえば、献金先は

【政治団体】亀井静香後援会

奥野信亮議員関連政治団体

「岡ちゃん」、「亀ちゃん」の仲なので、なるほど!

奥野議員といえば→アバージェンス

■考察
警視庁の捜査二課長は重松弘教課長なのでしょうか?

■考察
軍需次官コンビ:岸信介+椎名悦三郎→福本邦雄→サンケイグループ

軍需省管理局長:岡松成太郎岡松壮三郎→通産省同期→堺屋太一松田岩夫

日本の戦後の呪縛の大元、軍需物資、戦費調達、略奪・供出物資

新政経研究会松山会(松田岩夫議員)参照

村上ファンドの村上一族と縁深い、シナルマス、ホンリョンもフィリピンの山下財宝との繋がりも囁かれていたりしてます。

シナルマス系、パーム油精製能力拡大
2014年6月6日 日本経済新聞

■シナルマス・アグロ・リソーシズ・アンド・テクノロジー(インドネシアのパーム油生産大手) 粗パーム油の精製能力を約4割拡大する。食用油やマーガリンなど加工製品を強化する戦略シフトの一環。

 同社は栽培面積で国内最大の上場パーム油生産会社で、複合企業シナルマス・グループのパーム油子会社。加工食品の生産と海外売り上げの向上を目指し、粗パーム油の精製能力をほぼ40%拡大する。インドネシア政府は粗パーム油や他の原材料輸出に対する課税を強化しており、加工製品の製造強化へ戦略をシフトしている。

 4つの精油所のうち3つで、それぞれ日産能力を1000トン増加する。シナルマスの加工製品部門の責任者はジャカルタとスラバヤの精油所拡大は今年中に完了し、またメダンでのプロジェクトは2015年に完了するとしている。完了後、精油所の総生産能力は昨年から39%増加し、年間約320万トンに達する。

 精油所は粗パーム油を食用油やマーガリンなどの最終製品に加工する。こうした動きは政府が最終製品輸出への課税を緩和していることに起因している。政府は近年、こうした課税緩和により、国内パーム油業界の加工製品の生産能力増強を後押ししている。5月の最終製品輸出に対する課税は5%であり、粗パーム油輸出への課税の半分以下である。

(ジャカルタ=鈴木亘)

バイオマス・ディーゼル発電といえば、パーム油。

|

Amazonの節税拠点であるルクセンブルクが世界的企業に優遇税制を適用しているとの調査報告

Amazonの節税拠点であるルクセンブルクが世界的企業に優遇税制を適用しているとの調査報告
2014年11月6日 Gigazine

■考察
駐日ルクセンブルク大公国大使館→ルクセンブルクハウス

|

IMPACT Foundation Japan​ ver1.3

(一社)IMPACT Foundation Japan​ ※IMPACT Japan
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 8F

■役員抜粋

名誉理事 ジョン V ルース 元アメリカ合衆国駐在日本国特命全権大使
代表理事
共同創設者
黒川清 政策研究大学院大学アカデミックフェロー
東京大学名誉教授
(NPO)日本医療政策機構 代表理事→相互永田町ビル
(NPO)ガイア・イニシアティブ 理事
(公財)自然エネルギー財団 評議員
※ほかリンク先参照
共同創設者 齋藤ウィリアム Intecur, K.K. 創業者兼最高経営責任者
内閣府本府参与(科学技術・IT戦略担当)
世界経済フォーラム 2011年ヤング・グローバル・リーダー
理事 所眞理雄 (株)ソニーコンピュータサイエンス研究所 会長・ファウンダー
理事 小手川大助 (一財)キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹
(株)セキド 取締役
※ほかリンク先参照
理事 冨山和彦 (株)経営共創基盤 代表取締役CEO
事業再生実務家協会 常務理事
ぴあ(株) 取締役
※ほかリンク先参照
理事 石黒不二代 ネットイヤーグループ(株)代表取締役社長兼CEO
(株)損害保険ジャパン日本興亜 監査役
(株)ホットリンク 取締役

■(株)ホットリンク
監査役:荒竹純一:イマジニア(株)監査役
監事 北埜順子
アドバイザー 野中郁次郎 一橋大学名誉教授
(株)富士通総研 経済研究所 理事長
トレンドマイクロ(株)取締役
(株)セブン&アイ・ホールディングス 取締役
三井物産(株)取締役

|

小田急第一生命ビル ver1.3

小田急第一生命ビル
東京都新宿区西新宿2-7-1

20F (公財)東京都道路整備保全公社 本社
16F (一財)日本国際協力センター 理事長:山野幸子:(一財)日本国際協力システム 評議員
15F イマジニア(株) 本社

■役員抜粋
代表取締役会長兼CEO:神蔵孝之日本ビジネス協会 理事
監査役:田中最代治:(株)ネットラーニングホールディングス 取締役
15F ロケットカンパニー(株) ※イマジニア関係会社
5F (株)セキド 本社旧所在地(2010.6-2012.8)
移転先→京王新宿三丁目ビル
4F (株)コベルコマテリアル銅管 本社

|

2014年11月 5日

11月5日:エナリスと提携会社とか

毎日コムネット、栃木県の太陽光発電施設を取得 電気はエナリスが購入
2014年11月3日 環境ビジネスオンライン

毎日コムネットグループとの業務提携に関するお知らせ
2014年9月30日 (株)エナリス ニュース

株式会社グリムスとの包括提携に関する契約締結のお知らせ(pdf)
2013年12月26日 (株)エナリス IRニュース

毎日コムネット→双葉監査法人→エバラ食品工業(株)→(株)ブイキューブ

(株)エナリス 取締役:村上憲郎→(株)ブイキューブ→会計監査人→(株)グリムス

ブイキューブの所在地→中目黒GTタワー ※運営会社は(株)中目黒ジーティー(旧(株)ラピュート)

中目黒GTタワーといえば、過去にこんな企業も

・(株)ネットエイジグループ(後のngi group(株)、現 ユナイテッド(株))旧所在地
・(株)ドリームインキュベータ旧所在地

白山の謎のカラクリを検証より

■つぶやき
ハココネのポイントは1名の監査役+1名の会計監査人ではないでしょうかね。
監査役と会計監査人の全員が全員、全ての会計をチェックする訳ではないでしょう。

|

毎日コムネット ver1.1

(株)毎日コムネット
東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル

■大株主(H26年提出の有報ベース)

第1位 (株)KJホールディングス 23.95%

■役員抜粋

取締役
2002.2-
岩佐豊 元(株)ダイヤモンド社 代表取締役社長/会長
(有)ワイ・エス・マネジメント 代表取締役(2001.12-)
(株)毎日コムネットレジデンシャル 取締役(2003.6-)
協同組合ワイズ総研 代表理事(2004.5-)
三共生興(株)取締役(2012.6-)
(株)毎日コムネットグリーン電力 取締役(2014.8-)
ハートアンドブレイン(株)取締役

■ハートアンドブレイン(株)
取締役会長:曽根宏道:(株)ブイネット・ジャパン 取締役
取締役
2011.8-
村上義則 富士コーポレートアドバイザリー(株)初代代表取締役
(株)KJホールディングス 取締役/元代表取締役会長
ご近所シリーズ21参照

■会計監査人の監査担当企業抜粋(H26年提出の有報ベース)抜粋

双葉監査法人 宮直仁 八洲電機(株)監査役

■八洲電機(株)会計監査人
平井清公認会計士→白山地名住所会計士参照
双葉監査法人 菅野豊 エバラ食品工業(株)監査役

|

エバラ食品工業

エバラ食品工業(株)
横浜市西区みなとみらい4-4-5 横浜アイマークプレイス 14F

■役員抜粋

監査役
2013.6-
小田嶋清治 Oakキャピタル(株)顧問→住友不動産赤坂ビル
(株)ブイキューブ 監査役
ユアサ商事(株)監査役

■ユアサ商事(株)
監査役:鶴田進:弁護士(土屋総合法律事務所)→第21中央ビル
監査役
2013.6-
菅野豊 公認会計士(双葉監査法人 代表社員)
元 三優監査法人 社員(-2005.5)

■監査担当企業抜粋(H26年提出の有報ベース)
(株)毎日コムネット

|

2014年11月 4日

11月4日:ダイマジン・グローバル・リミテッドとか

1104b

弁護士法人 淀屋橋・山上合同 東京オフィス→郵船ビルディング

弁護士法人 淀屋橋・山上合同といえば

MTGOXと記者会見の弁護士から事情が見えてくる件

結局、MTGOXでぶっ飛んだ金はどこに行ったか、わかったの?

|

ブイキューブ ver1.5

(株)ブイキューブ
東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー 20F

■役員抜粋

取締役 村上憲郎 (株)エナリス 取締役
(公財)自然エネルギー財団 理事
(一社)太陽経済の会 評議員
取締役 小宮山宏 ローマクラブ 会員
(NPO)ミレニアム・プロミス・ジャパン 特別顧問
日経・CSISバーチャル・シンクタンク アドバイザー
監査役 小田嶋清治 Oakキャピタル(株)顧問→住友不動産赤坂ビル
ユアサ商事(株)監査役
エバラ食品工業(株)監査役

Oakキャピタル(株)
取締役:尾関友保:(一財)ロナウジーニョ・ガウーショ・インスティテュート 評議員
※妻:尾関ともよ野中ともよ)→ローマクラブ 会員(フルメンバー)

■ユアサ商事(株)
監査役:鶴田進:弁護士(土屋総合法律事務所)→第21中央ビル

■エバラ食品工業(株)
監査役:菅野豊:双葉監査法人 代表社員

■会計監査人の監査担当企業抜粋(H26年提出の有報ベース)

有限責任あずさ監査法人 都甲孝一 (株)グリムス
有限責任あずさ監査法人 木下洋 (株)グリムス
ソーダニッカ(株)

■ソーダニッカ(株)会計監査人
平井清公認会計士→白山地名住所会計士参照

|

富士見ビルフジビュータワー飯田橋 ver1.6

富士見ビルフジビュータワー飯田橋
千代田区富士見1-6-1

1001 さくら経営計算センター(株) 旧所在地(2008年6月9日設立-2014年2月10日)
移転先→六本木ロアビル
代表取締役:田副暢宣
1001 (株)さくら財務アドバイザリーサービシーズ 2009年5月14日-設立
代表取締役:野田洋一郎
(株)さくらホールディングス 旧所在地(2010年5月11日設立-2014年2月10日)
移転先→六本木ロアビル
代表取締役:田副暢宣
日本人財育成協会(株) 2009年2月1日-転入

■役員抜粋
代表取締役:山﨑豊
取締役:野田洋一郎
取締役(-2013.12):佐戸康高:元(株)リミックスポイント 取締役
1002 スコラ(株) ※(株)さくらホールディングス 関連会社
代表取締役:千葉さくら
903 弁護士法人マーキュリー・ジェネラル 東京事務所
■弁護士:井上昌治
(株)ザッパラス 監査役
(株)イエローキャブ 破産手続き
■弁護士:坂元英峰
エンデバー・パートナーズ(株)取締役(2014.1-)
R​u​b​i​c​o​n​ I​n​v​e​s​t​m​e​n​t​(株)代表取締役

|

11月4日:メインスプリングビルからのハココネとか+

■考察
メインスプリングビル→現在の所有者:(株)SDI(六本木ロアビル 代表取締役:佐戸康高

六本木ロアビル→(株)さくらホールディングス→(株)さくら財務アドバイザリーサービシーズ→代表取締役:野田洋一郎→日本人財育成協会(株)→取締役:佐戸康高→(株)リミックスポイント

(株)さくらホールディングス→スコラ(株)→代表取締役:千葉さくら

■考察

渕上一雄 王子ホールディングス(株)取締役・専務グループ経営委員
王子製紙(株)代表取締役社長

■考察

(株)オーベン H18年提出の有報より

取締役 深澤伸一 2003年6月-(株)コモンウェルス・エンターテインメント 代表取締役社長
2005年2月-(株)タイム 代表取締役
2006年6月-(株)アイ・シー・エフ 顧問
2006年8月-(株)オーベン 取締役
取締役 緒方威 2005年1月-(株)アイ・シー・エフ 取締役
2006年8月-(株)オーベン 取締役
監査役 泉部充 2006年8月-(株)オーベン 監査役
ほか
UASGジャパン(株)代表取締役
※ほかリンク先参照

|

メインスプリングビル/NELETビル

メインスプリングビル→NELETビル
東京都新宿区市谷仲之町4-46 ※メインスプリングビル
東京都新宿区市谷仲之町4-47 ※NELETビル

■所有者:(株)SDI(港区六本木5-5-1 六本木ロアビル 代表取締役:佐戸康高

1104a

3F (一社)全国発電事業推進機構 事務局・広報
■本部
千代田区平河町2-4-8 平河町アーバンビル 5F
3F RODINIA UNIVERSE LIMITED 代表者CEO:岡登和得:(一社)全国発電事業推進機構 総裁
3F (株)セイジ 代表取締役:太田清治

|

松下政経塾 ver1.2

松下政経塾〜wiki

卒塾生抜粋

1期生 逢沢一郎 (一財)ロナウジーニョ・ガウーショ・インスティテュート 顧問
(公財)松下政経塾 理事
(NPO)日本ロシア協会 顧問
(公財)日本国際連合協会 理事
(公財)アジア人口・開発協会 理事
1期生 野田佳彦 大樹総研(株)顧問
(公財)松下政経塾 理事
2期生 山田宏 (一社)日本よい国構想研究会 最高顧問・筆頭特別研究員
日本戦略研究フォーラム 理事
2期生 神藏孝之 イマジニア(株)代表取締役会長兼CEO
(公財)松下政経塾 理事
日本ビジネス協会 理事→ぎょうせいビル
(NPO)JBC・CSR基金 理事→ぎょうせいビル
グランディ軽井沢ゴルフクラブ 理事
ピナクル(株)取締役

10MTVオピニオンプレミアム参照
2期生 嶋聡 ソフトバンク(株)社長室長
(公財)東日本大震災復興支援財団 評議員
3期生 樽床伸二 総務大臣(第16代)
(公財)松下政経塾 評議員
(一財)ロナウジーニョ・ガウーショ・インスティテュート 顧問
3期生 松沢成文 元神奈川県知事
(公財)松下政経塾 評議員
(一社)日本よい国構想研究会 特別研究員
(一社)太陽経済の会 発起人・評議員
4期生 小田全宏 (NPO)日本政策フロンティア 理事長
(NPO)富士山を世界遺産にする国民会議 理事
(NPO)テラ・ルネッサンス 顧問
5期生 高市早苗 総務大臣(第18代)
日本戦略研究フォーラム 政策提言委員
5期生 伊藤達也 衆議院議員
(公財)松下政経塾 評議員
【政治団体】フォーラム・フロンティア【伊藤達也】
8期生 前原誠司 日米欧総合安全保障議員協議会 会長代理
日韓協力委員会 副理事長
日経・CSISバーチャル・シンクタンク アドバイザー
(一社)G1サミット 評議員
10期生 中田宏 (一社)日本よい国構想研究会 顧問・特別研究員
日本戦略研究フォーラム 理事
(NPO)日本政策フロンティア 最高顧問

|

2014年11月 3日

赤坂会館ビル ver1.5

赤坂会館ビル
東京都港区赤坂2-13-5

6F 赤坂会館  
5F (株)共和キャピタル 移転前→プラザミカド 7F
2011年4月11日-転入

■役員抜粋
代表取締役:北野強志
取締役(-2012.4):池畑勝治:(株)SOL Holdings 取締役兼COO
取締役(-2012.5):川本幸夫:(株)スーパーソルガム 取締役栽培部長
5F (一財)エネルギー農業推進機構 東京連絡事務所
■本部
福島県郡山市緑町16-6 エンドウビル 301号

■役員抜粋
代表理事:渡邉常一
監事:鼓昭雄:(株)SOL Holdings 取締役
評議員:橘祐司
評議員:川本幸夫:元(株)共和キャピタル 取締役
顧問:菅原勝治:元警視庁警視
5F (株)リアルビジョン 本社
■役員抜粋
取締役:池畑勝治:元(株)共和キャピタル 取締役
1F (株)赤坂會館 代表取締役:丸橋哲彦
セブンシーズ(株) 旧所在地(-2009年10月10日)
移転先→NBF日比谷ビル
セブンシーズアドバイザーズ(株) 旧所在地(-2009年10月16日)
移転先→NBF日比谷ビル
代表取締役:米倉稔
監査役:鴛海量明:(株)コーポレイトディレクション 監査役

|

11月3日:フランスとか ver1.3

■考察
フランスといえば、311地震後から何かとチラチラと我が国に影をちらつかせている国であります。
例えば原発事故後の処理とか、現在では防衛省から新設が計画される防衛装備庁の武器売り込み先などです。

フリーメイソンでいえば、日本のグランドロッジは戦後のフィリピンからの暖簾分けロッジで、今年、TV番組でも紹介されたようにフィリピンからマスターが日本に来たようですが、フィリピンといえばカトリック国家です。
英米のフリーメイソンは欧州大陸のメイソンとは没交渉と日本のフリーメイソン関係者が著書で語っていましたが、フランスのフリーメイソンといえば→グラントリアン(大東社)

フリーメーソン-9 グラントリアン(大東社)(Renaissancejapn)より

グラントリアン(大東社)の創設は、イギリスのフリーメーソンからの独立を目指したもので、オリアン(東)は太陽の昇方向としての「」を意味し、「フランスを導く偉大な光」という期待をこめて名づけられたものです。   Grand Orient de France

フランスといえば、人脈分析で安倍政権になってからは、また日仏会館人脈かと思うことがしばしば。

(公財)日仏会館

総裁 常陸宮正仁親王殿下
理事長 松浦晃一郎 ローマクラブ 名誉会員
※ほかリンク先参照
 
監事 長島勝廣 元 興銀パリ支店長・パリ興銀社長
(NPO)自己啓発支援機構 監事
監事 澤田義博 元(株)富士銀行 パリ支店長
元 富士投信投資顧問(株)常勤監査役
元 帝国ピストンリング(株)常勤監査役
パリクラブ 理事

(NPO)自己啓発支援機構→与謝野馨元議員(元 日本原子力発電社員)閥

Yosano

|

2014年11月 2日

11月2日:CSIS来たら日銀砲とか+

日米に「政・経・軍」のインナーサークル誕生の流れか
2014年11月1日 ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報

そこで注目すべきは、安倍晋三首相、麻生太郎副総理、小野寺五典防衛大臣といった政権の重要人物を呼んで公演させている、米シンクタンクの戦略国際問題研 究所(CSIS)の動向に注目するべきである。つい先日も28日に、CSISの屈指の軍事戦略家のエドワード・ルトワックが首相官邸を訪れている。安倍首相はかねてからルトワックとの勉強会を独自に開催していたほど、ルトワックに私淑しているようだ。ルトワックは対中封じ込め戦略の専門家だ。
……
ケネディ大使、関係強化に意欲 日米対話「富士山会合」式典

2014/11/1 1:20
 日本経済研究センターと日本国際問題研究所は31日夜、国際関係や安全保障に関し日米の政府関係者や専門家らが対話する第1回年次大会「富士山会合」の開会記念レセプションを東京都内のホテルで開いた。安倍晋三首相やキャロライン・ケネディ駐日米大使らが出席した。年次大会は11月1~2日の日程で神奈川県箱根町で開催する。

米国ハーバード大学のジョセフ・ナイ教授が「アメリカの世紀は終わったのか?」と題して講演

CSIS来日→日銀砲


米国軍事戦略家エドワード・ルトワック氏が安倍総理に進言 中露関係は“氷の微笑”
2014年5月25日 新・声よ届け 波濤の彼方に!!

|

首相動静:2014年10月31日

安倍晋三首相

午後0時4分-東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内のフランス料理店「レ セゾン」で麻生太郎副総理兼財務相、平野信行三菱東京UFJ銀行頭取、国部毅三井住友銀行頭取、佐藤康博みずほフィナンシャルグループ社長と会食。

■考察
メガバンクのトップ3人は全員、今年4月からの三極委員会メンバー

【三極委員会】2014年4月:日本人メンバー更新参照

|

東京中央監査法人 ver1.1

東京中央監査法人

2011年4月5日-設立(東京都中央区日本橋室町1-13-1)
2011年7月1日-東京都中央区京橋3-9-9 WIND京橋 4Fに移転
2013年3月4日-東京都中央区八丁堀3-2-4に移転

■社員抜粋

代表社員
設立-
森伸元 監査法人ワールドリンクス 社員(2010.8-2011.3)

■監査担当企業抜粋
インスパイアー(株)H24
クレアホールディングス(株)H24-26
(株)ゲートウェイ H23
(株)ゲートウェイホールディングス H24-25
石山Gateway Holdings(株)H26
代表社員
設立-2012.12
小泉明 KDA監査法人 社員(2006.6-2008.7)
監査法人ワールドリンクス 社員(2010.7-2010.8)
監査法人ワールドリンクス 代表社員(2010.8-2011.3)

■監査担当企業抜粋
インスパイアー(株)H24
代表社員
2011.10-2013.7
室井久磨 監査法人ワールドリンクス 代表社員
(株)セキド 監査役(2008.5-2012.5)
(NPO)日本障害者競技支援協会 監事

■(NPO)日本障害者競技支援協会
理事長:四方修:(株)四方事業ファンド 代表取締役

■監査担当企業抜粋
東邦グローバルアソシエイツ(株)H22
クレアホールディングス(株)H23
(株)アイビーダイワ H23
インスパイアー(株)H22-23
代表社員
2011.7-
上野宜春 監査法人ワールドリンクス 社員(2010.2-2010.8)
監査法人ワールドリンクス 代表社員(2010.8-2011.7)
片山さつき後援会 元登録政治資金監査人
自由民主党東京都参議院比例区第二十五支部 元登録政治資金監査人

■監査担当企業抜粋
インスパイアー(株)H23
(株)アイビーダイワ H23
東邦グローバルアソシエイツ(株)H22
クレアホールディングス(株)H23-26
(株)ゲートウェイ H23
(株)ゲートウェイホールディングス H24-25
石山Gateway Holdings(株)H26
代表社員
2011.7-
伊藤敏夫 監査法人ワールドリンクス 社員(2009.8-2010.2)
監査法人ワールドリンクス 代表社員(2010.2-2011.7)

■監査担当企業抜粋
(株)総和地所 H22
社員
設立-2011.7
小田善啓 監査法人ワールドリンクス 社員(2009.4-2010.2)
監査法人ワールドリンクス 代表社員(2010.2-2010.8)

■監査担当企業抜粋
インスパイアー(株)H22
デザインエクスチェンジ(株)H22
(株)総和地所 H22

|

2014年11月 1日

ジェービィックベンチャーキャピタル ver1.2

ジェービィックベンチャーキャピタル(株)
東京都港区赤坂2-21-8 赤坂ヤマダビル 4F

■役員抜粋

代表取締役会長 武士二郎
代表取締役社長 若狭哲夫 (株)ゼロフォース 代表取締役会長
(株)ベンチャー総合研究所 代表取締役社長
(株)グリーン電力総合研究所 取締役
取締役副社長
投資本部長
鈴木啓明 日本MITエンタープライズ・フォーラム 理事/元理事長
(株)グリーン電力総合研究所 代表取締役
(一財)ベンチャーエンタープライズセンター 理事

■主な株主
日本ベンチャーズインベストクラブ(株)
小島寿之:小島電機工業(株)代表取締役社長、グリーン燃料開発(株)取締役、大樹環境システム(株)取締役
武士二郎:ジェービィックベンチャーキャピタル(株)代表取締役会長
若狭哲夫:ジェービィックベンチャーキャピタル(株)代表取締役社長

■グループ会社
ジェービィックホールディングス(株)

【緊急情報】是非ご覧下さいより

このシステムの創立者は、逸見栄一郎(へんみえいいちろう)氏です。昭和22年生まれ、日本で最初の学習塾(株式会社教育総研:現ワオコーポレーション)の店頭公開を果たし、巨額の利益を得る。その後、平成12年にJVIC(ジェービイック)グループを創設し、平成13年には、インキュベーション・ビジネスワールド株式会社を設立、更に、(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパンの会長として活躍。
今回のシステムは、インキュベーション・ビジネスワールド(株)と(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパンとの協同によるものです。逸見氏が所有する会社のリストです。

ジェービイック証券株式会社:資本金5億4750万円
ジェービイックベンチャーキャピタル(株):資本金1億795万円
ジェービイック投資顧問(株):資本金3000万円
日本ベンチャーズインベストクラブ(株):上記JVICグループ三社の持ち株会社
インキュベーション・ビジネスワールド(株):資本金8005万円
(株)
ダイレクト・インベストメント・ジャパン:資本金2100万円

逸見氏は、JVICグループ各社の取締役には入っていませんが、創業者であり、株式の50%を所有する最大株主(実質的オーナー)です。

(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパン→現(株)DIJ→新居ビル

|

【随時更新記事】錯綜する環境人脈 ver2.2

■(株)エフピコ(H26年提出の有報より)
東京本社:東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー 36F

取締役 末吉竹二郎 国連環境計画・金融イニシアチブ 特別顧問
(一社)グリーンファイナンス推進機構 代表理事
(公財)自然エネルギー財団 代表理事・副理事長
(公財)世界自然保護基金ジャパン 評議員
(公財)地球環境戦略研究機関 評議員
(公財)イオン環境財団 評議員
イオン(株)取締役
取締役 緑川正博 (株)アミダスパートナーズ 代表取締役会長
(株)ティー・エフ・アール総合研究所 代表取締役

■(株)アミダスパートナーズ
メンバー:錦織康之:元(株)ビッグヒット 代表取締役

■(公財)自然エネルギー財団

代表理事・副理事長 末吉竹二郎 上記
理事 村上憲郎 (株)エナリス 取締役
(株)ブイキューブ 取締役
評議員 寺島実郎 (一財)日本総合研究所 理事長
(公財)東日本大震災復興支援財団 評議員

■(一財)日本総合研究所
港区赤坂4-8-20 ASOビル 6F

■ASOビル
3F-日本バイオマス発電(株)

■日本バイオマス発電(株)
バイオマス発電所:茨城県北茨城市磯原町磯原889番地の1
事業協力会社抜粋:小島電気工業(株)

■(公財)世界自然保護基金ジャパン

代表理事・会長 徳川恒孝 子息:徳川家広大樹リサーチ&コンサルティング(株)取締役
評議員 末吉竹二郎 上記

■(株)ブイキューブ

取締役 村上憲郎 上記
取締役 小宮山宏 ローマクラブ 会員
(公財)地球環境戦略研究機関 顧問
(公財)東日本大震災復興支援財団 評議員

大樹リサーチ&コンサルティング(株)

代表取締役 矢島義成 大樹環境システム(株)取締役
グリーン燃料開発(株)取締役
取締役 徳川家広 上記

■(株)エル・シー・エーホールディングス(H26年提出の有報より)

補欠監査役 星野智之 (株)ビッグヒット 代表取締役
(株)ADCC-FAS 代表取締役

※(株)エル・シー・エーホールディングスのグループ会社→地球環境開発(株)

■(株)リミックスポイント(H23年提出の有報より)
事業内容抜粋:電気等の省エネルギーに係るコンサルティング及び製品の企画、開発、製造、販売及 び輸出入

取締役
-2012.5
佐戸康高 ネット情報にNELETビル(旧 メインスプリングビル)の所有者との情報あり
2014年7月8日-(一社)全国発電事業推進機構(NELET)が取得
2014年10月20日-同機構が売却、(株)SDI(代表取締役:佐戸康高)が取得
※要確認
取締役 劉海涛 (株)ストリーム 代表取締役社長
(株)セキド 取締役
ご近所シリーズ63参照

■(株)ゲートウェイホールディングス
第6回新株予約権の譲渡に関するお知らせ(2013年4月12日)※pdf

当社は平成25年2月21日にBrillance Multi Strategy Fundのファイナンシャルアドバイザーである株式会社ビッグヒット(代表取締役星野智之氏)を通じて、Brillance Multi Strategy Fundに対して、保有する新株予約権を中長期保有が期待出来る株主に譲渡することを検討してほしい旨を申し出ました。

■(株)SOL Holdings
新株予約権譲渡に関するお知らせ(2014年8月6日)※pdf

当社は、本新株予約権割当において、割当予定先としてWKIL を選定いたしましたのは、当社取締役とかねてよりつながりのあった上場企業のフィナンシャル・アドバイザーの実績を有する株式会社ADCC-FAS(東京都品川区上大崎二丁目15 番19 号・代表取締役社長 星野智之)からの紹介を受け、当社事業内容及び今後の事業方針にご理解とご賛同を得たことによります。

■(一社)グリーンファイナンス推進機構
バイオガス発電プロジェクト事業への出資決定について(2013年10月4日)※pdf

1101a

■(株)リミックスポイント
日本ロジテック協同組合との業務提携基本契約に関するお知らせ(2014年9月5日)※pdf

当社は、平成26 年9月5日開催の取締役会にて、日本ロジテック協同組合(東京都中央区佃一丁目11 番8号、代表理事:軍司昭一郎)との間において、省電力事業に関する業務提携基本契約(以下、「本件業務提携契約」といいます)を締結することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

伊万里にバイオマス発電 日本新電力、5万キロワット
2014年10月17日 日本経済新聞

新電力の日本新電力(東京・中央、橋本宏昌社長)は16日、佐賀県伊万里市の県営工業団地に大規模なバイオマス(生物資源)発電所を建設すると発表した。事業費は約144億円で、5万キロワット分の発電プラントを整備する。2017年3月の稼働を目指す。

  同日、佐賀市内で立地自治体の佐賀県、伊万里市と進出協定を結んだ。海外から輸入したパームヤシ殻などを燃料として発電し、新電力の日本ロジテック協同組合(同、軍司昭一郎理事長)に全量売電する。日本新電力は稼働後3年となる19年度に年間84億円の売り上げを計画。地元で48人を雇用する予定だとい う。

 協定締結後の記者会見で橋本社長は、九州電力が太陽光など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度による新規契約を保留しているこ とに関し、「(九電に売電しないので)今回の発電事業計画に影響はない」と話した。そのうえで今後、再生可能エネルギーの発電所を新設しても、電力会社の 系統に結べなくなれば、同エネルギーの普及を妨げるとの認識を示した。

 日本新電力は12年に設立。茨城県那珂市で火力発電所の建設を進めている。13年10月期の売上高は約2400万円。

■(一社)全国発電事業推進機構(NELET)(2014年3月ニュース)

那珂パワービレッジプロジェクトへの参加に関するお知らせ
NELETは、
日本新電力株式会社(中央区佃一丁目11番8号 代表取締役)が計画着手している茨城県那珂市の核融合研究所跡地における発電プロジェクト(那珂パワービレッジ)に参加し、天然ガスより水素を抽出して固体酸化物形燃料電池 (SOFC)による発電と並行して、新世代ハイブリッドBDFより水素を取り出し、SOFCによる発電と同時に残留物を改質してディーゼル燃料として利用するディーゼル発電の複合発電所を建設、2016年に発電所を稼働します。

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »