« ハイパーネット ver1.6 | トップページ | 9月18日:ニュー新橋ビルとか »

2014年9月18日

【興深ネット】金融庁の処分を受けたウィングパートナーズ

株式市場の無秩序ぶり示した“駆け込み寺”金融庁の処分を受けたウィングパートナーズ
2009年7月13日 日経ビジネス

……
処分されたウィングパートナーズが設立されたのは2007年2月。中心となったのは赤坂氏で、当初の事務所も東京・恵比寿にある赤坂氏の個人事務所と同じだった。

 赤坂氏はもともと中堅の霞友監査法人に所属。しかし、大証ヘラクレス上場のサンライズ・テクノロジー(現在は上場廃止)に関する監査方針などを巡り、ほかの幹部と対立、2004年12月頃に脱退して独立した。その後、ペイントハウスや、ライブドアマーケティング(現メディアイノベーション)、オーベンなどの会計監査人を個人で引き受け、その際の同僚である吉野森下両氏らとともにウィングパートナーズを立ち上げた。

 極度の業績不振にあったペイントハウスやオーベン、証券取引法違反事件で揺れていたライブドアマーケティングがまさにそうだったが、ウィングパートナーズが引き受けたクライアントも同じように“問題企業”ばかり。しかも、決算期の途中で前任の監査法人が降りてしまった先がほとんどだった。

|

« ハイパーネット ver1.6 | トップページ | 9月18日:ニュー新橋ビルとか »

興味深いネット記事」カテゴリの記事