« ぎょうせい、みずほ行員私募ファンド事件、ビットコインの不思議な繋がり ver1.1 | トップページ | ロト7で1等と2等同時に出た売り場 販売員も大盛り上がり »

2014年7月 9日

横須賀第5ビル ver2.0

横須賀第5ビル
東京都中央区銀座7-2-11

所有者:(株)横須賀不動産鑑定事務所(代表取締役:横須賀博日本不動産鑑定士政治連盟 顧問)
日本不動産鑑定士政治連盟→SVAXTT

2F クラブシャルマン
1F 永善堂画廊
(株)永善堂 代表取締役:山村昌康:シンワアートオークション(株)大株主
監査役:和田宏臣:ギャラリー和田 代表取締役

今日の疑問〜永善堂とJFE
シンワアートホールディングス
シンワアートオークション
美紘会 (株)永善堂 内
加藤紘一議員の政治団体の旧所在地

加藤紘一議員とぎょうせいのハココネ
三極委員会メンバーからのコネクション〜美紘会
B1 ラ・シュミネ 高級クラブ
関連→(有)オフィス雀部

1.11月12日の社会新報に麻生太郎を巡る闇(中)ホテルのバーは安いのか?が載っていましたので転載します。

最も支出額が多いのが、「オフイス・ササベ」で、2月2日=123万円、4月24日=147万円、12月27日=103万円、合計で373万円も出ている。

 「ササベ」は正確に「雀部」でカムフラージュだった。事務所は六本木5丁目のビルの2階にあった。入り口には「BOVARY」の看板があった。店員の女性は「ここはクラブではありません。会員制のサロンです。麻生さん?来たかどうか分かりません」。1階の郵便受けを見てると。「BOVARY 有限会社オフィス雀部」とある。法人登記簿によると、代表者が雀部敏子氏で、銀座の高級クラブ「シュミネ」のママで首相とし「深い仲だった」(政界関係者)といわれる。

素淮会」の会計責任者の麻生逸雄氏にこの支出を質問してみると、「どんな店かって?何でいちいちあなたにそんなこと答えなければいけないの。こっちはね、法にのっとってやっているだけなんだから」と、ヒステリックな答えが返ってきた。

|

« ぎょうせい、みずほ行員私募ファンド事件、ビットコインの不思議な繋がり ver1.1 | トップページ | ロト7で1等と2等同時に出た売り場 販売員も大盛り上がり »

興味深い場所」カテゴリの記事