« 新居ビル ver1.3 | トップページ | ソロス氏が狙いを定めたGPIF改革-Wペセック »

2014年6月 6日

ワオ・コーポレーション

(株)ワオ・コーポレーション
大阪市北区中崎西1-5-14 WAO第2ビル

■役員抜粋

監査役 占部彰宏 弁護士(きっかわ法律事務所)

■きっかわ法律事務所
東京事務所:富国生命ビル 15F

■考察
【緊急情報】是非ご覧下さいより

このシステムの創立者は、逸見栄一郎(へんみえいいちろう)氏です。昭和22年生まれ、日本で最初の学習塾(株式会社教育総研:現ワオコーポレーション)の店頭公開を果たし、巨額の利益を得る。その後、平成12年にJVIC(ジェービイック)グループを創設し、平成13年には、インキュベーション・ビジネスワールド株式会社を設立、更に、(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパンの会長として活躍。
今回のシステムは、インキュベーション・ビジネスワールド(株)と(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパンとの協同によるものです。逸見氏が所有する会社のリストです。

ジェービイック証券株式会社:資本金5億4750万円
ジェービイックベンチャーキャピタル(株):資本金1億795万円
ジェービイック投資顧問(株):資本金3000万円
日本ベンチャーズインベストクラブ(株):上記JVICグループ三社の持ち株会社
インキュベーション・ビジネスワールド(株):資本金8005万円
(株)
ダイレクト・インベストメント・ジャパン:資本金2100万円

逸見氏は、JVICグループ各社の取締役には入っていませんが、創業者であり、株式の50%を所有する最大株主(実質的オーナー)です。

(株)ダイレクト・インベストメント・ジャパン→現(株)DIJ→新居ビル

みずほ銀行の及川幹雄被告が現金受け渡し場所に指定していた富国生命ビル15階の法律事務所!?参照

|

« 新居ビル ver1.3 | トップページ | ソロス氏が狙いを定めたGPIF改革-Wペセック »

企業データ」カテゴリの記事