« 難民を助ける会 ver1.5 | トップページ | ジーアールティマネジメントリミテッド ver1.3 »

2014年5月31日

5月31日:朝+5

■考察1
「こぴっとするだよ」輿石東参院副議長が民主党の戦犯「6人組」の「海江田降し」に一喝、それでも分裂か?
2014年5月31日 板垣英憲(いたがきえいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

民主党所属国会議員は、衆議院議員55人(うち女性3人)、参議院議員58(うち女性9)、輿石東参院副議長は、党籍離脱中=無所属。このなかで、戦犯「6人組」や長島昭久元首相補佐官らのようなどちらかと言えば、失脚した米国最大財閥ディビッド・ロックフェラー(配下は、「ジャパン・ハンドラーズ(日本操縦者)」=(ハーバード大学のジョセフ・ナイ教授=戦略国際問題研究所=CSIS=理事、ジョン・ハムレCSIS所長、リチャード・アーミテージ元国務副長官=ブッシュ政権1期目=マイケル・ジョナサン・グリーンCSIS副所長長など=米英中心の有志連合・多国籍軍派)
の残党グループと、ディビッド・ロックフェラーの影響を受けていなかったグループとに大別される。このなかには、小沢一郎代表(欧州最大財閥ジェイコブ・ロスチャイルド=国連中心の国際秩序・国連正規軍派)に近い輿石東参院副議長や細野豪志前幹事長(日本維新の会の松野頼久幹事長代行、結いの党の江田憲司代表と頻繁に会合)らがいる。

パシフィックフォーラム CSIS半田晴久理事の団体から献金

Pacific Forum CSIS Board and Governors(CSIS)より

Haruhisa Handa, Chairman, Worldwide Support for Development (Tokyo)
Yoshihiko Miyauchi, Chairman and CEO, ORIX Corporation (Tokyo)
Yoshio Okawara, President, International Institute for Policy Studies.  Former Ambassador of Japan to the U.S. (Tokyo)

小沢一郎政経研究会
亀井静香後援会

半田晴久会長の東京芸術財団にて、役員で名前を皆さん連ねているので、なんだか釈然としませんなあ。

日本国際フォーラムの仲間とか参照

(公財)日本国際フォーラム→チュリス赤坂といえば→陸山会

気になっていること

野田元首相が安倍総裁とやりあって、選挙で自滅した時期と、小沢一郎議員などが東京芸術財団の役員に就任した時期。
この辺りが気になりますなあ。

半田晴久氏と西日本新聞社の繋がりから
(株)西日本新聞社 東京支社→福岡ビル→阿部・井窪・片山法律事務所、森田・山田法律事務所

どっちの法律事務所も繋がるのは→生化学工業(株)→ルクセンブルクハウス

本当に見事にハココネが構築されてます。
長年誰も気付かずに放置されていた賜物です。

■考察2
なんで、拉致といえば北朝鮮だけなの?
中国には拉致られてないんでしょうかね?

中国とは対立姿勢が非常に鮮明なのに、もっと危ない(とマスコミがしている)北朝鮮にすり寄る姿勢がなんとも裏がありそうな感じですね。

朝鮮総連と三木武夫夫人参照

(社)中央政策研究所

棚橋祐治理事長→(公財)マザック財団 理事長→(一財)FA財団、(NPO)ささえあい

(社)中央政策研究所・AFRICA/ASIA支援交流委員会 特別顧問:甲斐中辰夫

■考察3
マスコミは平沼赳夫議員には甘い。
石原さんは叩かれますが、平沼議員はスルーですな。

その理由は→ヴェールヴァリエ北参道と徳川・松平・近衞・細川閨閥

華族さんの同世代の末裔をズラリと横に並べると面白そうです。

■考察4
日本リスクコントロール(株)→TCMビル→公共投資顧問(株)→(株)木挽館→木挽館銀座ビル→(一財)経済産業調査会

|

« 難民を助ける会 ver1.5 | トップページ | ジーアールティマネジメントリミテッド ver1.3 »

つぶやき」カテゴリの記事