« 丸の内トラストタワー本館 ver1.4 | トップページ | タマホーム ver1.5 »

2014年3月23日

米議会に知日派議連 若手中心50人、TPP推進目指す

米議会に知日派議連 若手中心50人、TPP推進目指す
2014年3月23日01時25分 朝日新聞

新しいグループは「米日議員連盟」。カリフォルニア州選出の共和党のデビン・ニュネス議員(40)とテキサス州選出の民主党のホアキン・カストロ議員(39)が共同議長をつとめる。定数435人の下院で、TPPの推進派議員ら約50人が参加している。

米有力議員が安倍首相を訪問、揺れる日米関係で助っ人
2014/01/22 The Wall Street Journal

靖国神社の参拝をめぐって日米関係がぎくしゃくする中、安倍晋三首相に思いも寄らない助っ人が現れた。米上院議員のマルコ・ルビオ氏(共和、フロリダ州)だ。
……
上院外交委員会東アジア太平洋小委員会の筆頭委員でもあるルビオ氏は、安倍首相が12月末に靖国神社を参拝してから訪日した米政府高官として最も地位が高い人物だ。
……
さらに、デビィン・ニューネス議員(共和、カリフォルニア州)とホアキン・カストロ議員(民主、テキサス州)は今月初旬、ホワイトハウスに対して環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)など日本関連の政策推進を求めるために初めて議員連合を結成した。

ホアキン・カストロ下院議員【米国、ワシントンDC】
2014/01/10 塩崎やすひさ国会議員公式サイト

ジャパン・コーカス(日本議連)の共同議長に内定している39歳のホアキン・カストロ下院議員(民・テキサス・1期)は双子。弟は、テキサス州・サンアントニオ市長で、一昨年の民主党党大会で基調講演を行うなど、兄弟とも注目度抜群。

ジャパン・コーカス〜インテリペディア
ジャパン・コーカス とは、日経新聞電子版2014/1/16によると、 デビン・ニューネス (共和党)、 ホアキン・カストロ (民主党)両下院議員が共同議長で参加議員を募っている。 日本 を専門に扱う米国の議員連盟ができるのは初めてとの事。

|

« 丸の内トラストタワー本館 ver1.4 | トップページ | タマホーム ver1.5 »

ニュース抜粋」カテゴリの記事