« 証券会社が“風説の流布” 顧客に株を買わせる | トップページ | 【IR】メッツ »

2014年3月25日

朝鮮総連と三木武夫夫人 ver1.5

昨晩NHKのニュースを見ていたら、朝鮮総連で開催される国慶節などのパーティーに三木武夫夫人(三木睦子)が常連だったと、朝鮮総連の方が話してました。

三木睦子〜wiki

千葉県出身。森コンツェルン総帥で昭和電工の創業者・森矗昶の二女。この父をはじめ、兄の森曉、弟の森清と森美秀、甥の森英介はいずれも衆議院議員に、また長女の高橋紀世子は参議院議員になっている、政治家一族の出身。また姉は元昭和電工社長の安西正夫に嫁いでいる。
……
政治問題に対して積極的に発言している。スタンスは「リベラル」寄りで、北朝鮮との友好にも関心が強く、韓国の金大中大統領がノーベル平和賞を受賞した際は「金正日総書記も一緒に受賞して欲しかった」と発言するなど、親北朝鮮の進歩的文化人の1人。金日成と会った最後の日本人であるとされている

また、2001年(平成13年)に北朝鮮から長年に渡る日朝友好親善への貢献により、 平壌の万寿台議事堂で
親善勲章第一級を授与されている(日本人女性としては4人目)。南北統一を支援する「アジアの平和と女性の役割」シンポの呼びかけ人のほか、日朝国交促進国民協会副会長、「朝鮮の子どもにタマゴとバナナをおくる会」会長、従軍慰安婦たちへの国家賠償を求めるなど活動は多彩。日本国憲法の改定阻止を訴える「九条の会」、「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人である。
……
また、夫・武夫を政治の師と仰ぎ政治家を志し、三木武夫内閣で内閣官房副長官を務めた
海部俊樹を若年の頃からとくに可愛がっていたことは有名で、晩年に至ってもメディアの前では憚らず「俊樹ちゃん、俊樹ちゃん」と愛称で呼ぶ姿が知られた。

で、思い出したのが次の団体です。

三木武夫元首相のシンクタンク→(社)中央政策研究所

日本国際フォーラムの仲間とか参照

(社)中央政策研究所の所在地
本部:東京都千代田区永田町2-9-8 パレロワイヤル永田町 901
AFRICA/ASIA支援交流委員会:千代田区富士見2-14-38

AFRICA/ASIA支援交流委員会の場所は、朝鮮総連本部の隣です。

0325a

|

« 証券会社が“風説の流布” 顧客に株を買わせる | トップページ | 【IR】メッツ »

日本政治」カテゴリの記事