« 12月11日:朝 | トップページ | 昔のニュース〜ライブドア、株式交換によるロイヤル信販完全子会社化 »

2013年12月11日

都議会閉会後も追及へ 猪瀬知事の答弁に反発

都議会閉会後も追及へ 猪瀬知事の答弁に反発
2013年12月10日 23時25分 京都新聞(共同通信)

参考人も招致する予定で、民族派団体「一水会」代表らの名前が挙がっている。

■考察
木村三浩代表→呉竹会頭山興助会長→平沼赳夫議員

猪瀬知事と平沼議員で共通するのは、徳川家(水戸)。
事件がこのまま収束すれば、その背後には誰の力が?

塩崎ビル6Fからのハココネ
6F-自由連合(代表:徳田虎雄)旧所在地
6F-清和政策研究会

清和政策研究会と塩崎ビルのハココネ考察
参照

ハコモノ主繋がり
第六松屋ビル(文京区後楽2-3-8)→松屋ビル(文京区後楽2-2-10)

松屋ビル
602-(一社)日本クルド友好協会(名誉会長:平沼赳夫
602-(一社)日華協会 事務局(会長:平沼赳夫
6F-(NPO)国際難民援護協会 事務局(理事長:木下顕伸:日本クルド友好協会 代表理事)
6F-顕世会(代表者:木下顕伸

■(NPO)国際難民援護協会
監事:田中豊雄(公財)無窮会 監理部次長

|

« 12月11日:朝 | トップページ | 昔のニュース〜ライブドア、株式交換によるロイヤル信販完全子会社化 »

ニュース抜粋」カテゴリの記事