« 特殊東海製紙 ver1.8 | トップページ | 首相動静:2013年9月19日 ver1.2 »

2013年9月20日

9月20日:朝

安倍晋三首相ら政府与党は、「世界政府派」が国連覇権を掌握している世界政治の大変化に気づいていない
2013年09月20日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

世界支配層が支持する「世界政府派」(国連正規軍が世界秩序維持)が、国連支配権=覇権を握り、国連中心主義に立脚する世界政治を行おうとしている矢先
……
安倍晋三首相は、「世界政府派」に覇権を争ってきた「世界新秩序派」(米英中心の多国籍軍が世界秩序を維持)の米CIA対日工作者(ジャパン・ハンドラーズ=日本利権を独占的掌握)に依然として操縦され続けている
……
「世界政府派」は、欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ジェイコブ・ロスチャイルドを中心としており、小沢一郎代表がこの系列にある

■考察
世界連邦運動(世界政府派)が国連正規軍推進なのは本も出ているのでわかります。

国際連合日本駐留部隊の構想―世界平和のために9条を護り世界連邦建設へ 理想に向かった現実的提案(amazon)

9条を厳密に護った場合の最大の問題点「攻められたらどうする」。これに対する明快な解決策それが「国際連合日本駐留部隊の構想」である!この構想は世界連邦建設を一歩前進させる。

三極委員会メンバー(世界新秩序派)が頻繁に安倍首相に接触しているのは、首相動静でわかります。

MRA
岸信介、大平正芳→渋沢雅英、山本正

小坂徳三郎→山本正→船橋洋一の流れ

(一財)日本再建イニシアティブのメンバーは要注目

|

« 特殊東海製紙 ver1.8 | トップページ | 首相動静:2013年9月19日 ver1.2 »

つぶやき」カテゴリの記事