« ムサシからのハココネ ver2.0 | トップページ | 緒方竹虎〜wiki拾い読み ver1.2 »

2013年8月19日

大平閨閥 ver1.1

■大平正芳と玉木雄一郎 田園都市国家構想


森田一議員=大平芳子さんの娘→満子さん
→●渡辺弘(夫)〜wiki

渡辺弘(わたなべ ひろし、1952年7月11日 - )は日本テレビ放送網取締役常務執行役員。総務・コンプライアンス推進室・コンテンツ事業・報道局担当。マッドハウス代表取締役会長。元チーフプロデューサー。
……
妻は日本テレビの元同僚で大平正芳の孫娘である渡辺満子(『キユーピー3分クッキング』、『おもいッきりイイ!!テレビ』を担当していた。

■マッドハウスといえば→インデックスとマッドハウス

マッドハウス〜wiki

2010年、次回作として『夢見る機械』の制作に着手していた今敏が膵癌により同年8月24日に46歳で死去。同年9月10日には日本振興銀行が経営破綻、振興銀と融資や債権購入などで繋がりが深かった親会社のインデックスは大きな経済的損失を被り、その余波がインデックスグループ各社にも波及する。またマッドハウス自身も二期連続で赤字に追い込まれるなど、苦しい出来事が続いた。
2011年2月8日、日本テレビ放送網により子会社化が発表され、同月18日に実施された。これにより、マッドハウスが同日付けで実施する第三者割当増資の全額約10億円を日本テレビ放送網が引き受け、インデックスに代わって所有株式割合84.5%の筆頭株主となった。同時に日本テレビ放送網出身の岡田浩行が社長に就任した。また、有限会社マッドボックスについても2012年3月に株式会社に登記変更し、日本テレビ放送網のグループ企業となった。日本のアニメ制作産業ならびに制作会社の経済力の弱さと低迷が指摘されており、マッドハウスは日本テレビ放送網が持つコンテンツ管理能力のノウハウの導入を受けて、経営を改善し立て直しを目指すこととなった。

●「閨閥 改訂新版」神一行著より

在任中に大平首相が打ち出した政策は、この森田と、大平の補佐官として仕えた森田の親友・長富祐一郎(元大蔵省関税局長・当時出向)らが作り上げたものである。
(163Pより)

※森田=森田一

竹中平蔵〜wiki

1982年(昭和57年)、大蔵省財政金融研究室(後の大蔵省財政金融研究所)に出向し、次席主任研究官となる。当初2年の予定だったが、行動力がありローレンス・サマーズやジェフリー・サックスの知り合いだった竹中を気に入った長富祐一郎次長(のちに大蔵省関税局長)の希望で、5年間研究官を務めた。長富からは研究所への移籍をすすめられたが、これを断っている。ちなみにこの時の部下の一人が高橋洋一であった。

長富氏・パソナ・竹中氏のラインといえば--
(一社)ディレクトフォース
(社)研究情報基金大平裕(大平正芳元首相のご子息)理事→(公財)大平正芳記念財団 代表理事
(公財)大平正芳記念財団→加藤紘一理事(大平派)

■つぶやき
観音寺コネクションに、ぎょうせいコネクションが繋がるのですね

|

« ムサシからのハココネ ver2.0 | トップページ | 緒方竹虎〜wiki拾い読み ver1.2 »

閨閥」カテゴリの記事