« スター・マイカ ver1.1 | トップページ | プルーガとプルータス ver1.1 »

2013年5月31日

5月31日:朝+++

■考察
(株)ベイス→赤坂東急ビル 8F→プルーガ・キャピタル(株)、大室法律事務所(大室俊三)

大室俊三弁護士といえば→反小沢一郎?
悪徳指定弁護士という烙印を押された大室俊三、村本道夫、山本健一

親小沢一郎の弁護士といえば→山の手ビル麹町鶴屋八幡ビル参照

■考察
新株予約権に何かカラクリがありそうな予感。
政治家さんとか?

そういえば、新株予約権を使って一銭もお金を出さずに起業して、上場後に新株予約権で株をゲットする方法とかネットで見ました。
金主が傀儡の仕掛け人経営者を祭り上げるには最適な気がします。

宝くじも未請求金という不透明な埋蔵金がありますね。
ハーデス・グループには貸金業の(株)ソシエテアクセプタンスという会社もありますし。
認可された安全な運用目的でしか使用できないはずですが、私募債とかに利用するには格好のお金ですね。

当せん金付証票法:チェックしてますか?

今、読み直したら運用を行えるのは「受託銀行等」になってますね。
銀行その他政令で定める金融機関(以下「銀行等」という。)らしいので、再委託先は含まれません。
つまり、みずほ銀行だけということです。
再委託先の関連会社が運用するのは、有りなんでしょうか?
受託銀行が、そこへ委託するなら問題はないように思いますが、その場合は受託銀行は委託先の会社の素性は確実に知っているということですよね。

わかったことのまとめ
宝くじのプール金の運用を行えるのは、みずほ銀行だけである。

|

« スター・マイカ ver1.1 | トップページ | プルーガとプルータス ver1.1 »

つぶやき」カテゴリの記事