« 安倍晋三議員と塚本素山ビル ver1.1 | トップページ | ハンズオン東京 ver1.8 »

2013年4月27日

世耕弘一〜wiki拾い読み

世耕弘一
世耕弘一(せこう こういち、1893年3月30日 - 1965年4月27日)は日本の教育者・政治家。衆議院議員(8期)。従三位勲一等瑞宝章。
……
1947年3月の衆議院決算委員会で「日銀の地下倉庫に隠退蔵物資のダイヤモンドがあり、密かに売買されている」と発言。隠退蔵物資事件を暴露する。この軍需品払下問題にからむ大規模な詐欺横領事件は経済問題から保守政党の党費にからむ政治問題になった。

日銀の地下倉庫の隠退蔵物資が、その後も密かに運用され、俗に
M資金と呼ばれるとの噂が絶えなかった。またこの噂を利用して多くの詐欺事件も発生した。

1965年4月27日死去。享年72。鈴木善幸内閣改造内閣で自治大臣を務めた世耕政隆(近畿大学2代目総長・理事長)は弘一の長男、前近畿大学理事長(3代目)の世耕弘昭は弘一の次男である。現在参議院議員で、現近畿大学理事長(4代目)の世耕弘成は孫(弘昭の長男、政隆の甥)にあたる。

歴史が眠る多磨霊園より
戦後の'47内務政務次官のとき、石橋湛山蔵相に進言して軍部が戦時中に集積した膨大な物資の追跡を目的とする隠退蔵物資等処理委員会を設置、その副委員長に就任。 買い上げ価格18億円といわれた供出ダイヤの大半が保管中の日銀金庫から行方不明になった事実を摘発するなど、その采配ぶりから「世耕機関」の異名をとったが、自身も物資払い下げ詐欺事件に関係した容疑で副委員長を罷免され、片山内閣の隠退蔵物資等特別委員会では究明される立場に立たされた。

世耕弘昭
世耕弘昭(せこう ひろあき、1932年8月16日[1] - 2011年9月29日[2])は、日本の教育者。学校法人近畿大学の理事長。
……
父は元衆議院議員・自治大臣で近畿大学初代総長の世耕弘一。兄は元参議院議員・自治大臣で同大学第2代総長兼理事長を務めた世耕政隆。息子は自由民主党参議院議員の世耕弘成

世耕弘成
世耕弘成(せこう ひろしげ、1962年11月9日 - )は、日本の政治家。参議院議員(3期)。内閣官房副長官(第2次安倍内閣、政務担当・参議院)。学校法人近畿大学第4代理事長(前職)。
自由民主党政策調査会長代理、自由民主党参議院政策審議会長等を歴任した。

……
2006年9月26日、安倍内閣の内閣総理大臣補佐官として政権入り。各国首脳会談に随行し安倍をサポート。国内だけではなく、海外メディアの取材も積極的に受け、世界に向けた情報を発信する。また、安倍内閣の最重要プロジェクトである「『美しい国づくり』プロジェクト」を推進、各界有識者の意見を集約する。
……
安倍晋三を深く尊敬し、日本を立て直せる唯一の人物としている。また、「(自由民主党総裁選挙に)安倍さんが出てくれるなら、参謀として粉骨砕身がんばりたいと思う。他の人で参謀をやる気はありません」と述べている。

|

« 安倍晋三議員と塚本素山ビル ver1.1 | トップページ | ハンズオン東京 ver1.8 »

wiki拾い読み」カテゴリの記事