« 笹川スポーツ財団 ver1.5 | トップページ | 4月21日:朝 »

2013年4月21日

ハココネの検証:(公財)公益法人協会

ビル(ハコモノ)からビルへ、そのビルに入っている団体の人脈や支所から別のビルへ接続していくハココネ。
ハコモノ・シンジケートと表現しても良いと思います。

今回はその一例を挙げてみます。

■(公財)公益法人協会
東京都文京区本駒込2-27-15 イントランス本駒込ビル 7F

役員抜粋

理事長 太田達男 元 富士信託銀行 専務取締役
(公社)日本アイソトープ協会 監事
(公財)渋沢栄一財団 監事
(公財)助成財団センター 理事
(公財)パナソニック教育財団 評議員
健康医療市民会議 理事
理事 田中皓 (公財)助成財団センター 専務理事
(公財)パナソニック教育財団 評議員
評議員 渋沢雅英 (財)MRAハウス 代表理事
(公財)渋沢栄一財団 理事長
評議員 茶野順子 (公財)笹川平和財団 常務理事

(公社)日本アイソトープ協会(企画部)所在地→イントランス本駒込ビル 5F
同じビルの公益法人の理事長が、同じビルの公益社団法人の監事です。
アイソトープと公益法人協会の業務的関連については全く無さそうです。

(公社)日本アイソトープ協会(本部)
東京都文京区本駒込2-28-45
ちなみに、ここが所在地なのは→(公財)仁科記念財団

(公財)パナソニック教育財団の所在地
東京都港区虎ノ門1-1-10 第2ローレルビル

 勧友商事(株)の所在地ですね。

また、勧友エンタープライズ(株)については、どこのハコモノ主だったかというと
UR都市機構田町駅前市街地住宅NEC春日ビル

このビルのハコモノ主はかつては→閑院宮春仁王〜wiki拾い読み
読んでいただければわかるでしょうが、やはりMRAハウス絡みなのです。


MRAハウスについては→日本国際協力センターと渋沢栄一記念財団でわかるように、所在地が同じなのが次のとおりです。

・(財)MRAハウス
・(公財)日本国際協力センター
・世界基金支援日本委員会 事務局
・渋沢栄一記念財団 研究部

UR都市機構田町駅前市街地住宅NEC春日ビルが所在地だったのが
三都興業(株)


■資料

「山本正氏のご逝去を悼む」PDF[345KB]
(『公益法人』 2012年5月号 太田達男
(公財)公益法人協会理事長)
山本正氏といえば→
山本正氏参照

健康医療市民会議 役員抜粋

代表理事 梶原拓 元岐阜県知事
全国知事会会長
日本再生研究会代表
(NPO)日本トータルヘルス協会 理事長
理事 今野由梨 ダイヤル・サービス(株)社長
(株)生活科学研究所 所長
(財)2001年日本委員会 理事長
(財)地球市民財団 理事
理事 船井幸雄 (株)船井総研 最高顧問
(株)本物研究所 最高顧問
(株)船井本社 代表取締役会長

全国知事会会長といえば、宝くじ収益金が環流する公益法人の役員には頻繁に名前が出てくる役職です。
また、岐阜県人会といえば→
神谷一雄名誉会長→松久と流通株買い占め人脈

船井幸雄
氏といえば船井総研と、船井財産コンサルタンツ(現(株)青山財産ネットワークス)ですね。
山中かん氏との繋がりもポイントです→船井総合研究所〜wiki拾い読み+

■考察
ハココネの根幹にはMRA、三極委員会の陰が露骨に見えてますね。
山本正氏については、推薦書一覧に挙げている「軍隊なき占領-戦後日本を操った謎の男」が詳しいです。

世界を見通す目」→法人・団体を監視コントロールする機構
→ハココネ(ハコモノ・シンジケート)

|

« 笹川スポーツ財団 ver1.5 | トップページ | 4月21日:朝 »

ハココネ」カテゴリの記事