« JACK大宮(大宮情報文化センター) ver1.7 | トップページ | 難病のこども支援全国ネットワーク ver1.2 »

2013年3月12日

サンレジャーとその周辺 ver1.2

(株)サンレジャーと所在地

■中央区銀座
小野グループと第一勧銀OBの役員構成→サンレジャーと第一勧銀人脈参照
東京都中央区銀座6-14-8のビルの所有者は次のとおり
2005年12月-2008年8月→(株)セレコーポレーション
2008年8月-2008年12月→(株)セレアセットアドバイザーズ(会社分割による所有者変更)

2011年5月24日-東京地検特捜部は、特別背任の疑いで、「セレアセットアドバイザーズ」元役員、徳島政治容疑者を逮捕。
調べによると、徳島容疑者は平成20年(2008年)11月ごろ、セレ社が所有する賃貸ビルを都内の不動産管理会社に売却する際、知人の会社を売買契約に仲介役として紹介。セレ社が4億5千万円で知人の会社に売却し、改めて知人の会社が5億1千万円で不動産管理会社に売却する形をとり、手数料を除いた5千万円の損害をセレ社に与えた疑いが持たれている。

(株)セレコーポレーションといえば前身は(株)デ・リードエステート
日土地淀屋橋ビル

上記サンレジャーの役員、日土地淀屋橋ビルの共通点→宝くじ
※サンレジャーにも宝くじ販売定款あり。

■港区高輪
サンレジャー:港区参照

高輪小野ビル→小野グループの東京拠点
小野グループ→不正経理は「経営トップが関与」 小野グループの保全管理人

小野グループと日本ハーデス株保有の日本土地建物の接点→京都南ゴルフガーデン
※役員は日本土地建物、小野グループ、宝くじ関係者、セレコーポレーション

サンレジャーは草島道能社長時代にカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のTSUTAYAと提携。
その後TSUTAYAの社長だった日下孝明が小野ホールディングスから株式を取得して小野グループを離脱。
サンレジャー〜wiki参照

■考察
徳島政治容疑者の事件はバルビゾンの物件絡みらしいですが、日下孝明代表のご近所
ご近所シリーズ05参照
芝幸太郎代表取締役の(株)デジタルマーケットは、伊藤健志(株)バルビゾン常務取締役が取締役。
その(株)デジタルマーケットの所在地→住友不動産原宿ビル
ハココネで東京宝くじサービス(株)の所在地ODAビルへ接続。

ワンダーコーポレーション/レンタル業のサンレジャーを子会社化
ワンダーコーポレーションと国際科学振興財団

CCC→伊藤穰一取締役→ケイズ・パートナーシップ取締役(宝くじ販売会社)

草島道能・サンレジャー元社長→クロノス代表取締役(宝くじ売場管理会社)

■発展考察
西銀座チャンスセンターのハコモノ主である東京高速道路が株主なのが
(株)飯能ゴルフ倶楽部
(株)飯能ゴルフ倶楽部川村邦生・元監査役→元サンレジャー監査役
サクセススポーツ福井からの興味深い連鎖も見ると興味深いですね。

東京高速道路の取締役→西銀座チャンスセンターからのコネクション〜その2
八洲電機(株)→山内豊補欠監査役→つくば市代表監査委員

つくば市→ワンダーコーポレーション、カスミ

|

« JACK大宮(大宮情報文化センター) ver1.7 | トップページ | 難病のこども支援全国ネットワーク ver1.2 »

小野グループ」カテゴリの記事