« 稲盛氏が日航取締役退任へ | トップページ | 丸の内債権回収 »

2013年3月 8日

今日の疑問〜東城ビル関連 ver1.1

誰も気にすることはない事柄だと思いますが、忘れてしまいそうなのでメモしておきます。
新宿の東城ビル絡みの件です。

(株)アールヴィエフについて検索しても、ほとんど得られる情報はないのですが、1件だけ気になる記事がありました。

委員長報告(大規模土地)2010年03月01日(のりあき日記)
次に、ココの裁判の状況についてであるが、一部所有者であるファンド会社、(株)アールヴィエフが海南中央商業協同組合と(株)オークワに対し和歌山地方裁判所に 訴訟を起こしていたが、昨年12月24日に判決が出て、いずれの当事者も控訴しなかったことから、1月12日に判決が確定している。
 判決内容としては、ココの建物及び地上権が競売になる、また、ファンド会社が海南中央商業協同組合に未納となっている地代、経費等を支払うというような内容であったと聞いている。
 今後の詳細な進め方については、未定のようである。

■どうして気になるのか?
東城ビルの不動産について、(株)アールヴィエフの権利者は本間美邦税理士、谷郶龍二税理士が取締役の(株)アイシンであった事はプラネットホールディングス怪文書の件で知られている事実です。
同物件の登記簿には債権者として(株)東北映像(テレビ岩手関連会社)が登場する時期があります。
テレビ岩手の関連会社で岩手競馬関連でウインズとは関連がありそうなのですが、テレビ岩手の東京支社があるのが、南海東京ビルディング(中央区銀座5-15-1)です。
南海電気鉄道(株)東京支社の所在地ビルなので、名前から同社がハコモノ主だと推測できます。
(株)オークワ→(財)大桑教育文化振興財団→井上育穂監事→南海電気鉄道(株)元取締役
南海電気鉄道(株)→内藤碩昭取締役→岩谷産業(株)監査役
南海電気鉄道(株)→奥正之監査役→ご近所シリーズ09参照

南海東京ビルディングは明和監査法人の所在地でもあります。
明和監査法人の代表的なクライアントには共同印刷(株)etc。

■メモ
(株)オークワ大桑堉嗣代表取締役会長CEO→日本流通産業(株)代表取締役社長
日本流通産業(株)→清水信次代表取締役会長

大阪滋賀ビル
参照

■つぶやき
やはり、そこはかとなく宝くじの気配が……。
そもそも東城ビルはウインズ新宿で、競馬という公営ギャンブル絡み。
ちなみに南海東京ビルディングにも宝くじ東銀座売場があるようです。
東城ビルの登記について、もっと詳細に調べれば、まだ何か出てきそうな気がします。

|

« 稲盛氏が日航取締役退任へ | トップページ | 丸の内債権回収 »

今日の疑問」カテゴリの記事