« 3月30日:夕方 | トップページ | 日本花の会 ver1.3 »

2013年3月30日

3月30日:夜+++

■民族派
民族派も色々。
民族といっても、純度は色々で、純粋なパトリオットではなくて、大陸、半島も取り込んでいる(取り込まれている?)ようです。
そこから人権・同和といった団体も取り込まれるのでしょう。
しかし、親米かつ民族派という方も多いようで、
やはり、日米欧三極委員会から日米欧の冠が取れている段階で、亜米欧三極委員会に移ってきているような気がします。
そして、日本のフリーメイソン・ロッジはミリタリー・ロッジ系、軍産複合企業利権が強くなるのは当然です。

民族派に大本という、一般人のほとんどは知らないような宗教が割と根幹にあるのは、ハココネで見えて来ました。
一例→(財)合気会北有楽ビル日本国際文化協会

いずれにしても、田中派→竹下派の同じ穴の狢の方々は、秘匿情報が共通していそうですので、
自分に火の粉がかからないように、敵方を叩くのも難しそうです。

民族派にお勧めのアニメはこれ→「閃光のナイトレイド

小沢さんはネオ・マンチュリアを目指すとか本当なのでしょうか?
4月に公演があるようですね。
フェニックス!小沢一郎代表の「政権取り戦略」
~滅びゆく米国との戦いと世界政府建設への挑戦

以降つぶやき
台湾とバチカンの繋がり→台湾総統がバチカン初訪問へ=新ローマ法王の即位式典に出席
星新一の小説で、台湾は麻薬利権の温床だったことが見えてます。
西五反田の星製薬工場跡地がTOCビルになって現在に至る因縁です。
その周辺に群がっている衛星ハコモノのテナントにも興味深い傾向が見えます。

朝鮮総連ハココネにも白山。
今日の報道特集で出てましたね。やはり、TBSは白山が好きそうです。
朝鮮総連のハコモノ主は鮫島さんの金主ということです。
TBSがビル外観をじっくりと映したり、ビルボード(ビルの案内板)を映す時は、そのハコモノや団体の裏にニュースでは語れない面白いことがありそうです。

■マルハン
トリニータ大分のスポンサーでマルハンがあるのは何故か、考察してみました。
(株)葦の会(代表取締役社長:吉村恭彰:フォレストホールディングス社長)
大分が本社のフォレストホールディングス関連ですが、(株)葦の会があるのはダヴィンチ宝町で、ここにはマルハン健康保険組合、マルハンユニオンがあります。
※UIゼンセン同盟も入っているようです。

フォレストホールディングス(アステム)の本社敷地内には、逆さピラミッドが昔からあります。
どういった意味なのでしょうかね?

Image

|

« 3月30日:夕方 | トップページ | 日本花の会 ver1.3 »

つぶやき」カテゴリの記事