« アルコニックス ver1.2 | トップページ | UR都市機構田町駅前市街地住宅NEC春日ビル ver1.1 »

2013年1月 9日

会長はなぜ自殺したか〜金融腐敗=呪縛の検証:その2 ver1.3

会長はなぜ自殺したか〜金融腐敗=呪縛の検証」読売新聞社会部著より

同年九月四日、築地の料亭・吉兆で、会長だった宮崎邦次、頭取の奥田正司、木島と親しかった副頭取の新井裕、波多野の前任の総務部長だった入山晃嗣、それに田中の五人が木島を囲んでいた。
 宴席の名目は、この年の初め、食道ガンの手術を受けて退院した木島自身の快気祝いだった。第一勧銀の五人は
木島と親しく、木島本人から指名されたメンバーだった。

同年=1992年
木島=木島力也
田中=田中賢二

第一勧銀利益供与事件における関係者参照

宮崎邦次 総会屋利益供与事件の捜査の最中、1997年6月29日、自宅にて自殺
奥田正司 総会屋利益供与事件にて懲役9月、執行猶予5年
新井裕 山万アーバンフロント参照
田中賢二 総会屋利益供与事件にて懲役8月、執行猶予3年
ジャスコと第一銀人脈参照
ジャスコからのコネクション〜その1参照
犯罪なき繁栄をめざして参照
入山晃嗣 2001年6月-宝成不動産(株)監査役※(株)タウンドリームに商号変更
みずほ銀行六本木支店の土地登記参照

|

« アルコニックス ver1.2 | トップページ | UR都市機構田町駅前市街地住宅NEC春日ビル ver1.1 »

読んだ本から」カテゴリの記事