« 【世界連邦運動】綾部と亀岡と豊橋と世界連邦運動とキーマン〜その1 | トップページ | 理想科学工業 ver2.5 »

2013年1月27日

2013年1月27日:朝

■綾部と亀岡と豊橋と世界連邦運動とキーマン
少しずつ整理していきます。
なので、全部を読まないと流れがわからない、と思います。
世界連邦運動から塚本素山ビルにも繋がるライン(財)日本国土開発研究所があります。
そのキーマンが豊橋市の村田敬次郎世界連邦日本国会委員会会長です。
その通産大臣秘書官だったのが一柳良雄元通産官僚で、豊橋市のサーラコーポレーション社外取締役なのです。
そして、シンワアートオークションとサーラコーポレーション
でシンワアートオークションへと繋がり、シンワアートオークションの旧所在地が塚本素山ビルなのです。

四方修
四方姓は綾部市周辺に非常に多い姓で、四方修氏の旧姓は竹岡で大本の二大聖地の一つ亀岡市の出身です。
四方氏が社長だった、一富士債権回収の大阪営業所はKDX南本町ビルで、ハココネでTOCビルへと通じています。
KDXの主はケネディクスで→日本ERI(株)太田裕士監査役参照
そして、ケネディクスのSPCで良く登場する税理士は誰でしょうか?

また、四方氏といえば(株)ジャパンメンテナンス→イオンディライトのハコモノ→南船場ハートビル

日本障害者競技支援協会
・理事長:四方修
・監事:室井久磨→(株)セキド監査役

(株)セキド→杉井孝監査役→サーラコーポレーション監査役

バッチリ、繋がりますね!

そして、四方修氏といえば、警察を辞してから、関西電力顧問なのですが--
関西電力監査役については→大阪市:元助役ら幹部7人・関電へ「天下り」

日本宝くじシステムグンゼが絡んできます。

大阪市との接点重要ハコモノ→大阪駅前第1〜4ビル船場センタービルOCAT

グリコ森永事件も当時の関係者、ハコモノなどを洗い直せば違ったものが見えるのかもしれません。
時代的に資料を集めるのも大変でしょうが。

|

« 【世界連邦運動】綾部と亀岡と豊橋と世界連邦運動とキーマン〜その1 | トップページ | 理想科学工業 ver2.5 »

つぶやき」カテゴリの記事