« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日

疑獄と謀殺 ver1.1

疑獄と謀殺〜戦後、「財宝」をめぐる暗闘とは(森川哲郎)より

P90より

 フィリピンからの問題の掠奪ダイヤは俗に山下兵団の財宝といわれるものであったが、憲兵隊が掠奪したものという。
 その後ひそかに日本に運ばれ、隠匿されたものであった。その量はダイヤ、貴金属類が中心で、当時約二百億円分あったといわれている。日本に運び出し、隠匿したのは、当時フィリピン軍政
付だった憲兵・杉山少佐と、司令部副官塚本少佐であったといわれていた。
 二人は昭和18年3月に、ひそかに財物を東京に空輸し、終戦直前まで、保管したというのである。
 フィリピン政府は、その後、血眼になって、このダイヤの行方を捜索していたものだ。
ダイヤの一部は、このときすでに千葉県で
古荘四郎彦氏(のちの千葉銀行頭取)が経営していた千葉合同無尽会社の金庫に秘匿されていたという。それは日銀地下の供出ダイヤとはまったく別のもので、その台帳にも記載されていないものであった。

■関連記事
24-衆-予算委員会-16号
24-衆-予算委員会-16号の考察

■つぶやき
塚本素山児玉誉士夫と同じだったですね。
児玉誉士夫の事務所が塚本素山ビルにあったのも、これで納得がいきます。

児玉誉士夫+笹川良一+塚本素山

|

24-衆-予算委員会-16号の考察

24-衆-予算委員会-16号 を考察。

登場する塚本少佐は、塚本素山のようですが、では杉山憲兵少佐とは誰なのでしょうか?

杉山龍丸〜wiki
杉山龍丸(すぎやま たつまる、1919年(大正8年)5月26日 - 1987年(昭和62年)9月20日)は、日本の陸軍軍人。インドの緑の父(Green Father)と呼ばれる人物である。

福岡県福岡市出身。祖父は
政財界のフィクサーともいわれた杉山茂丸父は作家の夢野久作である。弟は詩人の杉山参緑。1937年(昭和12年)福岡中学校(現福岡県立福岡高等学校)卒業後、1940年(昭和15年)陸軍士官学校(53期)を卒業し、ボルネオでは胸部貫通銃創の重傷を負う。 陸軍少佐で終戦を迎える
……
成長が早く根が深くパルプの原料となる
ユーカリを植林し、ヒマラヤからの地下水脈をせき止めて水を確保することを提案した。

陸軍士官学校本科以降〜wiki
47期(昭和8年(1933年)4月入校、昭和10年(1935年)6月卒業、330名)
満州国元首の弟・醇親王継嗣:愛新覚羅溥傑
少佐:石原貞吉(公務死)・上妻正康・小林友一・山口立・塚本清・野中国男(自決)・井川省(1946年インドシナ戦争で戦死)
少尉:池田俊彦・林八郎・常盤稔・鈴木金次郎・清原康平

塚本清→塚本素山
小林友一→1954年、偕行社理事長

53期(1940年2月卒業1365名)
少佐:赤松嘉次(渡嘉敷島守備隊長)・飯村繁・杉山龍丸・橋本賢次・土生洋平・申應均(平山勝敏)・奥山道郎・奥田鑛一郎・亀岡高夫・石井卓雄(ベトナム独立戦争で戦死)
大尉:三好秀男

亀岡高夫→自民党前衆議院議員亀岡偉民は養子

杉山茂丸〜wiki
杉山茂丸(すぎやま しげまる、元治元年8月15日(1864年9月15日) - 昭和10年(1935年)7月19日)は、明治から大正、昭和初期にかけて、それぞれの時代の政界実力者と結び、経済や外交、内政などにさまざまな献策を行った人物である。自らは官職も議席も持たない在野の浪人であったが、山縣有朋、松方正義、井上馨、桂太郎、児玉源太郎、後藤新平、寺内正毅らの参謀役を務め、政界の黒幕などと呼ばれた。実は戦国大名龍造寺隆信の末裔である。長男は作家の夢野久作。孫はインド緑化の父と言われる杉山龍丸、詩人の杉山参緑。
……
玄洋社時代
伊藤暗殺を果たせなかった杉山は、官憲の追及を避けて北海道に渡るなど、各地を転々としていたが、明治18年(1885年)、熊本県人八重野範三郎の紹介により同郷の
頭山満に出会い、心服して以後行動を共にした。頭山とともに福岡に戻った杉山は、玄洋社の経済基盤確立のため、頭山に筑豊炭田の取得を勧め、自らその資金調達に奔走、そのために当時元老院議官であった安場保和を福岡県知事に就任させた。
……
日本興業銀行の設立運動
明治27年(1894年)、杉山は同郷の先輩である金子堅太郎農商務省次官の知遇を得て、経済政策を語り合うようになった。またこの前後、東京日日新聞主筆の朝比奈知泉と知り合い「暢気倶楽部」と呼ばれる会合を持つようになって伊藤博文、桂太郎、児玉源太郎、
後藤新平と人脈を広げた。杉山は金子と協力して工業資本の供給を行う興業銀行設立運動を始め、朝比奈は金子や杉山の動静を東京日日新聞で報道して世論形成に一役買った。杉山は明治30年(1897年)年に初めて渡米し、アメリカの工業事情を視察すると、翌明治31年(1898年)にも渡米して、世界の金融王J・P・モルガンと単独面会し、かつ巨額の借款を約定することに成功した

|

2012年12月30日

24-衆-予算委員会-16号 ver1.1

24-衆-予算委員会-16号
1956年5月31日

今澄委員 そこで私は、先ほど問題のありましたフィリピンの賠償に関する綱紀粛正についての質問をいたしたいと思います。
 フィリピンの賠償工作のために、昨年九月ラウレル・フィリピン特使が日本へ見えました際、鳩山総理に会われて、ラウレル・フィリピン特使から、かつて日 本軍がフィリピンから略奪したと伝えられるダイヤ、貴金属について、その後の日本国内における処置等について話がありましたかどうですか。鳩山さんにお伺 いをいたします。


鳩山国務大臣 私にですか。――何という人でしたか。

今澄委員 ラウレル。

鳩山国務大臣 そういう話、一向知りません。

今澄委員 私はこの賠償というのは、国民の税負担にかかるものであるから重要であって、この際明らかにしておきたいと思う。昨年の八月、日本に寄ったフィリピンの検事総長も、非公式に見解を漏らしたと伝えられるが、私はこの問題が、今度の賠償で四億ドルから五億五千万ドルに日本が譲歩しなければならなかった非常に重大な要素であると見ておるのです。この事件は、米軍マレー大佐が日本からアメリカへダイヤを持参、横浜の軍事裁判にもかかっておって、その他にも多数の人が関連をしております。終戦前、昭和十八年葉月、フィリピン軍政部付の杉山憲兵少佐と司令部の副官塚本少佐が、ひそかにフィリピンから東京に空輸、終戦直前まで田中東部軍司令官の隷下に管理されていたものが、その一部を古荘四郎彦氏の自宅倉庫に終戦と同時に移したものと伝えられます。軍政部が千葉県庁、片岡元代議士宅の二カ所を捜査したときに、同時に古荘宅をも捜査しまして、合計六十ドルの銀塊を押えたことは、今日大蔵省関係者の記憶に明らかであります。このダイヤが、昭和二十六年ごろからニューヨークで売り出され、それがアメリカに保管されているというフィリピン筋の見込みによって、大野・ガルシアの四億ドル案にまとまりかけていたこのフィリピン賠償というものが、これらの事件――これは、もとより日本が戦争中に犯した一つのあれでありますけれども――このことによって、だんだんと五億五千万ドルに譲歩しなければならなかったものであると私は見ておるが、高崎経企長官に、もし御存じならば御報告願いたいと思います。

高碕国務大臣 私は、全然今のお話しのことは存じません。初めてお聞きするわけであります。

今澄委員 私がおそれることは、こういつた経緯があって、フィリピンのエルサルデ財閥と日本の三井財閥との間にいろいろの人々があれして、これらの賠償の 実行が一部の特定な人の利益に帰せるということがあっては、国民に対して国会議員としてまことに申しわけがないと思います。この賠償を実行する政府として は、それらの疑惑について、いかなる対策を持っておるかを経企長官に聞きたいと思います。

塚本素山〜wiki
塚本素山(つかもと そざん、1907年(明治40年)9月1日 - 1982年(昭和57年)4月4日)は、日本の陸軍軍人、実業家。千葉県出身。陸軍士官学校卒業。本名は塚本清。
……
1935年(昭和10年)、陸軍士官学校(少尉候補者第19期)を卒業する。
1945年(昭和20年)8月、陸軍大将の
田中静壱の専属副官を務める中、終戦となる。

田中静壱〜wiki
田中静壱(たなか しずいち、1887年(明治20年)10月1日 - 1945年(昭和20年)8月24日)は日本の陸軍軍人。官位は陸軍大将、従三位勲一等功三級。
……
士官学校は今村均や本間雅晴と同期の第19期。1916年(大正5年)、陸軍大学校(第28期)を優等で卒業し、英国オックスフォード大学留学の恩典を与えられた。その後はメキシコ駐在武官、参謀本部欧米課班長を経て、1932年(昭和7年)からは2年間にわたって駐米陸軍武官としてワシントンD.C.に駐在するなど、知米派軍人としての道を歩む。かの地では当時米陸軍参謀総長に就任したばかりのマッカーサーとも親交があった。
……
そして日米開戦後の1942年(昭和17年)8月、更迭された本間雅晴の後任としてフィリピン平定中の第14軍司令官に親補された。
終戦当時は東日本の本土防衛を担う
東部軍管区司令官。米軍上陸に備えて迎撃の計画も練り上げていたが、皮肉にも叛乱鎮圧が田中の最後の任務となった。宮城事件(玉音放送も参照のこと)が起きると自ら皇居に乗り込んで幹部将校を説得し、混乱を収束させた。昭和天皇はその働きに対して同日の8月15日夕刻拝謁を賜ったが、それから9日後の8月24日、最後の反乱となった川口放送所占拠事件を鎮圧した夜、司令官自室で拳銃を用いて自殺した。

|

盛和塾 ver1.1

盛和塾

本部 京都市下京区水銀屋町620番地 COCON烏丸
大阪事務局 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル 28F
東京事務所 中央区銀座8-8-17 伊勢萬ビル 7F

|

ワールド ver1.4

(株)ワールド

■役員抜粋

元取締役 須藤修 1999年6月-須藤・高井法律事務所 設立パートナー
2003年6月-(株)ナムコ 監査役
2005年6月-(株)ワールド 取締役
2005年9月-(株)バンダイナムコホールディングス監査役
2006年2月-GCA(株)監査役
2009年6月-イーバンク(株)取締役
2009年11月-(株)USEN監査役
2011年6月-三井倉庫(株)監査役
2012年6月-(株)アコーディア・ゴルフ 取締役
ほか
森永製菓(株)補欠監査役
監査役 松本邦雄 2006年9月-(株)ワールド 監査役
2007年3月-クリヤマ(株)監査役
ほか
アルインコ(株)補欠監査役
(公財)木口福祉財団 監事

■アルインコ(株)東京支店
東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザ

■ワールドMBOで有名な佐山展生氏

佐山展生 1976年4月-帝人(株)入社
1987年7月-(株)三井銀行入行
1999年1月-ユニゾン・キャピタル(株)代表取締役
2004年4月-GCA(株)設立代表取締役パートナー
2005年10月-(株)メザニン設立代表取締役
2008年3月-GCAサヴィアングループ(株)設立代表取締役パートナー
2008年3月-インテグラル(株)代表取締役
2011年6月-(株)バンダイナムコホールディングス取締役
2011年6月-ラックホールディングス(株)取締役
ほか
事業再生実務家協会 常務理事
(NPO)アイセック・ジャパン 諮問委員

|

新日本実業銀座6丁目ビル ver1.3

新日本実業銀座6丁目ビル
東京都中央区銀座6-6-5

7-9F
B2
新日本実業(株) 取締役:谷郶龍二税理士
取締役:本間美邦税理士
6F (株)アスカコーポレーション 東京支社
2F 天一山 天ぷら銀座天一
1F 天ぷら銀座天一 社長:矢吹潤一
・(公財)天一美術文化財団 代表理事
・元(株)西銀座デパート 取締役

■(財)天一美術文化財団
理事:鳩山邦夫議員
評議員:橋本久美子:故橋本龍太郎元首相夫人

■(株)西銀座デパート所在地
塚本素山ビル

|

聖路加タワー ver1.6

聖路加タワー
東京都中央区明石町8-1

三機工業(株) 本社
■千葉支店:塚本大千葉ビル
■横浜支店:横浜クリエーションスクエア
33F ダイナテック(株) ■大阪支店:大阪駅前第4ビル
■役員抜粋
監査役:大友良浩:弁護士(はる総合法律事務所)→麹町ビル
法律顧問:栗宇一樹:弁護士(はる総合法律事務所)→麹町ビル
31F (株)山下ピー・エム・コンサルタンツ (株)山下設計 関連会社

■(株)山下設計
本社:山万ビル
関西支社:南船場ハートビル
17-19F (株)J-オイルミルズ 本社
■監査役:日下宗仁
(株)白洋舎 監査役
12F (株)新日本科学 東京本社
■大阪支社
大阪市中央区伏見町2-1-1 三井住友銀行高麗橋ビル
8F イオンディライト(株) 東京本社
■大阪本社:南船場ハートビル

|

三愛 ver1.1

■(株)三愛
有報(H16)より

大株主

(株)リコー 43.23%
(財)新技術開発財団 3.9%
三愛石油(株) 3.21%
コカ・コーラウエストジャパン(株) 2.02%
(株)西銀座デパート 0.8%

役員抜粋

監査役 安藤誠一 1964年8月-公認会計士登録
1964年11月-税理士登録
1970年1月-監査法人不二会計事務所設立入所
1985年3月-同事務所代表社員
1985年3月-安藤公認会計士事務所経営
1995年11月(株)三愛 監査役
ほか
(一社)日本国際文化協会 監事

■(一社)日本国際文化協会 役員抜粋
理事:田中恆清:石清水八幡宮宮司・神社本庁総長
世界連邦日本宗教委員会会長
→(公財)伝統文化活性化国民協会理事
北有楽ビル参照
理事:中條高徳:アサヒビール(株)名誉顧問
理事:稲見友之:弁護士
DIK麹町ビル参照
ご近所シリーズ19参照
理事:根本昌廣立正佼成会外務部長
理事:浅田秋彦大本東京本部・東京宣教センター長
理事:葦津敬之神社本庁広報部長
理事:杉谷義純:天台宗円珠院住職・大正大学理事長
理事:千家尊祐:出雲大社宮司
監事:大鳥居信史:神田神社宮司

|

市村清〜wiki拾い読み ver1.1

市村清

市村清(いちむら きよし、1900年4月4日 - 1968年12月16日)は、日本の実業家。リコーを中心とする「リコー三愛グループ」の創始者。昭和初期から中期の日本を代表する経営者の一人。

経歴
……
昭和金融恐慌のため、1927年大東銀行は閉鎖される。帰国した市村は富国徴兵保険(現・富国生命保険)のセールスマンとして再出発し、赴任先の熊本で抜群の成績を上げる。
1929年、縁あって
理化学研究所(理研)が開発した陽画感光紙の九州総代理店の権利を譲り受け、たちまち業績拡大に成功、朝鮮・満州の総代理店の権利も獲得する。1933年、理研所長大河内正敏より理化学興業(株)感光紙部長に招聘される。1936年理研感光紙(株)専務取締役に就任。同社は2年後に「理研光学工業」に改称され、これが後のリコーとなる。1942年には理研産業団より独立する。
1945年終戦を迎えると、「人を愛し、国を愛し、勤めを愛す」の三愛主義をモットーに
三愛商事を設立、銀座4丁目角の土地を取得し食料品店を開業する。
……
この他、西銀座デパート、日本リース(リース会社の先駆け)など各社を次々と設立、1962年には経営不振に陥った名古屋の「高野精密工業」の社長となり再建に成功する(現在のリコーエレメックス)。「経営の神様」としてマスコミの寵児となり、五島昇盛田昭夫ら若手経営者や大宅壮一、邱永漢、今東光、升田幸三等の文化人が市村を取り巻いて教えを求め、世間はこれを「市村学校」と呼んだ。
……
晩年、技術革新のための研究開発助成を目的とした財団法人の設立を発案し、亡くなる直前の1968年12月12日に財団法人新技術開発財団の設立認可が下りている。

|

2012年12月29日

東京高速道路(株)北有楽ビル ver2.8

東京高速道路(株)北有楽ビル(銀座インズ3)
東京都中央区銀座1丁目3番地先
※東京都千代田区丸の内3-8
中央区銀座西1丁目2番地
中央区銀座1丁目2番地先
高速道路高架下で登記上の地番がないので、色んな表記が見受けられます。

竣工:1959年
地上2階、地下1階

1-2F (株)宮入バルブ製作所 本社
■大阪営業所:三木産業ビル

■監査役:雨宮英明
Callumberg Limited 常任代理人
アイ・ティ債権回収(株)取締役
元 中外鉱業(株)監査役
2F
201
(公財)伝統文化活性化国民協会 ※旧所在地(閉鎖)

■役員抜粋
名誉会長:三浦朱門
最高顧問:平沼赳夫
理事長:綿貫民輔
常務理事:久保庭信一
理事:亀井久興
理事:石原信雄
理事:島田晴雄
理事:田中恆清世界連邦日本宗教委員会会長
→(一社)日本国際文化協会 理事
理事:小島美子ご近所シリーズ38参照
監事:上野紘志
監事:林田英樹
顧問:八木誠関西電力(株)社長
2F
201
全国神楽協議会
※(公財)伝統文化活性化国民協会内
※旧所在地(閉鎖)

■役員抜粋
会長:上田正昭:京都大学名誉教授
著書 『みろくの世 ―出口王仁三郎の世界―
ISBN 4887560680
副会長:小島美子:上記
理事:久保庭信一
理事:田中恆清世界連邦日本宗教委員会会長
→(一社)日本国際文化協会 理事
監事:上野紘志
2F 東京高速道路(株) ■役員抜粋
取締役社長:塚本和隆
取締役営業部長:諸見里光:(学)成蹊学園 評議員
取締役:青山佾(やすし):元 東京都副知事

■事業内容
自動車道事業(一般自動車道)
不動産賃貸事業

■主要株主
(株)電通
大成建設(株)
三菱地所(株)

■会社沿革より
昭和33年10月-西銀座デパート開店
昭和62年10月-有楽町マリオン完成に伴い、
西銀座デパート中央通路の開設

■考察
西銀座デパート
ハコモノ・オーナー、経営、管理の関係がポイントかも
1F 名古屋鉄道(株) 東京支社

■役員抜粋
取締役:福島敦子:ヒューリック(株)取締役
(株)感性デバイシーズ ※旧所在地 (株)バナーズ関連

■考察
西銀座チャンスセンターからのコネクション〜その2参照

1229a

|

2012年12月28日

三菱UFJ信託地域文化財団 ver2.4

(公財)三菱UFJ信託地域文化財団
東京都中央区日本橋2-2-4 日本橋ビル

■役員抜粋

理事長 土居安邦 三菱UFJ信託銀行 名誉顧問
元 UFJ信託銀行 取締役社長
(公財)塚本美術館 理事
(公財)双日国際交流財団 監事
(公財)庭野平和財団 理事
理事 佐藤禎一 東京国立博物館 名誉館長
国際医療福祉大学大学院教授
元日本政府ユネスコ代表部特命全権大使
(一社)ディレクトフォース 発起人
(公財)五井平和財団 顧問
政策研究大学院大学 参議
(財)辻アジア国際奨学財団 評議員
(公財)アフィニス文化財団 評議員
(公財)博報堂財団 評議員
(公財)東芝国際交流財団 評議員
理事 水落潔 演劇評論家
(公財)都民劇場 理事
(公財)セゾン文化財団 評議員
(財)神奈川芸術文化財団 評議員
元理事 津田正 元自治事務次官
元(株)日本宝くじシステム 代表取締役
元(財)地域総合整備財団 理事長
監事 星野宏敞 元 東洋信託銀行 専務取締役
監事 俣木盾夫 (株)電通 相談役
(公財)世界平和研究所 監事→虎ノ門30森ビル
(一財)藤本育英財団 理事
評議員 氏家純一 野村ホールディングス常任顧問
三極委員会メンバー
評議員 塚本清士郎 塚本總業 代表取締役社長→塚本素山ビル
(公財)塚本美術館 代表理事
(一財)交詢社 評議員※(一財)移行時初代評議員
評議員 花房正義 日立キャピタル 名誉顧問
評議員 松尾武 (株)NHK出版 元代表取締役社長・相談役
元(株)NHK文化センター 取締役→監査役:摩尼義晴
元(株)共同ビルヂング 取締役→監査役:戸田耕二宮本裕
松尾伝蔵瀬島龍三の岳父)の孫

■(株)NHK出版
渋谷区宇田川町41-1 第一共同ビル
元評議員 三浦朱門 作家
日本芸術院 院長
(公財)伝統文化活性化国民協会 名誉会長→北有楽ビル
(公財)住友財団 理事
(公財)司馬遼太郎記念財団 理事(元監事)
元文化庁長官
元評議員 辻本光彦 元 福助(株)取締役会長

■(公財)双日国際交流財団
東京都港区赤坂6-1-20 国際新赤坂ビル東館7階

国際新赤坂ビル西館→(財)地域創造

双日(株)
指田禎一取締役→日清紡ホールディングス(株)相談役
町田幸雄監査役→首相の就任会見中、杉田官房副長官倒れる参照

■(一財)藤本育英財団 役員抜粋
理事:古賀誠:衆議院議員、元自由民主党幹事長
理事:太刀川恒夫:(株)東京スポーツ新聞社 代表取締役会長
監事:黒田克司:監査法人日本橋事務所  理事長

ユニデン関連財団→ユニデン関連記事
日本農業再生パートナーズ
昔のニュース〜「つきじ植むら」のユーアンドユー食品、民事再生手続き開始

土居安邦理事長のマンションご近所
西岡久壽樹・(一財)難病治療研究振興財団代表理事

もう一人の代表理事→坂口力議員(公明党)三重県一志郡白山町(現・津市白山町)生まれ

(一財)難病治療研究振興財団
千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル1階霞が関リウマチ治療研究所内

■つぶやき
何故か上手いこと日本土地建物(株)本社ビルに収束する不思議

|

三宝会 ver1.2

■竹下さんと小沢さん
小沢一郎氏と国家規模のサーキットブレーカー(神州の泉)

椎名悦三郎議員と小沢一郎議員は水沢で競合するのですが、椎名議員の秘書、フィクサーである福本邦雄氏と小沢氏は三宝会で敵対するという構図です。
この辺りの関係と、則定衛元法務次官、熊取谷稔・コスモ・イーシー代表など、取り沙汰されている関係を把握していかなければ、と考えます。

■三宝会
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル(株)フジインターナショナルアート

最高顧問 竹下登 衆議院議員
代表 葛西敬之 東海旅客鉄道(株)社長
近藤晃 日本航空(株)社長
関本忠弘 日本電気(株)会長
南谷昌二郎 西日本旅客鉄道(株)社長
塙義一 日産自動車(株)社長
HOYA(株) 取締役
※2015年12月18日-ご逝去
松田昌士 東日本旅客鉄道(株)社長
(財)日航財団 理事
(株)日本債券信用銀行 取締役
(株)みずほホールディングス 取締役
米山令士 千代田生命保険(相)社長
世話人 高橋利行 読売新聞世論調査部長
後藤謙次 共同通信編集委員
芹川洋一 日本経済新聞政治部次長
新しい日本をつくる国民会議 運営委員
佐田正樹 朝日新聞電子電波メディア局局長付
湯浅正巳 選択出版
内藤武宣 早稲田大学講師
松岡敦 (株)啓愛社エヌエムビー社長
平野聰 日本航空(株)常務
ジャパンネットワークシステム(株)監査役
竹中誉 (株)エル・ビーエス社長
(NPO)がんサポートコミュニティー 理事
福本邦雄 (株)フジインターナショナルアート社長

法人会員抜粋

伊藤忠商事(株) 顧問:内藤正久
関西電力(株) 東京支社長:高本久夫
サントリー(株) 常務:立木正夫
セコム(株) 会長:飯田亮
(一社)日本アスペン研究所 諮問委員
(財)東京財団 評議員
(公財)公共政策調査会 評議員
全国朝日放送(株) 社長:伊藤邦男
全日本空輸(株)  企画室部長:浜田健一郎
大成建設(株) 広報部長:中津海光夫
中部ガス(株) 会長:神野信郎
(株)サーラコーポレーション 取締役
(一財)日本経済研究所 顧問
中部電力(株) 広報部長:田村典久
東京電力(株) 総務部長:山本勝
日産自動車(株) 社長:塙義一
日本航空(株) 常務:平野聰
日本電気(株) 顧問:大森義夫
日本電信電話(株) 副社長:井上秀一
東日本旅客鉄道(株) 社長:松田昌士
(株)フジ・インターナショナル・アート 社長:福本邦雄
(株)ホリプロ 会長:堀威夫
マルハンコーポレイション 社長:韓昌祐
鹿島建設(株) 社長:梅田貞夫
(一社)日本アスペン研究所 諮問委員
(財)日本国際問題研究所 理事
清水建設(株) 専務:三宅文男
(株)竹中工務店 社長:竹中統一
中外製薬(株) 総務部長:高木穆
(株)パシフィック・コンサルタンツ・インターナショナル 会長:荒木民生
ジャパンライフ(株) 代表取締役会長:山口隆祥
(公財)ライフサイエンス振興財団 理事

|

三機工業 ver1.1

三機工業(株)
本社:東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー(2011年10月より)
旧本社:東京都中央区日本橋室町2-1-1 三井二号館
千葉支店:千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル
横浜支店:横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア
京都支店:京都市下京区長刀鉾町8 京都三井ビルディング
千代田出張所:千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル

三機工業〜wiki
三機工業株式会社(さんきこうぎょう、英: Sanki Engineering Co., Ltd.)は、東京都中央区に本社を置く三井グループの総合設備建設会社である。
……
空気調和設備、給排水衛生設備、電気設備、厨房設備、水処理施設、
原子力関連施設、防災設備等の請負工事を行う。

■役員抜粋

監査役 井口武雄 キッコーマン(株)監査役
(株)IHI 監査役
(株)カネカ 取締役
(一社)ベトナム経済フォーラム 会長
元:三井住友海上火災保険(株)代表取締役会長
監査役 則定衛 京橋中央法律事務所 代表弁護士
日本リスクコントロール(株)最高顧問
元:法務事務次官

■考察
ベトナム経済フォーラム→創価学会からのコネクション参照
京橋中央法律事務所→TCMビル参照

西銀座チャンスセンターからのコネクション参照

■つぶやき
則定弁護士はググると色々出てきます。
スキャンダルが発覚するような人は、最初からピンポイントで狙われていた可能性が高い、と思います。

|

2012年12月27日

ハーデス・グループと第一勧銀総会屋事件逮捕者名人物の履歴 ver1.6

■在任履歴と 役員の就任状況一覧表

当せん金付証票の売りさばき、当せん金品支払交付事務が会社目的に記載されている会社

2001.11.5 渋谷龍夫 宝成不動産(株)代表取締役就任
2002.6.28 福島建夫 (株)クロノス 代表取締役就任 ※(株)日宝販の商号変更会社
2002.6.28 福島建夫 日本ハーデス(株)取締役就任
※宝くじ販売定款あり
2003.6.30 渋谷龍夫 →宝成不動産(株)代表取締役辞任
2003.6.30 渋谷龍夫 (株)クロノス 代表取締役就任 ※(株)日宝販の商号変更会社
2003.11.4 (株)クロノス-千代田区九段北4-1-10 勧翔(株)より分割設立
2003.11.4 福島建夫 (株)クロノス 代表取締役就任 ※勧翔(株)から分割した会社
2003.11.4 渋谷龍夫 (株)クロノス 代表取締役就任 ※勧翔(株)から分割した会社
2004.6.28 渋谷龍夫 →勧翔(株)代表取締役退任 ※(株)日宝販の商号変更会社
2005.6.29 福島建夫 →日本ハーデス(株)取締役辞任
※宝くじ販売定款あり
2005.6.29 草島道能 (株)ECO−LED 代表取締役就任
2006.6.30 草島道能 →(株)ECO−LEDが(株)明都物産に合併解散
2006.6.30 福島建夫 →勧翔(株)代表取締役退任 ※(株)日宝販の商号変更会社
2006.6.30 福島建夫 →(株)クロノス 代表取締役退任
2006.6.30 草島道能 (株)タカラパック 取締役就任
2006.6.30 草島道能 (株)ソシエテアクセプタンス 代表取締役就任
2006.6.30 草島道能 (株)クロノス 取締役就任 ※勧翔(株)から分割した会社
2006.6.30 草島道能 (株)宝くじネット 取締役就任
2006.6.30 草島道能 (株)HIT 取締役就任
2006.6.30 草島道能 (株)研修企画 取締役就任
2006.6.30 草島道能 (株)タウンドリーム 取締役就任
※宝くじ販売定款あり
2006.6.30 草島道能 (株)明都物産 取締役就任
2007.3.16 草島道能 →(株)宝くじネット 取締役退任
2007.3.16 草島道能 →(株)HIT 取締役退任
2007.3.16 草島道能 →(株)研修企画 取締役退任
2007.3.16 草島道能 →(株)タウンドリーム 取締役退任
※宝くじ販売定款あり
2007.4.27 渋谷龍夫 →(株)プルトン 取締役解散退任
2007.8.24 全国自治宝くじ事務協議会 再委託承認基準の議決
2007.9.7 全国自治宝くじ事務協議会 再委託承認基準の公表(東京都公報 第14020号)
2007.10.1 全国自治宝くじ事務協議会 再委託承認基準の適用開始
2009.6.26 草島道能 →(株)ソシエテアクセプタンス 代表取締役退任
2009.6.26 草島道能 →(株)明都物産 取締役退任
2010.6.25 渋谷龍夫 →(株)クロノス 代表取締役退任
2010.6.25 草島道能 →(株)タカラパック 取締役退任
2012.6.29 草島道能 →(株)ソシエテアクセプタンス 取締役退任
2012.6.29 草島道能 (株)クロノス 代表取締役就任 ※勧翔(株)から分割した会社
2013.6.28 草島道能 →(株)クロノス 代表取締役退任

■考察
2007年3月の時期→再委託基準の発表時期(2007年9月7日)の前です。
宝くじネットは、名前から直接「宝くじ」と関係があると誰でも推測できる会社。
タウンドリームはtotoのほうで、宝くじ販売会社としてリスティングされ公表されている会社。

実際に販売再委託会社として登録しているのは、ぶら下がっている別会社でも、それを統括する会社は、会社定款や世間の常識から考えて、販売会社と同じ、と考えるべきでしょう。
それに加えて、宝くじ券の券組、封緘という秘匿性の高い業務(タカラパック)や、宝くじ売場の管理(クロノス)という業務は、公正さを担保するための基準もない、というのは、誠に抜け穴だらけなのではないでしょうか?

|

首相の就任会見中、杉田官房副長官倒れる

首相の就任会見中、杉田官房副長官倒れる
2012年12月27日1時0分 朝日新聞

杉田和博→(財)世界政経調査会会長
(財)世界政経調査会
東京都千代田区外神田6-5-3 偕楽ビルディング新外神田 6F

理事:町田幸雄弁護士-双日(株)監査役→指田禎一取締役(日清紡ホールディングス(株)相談役)
監事:緒方右武-日本遊技機工業組合(日工組)専務理事→京橋TDビル

■偕楽ビルディング新外神田
9F-聖橋監査法人

■聖橋監査法人クライアント抜粋
ニチモウ(株)→天王洲郵船ビル
(株)アイレックス→東京建物第3室町ビル→TCSグループ拠点
黒田精工(株)
日本電計(株)

|

日本ハーデスと軽金属コネクション

日本ハーデス代表取締役OBが在任の会社

日本ゼオン(株) 監査役 森信博
日本ハーデス(株)代表取締役会長
(株)タカラパック 取締役
(株)クロノス 取締役
(株)ソシエテアクセプタンス 取締役
ケイ・エス・オー(株)代表取締役
(株)東京ドーム 取締役 同上
日本軽金属(株) 取締役 小野正人
日本ハーデス(株)代表取締役副会長
(株)タカラパック 取締役
(株)クロノス 取締役
(株)ソシエテアクセプタンス 取締役

■考察
日本ゼオン(株)沿革
1950年4月-合成樹脂の製造販売を目的として、日本ゼオン株式会社を資本金5百万円で設立。 本社を東京都中央区銀座西7丁目3番地の日本軽金属(株)内に設置

■東京ドーム
根津財閥からのコネクション参照

■つぶやき
タカラパック+クロノス+ソシエテアクセプタンスの組み合わせがポイント

|

軽金属コネクションの基礎知識 ver1.4

■要所ハコモノ ※支店・事業所名は略しています

塚本素山ビル (一社)日本アルミニウム協会
(一社)軽金属学会
(一社)日本マグネシウム協会
アルミニウム建築構造協議会
西銀座チャンスセンターからのコネクション
天王洲郵船ビル 日本軽金属(株)
東洋アルミニウム(株)
天王洲郵船ビルからのコネクション
御堂筋ダイワビル ダイワボウホールディングス(株)
東洋アルミニウム(株)
(財)軽金属奨学会
森村商事(株)
淀屋橋スクエア 神鋼商事(株)
サン・アルミニウム工業(株)
アルコニックス(株)
オリックス本町ビル 東洋アルミエコープロダクツ(株)
三田NNビル 東洋アルミニウム(株)※旧所在地
秋葉原UDX 古河スカイ(株)
日本製箔(株)
日本金属箔工業(株)
芝二丁目大門ビルディング 三菱アルミニウム(株)
第一堀内ビル 三菱アルミニウム(株)
名古屋第一ビル 日本軽金属(株)
ラウンドクロス築地
栄太楼ビル 神鋼商事(株)
山王パークタワー アルコニックス(株)
三会堂ビル アルコニックス(株)※旧所在地

■日本ゼオン(株)沿革
1950年4月-合成樹脂の製造販売を目的として、日本ゼオン株式会社を資本金5百万円で設立。 本社を東京都中央区銀座西7丁目3番地の日本軽金属(株)内に設置。  

|

軽金属学会

(一社)軽金属学会
東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビル6F

■特別維持会員(6社)-2012年4月1日時点
(株)神戸製鋼所
昭和電工(株)
住友軽金属工業(株)
日本軽金属(株)
古河スカイ(株)
三菱アルミニウム(株)

■役員抜粋

会長 山内重德 住友軽金属工業(株)代表取締役
理事 相浦直 (株)神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門技術部担当部長
理事
財務担当
岡本一郎 日本軽金属(株)取締役常務執行役員
理事 沖善成 三協立山アルミ(株)顧問
理事 神戸洋史 日産自動車(株)パワートレイン生産技術本部エキスパートリーダー
理事
財務担当
栃木雅晴 昭和電工(株)アルミニウム事業部門技術センター長
理事
財務担当
村松俊樹 古河スカイ(株)技術研究所所長
理事 吉田英雄 住友軽金属工業(株)常務研究員
理事
財務担当
渡辺英雄 三菱アルミニウム(株)研究開発部部長
監事 加藤数良 日本大学教授
監事 福岡潔 ハイドロアルミニウム・ジャパン(株)技術顧問

■元理事抜粋

石山喬 日本軽金属(株)代表取締役社長
碓井栄喜 (株)神戸製鋼所 アルミ・銅カンパニー技監
開沼章夫 日本軽金属(株)常務顧問
重村郁雄 日本製箔(株)社長

|

小野グループと軽金属団体

(一社)日本アルミニウム協会
東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビル 7F

会員
鋳造部門(17社)より
ワシマイヤー(株) 富山県高岡市福田六家525

|

2012年12月26日

TCMビル

TCMビル
東京都中央区京橋2-5-1

8F 電子遊技機工業協同組合 分室
ヤマト科学ビル参照
6F 日本リスクコントロール(株) 代表取締役:寺尾文孝
片岡一久宝くじ部長と人脈参照
松下金融相、首つり自殺か…妻・首相らに遺書参照
4F 公共投資顧問(株) 取締役会長:山下修平 公共建物(株)専務取締役
取締役:山本正人 公共建物(株)執行役員
■関連会社
公共建物(株)
公共シィー・アール・イー(株)
3F 京橋中央法律事務所 則定衛弁護士
三機工業(株)監査役
西銀座チャンスセンターからのコネクション参照
日本ベトナム経済フォーラム参照

|

日比谷平左衛門〜wiki連鎖 ver1.1

日比谷平左衛門
日比谷平左衛門(ひびや へいざえもん、弘化5年2月21日(1848年3月25日) - 大正10年(1921年)1月9日)は、明治期の紡績実業家。東京富士瓦斯紡績や日清紡績など紡績業に深く関わり、東京商業会議所副会頭を務めた。
経歴

……
明治34年(1901年)頃、森村市左衛門の懇意により、武藤山治、和田豊治、佐久間福太郎と共に、日清紡績、鐘淵紡績の設立に関わり、「日本紡績界の巨人」といわれるようになった。

森村市左衛門
森村市左衛門(もりむら いちざえもん)は、武具商・陶磁器業などを営んだ森村家の歴代当主が襲名した名前。特に、森村財閥の創設者である6代目・市左衛門(天保10年10月27日(1839年12月2日)-大正8年(1919年)9月11日)が有名である。

森村財閥
森村財閥(もりむらざいばつ)は、明治から大正期に成立した財閥で、6代目森村市左衛門が創設した森村組(現在の森村商事)および日本陶器合名会社(現在のノリタケカンパニーリミテド)とその系列会社で構成されていた、陶業、商事を中心とした企業集団のこと。
かつては、森村銀行という金融部門をもっていたが、1929年(昭和4年)5月 に三菱銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)へ合併された。その関係で、三菱財閥と親密な関係があった。

森村商事
森村商事株式会社(もりむらしょうじ)は、日本の老舗商社。扱う商品はセラミックスや樹脂・化成品などの工業用原材料を中心に、金属や産業機械、食品など多岐に渡る。米国やオランダ、中国、インドなど世界各地に拠点を持つ。
1876年に森村市左衛門と弟豊が東京銀座に設立した森村組が1946年に社名を森村商事株式会社に改称し、現在に至る。ノリタケカンパニーリミテドなど森村グループの各社を派生させた、かつての森村財閥の中心企業である。

■(一社)日本マグネシウム協会
会長:金澤武森村商事(株)
日本マグネシウム協会旧所在地→塚本素山ビル

森村商事(株)大阪支社→御堂筋ダイワビル

■森村商事(株)のロケーション
森村ビル ※TOTOは森村グループ
勧銀不二屋ビル→NHKアイテックと白洋舎

1226xa


|

【IR】JALCOホールディングス

第三者割当による新株式発行(金銭出資及びデット・エクイティ・スワップ)並びに主要株主である筆頭株主の異動及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ
12月26日

■割当予定先の概要抜粋
(株)ウォーターフィールド
東京都渋谷区恵比寿3-16-10
代表取締役 瀧澤泰三瀧澤亮三郎
大株主 瀧澤泰三 40%、瀧澤亮三郎 35%
取引関係
該当事項はありません。
但し、当社は、代表取締役瀧澤泰三氏が代表取締役を務める株式会社デジタルテクノサービスより本日現在で、30 百万円の借入を行っております。

デジタルテクノサービス所在地→テラサキ第2ビル

トーヨーコーポレーション参照

|

ご近所シリーズ27:横浜市保土ヶ谷区

■横浜市保土ヶ谷区

佐竹弘通代表取締役
※429
信用管理サービス(株)
※同法人登記簿にて確認

1999年1月-(株)第一勧業銀行浅草支店長
2001年1月-同行融資部部長
2002年2月-信用管理サービス(株)取締役
2002年3月-同社取締役辞任
2005年2月-信用管理サービス(株)代表取締役
2005年5月-同社代表取締役退任
2005年5月-(株)みずほコーポレート銀行営業第三部付審議役
2005年6月-プリマハム(株)取締役
2012年6月-プリマハム企業年金基金 理事長
2012年6月-プリマハム健康保険組合 理事長

■信用管理サービス(株)前任代表取締役
河北博行代表取締役→新日本無線(株)監査役
共同ビルヂング参照
開沼章夫理事
※421
(社)軽金属学会
※同法人登記簿にて確認

日本軽金属(株)常務顧問

■軽金属学会の所在地→塚本素山ビル

■塚本素山ビルの外観
プリマハムの広告のビル

Img1

|

根津財閥からのコネクション ver1.1

■東武グループ役員が役員在任の会社(H24有報より)

東京急行電鉄(株) 取締役 根津嘉澄・東武鉄道(株)取締役社長
(株)松屋 取締役 根津嘉澄・東武鉄道(株)取締役社長
ヒューリック(株) 監査役 根津公一・(株)東武百貨店代表取締役社長
(株)精養軒 取締役 根津公一・(株)東武百貨店代表取締役社長
キッコーマン(株) 名誉会長 茂木友三郎・東武鉄道(株)監査役
カルビー(株) 取締役 茂木友三郎・東武鉄道(株)監査役
HOYA(株) 取締役 茂木友三郎・東武鉄道(株)監査役
(株)フジ・メディア・ホールディングス 監査役 茂木友三郎・東武鉄道(株)監査役

■日清紡ホールディングス(株)役員が役員在任の会社(H24有報より)

日本精工(株) 取締役 指田禎一 相談役
双日(株) 取締役 指田禎一 相談役
(株)東京ドーム 取締役 秋山智史 取締役

■富国生命保険(相)役員が役員在任の会社(H24有報より)

東武鉄道(株) 監査役 小林喬 相談役
(株)松屋 監査役 小林喬 相談役
日本信号(株) 取締役 小林喬 相談役
昭和電工(株) 取締役 秋山智史 取締役会長
(株)東京ドーム 取締役 秋山智史 取締役会長
(株)帝国ホテル 取締役 秋山智史 取締役会長
富士急行(株) 取締役 秋山智史 取締役会長
日清紡ホールディングス(株) 取締役 秋山智史 取締役会長
(株)オリエントコーポレーション 監査役 平井堅治 常務執行役員
日本土地建物(株) 取締役 山本幹男 取締役副社長執行役員

■日本精工(株)役員が役員在任の会社(H24有報より)

日本板硝子(株) 取締役 朝香聖一 名誉会長
NKSJホールディングス(株) 取締役 朝香聖一 名誉会長
(株)世界貿易センタービルディング 取締役 朝香聖一 名誉会長
大同メタル工業(株) 監査役 松田和雄 特別顧問
(株)ゼンショーホールディングス 取締役 萩原敏孝 取締役
ヤマトホールディングス(株) 取締役 萩原敏孝 取締役

|

2012年12月25日

競艇記念顕彰会

(財)競艇記念顕彰会
船舶振興ビル内

役員抜粋
笹川良一、若狭得治、永野重雄、鹿内信隆、務台光雄、児玉忠康(日本郵船)、長谷川才次斎藤栄三郎、向井繁人、山縣昌夫、芥川輝孝、藤吉男

以上「告発 笹川良一と船舶振興会」五味武他著(国会タイムズ)より

|

(株)アルティスとNEWS CHEF(株)特別清算開始決定

(株)アルティスとNEWS CHEF(株)特別清算開始決定
2012年12月25日 東京商工リサーチ

負債総額 107億8854万円
代表清算人:三村藤明弁護士(坂井・三村・相澤法律事務所、港区虎ノ門4-3-13)
→富士製薬工業(株)監査役、富士エレクトロニクス(株)監査役

港区虎ノ門4-3-13→神谷町セントラルプレイス

|

日本吟剣詩舞振興会

(財)日本吟剣詩舞振興会
瓦斯協会ビル

役員抜粋
笹川良一今里広記桜田武児玉誉士夫、牛尾栄次

以上「告発 笹川良一と船舶振興会」五味武他著(国会タイムズ)より

現所在地
東京都港区虎ノ門3-4-10 旧:オムロン東京ビル→虎ノ門35森ビル

|

日本精工

日本精工(株)
東京都品川区大崎1-6-3 大崎ニューシティ3号館日精ビルディング

■関連記事:今里広記〜wiki拾い読み

■大崎ニューシティ3号館日精ビルディング入居法人抜粋

14-21F 日本精工(株)
13F 東海東洋アルミ販売(株)東京オフィス 東洋アルミニウム(株)の販売代理
12F ソニー生命保険(株)
10-11F 首都高速道路(株)東京建設局 ■本社
千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル
7F 日立オムロンターミナルソリューションズ(株) 宝くじ当せん番号自動照合機
3F みずほ銀行 大崎支店

■日本精工(株)役員抜粋

取締役 指田禎一 日清紡ホールディングス(株)相談役
元:新日本無線(株)取締役
双日(株)取締役
監査役 小原之夫 昭和電工(株)監査役
元:昭栄(株)取締役会長
元:みずほ情報総研(株)代表取締役社長
元:みずほフィナンシャルグループ(株)常勤監査役
元:みずほコーポレート銀行(株)監査役
元:みずほホールディングス(株)監査役
元:みずほ銀行(株)副頭取

■日本精工役員がいる法人抜粋

名誉顧問 関谷哲夫 (財)みずほ国際交流奨学財団 理事
(財)みずほ福祉助成財団 理事
明治安田生命保険(相)評議員
名誉会長 朝香聖一 日本板硝子(株)取締役
NKSJホールディングス(株)取締役
(株)世界貿易センタービルディング 取締役
(一社)日中経済協会 常任理事

■その他
大崎再開発ビル(株)株主
日本精工(株)、日本土地建物(株)、(株)テーオーシー、NSK土地建物(株)、東建ビルディング(株)

|

2012年12月24日

今里広記〜wiki拾い読み ver1.1

今里広記

今里広記 (いまざと ひろき、1908年(明治40年)11月27日 - 1985年(昭和60年)5月30日)は、日本の実業家、財界人。長崎県出身。広範な交友と人脈から、財界におけるまとめ役として「財界官房長官」「財界幹事長」の異名を取った。

来歴・人物
……
戦後、経済同友会設立に参加。また、経営手腕を買われ、日本精工社長となる。石油危機の際 、ブリティッシュ・ペトローリアム社から7億8000万ドルでアブダビ沖の海底油田を買収し、国策会社ジャパン石油開発を軌道に乗せた。電電公社民営化にともなうNTT設立委員会の委員長となり、真藤恒社長実現に辣腕を振るった

日本興業銀行の
中山素平とは親友で、その間柄から財界においては、「知恵の中山、行動の今里」と称された。永野重雄は「今里という潤滑油が無かったら、戦後の日本はこんなにスムースに転がってやしませんよ」とその役割と人間性を評している。経営者団体連合会(経団連)常任理事、経済同友会代表幹事の他、東京商工会議所常任顧問、日本経営者団体連盟(日経連)顧問を兼ねる。

サンシャイン60に古代オリエント博物館を開館させた他、映画や演劇関係にも強い関心を抱き、歌舞伎の振興にも熱心で、12世市川団十郎の襲名時には裏方で奔走した。

■真藤恒→NTT真藤恒氏とAT&Tコスモ・エイティ-碓井優

■日本精工(株)有報(H24)より

取締役 指田禎一 日清紡ホールディングス(株)相談役
新日本無線(株)取締役
日本無線(株)取締役
双日(株)取締役
監査役 小原之夫 昭和電工(株)監査役
昭栄(株)取締役会長
みずほ情報総研(株)代表取締役社長
元 みずほフィナンシャルグループ(株)常勤監査役
元 みずほコーポレート銀行(株)監査役
元 みずほホールディングス(株)監査役
みずほ銀行(株)副頭取

■みずほ情報総研といえば
通産官僚とRFID〜その1
みずほ情報総研・宝くじシステム部

|

共同ビルヂング‎ ver1.9

共同ビルヂング(株)
1971年3月10日-設立
1988年4月1日-渋谷区神山町4-14に移転
2001年10月1日-渋谷区神山町4-14 (株)共同ビルコートを合併
2005年4月1日-渋谷区神山町4-14 第三共同ビル内 (株)エヌエイチケイ共同ビジネスに合併解散

第三共同ビル→現・(株)白洋舎本社→NHKアイテックと白洋舎参照

■役員抜粋

代表取締役
1995.6重任-1999.6
中野正彦
代表取締役
1999.6-2003.6
石渡和夫 (株)NHKアイテック 取締役
代表取締役
2003.6-解散
田端茂 (株)NHK共同ビジネス 代表取締役専務
(株)NHKアイテック 取締役
(株)NHKコンピューターサービス 取締役
NHK営業サービス(株)取締役
取締役
2001.6-解散
松尾武 (公財)三菱UFJ信託地域文化財団 評議員
(株)NHK出版 元代表取締役社長・相談役
(株)日本文字放送 取締役(1996.6-1997.4)
元(株)NHK文化センター 取締役→監査役:摩尼義晴
松尾伝蔵瀬島龍三の岳父)の孫
監査役
1995.6-1997.7
立松修 (株)第一勧業銀行 監査役
河北博行監査役の前任
監査役
1997.7-2000.6
河北博行 1988年4月-(株)第一勧業銀行 ひばりが丘支店長
1993年6月-同行 銀座支店長
1995年5月-同行 業務推進部第五部長
1996年4月-同行 業務推進部第三部長
1996年6月-同行 取締役業務推進部第三部長
1997年6月-同行 監査役
1997年6月-(株)ハートウェルネス 監査役
1997年6月-(株)ハートファイナンス 監査役
1997年6月-(株)第一勧銀不動産調査センター 監査役
1997年6月-(株)第一勧銀インターナショナルビジネスサービス 監査役
1997年6月-(株)第一勧銀ローン業務サービス 監査役
1997年7月-共同ビルヂング(株)監査役
2000年6月-第一勧銀信用開発(株)代表取締役副社長
2002年2月-信用管理サービス(株)代表取締役社長
2005年3月-日土地ビルサービス(株)監査役
2005年7月-日本土地建物(株)執行役員
2005年7月-日土地ビルサービス(株)専務執行役員
2008年6月-大崎再開発ビル(株)取締役
2008年12月-三都興業(株)代表取締役
2008年12月-勧友エンタープライズ(株)代表取締役社長
2009年6月-新日本無線(株)監査役
2010年11月-日本土地建物(株)顧問
監査役
2000.6-2003.6
戸田耕二 1995年3月-(株)第一勧業銀行 昭和通支店長
2000年6月-同行 監査役
河北博行監査役の後任
2000年6月-(株)ハートウェルネス 監査役
2000年6月-(株)ハートファイナンス 監査役
2000年6月-共同ビルヂング(株)監査役
2002年2月-信用管理サービス(株)監査役
監査役
2003.6-2004.6
宮本裕 日本ハーデス(株)代表取締役
※ほかリンク先参照
監査役
2004.6-解散
金子治行 2000年10月-(株)第一勧業銀行 三鷹支店長
2004年6月-(株)みずほコーポレート銀行 営業第十部長
2004年6月-共同ビルヂング(株)監査役
2004年6月-(株)日本文字放送 監査役(-2006.6)
2004年6月-(株)総合ビジョン  監査役(-2006.6)
2004年6月-(株)NHKアイテック 監査役
2005年6月-(株)NHKエンタープライズ 取締役
2006年3月-(株)みずほ銀行 築地支店長
2008年4月-みずほ信託銀行(株)執行役員
2009年4月-同行 常務執行役員
2010年6月-同行 常務取締役兼常務執行役員
2011年6月-(株)間組 顧問
2011年6月-同社 代表取締役専務執行役員
2012年4月-同社 代表取締役副社長

|

ルパート&ロートシルト

リシュモン社のオーナーであるヨハン・ルパート氏とエドモン男爵の息子バンジャパン・ド・ロートシルト男爵が共同で運営
※ロートシルト→ロスチャイルド

・リシュモンジャパン(株)モンブランジャパン
千代田区麹町1-4 半蔵門ファーストビル7F

・南アフリカ共和国大使館
千代田区麹町1-4 半蔵門ファーストビル4F

1102xa

1102xb

|

財界四天王〜wiki拾い読み

財界四天王
財界四天王(ざいかいしてんのう)とは、池田勇人内閣を表裏で支えた4名を指す。経済記者の重鎮、三鬼陽之助によって命名された。

四天王
小林中(日本開発銀行元総裁、アラビア石油元社長)
水野成夫(経済同友会元幹事、産経新聞元社長、フジテレビ元社長)
永野重雄(日本商工会議所元会長、富士製鐵元社長)
櫻田武(日経連元会長、日清紡績元社長)

概略
財界四天王の呼称は、1961年(昭和36年)『文藝春秋』新年号で三鬼陽之助により初めて使用された。それ以後、池田内閣のご意見番として君臨する4名を示す言葉として広く使用されるようになった。
そもそも、池田勇人を支持するきっかけとなったのは、財界四天王の師匠、
宮島清次郎(日本工業倶楽部元会長、日清紡績元社長)の存在に尽きる。宮島は吉田茂元首相と東京帝国大学時の同級生であり、一緒に下宿する程の大親友であった。さらに第1次吉田内閣当時には資金援助もしていた。そのような関係もあり、吉田は第三次内閣を組閣する際、財界の重鎮となっていた宮島に大蔵大臣就任を要請した。宮島は若き頃、一時は犬養毅元首相に師事し、代議士経験もあるなど政治に精通していたものの、これを拒否。逆に櫻田武の推挙により池田勇人を大蔵大臣に推薦し就任させた。ここから、財界四天王と池田勇人との深い関係が始まる。
財界四天王は池田勇人内閣時、財務面でのバックアップのみならず、政策にも大きくかかわった。池田勇人の死後も、池田派により結成された宏池会の後見人として、政治の世界に影響力を持ち続けた。

|

小林中 ver1.1

表舞台裏舞台〜福本邦雄回顧録閨閥:小林家(富国生命)とあわせてご一読あれ。

軍隊なき占領〜ウォール街が「戦後」を演出した」G・デイビス/J・ロバーツ著77Pより

カーンが最高位の外交官たちやスパイマスターと接触していたことから見て、カーンとそのACJの仲間は、ウォール街の後援者や顧客の利益のために働くだけでなく、ある種の陰の役割も演じていたのではないかと疑われてもやむをえまい。この問題にかんしては、ジョセフ・ドッジの要請で1947年に設立された「米国援助物資見返り資金特別勘定」は示唆に満ちている。1951年、その資金は、日本の産業復興を調達するために新設された日本開発銀行(JDB)に投じられた。資本不足の日本で、銀行とその豊富な資金の管理をするという仕事は途方もない権力をもたらした。しかし、同行頭取に任命された小林中は、帝人事件(帝国人絹の株買い占めにより政府がだまされた戦前の疑獄事件)の被告のひとりという以外は比較的無名だった。
 ではなぜ、著名な銀行家でもない小林がその任務に就いたのか。実はこういういきさつが伝えられている。友人の
白洲次郎が彼を共通の友人である池田勇人に推薦し、池田は彼を師である吉田茂に推薦した。白洲と吉田は、ACJ共同会長のグルーと古くからつきあいがあり、吉田と池田はすでにカーン、ドレイパーらのACJの活動家と親交があった。吉田はそれまで小林のことを知らなかったため、アドバイザーの向井忠晴三井物産の取締役で、のちに常務・会長を歴任)に照会した。スタンダード石油グループ傘下のカウフマンの顧客のためにきわめて重要な業務を行なっていた向井は、小林を認め、即、採用されることになった、というわけである。
 この話があまりにも短絡的だというならば、別の見方をしてみよう。小林は
豊田貞次郎海軍大将と親戚関係にあったが、その豊田は外務大臣として、戦前、グルー大使と親交があり、その後も日本にかんする諸問題についてグルーに助言しつづけてきた。また、小林のもうひとりの親戚に渡辺銕蔵がいた。超国家主義者のリーダーの渡辺は、ウィロビーの参謀第二部のもとで活動していた反共スパイ機関、服部機関に積極的に協力していたために見込まれ、特別扱いを受けていた。
 要するに、小林は日本開発銀行の頭取に据えられてから、民間企業へ見返り資金1400億円を融資し、その謝礼として借り手から保守派政治家にたいする献金を受け取り、政財界に絶大な影響力を持つようになったわけである。
「五年以上におよぶ在職期間中に小林がふるった権力は、日本銀行頭取のそれを凌ぐものであった」
とイェール大学の弥永教授はその著書に記している。小林と仲間の極端に親米派の財界指導者たちは、吉田内閣の存続に際して、吉田退陣に際して、そしてまた吉田の後継者輩出にあたって、決定的な影響力をふるったとみなされた。そうしたのちの指導者のほとんどが、権力者の座に就くまえにジャパン・ロビーと密接な関係をもっていた。

■考察
白洲次郎の閨閥→松方正義→国際金融勢力
この辺りにルーツがありそうですね。

|

広島袋町ビル ver1.1

広島袋町ビル
広島県広島市中区袋町5-25

13F (株)電通 西日本広島支社
12F (株)日本政策投資銀行 中国支店
11F 日本政策金融公庫 広島支店中小企業事業
11F 第一実業(株) 広島支店
10F アサヒビール(株) 中国統括本部
8-9F プルデンシャル生命保険(株) 広島支社
8F 阪和興業(株) 中国支店
7F 日立キャピタル債権回収(株) 中国支店
7F 日立キャピタルオートリース(株) 中四国支店
7F 日立キャピタルサービス(株) 中国営業所
7F 日立キャピタル(株) 広島支店
4-6F (株)日立製作所 中国支社
6F 日立オムロンターミナルソリューションズ(株) 中国・四国営業所
6F ルネサスエレクトロニクス販売(株) 広島支店
4F (株)中国パワーシステム 本社営業部
※八洲電機グループ
4F 日立オートモティブシステムズ(株) 広島支店
3F 山口リース(株) 広島営業所
1-3F 山口銀行 広島支店

|

2012年12月22日

西銀座チャンスセンターからのコネクション ver1.1

どうして、西銀座チャンスセンターは日本一の高額当せん売場なのだろう?
という素朴な疑問から始まった調査ですが、ハコモノ主を調べるというハココネの原則どおりに進めておりました。

西銀座チャンスセンター→西銀座デパート B1-1F
(株)西銀座デパート→塚本素山ビル

ちなみに西銀座チャンスセンターの売場の警備など管理を行っているのが、西銀座デパート経営一族の(株)和光エンタープライズです。

塚本素山ビルは歴史的にみて、ロッキード事件でも登場する非常に興味深い場所であることがわかり、その名が付く塚本素山は創価学会の黎明期の超要人であることが判明しました。
80-衆-ロッキード問題に関する…-6号
塚本素山〜wiki拾い読み

次に、このブログでまたしつこいほどこだわっているのが「白山」という言葉と「ギリシャ神」です。
塚本素山ビルにも、ギリシャ神が冠の会社があります。
(株)ゼウス・エンタープライズです。
6階ということで、日本アルミニウム協会と同じフロアになります。
※日本アルミニウム協会からは、やはり宝くじ人脈絡みの軽金属コネクションが発生。

(株)ゼウス・エンタープライズ横浜オフィス(事務センター)
横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア

横浜市神奈川区栄町5-1→三機工業(株)横浜支店

ハココネで割り出されたのが、三機工業(株)ですが--
接続先として、三機工業(株)で良いのかの判定です。

三機工業(株)千葉支店
千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル

塚本大千葉ビル
塚本総業(株)千葉支社 ※塚本グループ
塚本不動産(株)千葉支店 ※塚本グループ
・(財)塚本美術館 ※塚本グループ
日新興業(株)千葉支社 ※塚本グループ
・フコク生命千葉支社
・宝くじロトハウス JR千葉駅前店(東京宝くじサービス)

どうやらビンゴのようです。
この不動産は、やはり昭和の国会で問題となっており、質疑されております。

73-参-決算委員会-閉13号 昭和49(1974年)年11月26日
須原昭二君 しかし、国民の目から見た場合にですね、私が関心を持つだけに、国民の皆さんもそういう利権の問題とうらはらに政治献金が動いておるのではないかという疑念を持たざるを得ないんです。そういう視点から私も調べたら、案の定たくさん出てくるわけです。こういう点は厳にやはり政治の姿として姿勢を正さなければならない。これは大蔵政務次官も自党にお帰りになって、ひとつそういう点を徹底をしていただきたい。特にきつくひとつ要望をしておきたいと思います。
 ところで、その中に出てきた払い下げの企業、いわゆる
塚本総業ついてお尋ねをいたします。
 昭和三十八年五月三十一日
塚本総業に、この資料によりますと、千葉市富士見町の二千六百四十四平米、約八百坪ぐらいの国有地が払い下げられております。ここは実は国鉄の千葉駅の前で、非常にいいところです。現在、地下二階地上九階建で、約八割が――二階から七階までそごうテパートに貸し付けられております。塚木総業は、会社年鑑を見ますると、資本金が二億円、社長の塚本素山氏は、発行済み株式四十万株のうち三十九万七千三百株を持っています。いわば、資本の形態からいうならば社長のワンマン会社であると言わなければなりません。この会社の国有地払い下げの問題について思い起こすことは、三和銀行が千葉銀行株を収得するにあたって、国際興業株式会社の小佐野賢治が介在して、塚本総業というワンマン会社の株を異例の高価で売買し合ったという事実があったように巷間伝えられております。時期も同じような時期です。それに関係があるのではないかという疑念を持たざるを得ません。大蔵省は、いわば無配のこのワンマン会社へどのような基準に基づいてこの国有財産を払い下げたのか、この経緯についてひとつ詳しく御説明を願いたいと思います。

次に、補強材料として

■三機工業(株)役員
井口武雄監査役→(一社)日本ベトナム経済フォーラム会長

創価学会からのコネクション
参照

完璧です!
さらなる補強で、三機工業(株)の京都支店のハコモノでも検証してみてください。

|

オリエント赤坂モートサイドビル ver1.3

オリエント赤坂モートサイドビル
東京都港区元赤坂1-1-7

フコク生命2011
基金流動化特定目的会社
11F 東京エスピーシーマネジメント(株)
1103 (財)国際平和協会 ■役員抜粋
名誉顧問:賀川督明:賀川記念館館長(2014年9月17日ご逝去)
常務理事:太刀川博子:元東京スポーツ役員
評議員:太刀川文絵
監事:浅井和子弁護士:元(株)クオンツ監査役
世界連邦運動関連団体
1004 高垣宗次郎税理士事務所
高垣公認会計士事務所
907 地球環境国際議員連盟
※GLOBE JAPAN
■役員
会長:鳩山由紀夫世界連邦日本国会委員会会長
会長:小沢鋭仁
会長代行:加藤修一:世界連邦日本国会委員会会員
会長代行:吉野正芳:海事振興連盟一号会員
副会長:塩崎恭久:三極委員会メンバー
副会長:小宮山洋子:世界基金支援日本委員会議員タスクフォース・メンバー
幹事長:小池百合子:海事振興連盟一号会員
幹事長代行:牧義夫
幹事長代行:田島一成
副幹事長:中川雅治
副幹事長:ツルネン・マルテイ
事務総長:川村秀三郎
副事務総長:長浜博行:世界連邦日本国会委員会会員
副事務総長:山本幸三:海事振興連盟一号会員
副事務総長:山田俊男
副事務総長:石川博崇
幹事:川口順子:元(財)日本国際交流センター理事
幹事:阿部知子:世界連邦日本国会委員会会員
幹事:高木美智代:世界連邦日本国会委員会会員
幹事:大河原雅子
幹事:川田龍平:世界基金支援日本委員会議員タスクフォース・メンバー
幹事:谷岡郁子
2F (株)パイプドビッツ 旧所在地

|

2012年12月21日

80-衆-ロッキード問題に関する…-6号

80-衆-ロッキード問題に関する…-6号 昭和52(1977)年4月13日

横路委員-横路孝弘
中曽根証人-中曽根康弘

横路委員 コーチャン回想録の中曽根さんの名前が出てくる部分ですね、これは昭和四十七年の十月五日でありまして、この中では、トライスター売り込み中のロッキードのコーチャン氏のところに、小佐野賢治からの情報だということで、日本航空がトライスターを入れる、全日空はDC10に決まったぞ、こういう話が伝えられるわけです。当時、日本航空も全日空もエアバスを購入するということで動いていたわけですけれども、機数が違うわけですね。全日空の方はたくさん必要なわけです。日本航空ですとせいぜい五、六機ということでしょうか。そこで、これでは大変だということで、その話を壊さなければならぬということで工作を開始して、四十七年、あなたは通産大臣をやっておられたのですが、児玉譽士夫のところに夜の八時過ぎに訪問する、塚本素山ビルの事務所へ行って、そこからこの話は始まるわけでありますが、この塚本素山ビルというのはあなたは御存じでしょうか。

中曽根証人 ビルのあることは知っていますが、事務所へ行ったこともなければ、どこにあるかということもよく知りません。

横路委員 この事務所の中に先ほど来名前の出ています太刀川恒夫がおって、そして児玉の指示であなたに電話をした、こういうことになったわけですが、この四十七年の十月五日の夜の八時過ぎは、あなたはお宅におられたのでしょうか。自宅の方におられたのですか。

中曽根証人 あのときの記憶をたどってみますと、それから新聞であの当時の閣議や日程等調べてみまして記憶を呼び起こしてみますと、たしか十月五日は、新 潟県で中小企業の全国大会がありまして、朝早くそこへ行って、そしてたしか七時四十九分とかという着で東京へ帰ってきて、それからたしか目白の自宅へ帰っ たのではないかと思います。三、四十分かかるだろうと思います。
 電話があったことはございません。

横路委員 質問に答えていただかなくては……。
 夜の八時過ぎには自宅におったのですね。

中曽根証人 自宅におったと思います。

横路委員 この塚本素山ビルの事務所ですね、あなたに電話をかけたところ、全く知らないという話ですけれども、ここにいま日本国土開発研究所という、あなたが常務理事をしている法人が、ここはもういま児玉譽士夫は事務所を払っているようでありますが、何かその払った跡に入っておられて、その団体にあなたが関係しておるということですが、本当に御存じございませんか。

中曽根証人 その国土開発研究所というのは、高碕先生が生きておられるころ、また河野先生が生きておられるころ、河野先生が建設大臣になって国土開発研究をやろうというのでおつくりになって、根本龍太郎氏が中心になってやって、私とか、たしか大平さんとか、大ぜい名前を出しておると思います。私もその中に名前を出しております。
 その事務所はたしか
小松ビルにあったという記憶で、小松ビルの理事会に出たことはございますが、塚本素山ビルに移ったというようなことは最近聞きました。

|

サンレジャー:港区 ver1.1

(株)サンレジャー
法人番号:0104-01-061159(東京都港区)
1969年6月2日-設立
未詳-東京都中央区銀座6-14-8→サンレジャーと第一勧銀人脈
2006年3月24日-東京都港区高輪2-15-21 高輪小野ビルに移転
2013年2月4日-東京都千代田区神田相生町1 秋葉原センタープレイスビル 11Fに移転

■役員抜粋

代表取締役
2005.6-2010.2
取締役
1997.5重任-2010.2
小野稔 小野グループ
代表取締役
2010.1-
取締役
2005.10-
三矢健
代表取締役
2010.2-
取締役
2006.6-2008.6
日下孝明 1986年3月-カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)入社
1992年6月-(株)レンテラックジャパン代表取締役社長
1994年10月-(株)フロウアウトジャパン代表取締役
2005年6月-カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)取締役
2006年5月-(株)新星堂取締役
2006年6月-同社代表取締役副社長
2006年6月-(株)サンレジャー取締役
2006年7月-(株)TSUTAYA BB代表取締役社長
2007年4月-(株)TSUTAYA代表取締役社長
2007年4月-(株)ツタヤオンライン代表取締役社長
2009年4月-(株)Dream Share代表取締役
2010年2月-(株)サンレジャー代表取締役会長
2011年4月-(株)Dream Share代表取締役
2012年4月-同社取締役会長
2012年5月-(株)ワンダーコーポレーション代表取締役社長
取締役
1997.5重任-2010.2
小野光太郎 小野グループ
取締役
2005.10-2008.6
髙木徹 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)管理支援本部長
取締役
1998.5重任-未詳
岡村和夫
取締役
1999.6重任-未詳
小林茂
取締役
2003.6-未詳
高橋一昭
取締役
2006.6-2010.2
松田文彦 小野グループ会計士
取締役
2008.6-2010.2
髙田修 1999年12月-カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)入社
2006年3月-(株)TSUTAYAに転籍
2006年5月-同社執行役員
2008年5月-(株)ワンダーコーポレーション取締役
2008年6月-(株)サンレジャー取締役
取締役
2008.6-2010.1
粕谷進一 2002年6月-(株)レンテラックジャパン取締役
2007年3月-(株)TSUTAYA取締役管理本部長
2008年3月-ニューコ・ワン(株)取締役
2008年5月-(株)新星堂取締役
2008年6月-(株)すみや取締役
2008年6月-(株)サンレジャー取締役
2009年4月-(株)MPD取締役
2009年6月-カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)取締役CSO
2009年6月-夢の街創造委員会(株)監査役
2009年6月-(株)カカクコム取締役
2010年3月-(株)明文堂取締役
2010年4月-カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)取締役CFO
取締役
2010.2-
内田健 Dream ShareとサンレジャーとCCC参照
取締役
2011.6-
中西一雄 Dream ShareとサンレジャーとCCC参照
取締役
2011.6-
釜田雅彦 Dream ShareとサンレジャーとCCC参照
監査役
2000.3-2010.3
矢田潤治
監査役
2010.5-
関口完 Dream ShareとサンレジャーとCCC参照

|

【wiki拾い読み】塚本素山 ver1.3

塚本素山

塚本素山(つかもと そざん、1907年(明治40年)9月1日 - 1982年(昭和57年)4月4日)は、日本の陸軍軍人、実業家。千葉県出身。陸軍士官学校卒業。本名は塚本清。

経歴
1956年(昭和31年)、日鉄中央機械、日新興業、日新実業が合併した塚本総業を設立し、塚本総業代表取締役に就任する。塚本不動産社長、八盛興業社長、日新興業会長、大和通運会長を務め、日本カーフェリー取締役、ニューナラヤ(現・千葉三越)取締役のなどを兼任する。
1961年(昭和36年)、創価学会に顧問制度が創設され、法華講連合会会長(当時、初代委員長)の平沢益吉、三菱銀行員の戸田喬久の2人と共に
創価学会顧問(初代)に就任する。
東京都中央区銀座の
日本刀美術館(現・塚本美術館)館長を務める。
埼玉県熊谷市の法潤寺の建立を発願し、1963年(昭和38年)に、法潤寺が建立された。
埼玉県朝霞市の日成寺の建立を発願し、1978年(昭和53年)に、日成寺は建立された。
千葉県長生郡一宮町の法清寺の土地を寄進し、死後1984年(昭和59年)に、法清寺は建立された。

役職歴

塚本総業代表取締役
創価学会初代顧問
日本刀美術館館長

■考察
また謎の1ピースが埋まりました。
塚本素山ビルというハコモノに集うのは?

●「軍隊なき占領〜ウォール街が「戦後」を演出した」G・デイビス/J・ロバーツ著117Pより

東南アジアのコネクション
……
木下商店がもっとも得意とする部門は鋼鉄であり、自民党岸派との接触は、主に木下商店社長・木下茂と、当時の富士製鉄社長・永野重雄の兄、永野護を通じて行われた。
永野重雄は日韓産業界の関係を促進する国家主義者グループ、韓国ロビーでも活躍した人物だが、彼の友人には創価学会の大物で金貸しの塚本素山がいた。塚本は、のちにが醜聞に巻きこまれる千葉銀行の大株主でもあった。木下産商の取締役のひとりが、元駐米大使でハリー・カーンPRジャパン社のスポンサーであった谷正之だった。ジャパン・ロビーと韓国ロビーの利害関係は多分に重複しており、両者のあいだにはある種の同盟関係が生まれていたといえよう。

※岸=岸信介

岸→CIA、MRA(道徳再武装運動)、日韓協力委員会、ハニル・ツーリズム・デベロップメント・カンパニー(韓国)

日韓協力委員会→清水信次・ライフコーポレーション代表
MRA→渋沢財閥、三極委員会

創価学会からのコネクション

噛み合ってきましたよ。
日本刀といえば→(公財)日本美術刀剣保存協会

連続特集 崩壊する創価学会より
「月刊ペン」1976年5月号P28

では残る一人、塚本素山とは何者なのか。注意深い読者なら、その名前が最近の新聞、雑誌にたびたび登揚する名前であることに気づかれるに違いない。ロッキード事件の主役、児玉誉土夫の事務所がある、東京・銀座の塚本素山ビルの持ち主がその人物である。塚本総業本杜も、そのビルの中にある。

ビルダーバーグ会議〜wiki拾い読みより

ベルンハルト (オランダ王配)
ベルンハルト・ファン・リッペ=ビーステルフェルト(Bernhard van Lippe-Biesterfeld, 1911年6月29日 - 2004年12月1日)は、オランダ女王ユリアナ女王の王配(夫君)。リッペ=ビーステルフェルト公。現女王ベアトリクスの父。
……
1944年帰国、祖国を解放した女王一家を、国民は大喝采で迎えた。戦後、ベルンハルトはKLMオランダ航空をはじめ多くの企業役員職を務め、軍の監察総監でもあった。国際ロータリー世界自然保護基金(WWF)の設立に関わり、1961年には後者の初代総裁となった。WWFの設立は国際的な要人などによる寄付からなり、そこにはロッキード社のコートラント・グロス(ロバート・グロスの弟)、ノースロップ社のトム・ジョーンズ、フレッド・モイゼルなど後にロッキード事件に関わる人物が名を連ねている

|

2012年12月20日

ご近所シリーズ26:世田谷区南烏山 ver1.3

■世田谷区南烏山

819 片倉邦雄副 (社)日本国際青年文化協会 会長→ヴェールヴァリエ北参道
※同法人登記簿にて確認

元駐エジプト・イラク日本大使
707 田塩享寛
チャーリー・タカ
(株)ビジネスバンクコンサルティング
※同法人有報株主欄にて
709 相川賢太郎 (財)国際経済交流財団 理事→時事通信ビル
※同法人登記簿にて確認

三菱重工業(株)元会長/相談役
(株)世界貿易センタービルディング 取締役
308 蓼沼朗寿 (社)地方公務員共済組合協議会 理事→赤坂DSビル
※同法人登記簿にて確認

元 国土庁長官官房審議官
元(財)地域創造 常務理事兼事務局長
全国過疎地域自立促進連盟 専務理事
323 奥本英一朗 (財)世界平和研究所 理事→虎ノ門30森ビル
※同法人登記簿にて確認

元(株)大和総研 代表取締役会長
元日本証券業協会 会長
109
※旧住所
今泉長男 タナベ雪国アソシエイツ(株)代表取締役
※同法人登記簿にて確認

パシフィック監査法人からのコネクション
111 中山和子 (財)中山科学振興財団 理事
※同法人登記簿にて確認

|

ハココネの演習〜その1:解答

メモ:安倍総理→経産省今井(前エネ庁次長)→JOGMEC
二階堂さんのところで出た会社を拝借させていただきます。
ベンジャミン・フルフォード氏の話で良く出てくる地球深部探査船「ちきゅう」関連の会社です。

日本マントル・クエスト(株)
東京都中央区日本橋堀留町2-4-3 新堀留ビル5F

新堀留ビルに入居
7-9F:蝶理(株)東京本社

■蝶理(株)大阪本社
大阪市中央区淡路町1-7-3 日土地堺筋ビル 9-11F

■蝶理(株)
下河邉和彦監査役→ルネス総合法律事務所
ルネス総合法律事務所
東京都千代田区平河町2-4-16 平河中央ビル 2F

日土地堺筋ビルに入居
日土地堺筋ビル参照
・蝶理(株)大阪本社
・日本写真印刷(株)大阪支社→宝くじ部長と在任会社参照
・岩谷瓦斯(株)本社 ※岩谷産業グループ→世界連邦運動と協立監査法人参照
・(株)オオバ 大阪支店

平河中央ビルに入居
ベルパークからの辿り方参照
・ルネス総合法律事務所
・近未来研究会(3F)→山崎拓議員
・拓政会→山崎拓議員
・自由社会を守る国民会議(自由国民会議)→塩川正十郎代表
・(株)システム収納センター
・青陵法律事務所→村山弘義弁護士、笠原静夫弁護士

■考察
そういえば、ベンジャミン・フルフォード氏の話で311の直前に株価が高騰した東日本ハウスの件がありますが、東日本ハウスはここでも何度か出ていますね。

東日本ハウス(株)
石水親和監査役→小杉道夫監査役

1219g 1219f

|

亀井さんと森さんと小野グループ

亀井静香後援会
春風会(森喜朗)
今年(2012年11月)開示の政治資金収支報告書より

小野グループからの献金は債権者に譲渡すれば?

小野グループと政治献金参照

■亀井静香後援会

1219c


1219b

■春風会(森喜朗)

1219a

|

2012年12月19日

松本英昭〜wiki拾い読み ver1.1

松本英昭

松本英昭(まつもと ひであき、1942年(昭和17年) - )は、日本の官僚。元自治事務次官。 退官後は自治総合センター理事長、第28次・第29次地方制度調査会専門小委員長、地方公務員共済組合連合会理事長などを歴任、現在は地方公務員共済組合協議会会長を務める。

略歴
1960年(昭和35年) 京都府立
綾部高等学校卒業

宝企画(株)取締役→宝くじと宮内庁人脈〜大幸企画

綾部市出身
綾部市といえば→綾部市・大本・世界連邦運動

自治総合センター
松本氏が就任時(1999年9月)の所在地→港区西新橋1-7-1 虎ノ門セントラルビル
虎ノ門セントラルビル→東洋証券参照
その後、ドイツ銀行グループがある山王パークタワーへ2000年2月に移転。

地方公務員共済組合連合会
東京都港区赤坂8-5-26 赤坂DSビル 5F
役員抜粋
理事:河野栄地方職員共済組合理事長

(一社)地方公務員共済組合協議会
東京都港区赤坂8-5-26 赤坂DSビル  5F
役員抜粋
理事:河野栄:地方職員共済組合理事長

赤坂DSビル 
9F-太陽ASG監査法人
6F-日本ERI(株)経営管理本部

地方職員共済組合
東京都千代田区平河町2-4-9 地共済センタービル

地共済センタービル
5F-(財)日本宝くじ協会
6F-(財)地方財務協会

|

モルガン・スタンレーの恵比寿ガーデンプレイス離脱

米モルガン・スタンレー、大手町へのオフィス移転で契約-14年春

恵比寿ガーデンプレイスといえばCCCの拠点ですが--

CCC上場廃止のお知らせ
CCC、幻冬舎……なぜMBOが相次いでいるのか

CCC系の宝くじ人脈はといえば
ケイズ・パートナーシップサンレジャーと第一勧銀人脈

ネオテニー、クーラ系とサンレジャー(小野グループ)です。

小野グループの最近の顛末については既報のとおりですが、その前に動きがありました。

ワンダーコーポレーション/レンタル業のサンレジャーを子会社化
※補足記事ワンダーコーポレーションと国際科学振興財団

CCCに関してはザ・アール 奥谷禮子代表のwikiが興味深いです。
ザ・アールは2006年まで、ローソンの教育研修プログラムの一部を受託していた。
他に、2006年までローソン社外取締役に就任していた増田宗昭が経営する法人が、ザ・アールの株主でもあることが挙げられる。

……
なお楽天起業時の資本金全額を前出の増田宗昭が出資していたことは注目に値する。

ローソン新浪氏→三極委員会メンバー
ネオテニー槙原純取締役→槙原稔氏(父)→三極委員会メンバー

奥谷禮子代表→日本ベトナム経済フォーラム顧問(元理事)
そもそもこの社団法人はザ・アールの本社所在地の麹町ダイヤモンドビルにあります。
しかも奥谷氏はネオテニーのアドバイザリーボード・メンバーです。

■つぶやき
恵比寿ガーデンプレイス、グランドオープン時に入ったのは→小野グループのニツセキハウス工業
宝くじの臭いのするところ、三極委員会と世界連邦運動あり

|

リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーとジャンボ宝くじCM

リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー
リヒャルト・ニコラウス・栄次郎・クーデンホーフ=カレルギー(ドイツ語: Richard Nicolaus Eijiro Coudenhove-Kalergi、1894年11月16日 - 1972年7月27日)は、クーデンホーフ=カレルギー伯爵家の人物で、東京生まれのオーストリアの政治家。
汎ヨーロッパ主義を提唱し、それは後世の欧州連合構想の先駆けとなった。そのため「EUの父」と呼ばれる。別名、青山栄次郎。
……
1955年、フリーメイソンのクーデンホーフ=カレルギーは欧州の歌としてベートーヴェンの「歓喜の歌」を提案した。それは友情の絆により結束した平等な人々の社会というメイソンの理想を描写するものであり、ドレスデンのメイソンロッジ「三振りの剣とグリーンダイヤモンド上のアストレア」(Zu den drei Schwertern und Asträa zur grünenden Raute)の委員団のためのクリスティアン・ゴットフリート・ケルナー(英語版)委員会に起因する。

2012年・年末ジャンボ宝くじCM
ー「666」編

現在同CMは「歓喜の歌」編ですね。

わざと狙ってるのかな?

666 is no longer alone
ピーターガブリエルはピラミッド状の被りもので登場するし、
Supper's Readyも終盤「歓喜の歌」のようなフレーズが。

Lord of Lord's,
King of Kings,
has returned to lead his children home,
to take them to the New Jerusalem.

の後ですね。
この歌詞も意味深です。世襲で新エルサレムを目指すのでしょうか。

|

【メモ】元野村證券田淵節也氏→笹川平和財団会長

元野村證券田淵節也氏→笹川平和財団会長 >阿修羅掲示板 2003年12月9日

色々と網羅されてます。
過去に戻ってハココネを検証すれば面白い事実が出るに違いありません。

野村證券・第一勧銀事件の総会屋が知っていた秘密

この秘匿情報が日本を歪めている正体、彼らの金ヅルですな。

|

日本ベトナム経済フォーラム監事からのコネクション

日本ベトナム経済フォーラム

■監事

監事 佐伯照道 北浜法律事務所代表
岩井コスモホールディングス(株)取締役
ワタベウェディング(株)監査役
監事 篠原祥哲 公認会計士
(株)白川アソシエイツ監査役
岩谷産業(株)独立委員会委員(議長)
新コスモス電機(株)顧問
積水ハウス(株)監査役
(株)サンエー・インターナショナル取締役
(財)石本記念 デサントスポーツ科学振興財団監事
(財)市川国際奨学財団理事
(一社)子どもの発達科学研究所理事
(NPO)ゴールデンアカデミー発起人
(NPO)おおさか大学起業支援機構理事
社会福祉法人カトリック聖ヨゼフホーム監事

思いの外、興味深いので監事のみでコネクションを考察します。

■考察(1)
佐伯照道監事
北浜法律事務所外国法共同事業→大阪証券取引所ビル(20-21F)
岩井証券(株)、岩井コスモホールディングス(株)→大阪証券取引所ビル
岩井コスモホールディングス(株)→笹川貴生取締役(笹川財閥)
備忘録:笹川良一より
また、笹川陽平の長男、笹川貴生はNTTドコモに勤務する会社員であり、松永真理が率いていたi-modeの開発チームに在籍していた。
なお、
笹川一族と親密とされている企業としては、内外タイムス・日本トーター・岩井証券・研音グループなどがある

笹川財閥といえば、日本財団、東京財団。
会計監査人はともに→大光監査法人で、日本メイスン財団と同じです。
そこで再度これを確認→創価学会からのコネクション

北浜法律事務所・天野勝介弁護士→グンゼ(株)取締役
グンゼといえば→世界連邦運動と協立監査法人

■考察(2)
篠原祥哲監事
(株)白川アソシエイツ通産官僚とRFID〜その1
オリンパス事件で名前が出た羽田拓氏と(株)プロパティで名前を連ねています。
テクノマイニング一柳アソシエイツ人脈図参照
岩谷産業といえば→世界連邦運動と協立監査法人

ドイツ連邦共和国名誉領事館とハココネ
大阪駅前第3ビル
(財)安田奨学財団

■つぶやき
フリーメイソン、世界連邦運動

|

2012年12月18日

小野グループとハーデス・グループ ver1.3

(株)ソシエテアクセプタンス参照
営業住所:東京都千代田区九段北4-1-10 九段ビル→実質のハーデス・グループ本拠地
登記住所:東京都港区南麻布2-4-7

■小野グループ関係者

代表取締役社長
2006.6-2009.6
取締役
2006.6.-2012.6
草島道能 未詳-(株)サンレジャー代表取締役社長
サンレジャーと第一勧銀人脈参照
第一勧業信用組合東銀座支店ビル参照
クロノス参照
監査役
2007.6-2012.6
平山忠文 1997年5月-(株)第一勧業銀行人事部付小野グループ東京本部秘書役
※この時期は第一勧銀総会屋事件発覚のまっただ中
第一勧銀と小野グループ〜その1参照
ニツセキ開発参照
サンレジャーと第一勧銀人脈参照

■同時期の役員

取締役
2003.6-2008.6
橋本安生 第一勧銀情報システムと宝くじ人脈参照
第一勧銀総合研究所参照
クロノス参照
日本ハーデス参照
取締役
2006.6-2009.6
常見泰夫 クロノス参照
日本ハーデス参照
取締役
2004.6-2008.6
笠井猛邦 白山の謎参照
クロノス参照
日本ハーデス参照
取締役
2008.6-2011.6
森信博 (株)東京ドーム 取締役
日本ゼオン(株)監査役
(公財)みずほ教育福祉財団 理事長
(公財)世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会・特別顧問
クロノス参照
日本ハーデス参照
取締役
2008.6-2011.6
小野正人 日本軽金属参照
天王洲郵船ビルからのコネクション参照
第一勧銀総合研究所参照
クロノス参照
日本ハーデス参照
代表取締役
2009.6-2012.6
遠田守男 クロノス参照
取締役
2011.6-
宮本裕 クロノス参照
日本ハーデス参照
取締役
2011.6-
吉川智三 クロノス参照
監査役
2006.6-2007.6
荻野征生 1999年6月-(株)日宝販 取締役
1999年6月-(株)大阪日宝販 代表取締役
1999年12月-日本ハーデス(株)取締役
2001年6月-(株)オーエルシー 代表取締役
2001年11月-(株)エムエルシー 代表取締役
2004年6月-(株)研修企画 代表取締役
2006年6月-(株)明都物産 監査役
2008年6月-日本ハーデス(株)監査役
2008年6月-勧翔(株)監査役
監査役
2011.6-2012.6
小野正美 2008年6月-(株)タカラパック 監査役

■考察
貸金業といえば→日本貸金業協会
飯島巖会長(オリエントコーポレーション会長)は元・第一勧銀常務取締役

神内博喜副会長(プロミス社長)→(公財)日本国際協力財団
→所在地マンションは遠藤安彦日本宝くじシステム元代表取締役社長(元自治事務次官)と同じ

オリエントコーポレーションの熊﨑勝彦監査役(元東京地検特捜部)は第一勧銀総会屋事件担当

■つぶやき
人脈連鎖が不可解すぎます。

|

日本ベトナム経済フォーラム ver2.4

(一社)日本ベトナム経済フォーラム
2010年4月9日-設立(東京都千代田区平河町1-4-12 KDX平河町ビル 9F)
2012年5月26日-東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル 11Fに移転

※麹町ダイヤモンドビルの同フロアにある(一財)東亜総研と人脈が重複している。

■役員抜粋

名誉会長
→特別顧問
武部勤 元衆議院議員
(一財)東亜総研 代表理事・会長
日越友好議員連盟 特別顧問・元会長
(株)東急総合研究所 顧問
会長
代表理事
井口武雄 元 三極委員会メンバー
元(財)自衛隊援護協会 理事(2000.4-2001.3)
(公財)三井住友海上文化財団 理事長
三井住友海上火災保険(株)シニアアドバイザー
(財)日本青年協会 理事長
日本タイ協会 理事
キッコーマン(株)監査役
(株)IHI 監査役
三機工業(株)監査役
(株)カネカ 取締役
(財)2001年日本委員会 評議員
(公財)日本国際問題研究所 評議員
(公財)三井文庫 監事
(公社)企業市民協議会 監事
(一社)日本自動車会議所 監事
代表理事
→特別顧問
本間正明 近畿大学世界経済研究所所長
(NPO)おおさか大学起業支援機構 評議員
(一社)子どもの発達科学研究所 特別顧問
(公社)日本フィランソロピー協会 理事
専務理事 藤岡文七 前内閣府内閣府審議官
常任理事
→代表理事
吉田允昭 レコフグループ 代表
(一財)東亜総研 評議員
(NPO)おおさか大学起業支援機構 評議員
(一社)子どもの発達科学研究所 特別顧問
常任理事 跡田直澄 嘉悦大学 副学長
(NPO)日本サスティナブル・コミュニティ・センター 顧問
常任理事 古田元夫 東京大学 教授
(公財)生協総合研究所 理事
理事 梅本建紀 (株)レコフ 専務理事
(一財)東亜総研 専務理事・事務局長
理事 武井一浩 弁護士(西村あさひ法律事務所)
(公財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団 評議員
理事 平澤貞昭 (株)横浜銀行 特別顧問
(公財)高松宮妃癌研究基金 理事
(公財)起業家支援財団 理事
(NPO)情報セキュリティフォーラム 理事
監事 篠原祥哲 公認会計士
白川アソシエイツ参照
※ほかリンク先参照
監事 西山茂 早稲田大学 教授
三井住友海上火災保険(株)監査役
アステラス製薬(株)監査役
ユニプレス(株)監査役
監事 佐伯照道 弁護士(北浜法律事務所 代表)
岩井コスモホールディングス(株)取締役
ワタベウェディング(株)監査役
フジテック(株)監査役
常任顧問 小川賢太郎 (株)ゼンショーホールディングス 代表取締役会長兼社長
国民生活産業・消費者団体連合会 会長代行
(株)ココスジャパン 取締役会長

■(株)ゼンショーホールディングス
監査役:竹内康二:弁護士(さくら共同法律事務所
監査役:山本裕二リョービ(株)監査役

■国民生活産業・消費者団体連合会
会長:清水信次(財)小林国際都市政策研究財団参照
常任顧問
元理事
三宅正彦 (株)サンエー・インターナショナル 取締役会長
(NPO)渋谷・青山景観整備機構 理事
常任顧問 宮島和美 (株)ファンケル 代表取締役会長執行役員
常任顧問 岡田満 元 キンバックシティグループ 取締役
顧問
元理事
荒川研 (独)北方領土問題対策協会 理事長
(一財)東亜総研 評議員
顧問
元理事
奥谷禮子 (株)ザ・アール 代表取締役
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)取締役
(株)ネオテニー アドバイザリーボードメンバー
顧問
元理事
小倉和夫 (独)国際交流基金 理事長
顧問
元理事
小池佳子 北野アームス 代表取締役社長
顧問
元理事
新浪剛史 元(株)ローソン 代表取締役会長
三極委員会メンバー
サントリーホールディングス(株)顧問
オリックス(株)取締役
(株)ACCESS 取締役
(公財)日本フラッグフットボール協会 評議員
(一財)日本再建イニシアティブ 理事
(一社)太陽経済の会 評議員
(公財)日本生産性本部 理事
顧問
元理事
松澤建 前青山学院理事長
民間外交推進協会 理事長
(公財)日本オペラ振興会 評議員
顧問
元理事
武藤敏郎 元大蔵事務次官・日本銀行 副総裁
(株)大和総研 理事長
住友金属工業(株)監査役
三井物産(株)取締役
(公財)日本伝統文化活性化国民協会 評議員
(一社)世界貿易センター 審議役
(NPO)言論NPO アドバイザリーボード メンバー
顧問
元理事
室松信子 イーストウエストコンサルティング(株)代表取締役社長
顧問 モンテ・カセム 立命館大学 総長特別補佐
日米研究インスティテュート 副理事長
(公財)笹川平和財団 理事

■考察
日本ベトナム経済フォーラム監事からのコネクション
創価学会からのコネクション

|

創価学会からのコネクション ver1.4

■(一財)日本メイスン財団
東京都港区芝公園4-1-3 東京メソニックビル(フリーメイソン関連)
会計監査人→大光監査法人

1218a_3

▲お馴染みのフリーメイソンのマーク。

■学校法人 創価大学
会計監査人→大光監査法人
宮山雅行監事(弁護士)
新麹町法律事務所
千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル 5F

秩父屋ビル
イーストウエスト コンサルティング(株)
代表取締役:室松信子:(一社)日本ベトナム経済フォーラム 顧問(元理事)
監査役:塩谷睦夫:元・日本ライフライン(株)監査役

大阪オフィス:
大阪市中央区安土町3-2-14 サンキュウビルディング 10F

サンキュウビルディング
北斗税理士法人
税理士法人ウィン
川崎近海汽船(株)

■北斗税理士法人 関連法人
仰星監査法人(旧称:東京北斗監査法人)
チャールズウェインコンサルティング(株)

あとはこちらを参照
上智麹町ビル
仰星コネクション〜その1

■(一社)日本ベトナム経済フォーラム
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル 11F
常任理事:吉田允昭レコフグループ代表
理事:梅本建紀:(株)レコフ専務理事
顧問:奥谷禮子:(株)ザ・アール代表取締役
顧問:小池佳子北野アームス代表取締役社長
顧問:新浪剛史:(株)ローソン代表取締役社長(三極委員会メンバー)

監事:篠原祥哲→(株)白川アソシエイツ 監査役→通産官僚とRFID〜その1

日本ライフライン(株)
東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル 25F

天王洲郵船ビルからのコネクション

天王洲郵船ビルからのコネクション〜その2

■ザ・アール
大阪支店→御堂筋ダイワビル

■つぶやき
軽金属コネクションの拠点ハコモノまで接続。
まだまだ続きそうですが、今回はこの辺りで。
噛み合いすぎて恐ろしいくらいです。

ぎょうせい→ぎょうせい(行政)
ぎょうせい→仰星
ぎょうせい→暁星

ぎょうせいコネクション

|

2012年12月17日

有楽町電気ビルヂング北館

有楽町電気ビルヂング北館は重要なハコモノなのか否か?

国際自動車→ジャパンリアルエステイト投資法人に移動

有楽町電気ビルヂング北館が所在地
・監査法人ナカチ
・(株)ジェイ・ウィル・パートナーズ
etc

0515xb

|

ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている

|

2012年12月16日

日本アルミニウム協会 ver1.7

一般社団法人 日本アルミニウム協会
東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビル 7F

■役員抜粋

会長 白石俊一 昭和電工(株)常務執行役員
会長 金子明 (株)神戸製鋼所 代表取締役副社長
会長 岡田満 (株)UACJ 代表取締役社長兼社長執行役員
副会長 岡本一郎 日本軽金属ホールディングス(株)代表取締役社長
本社:天王洲郵船ビル
専務理事
常勤
村山拓己 日本アルミニウム協会事務局長
元日本貿易振興会 ジュネーブ事務所長
元経済産業省大臣官房付
国際機関アジア生産性機構 工業部長
(財)クリーン・ジャパン・センター 理事
中央労働災害防止協会 理事
理事 山本博 東洋アルミニウム(株)代表取締役社長
■本社:御堂筋ダイワビル
■東京オフィス:天王洲郵船ビル
理事 高橋新 (株)ア-レスティ代表取締役社長
本社:中野坂上サンブライトツイン
理事 正木英逸 アルコニックス(株)代表取締役社長
大阪支社:淀屋橋スクエア
理事 山下清胤 三協立山(株)取締役
関東住宅建材支店・関東ビル建材支店・東京 総務・経理
住友中野坂上ビル
理事 浜村承三 日軽エムシーアルミ(株)代表取締役社長
※日本軽金属グループ
理事 浦上彰 リョ―ビ(株)代表取締役社長
浦上浩代表取締役会長→東洋証券監査役
東洋証券(株)大阪支店→淀屋橋スクエア
監事 岡村圭一郎 開明伸銅(株)代表取締役社長
監事 細川洋一 細川公認会計士事務所所長
監事 青木茂雄 本多金属工業(株)代表取締役社長

|

日土地ビル ver3.4

日土地ビル
東京都千代田区霞が関1-4-1

14-17F
12F
日本土地建物(株) 日本土地建物(株)〜所在地と株主
17F
15F
日土地ビルサービス(株)
17F
14F
日本土地建物販売(株) 本社
■八重洲支店:八重洲勧業ビル
17F 天然ガス鉱業会 会長:棚橋祐治石油資源開発(株)会長
15F 昌永ビルサービス(株) 本社
■大阪支店:日土地淀屋橋ビル
12F 日土地アセットマネジメント(株)
12F (株)幸栄プランニング
11F (一社)電波産業会
11F 高速電力線通信推進協議会 事務局 ※(一社)電波産業会 内
高速電力線通信推進協議会と電子タグ
11F (公財)情報通信学会
10F 大阪大学 東京オフィス
10F フェアネス法律事務所
10F 麻立会 政治団体※フェアネス法律事務所内
代表者:友納康二(社)日本青年会議所関東地区協議会第34代会長

■献金先政治家 ※麻布学園出身者
谷垣禎一
平沼赳夫
鈴木俊一
遠藤宣彦など
5-10F 首都高速道路(株)
4F ブレークモア法律事務所 弁護士:志田康雄
元(株)整理回収機構 代表取締役

■弁護士:浦勝則
(株)DMM.com証券 監査役(2007.9-)

■弁護士:末啓一郎
日本信号(株)監査役(2003.6-)
4F 霞が関法律会計事務所 ■弁護士:朝日純一
エイチ・エス証券(株)監査役(2003.6-未詳)

■弁護士:佐々木公明
(株)テイクアンドギヴ・ニーズ 監査役(2004.6-)
(一財)短期大学基準協会 理事(2005.4-)
デジタルアーツ(株)補欠監査役

■弁護士:白川恭一(安東恭一)
あかつきフィナンシャルグループ(株)取締役

■弁護士:上杉昌隆
デジタルアーツ(株)監査役(2003.6-)
(株)MCJ 顧問弁護士

■弁護士:佐藤貴夫
(株)東横イン 取締役(2006.5-)
(株)ファンドクリエーショングループ 取締役
(株)トランスジェニック 監査役(2008.6-)
4F 臼井総合法律事務所 弁護士:臼井義眞
(一社)いけばなインターナショナル 監事
中央物産(株)監査役
(株)クレスコ 監査役
4F 道慈キャピタル(株) 2015年1月20日-設立
代表取締役:髙山清行:エンデバー・パートナーズ(株)代表取締役
4F グーグル・​クラウド・​ジャパン合同会社 旧所在地
移転先→六本木ヒルズ森タワー
4F グーグル・​コマース合同会社 旧所在地
移転先→六本木ヒルズ森タワー
3F 日土地建設(株)
2F 年金積立金管理運用独立行政法人
※GPIF
■運用委員会(2014年12月3日)
米澤康博:早稲田大学大学院ファイナンス研究科 教授
堀江貞之:(株)野村総合研究所 上席研究員
大野弘道:味の素(株)取締役常務執行役員
佐藤節也:東洋大学文学部教授
清水順子:学習院大学経済学部教授
菅家功:(公財)連合総合生活開発研究所 専務理事
武田洋子:(株)三菱総合研究所 主席研究員
1F (株)ビー・ユー・ジー 東京オフィス
1F 医療法人社団虎の門会事務局
1F 霞が関リウマチ治療研究所
1F (一財)難病治療研究振興財団 霞が関リウマチ治療研究所内
代表理事:西岡久壽樹
代表理事:坂口力:公明党
1F 霞ヶ関チャンスセンター 宝くじ売場
B1 更科そば川志満 川志満
(株)ヒビヤ・エージェンシー 旧所在地(1993年9月6日-)
2000年7月3日-三都興業(株)に合併解散
■当時の役員抜粋
代表取締役:上原知男三都興業(株)参照
代表取締役:池永恵一大多喜ゴルフ参照
三都興業(株) 2012年5月21日-転入
■旧所在地:NEC春日ビル
常総興業(株)
→日本協栄(株)
→勧友エンタープライズ(株)
旧所在地
■旧所在地(解散時):第2ローレルビル
2012年4月1日-日本土地建物(株)に合併解散
第一勧業信用開発(株) 旧所在地
(株)第一勧銀ハウジング・センター 旧所在地
東京リース(株) 旧支店所在地
(株)トータル保険サービス 旧所在地(2000年4月1日-2010年12月6日)
興銀信用保証(株)
※後の みずほギャランティ(株)
旧所在地(2002年12月2日-2003年6月16日)
2003年6月16日-竹橋安田ビルに移転

|

ビー・ユー・ジー

(株)ビー・ユー・ジー
本社
札幌市厚別区下野幌テクノパーク1-1-14
東京オフィス
千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル1F

業務内容抜粋
■ICカードリーダーライター事業
おサイフケータイにも対応する非接触ICチップカードリーダーライターとそれに関連するソリューションを開発、提供しています。「ピットタッチシリーズ」は、モバイルマーケティングの支援事業や、勤怠/入退室管理、認証システム等、さまざまなビジネスシーンでご利用いただけます。

|

高速電力線通信推進協議会と電子タグ

高速電力線通信推進協議会(PLC-J)事務局
東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル11F 一般社団法人電波産業会
TEL 03-5510-8596 FAX 03-3592-1103
※高速電力線通信(PLC)はPower Line Communicationの略

電力線搬送通信 〜wiki
電力線搬送通信(でんりょくせんはんそうつうしん)は、電力線を通信回線としても利用する技術。電力線通信、PLC(Power Line Communication)、PLT(Power Line Telecommunication)とも呼ばれる。

■兵庫県立大学/大阪大学・SIITタマサート大遠隔教育
講義スケジュール
2008年1月17日
電子タグの理論と応用

白川功氏、松村謙次氏→通産官僚とRFID〜その1参照

パワーライン・ネットワークス(株)
大阪市北区東天満2-6-8 篠原東天満ビル 503号
代表取締役:平綱眞吾
2008年5月1日-設立

業務内容
PLC(電力線搬送通信)の開発、およびマイクロプロセッサを使用した装置やシステムをOEMおよび自社製品として開発・製造を行なう。

業務実績抜粋
自動封入封緘機
原稿を折込、封筒に封入・封緘する装置のコントロール基板
→ 『各種モータ制御技術』、『シーケンス制御技術』、『制御ソフトウェア技術』

1216a

|

武豊を屈服させた「社台王国」競馬支配の野望

武豊を屈服させた「社台王国」競馬支配の野望
2012年12月13日 アサ芸+

社台グループ〜wiki

|

東洋証券

東洋証券〜wikiより
1916年(大正5年)広島県呉市で創業したため、中国地方を中心とした証券会社だったが、1967年東京に進出し全国展開を果たした。「中国株の東洋証券」と呼ばれ、中国市場に非常に強い力をもつことでもよく知られる。

本社:東京都中央区八丁堀4-7-1
大阪支店:大阪市中央区北浜2-6-18 淀屋橋スクエア

■役員抜粋 ※有報(H24)より

監査役 浦上浩 (株)リョービ代表取締役会長
(公財)LIXIL住生活財団評議員

■(株)リョービ
虎ノ門オフィス(財務部)
港区西新橋1-7-1 虎ノ門セントラルビル 4F

虎ノ門セントラルビル
(財)自治総合センター(未詳-2000年2月7日)
シグマ・ゲイン(株)(2006年12月6日-2010年9月1日(7F))※前所在地=新六本木ビル
(株)ビック・ムーン・コーポレーション(2007年12月16日-)(大月良紀代表取締役)
(財)土地総合研究所・旧所在地

■(公財)LIXIL住生活財団 役員抜粋

理事長 潮田洋一郎 (株)LIXILグループ代表取締役会長
理事 松谷明彦 政策研究大学院大学 教授
理事 丹下憲孝 (株)丹下都市建築設計 代表取締役
→所在地=新六本木ビル
監事 和田芳幸 太陽ASG有限責任監査法人 代表社員
評議員 渥美直紀 鹿島建設(株)代表取締役副社長
(一社)日本アスペン研究所理事

|

江本寛治〜wiki連鎖

江本寛治
江本寛治(えもと かんじ、1936年1月28日 - )は、JFEホールディングス相談役、元会長。川崎製鉄社長としてNKKの下垣内洋一社長と経営統合の方針を決め、JFE誕生に導く。

※アサガミ(株)元監査役

下垣内洋一
下垣内洋一(しもがいち よういち、1934年8月26日 - )は、JFEグループの前身・日本鋼管 (NKK) の元社長。JFEホールディングス相談役で、初代社長だった。

略歴・人物
NKKの営業のエースとして早くから社長候補と目されていたが、年次の都合で就任は三好俊吉社長の後を受け1997年に。しかし折りしもアジア通貨危機で鉄鋼需要は激減し業績が急速に悪化する。金融危機下で
メーンバンクの富士銀行に余力はなく、巨額の有利子負債を抱えるNKKの信用不安が広がって株価も低迷。経営危機を迎えたNKKの立て直しに尽力する。
結果、川崎製鉄と製鉄所間協力を開始し、後に川鉄の江本寛治社長と両社の経営統合を決断。JFE誕生に導く。造船事業では日立造船と包括提携し現在のユニバーサル造船へ分離。LSI事業は富士通へ譲渡。システム会社、
エヌケー・エクサ(現・エクサ)株式51%を日本IBMに売却するなど、矢継ぎ早に手を打ってNKKの有事を乗り切った。

エクサ
株式会社エクサ (EXA CORPORATION ) は、システム構築事業を行っている日本のシステム開発会社。株主比率は日本IBMが51%、JFEスチールが49%。

本社:川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア東館 13-15F
中部事業所:名古屋市中村区名駅3-25-9 堀内ビル 2F

■堀内ビル(第一堀内ビルディング)入居テナント抜粋
・(株)安川電機名古屋支店
・日本政策金融公庫名古屋支店
・川重商事(株)中部本部名古屋(営)
日本ERI(株)名古屋支店
・昭和シェル石油(株)中部支店
・(株)ライジングサン
三菱アルミニウム(株)名古屋支店(3F)
・シーメンスジャパン(株)

|

淀屋橋スクエア ver2.0

淀屋橋スクエア
大阪市中央区北浜2-6-18

※神戸製鋼所グループ、
神鋼商事(株)の拠点ビル

16-18F 神鋼商事(株) 大阪本社
■東京本社:榮太樓ビル
18F 神鋼ビジネスサポート(株)
15F 神鋼商事健康保険組合
14F アルコニックス(株) 大阪支社
■本社:山王パークタワー 12F
14F アルコニックス・三高(株) 本社
14F 神鋼不動産(株) 大阪支店
13F サン・アルミニウム工業(株) (株)神戸製鋼所から東洋アルミミウム(株)へ譲渡
昔の【IR】東洋アルミミウム
譲渡日:2012年10月1日
12F 色川法律事務所 数字選択式くじ立会弁護士の背景参照
9F トランコム(株) 大阪オフィス
■本社:マザックアートプラザ 15F
■北九州情報センター:十八銀行第一生命共同ビル
1F 東洋証券(株) 大阪支店
監査役:浦上浩リョービ(株)代表取締役会長

|

2012年12月15日

12月15日:ウラウス・リゾートとか

■考察
プロミス役員だらけの農業生産法人(有)神内ファーム21 は北海道の浦臼にあるのですが、
ウラウスといえば、(株)ウラウス・リゾート開発公社。

農業生産法人有限会社神内ファーム21
北海道樺戸郡浦臼町字オサツナイ315番地131

【浦臼】空知管内浦臼町のウラウス・リゾート開発公社が二十四日、札幌地裁滝川支部に特別清算を申請し、事実上倒産した。
帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約百三十五億円。同公社は一九八六年に民間十社と浦臼町の共同出資で設立。浦臼山を中心にスキー場やゴルフ場、ホテルなど総事業費一千億円のリゾート開発を計画した。しかし、九一年に発覚した
富士銀行不正融資にかかわったリゾート開発会社全日販(東京)が撤退。事業主体となる新たな民間会社が見つからず、計画は行き詰まっていた。今年六月の株主総会で解散を決議していた。
北海道新聞夕刊

全日販といえば、この怪文書の中にも→資料A〜プラネットホールディングス

国会でもウラウス・リゾートについて質疑応答がなされています。
質問している松下委員は、松下忠洋議員。
質疑に出ている松岡利勝議員と松下忠洋議員。
どちらも在職自殺(不審死?)大臣。

松下委員 それでは、質問を申し上げます。
 牛乳関係に関する前に、林野庁にちょっとお尋ねしたいことがございますので、よろしくお願いしたいと存じます。
 先般、参議院のある委員会、金融経済特別委員会でございますけれども、富士銀行の不正融資事件に関係した北海道のウラウス・リゾートの保安林解除の件について、政治的意図に満ちたと思われるような質疑が行われました。
 私は、この際、本件について平等かつ公正な観点から全体の事実関係を明らかにしておきたい、そうしなきゃいかぬと考えたわけでありまして、まず林野庁長 官、この保安林解除の経緯と、具体的にどのような政治家から解除についての話があったのか、その事実関係を明らかにしてもらいたい。お願いいたします。

伴政府参考人 当該地の保安林解除につきましては、平成二年の六月にウラウス・リゾート開発公社から保安林の解除申請が提出されまして、同年の八月に保安林解除の予定の告示を進めたところでございます。
 本案件につきましては、保安林の解除申請が提出される以前に、鳩山由紀夫代議士が林野庁治山課に来訪をされまして、担当課長に保安林の解除についての依頼があった次第でございます。
 また、その後、保安林解除申請書が提出された後、松岡利勝代議士より、電話で本案件につきましての事務的な作業状況について照会があったと聞いておる次第でございます。
 いずれにしましても、本問い合わせ等の有無が審査に何らの影響を与えるものでなく、保安林の解除に当たりましては厳正に審査をしている次第であります。

|

九段アイレックスビル ver1.4

九段アイレックスビル
東京都千代田区九段北1-14-21

平将門由縁である筑土神社の所在地ビル

7F
1F
築土神社社務所
6F 日本プライベートエクイティ(株) 代表取締役:法田真一:日本アジア投資(株)取締役
取締役:分林保弘:(株)日本M&Aセンター代表取締役会長
日本ビジネス協会参照

■九州オフィス:ヒューリック福岡ビル 4F
■株主
(株)日本M&Aセンター
日本アジア投資(株)
5F クレスト・インベストメンツ(株) 旧 ビービーネット(株)
5F クレスト・インシュアランス(株)
5F (株)シーオーツー ※(株)中央経済社ホールディングス 関連会社
監査役:成澤和己
4F (株)ザックス・エンターテインメント
302 タムウイールヴュー・
ジャパン・プロパティーズ(有)
タムウイールヴュー・ジャパン・プロパティーズ
3F 兼山公認会計士(事) 兼山嘉人公認会計士
タムウイールヴュー・ジャパン・プロパティーズ(有)取締役
タムウイールヴュー・ジャパン・コマーシャル・ワン特定目的会社 取締役
シービーアールイー・レジデンシャル・マネジメント(株)監査役
リーマン・ブラザーズ・ジャパン・インコーポレーテッド日本代表

■シービーアールイー・レジデンシャル・マネジメント
筒井豊春元取締役
→キャピタル・パートナーズ証券(株)代表取締役社長
(株)ジェイボック 旧所在地(2003年4月14日-2007年9月10日)
2009年8月24日-よりたてビルに移転

ご近所シリーズ07
ご近所シリーズ25

|

ご近所シリーズ25:江東区越中島

■江東区越中島

新田誠会計士
601
新日本有限責任監査法人
※同法人登記簿にて確認
■監査担当企業抜粋
(株)世界貿易センタービルディング
アルコニックス(株)
東邦化学工業(株)
内田公三理事
607
(財)国際開発高等教育機構
日本貸金業協会
※同法人登記簿にて確認

日本貸金業協会 公益理事
(一社)日本経済団体連合会 監事

※(財)国際開発高等教育機構
→現(一財)国際開発機構
港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
橘哲代表取締役 (株)ジェイボック
※同法人登記簿にて確認

(株)ジェイボック→よりたてビル参照

|

2012年12月14日

昔の人事〜山一電機

【2003年5月24日(土) 山一電機(27日)】
常務(取締役)椋田隆之▽取締役(専務)山中一郎、営業本部長代理瀬野四郎、東日本山一電機社長古沢信二▽監査役(元日本無線顧問村田芳夫、(元国税庁徴収部長)吉沢寿美雄▽退任 監査役山本清次、平沼直人

■考察
日本無線関係者がいて、山一電機の謎が解ける。
勝永会参照・吉沢寿美雄→吉澤壽美雄

|

米モルガン・スタンレー、大手町へのオフィス移転で契約-14年春

米モルガン・スタンレー、大手町へのオフィス移転で契約-14年春
2012年12月14日 09:44 Bloomberg

米モルガン・スタンレーは都内の日本拠点を恵比寿から大手町に移転させることで、三菱地所と正式契約したことが分かった。

■つぶやき
国際金融勢力が恵比寿ガーデンプレイスから大手町フィナンシャルシティにハコモノ移動です。

|

アルコニックス〜wiki拾い読み

アルコニックス
アルコニックス株式会社(英: Alconix Corporation)は、東京都に本社を置く非鉄金属製品などを扱う商社である。双日の関連会社。

旧本社所在地
東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

本社所在地
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー

大阪支社
大阪市中央区北浜2-6-18 淀屋橋スクエア

■つぶやき
軽金属ハココネでかなり重要な会社

|

ラサールジャパン投資法人

ラサールジャパン投資法人
東京都千代田区九段北4-1-7
ラサール インベストメント アドバイザーズ(株)が運用を手掛けるJ-REIT。

大株主抜粋
倫敦プロパティー特定目的会社    東京都千代田区永田町2-13-10   24.89%
エウロペプロパティー特定目的会社    東京都千代田区永田町2-13-10    7.88%
タムウィールヴュー・ソシエテ・アノニム (常任代理人UBS証券会社)    LU 2 RUE JOSEPH HACKIN L-1746 LUXEMBOURG (常任代理人:東京都千代田区大手町1-5-1)    4.97%

ラサール インベストメント アドバイザーズ(株)監査役

監査役 鈴木昌也 1998年4月-(株)SFCG監査役
2002年12月-マルマン(株)監査役
2003年6月-アセット・インベスターズ(株)監査役
2004年1月-(株)アセット・リアルティ・マネジャーズ監査役
※現:ラサール インベストメント アドバイザーズ(株)
2007年6月-佐藤食品工業(株)取締役
2007年7月-アセット・インベストメント・アドバイザーズ(株)監査役

|

日本貸金業協会〜wiki拾い読み ver1.2

日本貸金業協会
日本貸金業協会(にほんかしきんぎょうきょうかい、英: Japan Financial Service Association)とは、貸金業を営む消費者金融業者、事業者金融業者、クレジットカード会社、信販会社、リース会社等を対象とする業界団体、かつ唯一の自主規制機関である。特別の法律により設立される法人のひとつ。

所在地:東京都港区高輪3-19-15
会長:
飯島巖

■役員抜粋

公益理事 内田公三 (一社)日本経済団体連合会 監事
元(財)国際開発高等教育機構理事
※現(一財)国際開発機構
ご近所シリーズ25参照
公益理事 三谷紘 弁護士(TMI総合法律事務所)
富士通(株)監査役
ナブテスコ(株)監査役
公益理事 川本裕子 (NPO)全国社外取締役ネットワーク 理事
公益理事 吉野直行 慶應義塾大学経済学部 教授
会長
常任理事
飯島巖 元(株)オリエントコーポレーション代表取締役会長
副会長
常任理事
神内博喜 (公財)日本国際協力財団評議員
プロミス(株)社長

|

日本中国友好協会〜wiki拾い読み

日本中国友好協会
日本中国友好協会(日中友好協会)は、日本の中国との友好関係に関わる日本側の団体である。1966年、中華人民共和国(中国共産党政権)における文化大革命の評価をめぐる対立により2つのグループに分裂し、同協会を名乗る団体は現在でも2つある。

公益社団法人日本中国友好協会 -
東京都千代田区神田錦町一丁目に本部を置く団体
主流派であり、2が分裂してからは「日中友好協会(正統)」を名乗っていたことがある。
日本中国友好協会 - 東京都千代田区西神田二丁目に本部を置く団体
日本共産党が支援し、1から分裂した非主流派。

■役員抜粋
(公財)日本中国友好協会
東京都千代田区神田錦町1-4 日中友好会館 6階

会長 加藤紘一 衆議院議員、元内閣官房長官
副会長 松本龍 衆議院議員、元環境大臣
副会長 井出正一 元衆議院議員、元厚生大臣
副会長 酒井哲夫 福井県農業共済組合組合長理事、元福井市長
副会長 橋本逸男 日本ラオス協会会長、元上海総領事

橋本逸男
橋本逸男(はしもと いつお)は、日本の外交官。ラオス駐箚特命全権大使、ブルネイ駐箚特命全権大使を経て、2009年9月1日から東北大学公共政策大学院教授。

経歴・人物
福島県船引町(現、田村市)出身。東京大学在学中の1970年(昭和45年)9月に外務公務員採用上級試験に合格した。1971年(昭和46年)外務省に入省。
ハーバード大学で修士号取得。
在米大使館二等書記官、アジア局中国課長補佐、経済協力局首席事務官、情報文化局首席事務官、在中国大使館一等書記官、在中国大使館公使(文化広報担当)、
上海総領事などを務めた。
2002年(平成14年)ラオス駐箚特命全権大使を経て、2004年(平成16年)ブルネイ駐箚特命全権大使
外務省退官後は、東北大学公共政策大学院教授として国際関係論などを教えている。東北大学公共政策大学院副院長。2012年
日本中国友好協会副会長就任。財団法人自治体国際化協会常務理事なども務めた。

駐ラオス大使・先任ー宮本吉範日本無線(株)顧問、(公財)日本国際協力財団評議員)

|

2012年12月13日

日本国際協力財団 ver1.5

(公財)日本国際協力財団
東京都千代田区三番町5-10 シエルトーレ三番町 1401
1997年3月27日-設立

(公財)国際理解支援協会→全く同じ所在地
東京都千代田区三番町5-10 シエルトーレ三番町 1401

■会長・理事・監事

名誉会長 大野功統 衆議院議員
元大蔵省国際機構課長
海事振興連盟 副会長
理事長 神内良一 農業生産法人(有)神内ファーム21 代表取締役
大手消費者金融会社「プロミス」創業者・元会長
(公財)国際理解支援協会 評議員会会長
専務理事(常勤) 秋山進
常務理事(常勤) 渡辺光哲 プロミス(株)常務取締役
三洋信販(株)取締役副社長執行役員
理事 川北文雄 元香川県副知事
理事 木村庸利 元(株)電通 副社長
(株)総合ビジョン  取締役(1999.6-2002.6)
理事 川崎隆史
監事 内野正昭 税理士(元国税不服審判所次長)
プロミス(株)代表取締役会長
NISグループ(株)監査役
元(株)A.Cホールディングス 取締役
Jトラスト(株)監査役
Jトラスト(株)アドバイザリーボード・メンバー
監事 長谷川善一 関東学院大学 教授
元文部省学術国際局長
(一財)国際教育振興会 評議員
(公財)フランス語教育振興協会 理事長

■評議員

神内良子 日本放送作家協会 会員
井川政臣 (株)ぷらす 監査役
神内博喜 日本貸金業協会 副会長
佐々木良昭 (株)ジーエーエム 代表取締役
中田眞司 (株)日本ユービス 代表取締役
元 長谷工販売(株)代表取締役副社長
(公財)国際理解支援協会 評議員
古河和幸 農業生産法人(有)神内ファーム21 専務取締役
プロミス(株)常勤監査役
牧谷昌幸 元駐スーダン大使
宮本吉範 日本無線(株)顧問
元駐ラオス大使

■顧問

終身名誉顧問 守屋淳 元専務理事
顧問 今川好則 元常務理事
元スーダン大使
(財)日本・パキスタン協会 顧問
顧問 松本剛 元専務理事

|

平成政治20年史 ver1.1

平成政治20年史 (幻冬舎新書) 「平成政治20年史」平野貞夫

23p

メモの最後に、これからの厳しい政局に臨む参考にと、大本教の教祖・出口王仁三郎翁の言葉を記しておいた。「”人事を尽くして天命を待つ”という心境では悟りが足りない。”人事を尽くして天命に遊ぶ”という心境になってこそ、天は力を貸す」というものだ。



197p

ところが暮れが押しせまった頃、問題が起きた。中曽根元首相と渡辺恒雄・読売新聞社社長が、小沢党首と会って、連立政権から離脱することをやめるよう説得したのである。小沢党首は返事をしない。その時期私は、中曽根元首相のブレーンと称する元東急エージェンシー会長の前野徹と、小沢党首と親しい清水信次・ライフ社長と、ある団体主催の忘年会で同席した。
……
後日、小沢党首は私を呼び「政策協議が実現しなければ、連立政権から離脱する。これから前野さんと口論してもよいが、清水さんとは喧嘩しないように」と、注意を受けた。

1999年の自自連立(小渕第2次改造内閣)の頃の話です。

■参考記事
松久と流通株買い占め人脈
ご近所シリーズ16
大手町野村ビル
ご近所シリーズ17

|

ご近所シリーズ24:新宿区若葉

■新宿区若葉

殿地眞己理事 (財)青雲塾
※同法人登記簿にて確認
中曽根康弘議員・元政策秘書

ライオンと石井食品の人脈コネクション参照
松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺〜その3参照
松岡真宏代表取締役 フロンティア・マネジメント(株)
※同法人登記簿にて確認
青木眞理代表取締役
松永真理
(株)松永真理事務所
※同法人登記簿にて確認

青木淳〜wiki拾い読み参照
備忘録:笹川良一参照

|

有明フロンティアビル ver2.5

■有明フロンティアビルA棟
東京都江東区有明3-7-26
※旧住所表記:東京都江東区有明3-1-25

20-21F
9-18F
アルゼ(株)
→(株)ユニバーサルエンターテインメント
14F (株)メーシー販売
4F (株)アベキャピタル
3F シンワアートオークション(株) 本社はB棟 4F

■有明フロンティアビルB棟
東京都江東区有明3-7-26
※旧住所表記:
東京都江東区有明3-1-25

11F エヌアイシ・オートテック(株) 東京本社
補欠監査役:奥村周市:(有)サンカ 監査役
10F ケーアールケープロデュース(株) 代表取締役社長:窪田康志
本社
千代田区外神田6-1-8 思い出ビル
10F KRKグローバルピクチャーズ(株) 旧本店所在地
代表取締役社長:小黒伸一
本社
千代田区外神田6-1-8 思い出ビル
10F (有)レーブ青山 代表取締役社長:窪田康志
本社
千代田区外神田6-1-8 思い出ビル
10F (株)AKS 旧本店所在地
代表取締役:窪田康志
ドラゴンファイヤー〜wiki拾い読み
■本社
千代田区外神田6-1-8 思い出ビル
■問い合わせ先住所
千代田区外神田4-3-3 ドン・キホーテ秋葉原8F
9F サーブコープ東京(株) 備忘録:サーブコープ
9F (公財)理容師美容師試験研修センター
9F (株)ヘリテック・エアロサービス 2012年5月1日-(株)ディーエイチシーに合併
9F (一社)ベビーライフ 代表理事:篠塚康智
9F PRマネジメント(株) 旧所在地(-2011年2月25日)
移転先-ウイン青山
代表取締役:渡瀬裕哉
東国原英夫前宮崎県知事の政策立案に携わる
9F (株)A​.​C​.​E​.​インターナショナル 会社法人等番号:010601047296
9F (一社)日本ハートリーフ協会 2008年11月27日-設立
2015年1月20日-解散
代表理事:江原達怡
理事:黒崎悠爾:(株)未来創成ジャパン 代表取締役社長
監事:金丸啓輔:(株)エール 代表取締役
9F (株)トライシード 東京営業所
■本社:I・S南森町ビル
4F (株)ユニバーサルエンターテインメント 本拠地は同ビルA棟
4F 日本将棋ネットワーク(株)
(株)セタ 旧所在地(1999年9月1日-2009年2月9日解散)
4F シンワアートオークション(株) 本社所在地
■本店所在地
中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル
シンワアートホールディングス
シンワアートオークションとサーラコーポレーション
三極委員会メンバーからのコネクション〜美紘会
加藤紘一議員とぎょうせいのハココネ
2F プラチナ・グループ・ホールディングス(株)
2-3F (株)東京テレポートセンター 東京臨海ホールディングス・グループ
2F (株)東京臨海ホールディングス ■グループ会社
東京臨海熱供給(株)
(株)ゆりかもめ
(株)東京テレポートセンター
(株)東京ビッグサイト
東京港埠頭(株)

|

2012年12月12日

青木淳〜wiki拾い読み

青木淳
青木 淳(あおき じゅん、1956年(昭和31年)10月22日 - )は、日本の建築家。(株)青木淳建築計画事務所主宰。日本建築学会賞、吉岡賞など受賞。

略歴
1982~91年 (株)
磯崎新アトリエ勤務
1991年 (株)青木淳建築計画事務所設立

主な作品抜粋
1999年 ルイ・ヴィトン名古屋ビル (店舗(店舗内装を除く)/愛知県名古屋市)
2000年 ルイ・ヴィトン松屋銀座店 (店舗(外装)/東京都中央区)
2002年 ルイ・ヴィトン表参道ビル(店舗(店舗内装を除く)/東京都渋谷区)
2003年 ルイ・ヴィトン六本木ヒルズ店(Eric Carlson、Aurelio Clementiと共同設計/店舗(店舗内装を除く)/東京都渋谷区)
2004年 ルイ・ヴィトンニューヨーク (店舗(外装)/ニューヨーク)
2004年 ルイ・ヴィトン銀座並木通り店 (店舗(外装)/東京都中央区)
2006年 ルイ・ヴィトン香港ランドマーク店(店舗(外装)/香港)
2012年 ルイ・ヴィトン博多店(店舗(外装)/福岡市中央区)

磯崎新氏といえば→原美術館〜wiki拾い読みより
(公財)アルカンシェール美術財団理事

■関連人物
松永真理(青木眞理)

■参考記事
LVMH

|

【メモ】笹川良一 ver1.4

笹川良一 (過往)より

個人としては非常な財力を持ち、最盛期には銀行団や理事会などの承認のプロセスを経ずに「1日で100億現金で集められるのは笹川川崎定徳会生長の家」という言葉が囁かれた。
……
尚、高見山や子供たちと共に「一日一善」等のシーンは1975年から会長を務めた財団法人日本防火協会のCMにも使われた。
……
笹川勝正は長男、自由民主党衆議院議員の笹川堯は次男、日本船舶振興会(通称「日本財団」)会長・社団法人東京都モーターボート競走会名誉会長を務める笹川陽平は三男。笹川泰弘は競艇機材を独占して提供しているヤマト発動機や日本トーターの社長である。元国会議員で湘南工科大学名誉総長、日本航空エグゼクティブ・アドバイザーなどを務める糸山英太郎は義理の甥に当たる。 また、笹川陽平の長男、笹川貴生はNTTドコモに勤務する会社員であり、松永真理が率いていたi-modeの開発チームに在籍していた

なお、
笹川一族と親密とされている企業としては、内外タイムス・日本トーター・岩井証券研音グループなどがある。

夏野剛〜wiki

元NTTドコモの執行役員・マルチメディアサービス部長で、松永真理らと共にiモードを立ち上げたメンバーの一人として知られる。現在はドワンゴなど、十数社の取締役。

神奈川県出身。東京都立井草高等学校、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、1988年東京ガスに入社。1993年に退社後
……

■研音といえば
ご近所シリーズ14
AKS〜wiki拾い読み+
東京カソード研究所

■松永真理
ご近所シリーズ24

笹川一族と明大繋がり
明治大学の人物一覧

■つぶやき
宝くじと消防庁関連公益法人は密接

|

ハココネ傑作編〜その4

【IR】澤田ホールディングス の延長ですが--

寺崎和典氏→一般社団法人全国LPガス協会理事(副会長)

一般社団法人全国LPガス協会牧野明次相談役(岩谷産業(株))

【IR】澤田ホールディングスで人脈をハココネで辿ると

レジデンス・ビルディングマネジメントに行き着きましたが

なんということはないのです。

同じ秀和永田町TBRビル繋がりなのです→ハココネ傑作編〜その1

■つぶやき
テラサキ?
関係あるのか、ないのか?
文書にない閨閥は、うちの調査能力外の分野です。

|

【IR】澤田ホールディングス ver1.1

ロシアの銀行Solid Bank Closed Joint-Stock Companyの株式取得(持分法適用関連会社化)に関するお知らせ12月12日

取得する持分法適用関連会社の概要(平成23年12月31日現在)
Solid Bank Closed Joint-Stock Company(CJSC)
11 Lukashevsky St., Petropavlovsk-Kamchatsky, 11683024.


Solid Bank Petropavlovsk-Kamchatsky Branch:
Branch Manager: Svetlana Medinskaya
Address: 11 Lukashevsky St., Petropavlovsk-Kamchatsky, 11683024.

Solid Bank Moscow Branch:
Branch Manager: Taras Lepetyukha
Address: 32A Khoroshevskoye Highway, Moscow 123007.
-ホロシェフスコエ通り

Solid Group

2008
Solid Financial Japan Co., Ltd. begins to offer financial services to the residents of Japan and Russian clients who need support while working in the Japanese market.

ソリッド・ファイナンシャル・ジャパン(株)
SOLID Financial Japan Co.,Ltd.
東京都港区芝2-26-1(2012年12月1日〜)
旧所在地:港区新橋4-21-3 新橋東急ビル2F
2009年7月9日-設立
代表取締役:イワノフ・オレグ
元代表取締役:染谷訓(〜2011年3月)

■(1)福岡の厚年基金理事長を逮捕 100万円収賄容疑
2012/11/11 日本経済新聞

年金資産を運用する金融商品の購入で便宜を図った見返りに現金100万円の賄賂を受け取ったとして、警視庁と福岡県警は11日、福岡県エルピーガス厚生年金基金(福岡市)理事長、寺崎和典容疑者(70)=同県太宰府市五条2=を収賄容疑で逮捕した。運用コンサルタント会社「ソメヤキャピタルリサーチ」代表、染谷訓容疑者(48)=東京都板橋区志村1=も贈賄容疑で逮捕した。

■(2)AIJから数百万円受領か 収賄容疑で逮捕の厚年基金理事長
2012/11/14 日本経済新聞

福岡県エルピーガス厚生年金基金を巡る贈収賄事件で、同基金理事長の寺崎和典容疑者(70)=収賄容疑で逮捕=が、巨額年金詐欺事件で社長らが逮捕されたAIJ投資顧問(東京・中央)側から数百万円を受け取っていた疑いのあることが14日、関係者への取材でわかった。

役員の人事に関するお知らせ - ヤマゲン証券株式会社

染谷訓取締役執行役員金融戦略部長

ヤマゲン証券(株)
中央区日本橋茅場町1-9-2 稲村ビル

■稲村ビル
小川総合法律事務所→中村哲朗弁護士→(財)海技振興センター評議員

■(財)海技振興センター
前原輝幸監事→レジデンス・ビルディングマネジメント
松尾道彦理事→松尾道彦・日本海事センター会長ご逝去

|

レジデンス・ビルディングマネジメント ver1.4

レジデンス・ビルディングマネジメント(株)
中央区新川1-27-7

1990年3月26日-設立
1996年8月8日-(未調査)からレジデンス管理(株)に商号変更
2001年2月1日-(未調査)から千代田区永田町2-10-2 秀和永田町TBRビルに本店移転
2006年4月1日-中央区新川1-27-7 に本店移転
2009年9月1日-中央区新川1-27-7 ビーエムアセット(有)を合併
2011年2月1日-千代田区丸の内3-2-3 東京共同会計事務所内 東八重洲(有)を合併

■役員

代表取締役
-2011.4
畑良治 2003年10月-ビーエムアセット(有)取締役
2003年10月-第二芝パーク(有)取締役
2003年10月-東八重洲(有)取締役
2003年10月-虎ノ門三丁目(有)取締役
代表取締役 高橋良信 1999年4月-秀和(株)取締役(-1999.11)
2000年4月-秀和(株)取締役(-2000.10)
2011年7月-(財)小林国際都市政策研究財団 理事
取締役
-2011.4
大舘和彦
取締役
2011.4-
和平諒一 未詳-秀和(株)取締役
未詳-秀和ビルディング(株)取締役
未詳-秀和不動産(株)取締役
2002年5月-秀和ビル管理(株)取締役
取締役
2011.4-
寺西真 2002年4月-秀和(株)取締役
2002年5月-秀和ビル管理(株)取締役
2003年8月-秀和ビルディング(株)取締役
監査役
2006.4-
前原輝幸 税理士(前原輝幸税理士事務所)→松嶋ビル
元 高松国税局長
元(財)資本市場研究会 常務理事
エステー(株)取締役(2007.6-2011.6)
(株)TBK 監査役(2008.6-)
住友不動産販売(株)監査役(2010.6-)→新宿NSビル
元 日本水先人会連合会 監事
(一財)海技振興センター 監事

■所有ビル抜粋

茅場町タワー 中央区新川1-21-2 山一證券本社ビル
茅場町タワーからのコネクション〜その1
アップルビル 中央区銀座8-5-4 (一財)小林国際都市政策研究財団
RBM東八重洲ビル 中央区八丁堀2-9-1

■関連記事
ハココネ傑作編〜その1

|

2012年12月11日

内幸町東急ビル ver1.5

内幸町東急ビル
東京都千代田区内幸町1-3-2

※(株)コスモスイニシア(旧・リクルートコスモス)の元拠点ビル

13F (一財)自治総合センター 2011年12月26日-転入

自治総合センター 宝くじ資金審議委員会
事業仕分けより:自治総合センターのハココネ
12F ユーピーアール(株) 東京本社
2011年10月11日-転入
■宇部本社
山口県宇部市善和川東541-12
■大阪営業所:中尾ロイヤルビル
11F (株)イマジカ・ロボット ホールディングス 本社事務所
2012年9月26日-転入
9F (株)日本ファインケム 本社
2012年9月18日-転入
7F (株)ブロードバンドタワー 本社
2012年9月-転入
(株)メディカル・プリンシプル社 本社・東京支社
2012年7月30日-転入
※クリーク・アンド・リバー社・グループ

|

中尾ロイヤルビル ver1.8

中尾ロイヤルビル
大阪市淀川区宮原2-14-10

8F エフ・エス(株) 大阪営業所 ※マミヤ・オーピー(株)関連会社

■本社:HI五反田ビル
■事業推進部:TOCビル
■横浜営業所:新横浜第1竹生ビル
7F グンゼ包装システム(株) 本社 ※グンゼ グループ
6F タカオ(株) 大阪営業所

■代表取締役社長:高尾典秀
江藤晟一議員の関連政治団体へ献金

■関連会社
(株)テクト・インターナショナル
6F 東光(株) 大阪営業所 ※(株)村田製作所 子会社

■監査役:小野田洋右(2015.3-)
清和綜合建物(株)監査役
日本フエルト(株)監査役(2014.6-)
4F (株)ウイン・インターナショナル 大阪営業所

■監査役:大友良浩
はる総合法律事務所 パートナー→麹町ビル
PGMホールディングス(株)監査役
1F ユーピーアール(株) 大阪営業所

■東京本社:内幸町東急ビル
■宇部本社
山口県宇部市善和川東541-12
■福岡営業所:ヒューリック博多ビル 8F

|

ハココネ傑作編〜その3

インターネットによる宝くじの試行販売における販売事業者の決定

上記記事でめでたく販売事業者に選ばれた楽天銀行ですが--。

三木谷浩史代表からのハココネ。
どうして代表からかというと、加藤紘一議員、宮内義彦オリックス代表といった三極委員会メンバーからの流れです。

三木谷浩史代表→フュージョン・コミュニケーションズ(株)代表取締役会長

フュージョン・コミュニケーションズ(株)本社
東京都千代田区九段南2-3-1 青葉第一ビル 5F

■青葉第一ビル 7-9F→(株)GSIクレオス本社

■(株)GSIクレオス→グンゼ・グループ

■グンゼといえば→世界連邦運動と協立監査法人

■(株)GSIクレオス五反田営業所
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 7階

TOCビルといえば
エフ・エス(株)事業所
オリックスグループ拠点
寺崎興発

フュージョン・コミュニケーションズ(株)北海道支店
札幌市中央区北三条西3-1-44 ヒューリック札幌ビル 9F

ヒューリック札幌ビル
芙蓉総合リース(株)札幌支店
高島(株)北海道(営)
(財)北海道住宅協会
みずほ銀行札幌支店
みずほインベスターズ証券(株)札幌支店
みずほコーポレート銀行札幌営業部

|

インターネットによる宝くじの試行販売における販売事業者の決定

インターネットによる宝くじの試行販売における販売事業者の決定について

平成26年1月から開始するインターネットによる宝くじの試行販売において、インターネット上で販売するナンバーズ3及び4の売りさばき・当せん金の支払を行う金融機関等(以下、販売事業者という。)を以下のとおり選定いたしましたので、公表いたします。

1.販売事業者
株式会社ジャパンネット銀行
株式会社みずほ銀行
楽天銀行株式会社

2.選定までの経緯
(1) 平成24 年6 月29 日
インターネット販売事業者選定委員会で事業者5 者を指名

(2) 平成24 年8 月31 日
指名事業者5 者に指名型プロポーザル実施要項による企画提案書の提案を依頼

(3) 平成24 年10 月11 日
インターネット販売事業者選定委員会で審査の上、販売事業者候補3 者を特定し、全国自治宝くじ事務協議会へ報告

(4) 平成24 年10 月17 日
平成24 年度第3 回全国自治宝くじ事務協議会で販売事業者3 者を選定

■メモ
藤森秀一→(株)ジャパンネット銀行 元社長 ※第一勧銀・藤森鐵雄会長の息子
小川平吉参照

■つぶやき
楽天→三木谷浩史代表→三極委員会メンバー

Hiroshi Mikitani, Chairman, President and Chief Executive Officer, Rakuten, Inc., Tokyo

|

宝くじの改善されない不思議〜その2

宝くじの改善されない不思議

どうも、宝くじは、後で正確に統計を取られないように、情報を全部ではなくて部分的にしか公開しない傾向が昔からあります。

例えば、宝ニュースですが、ここでは毎月換金〆切が近い未換金分を発表しています。

昨年の年末ジャンボの未換金分については、一般新聞ではこのような報道がなされています。

福井で販売の1等宝くじが未換金 昨年の年末ジャンボ、支払期限迫る
2012年11月27日 午後5時54分 福井新聞

昨年の年末ジャンボ宝くじの1等(2億円)5本が、まだ換金されてないことが27日、分かった。うち1本は福井県福井市の福井ワイワイプラザチャンスセンターで販売された。
 支払期限は
来年1月4日で、あと1カ月余りに迫っている。みずほ銀行宝くじ部は「せっかく射止めた幸運。いま一度、手元の宝くじ番号を確認して」と呼び掛けている。

5本も換金されていないようなのですが、宝ニュースでは……
支払期限間近の当せん番号(250万円以上)(宝ニュース 平成24年12月号)
1月31日までに支払期限のくる未払高額当せん金は次のとおりです。(平成24年11月2日現在)
ただし、平成23年発売の年末ジャンボ(第614回全国自治宝くじ)は除きます

どうして年末ジャンボは除くのでしょうか???
「せっかく射止めた幸運。いま一度、手元の宝くじ番号を確認して」と呼び掛けないのでしょうか???

■宝ニュースといえば→宝くじと宮内庁人脈〜大幸企画

ベルパークからの辿り方参照

|

藤山愛一郎〜wiki拾い読み ver1.1

藤山愛一郎

藤山愛一郎(ふじやま あいいちろう、1897年5月22日 - 1985年2月22日)は日本の政治家・実業家。元外務大臣・経済企画庁長官。藤山コンツェルン二代目。

東京王子に
王子製紙専務取締役藤山雷太の長男として生まれる。慶應幼稚舎時代、当時の官立崇拝の強い風潮の中、府立一中を受験するも失敗、慶應義塾普通部に進学した。更に慶應義塾政治科(現在の慶應義塾大学法学部)に進むが1918年に中退し、父が築いた藤山コンツェルンの後継者として大日本製糖社長となる。その後、日東化学工業(現在の三菱レイヨン)社長や日本金銭登録機(現在の日本NCR)社長などを歴任した。
1941年に僅か44歳で日本商工会議所会頭に就任した。第二次世界大戦下の1943年には大正製薬創業者の石井絹治郎の葬儀委員長を務めた。
戦後の連合国軍の占領下で公職追放となるが1950年に復帰。1951年に日商会頭を再任され、その後
日本航空の初代会長にも就任。その一方で経済同友会代表幹事などを歴任した。
……
その傍ら
親中派議員として1970年12月に日中国交回復議員連盟を結成し[9]、政界引退後も国際貿易促進協会会長を務めるなど松村謙三・古井喜実らと共に日中国交回復に心血を注いだ。
「藤山現代中国文庫」と言われた中国近現代史料のコレクションを所有し、母校慶應義塾大学に寄贈する話がまとまっていたが、1982年2月に発生した
ホテルニュージャパン火災で、ホテルに構えていた事務所も巻き込まれコレクションも焼失した

[9]1971年10月には議員連盟団長として
日本国と中華民国との間の平和条約を無効とする中華人民共和国との共同声明に調印したことで物議を醸したことがある

日本NCR〜wiki拾い読み参照

■日本NCR→間宮精一

間宮精一(まみや せいいち、1899年(明治32年)1月17日 - 1989年(昭和64年)1月6日)は日本の発明家、カメラ設計者で、マミヤ光機製作所(後マミヤ光機株式会社を経て現マミヤ・オーピー)の創業者。

父は間宮勝三郎(旧姓河辺)で静岡県大仁(現伊豆の国市)で呉服店を営んでいて暗算が上手で有名であった。現在は良く当たる宝くじ煙草販売店として営業が続いている。発明家でもあり生涯に計算機や金庫で30件程特許や実用新案を登録している。1919年(大正8年)間宮式金庫を発明し、同年間宮堂を創業しその事業に専念するようになった。
甥は奇人として有名だった将棋棋士六段の間宮純一。

まみや宝くじたばこ店
静岡県伊豆の国市大仁472-2

|

2012年12月10日

寺崎興発 ver1.4

■寺崎興発(株)

本社 大阪市阿倍野区阪南町5-15-14 テラサキビル
東京オフィス 東京都品川区東五反田5-24-10 テラサキ第3ビル
白山台販売センター 三重県津市白山二本木1001
新大阪サテライトオフィス 大阪市淀川区西宮原1-5-10 新大阪テラサキ第3ビル

寺崎グループ

寺崎興発(株) 大阪市阿倍野区阪南町5-15-14 テラサキビル
浪華不動産(株) 大阪市阿倍野区阪南町5-15-14 テラサキビル
浪華振興(株) 大阪市阿倍野区阪南町5-15-14 テラサキビル
寺崎電気産業(株) 大阪市阿倍野区阪南町7-2-10

■寺崎電気産業(株)

東京営業所
東京都中央区日本橋茅場町1-6-10 日幸茅場町ビル 5F

日幸茅場町ビル
みずほ債権回収(株)
・みずほ情報総研(株)
遠山偕成(株)

日新建物管理物件と第一勧銀支店参照

■寺崎電気産業(株)
監査担当会計士兼任企業抜粋

H24 松本要 (株)フェイス
NTN(株)
川崎汽船(株)
H24 吉田敏宏 アステラス製薬(株)
(株)ニッセンホールディングス

■新日本有限責任監査法人・京都事務所代表
京都事務所住所
京都市下京区長刀鉾町20番地 四条烏丸FTスクエア

■(株)フェイス
菅谷貴子監査役→数字選択式くじ立会弁護士の背景参照

■NTN(株)
現東京支社:港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル
旧東京支社:品川区西五反田7-22-17 TOCビル 6F

役員抜粋

監査役 加護野忠男 住友ゴム工業(株)監査役

■住友ゴム工業(株)
取締役:高坂敬三
色川法律事務所 代表
東洋アルミニウム(株)監査役
数字選択式くじ立会弁護士の背景参照
監査役 石井教文 全国倒産処理弁護士ネットワーク 常務理事

■全国倒産処理弁護士ネットワーク
常務理事:片山英二
阿部・井窪・片山法律事務所 代表
生化学工業(株)取締役
日本航空(株)監査役

生化学工業の株主とプロジェスト
ご近所シリーズ17

|

2012年12月 9日

ハココネ傑作編〜その2 ver1.1

平成18年(2006年)の有報より

■住友不動産販売(株)
本店の所在の場所→中央区京橋1-1-1
実際の業務→新宿区西新宿2-4-1 (本社)
監査役:多賀谷恒八

1209a

 

■(株)三光マーケティングフーズ
本店の所在の場所→新宿区西新宿2-4-1
監査役:内川清雄

■考察
新宿区西新宿2-4-1→新宿NSビルが重要拠点ハコモノなのです。
wikiより
NSの名前の由来は、事業主の日本生命住友不動産のそれぞれの頭文字をとっている。

■さらなる事実
同年度近辺の監査担当会計士兼任企業を調べると、さらに興味深い事実が
武藤工業(株)→MUTOHホールディングス(株)に商号変更

H18 大東正躬(あずさ監査法人)
吾妻裕(あずさ監査法人)
武藤工業(株)
住友不動産販売(株)
H19 関谷靖夫(新日本監査法人) MUTOHホールディングス(株)
(株)三光マーケティングフーズ

|

HI五反田ビル ver1.8

HI五反田ビル
東京都品川区西五反田2-11-17

8F (株)メディアミックス
7F (株)永昌源 キリンホールディングス(株)連結子会社
6F
3F
エフ・エス(株) 移転前→ココタイラビル
1998年10月25日-転入
移転先(2015年8月1日)→マミヤビルディング

本社 ※マミヤ・オーピー(株)関連会社
■事業推進部:TOCビル
■横浜営業所:新横浜第1竹生ビル
■大阪営業所:中尾ロイヤルビル

■役員抜粋
代表取締役:矢﨑登
監査役:平木正則ジャパンネットワークシステム(株)取締役

ご近所シリーズ03
ご近所シリーズ46
6F サン・コスモス(株) マミヤ・オーピー(株)関連会社

■役員抜粋
代表取締役:豊田浩
■主要取引先
日本ゲームカード(株)
コスモ・イーシー(株)
マミヤ・オーピー(株)
エフ・エス(株) 他
5F 幼児活動研究会(株) 本社
■大阪北支部/大阪南支部/大阪東支部:パシフィックマークス西梅田

監査役:内川清雄
コンパッソ税理士法人 設立・代表社員
(株)リソー教育 監査役
紘友会加藤紘一議員)会計監査人
美紘会加藤紘一議員)会計監査人

Eストアー監査役からのコネクション
三極委員会メンバーからのコネクション〜美紘会
よりたてビルからのコネクション
5F コスモスポーツプラザ
4F
2F
マミヤ・オーピー(株) 旧所在地
移転先→マミヤビルディング

代表取締役社長:矢﨑登:上記
1F 保安機構(株) マミヤ・オーピー(株)関連会社
コスモ従業員持株会 幼児活動研究会(株)の大株主

|

テラサキ第2ビル ver1.4

テラサキ第2ビル
東京都中央区日本橋室町1-12-15

テラサキ第二ビル(TOKYOカオスエリアコレクション/TCC2)

■不動産所有者
浪華振興(株) ※テラサキ・グループ→寺崎興発参照

7F (株)ジェイプロパティー
6F テーケーワイ滝泰 東京支店
6F ウォーターフィールド
6F (株)デジタルテクノサービス 代表取締役:瀧澤亮三郎
代表取締役:瀧澤泰三
取締役:垣波正彦
監査役:瀧澤直吉
トーヨーコーポレーション参照
5F オリックス生命保険(株) 東京東支社
オリックスグループ拠点参照
4F ストックウェザー(株)
4F (株)ダンクソフト
3F (株)藤田組
2F 尾崎法律事務所 弁護士:野﨑幸雄
(株)みずほ銀行監査役
(株)みずほコーポレート銀行監査役
(株)みずほフィナンシャルグループ監査役
(株)東京ドーム監査役
北海道電力(株)監査役
ドイツ連邦共和国名誉領事館とハココネ
(財)霞山会理事
1F エフ・エス(株) 旧事業所?
代表取締役:
矢﨑登
本社:品川区西五反田2-11-17 HI五反田ビル
マミヤ・オーピー
(株)関連会社
エフ・エスと尾崎法律事務所参照
ご近所シリーズ03参照
東京カソード研究所参照
1F NNIグループ
1F (株)エヌ・エヌ・アイ
B1 椿近代画廊 (株)大画が経営
B1 (株)大画 代表取締役:椿原憲:日本洋画商協同組合 理事長(2012-)

■ハコモノ考察
オリックス、みずほ関係者、マミヤ・オーピー

|

2012年12月 8日

三田NNビル ver1.3

三田NNビル
東京都港区芝4-1-23

17-24F オリックスグループ オリックスグループ拠点
16F
13-14F
9-11F
日本生命保険(相)
15F 日本ポリウレタン工業(株)
12F JFE電制(株) 旧所在地
7F (株)インボイス 木村育生設立代表取締役社長
→(株)小僧寿し本部代表取締役社長
※(株)小僧寿し
中央区築地3-9-9 ラウンドクロス築地
6F AGCプライブリコ(株) 本社/東日本支店
■西日本支店/大阪営業部
大阪市淀川区宮原4-3-7 理想新大阪ビル 7F
2F 原子力発電環境整備機構(NUMO)
東洋アルミニウム(株) 旧本店(〜1999年9月)

|

麹町鶴屋八幡ビル ver1.3

麹町鶴屋八幡ビル
千代田区麹町2-4

10F (株)鶴屋八幡
9F 水谷法律特許事務所 弁護士:水谷直樹
任天堂(株)監査役
8F (株)ネットマイル
7F 西川コミュニケーションズ(株) 東京支社
■大阪支社
大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル
6F (株)極楽湯 役員抜粋
監査役:細木正彦ご近所シリーズ14参照
青木幹雄議員の娘婿
・ウィルコンサルティング(株)代表取締役

取締役:角替隆志
・富士ゼロックス(株)出身
・元(株)フィデック 取締役→監査役:大原雅志
・元(株)アドバックス 監査役
・元
東京グロースリート投資法人 執行役員
6F 法律事務所ヒロナカ 弁護士:弘中惇一郎
加藤紘一議員の紘友会顧問事務所
紘友会:収支報告書チェックH24分参照
5F アルテミスインターナショナル(株)
5F そーせいグループ(株) ■取締役:遠山友寛
(NPO)エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク 理事
(財)岩谷時子音楽文化振興財団 理事
(公財)読売日本交響楽団 理事
(一財)日本フラッグフットボール協会 監事
(公財)ITM伊丹記念財団 監事
(公財)渥美国際交流財団 評議員
エイベックス・グループ・ホールディングス(株)取締役
5F (株)そーせい

■関連記事
麹町鶴屋八幡ビルからのコネクション

|

津島雄二後援会

津島雄二後援会
東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル

その他の政治団体一覧(H23)より

1208c

■津島雄二〜wikiより
1955年7月 フルブライト留学生としてアメリカ留学(シラキューズ大学)

■つぶやき
どこかで見たでしょ、この住所。
右サイドバーのサイト内検索を使えば一発で分かりますよ。
沢山集まっているハコモノも要マークですが、ポツンと違う場所にあるハコモノも要注意なのです。
そして、その会社がコネクタとなり、拠点ハコモノのTOCビルにリンクするのです。
津島雄二→竹下派。
青木幹雄議員の傀儡。

青木議員といえば→麹町鶴屋八幡ビルからのコネクション

|

オリックスグループ拠点 ver1.3

世界貿易センタービル
港区浜松町2-4-1
オリックス債権回収(株)
エヌエスリース(株)
オリックス・マリタイム(株)
オリックス・エアクラフト(株)
オリックス不動産投資顧問(株)
本店所在地
本社


オリックス本町ビル
大阪市西区西本町1-4-1
オリックス(株)
オリックス生命保険(株)
オリックス生命保険(株)
オリックス生命保険(株)
オリックス環境(株)
オリックス銀行(株)
オリックス・インテリア(株)
オリックス不動産(株)
オリックス債権回収(株)
オリックス電力(株)
大阪本社
大阪第一支社
大阪第二支社
大阪第三支社
西日本営業部
大阪オフィス
本社事務所
大阪支店
大阪支店
大阪事業所
オリックス芝2丁目ビル
港区芝2-14-5
オリックス環境(株)
オリックス不動産(株)
オリックス・アセットマネジメント(株)
オリックス資源循環(株)
オリックス電力(株)
本社
東京本社
本社
本社事務所
本社
芝2丁目ビル
港区芝2-28-8
オリックス・レンテック(株)
オリックス・インベストメント(株)
ブルーウェーブ(株)
オリックス不動産(株)
東京本社
本社
本社
事業所
セントラム六本木ビル
港区六本木7-14-23
オリックス・キャピタル(株)
オリックス債権回収(株)
オリックス・ホールセール(株)
本社
本社
本社
三田NNビル
港区芝4-1-23
オリックス(株) 東京本社
オリックス乾ビル
港区芝3-22-8
オリックス自動車(株)
オリックス銀行(株)
本社
本社
みなとみらいセンタービル
横浜市西区みなとみらい3-6-1
オリックス・レンテック(株)
オリックス生命保険(株)
本社
横浜支社
立川センタービル
立川市曙町2-22-20
オリックス・クレジット(株)
オリックス生命保険(株)
オリックス生命保険(株)
オリックス銀行(株)
本社
本社
立川支社
立川オフィス
エステック情報ビル
新宿区西新宿1-24-1
オリックス・クレジット(株) 新宿オフィス
HUNDRED CIRCUS East Tower
新宿区百人町2-27-7
オリックス・システム(株) 本社
赤坂スターゲートプラザ
港区赤坂2-3-5
オリックス生命保険(株)
オリックス生命保険(株)
本社
金融法人部
テラサキ第2ビル
中央区日本橋室町1-12-15
オリックス生命保険(株) 東京東支社
オリックス目黒ビル
目黒区目黒1-24-12
オリックス・インテリア(株) 東京特販課
宜野座村サーバーファーム
沖縄県国頭郡宜野座村字松田1443
オリックス債権回収(株)
オリックス・コールセンター(株)
宜野座事務所
宜野座事業所
五反田NTビル
品川区西五反田1-18-9
(株)ユビテック 本社
TOCビル
品川区西五反田7-22-17
(株)ユビテック 本社別館
ラウンドクロス赤坂
港区赤坂2-10-9
オリックス保険コンサルティング(株) 本社
四条烏丸FTスクエア
京都市下京区長刀鉾町20
オリックス生命保険(株) 京都支社

■考察
テラサキ第2ビルというマイナなビルに支社があるのがポイントですね。
次の記事がテラサキ第2ビル関連ですが、このハココネが超重要なのです。
エフ・エスと尾崎法律事務所
トーヨーコーポレーション
パシフィック監査法人からのコネクション

|

オリックス本町ビル ver1.2

オリックス本町ビル
大阪市西区西本町1-4-1

16-27F オリックスグループ オリックス(株)大阪本社
オリックス不動産(株)大阪支店
オリックス銀行(株)大阪オフィス
オリックス・インテリア(株)本社事務所
オリックス債権回収(株)大阪支店
オリックス電力(株)大阪事業所
オリックスグループ拠点
15F (株)フォーバル 関西支社
■セールスオペレーショングループ
品川区西五反田7-22-17 TOCビル
13F 東洋アルミエコープロダクツ(株) 日本軽金属グループ
株主-東洋アルミニウム(株)100%
■役員抜粋
取締役:今須聖雄
東洋アルミニウム(株)代表取締役 会長
・(公財)軽金属奨学会 理事長
・元:日本軽金属(株)取締役
・元:(一社)日本アルミニウム協会 理事
取締役:山本博
東洋アルミニウム(株)代表取締役社長
・(公財)軽金属奨学会 理事
日本軽金属(株)取締役
・(一社)日本アルミニウム協会 理事
取締役:上田雅通
東洋アルミニウム(株)取締役常務執行役員
日本軽金属(株)執行役員
監査役:山岸敏夫
東洋アルミニウム(株)監査役
・(公財)軽金属奨学会 監事
監査役:楠本薫
東洋アルミニウム(株)執行役員

塚本素山ビル参照
御堂筋ダイワビル参照

|

日本軽金属 ver1.3

日本軽金属(株)

本店所在地 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル
大阪支社・支店 大阪市中央区高麗橋4-1-1 興銀ビル
名古屋支社・支店 名古屋市中区錦 1-19-24 名古屋第一ビル

■グループ会社抜粋

東洋アルミニウム(株)
大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル
東洋アルミエコープロダクツ(株)
大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル 13F

■役員抜粋

代表取締役
社長
石山喬 元(社)日本アルミニウム協会 理事
元(社)軽金属学会 理事
取締役 山本博 東洋アルミニウム(株)代表取締役社長
取締役 藤岡誠 1996年6月-通商産業省大臣官房審議官
2001年2月-アラブ首長国連邦駐箚特命全権大使
取締役 飯島英胤 東レ(株)特別顧問
取締役 小野正人 2007年6月-(株)みずほフィナンシャルグループ取締役副社長
2008年6月-(株)ソシエテアクセプタンス取締役
2008年6月-(株)クロノス取締役
2008年6月-(株)タカラパック取締役
2009年6月-日本ハーデス(株)代表取締役副社長
2011年6月-同社代表取締役副会長
2012年4月-同社取締役
監査役
1987.6-2005.8
若原泰之 1952年3月-明治大学商学部 卒業
1952年4月-朝日生命保険(相)入社
1986年7月-同社 取締役社長
1994年6月-(株)第一勧業銀行 監査役
1996年4月-朝日生命保険(相)取締役会長
2001年7月-同社 取締役相談役
監査役 藤田譲 朝日生命保険(相)最高顧問
元・(株)ADEKA監査役
監査役 和食克雄 公認会計士
元・旭化成(株)監査役
※同社→児玉幸治取締役
国連創立60周年記念事業「生命の碧い星」国際交流推進協力者
(NPO)アクティブ倶楽部理事

|

セントラム六本木ビル

セントラム六本木ビル
港区六本木7-14-23
発注者:シトラス六本木特定目的会社
設計・監理:大成建設(株)
地上6階・地下2階

2-6F オリックスグループ オリックス債権回収(株)本社
オリックス・ホールセール証券(株)
5F-オリックス・キャピタル(株)
オリックスグループ拠点
B1 ニコファーレ

■オリックス債権回収(株)
本店所在地:港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル
大阪支店:大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル

■オリックス本町ビルに入居
13F-東洋アルミエコープロダクツ(株)
※株主-東洋アルミニウム(株)100%

■東洋アルミニウム(株)
大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル

ベルファーレ〜wiki
ヴェルファーレ(velfarre)は東京都港区六本木7-14-22(地図座標: 北緯35度39分50秒 東経139度43分51秒)に存在したディスコ・クラブ・イベントスペースである。1994年12月にオープンし、2007年1月1日に閉店した。通称、六本木ヴェルファーレ、ヴェル、ヴェルファ。店名は折口雅博自身が考案したもので、「ヴェルサーチ」「フェラーリ」「アルマーニ」などを混ぜた造語である。
……
2009年6月、跡地にセントラム六本木ビルが竣工している。2011年7月にエイベックスと資本関係にあるドワンゴとその子会社のニワンゴが同ビルの地下にニコニコ動画ユーザー向けのイベント施設「ニコファーレ」を開設、18日にオープンした。

■ドワンゴ

役員・経歴抜粋

代表取締役会長 川上量生
取締役 夏野剛 ■トランス・コスモス(株)取締役
同社→中村敏明監査役
よりたてビル参照
■グリー(株)取締役
同社→永沢徹元監査役→高島(株)監査役→大阪滋賀ビル参照
同社→濱田清仁監査役→キャピタル・ブレイン
取締役 横澤大輔 (株)CELL代表取締役会長
【IR】ドワンゴ参照
取締役 麻生巌 (株)麻生代表取締役社長
虎ノ門キャピタル人脈参照
取締役 千葉龍平 エイベックス・グループ・ホールディングス(株)代表取締役CSO
同社→遠山友寛取締役
【IR】L’ALBAホールディングス参照
監査役 藤田隆 元・野村土地建物(株)代表取締役社長
元・野村・中国投資(株)代表取締役社長
ニュー江戸橋ビル参照
ダイゾー〜wiki拾い読み参照

1208a


|

2012年12月 7日

ラウンドクロス築地 ver1.5

ラウンドクロス築地
中央区築地3-9-9

8F ニチモウフーズ(株) ニチモウグループ
ニチモウ(株)
品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル
天王洲郵船ビルからのコネクション
7F (株)広美 営業本部
代表取締役:岡田真澄ご近所シリーズ66参照
天王洲郵船ビルからのコネクション〜その2参照
6F (株)広美 クリエイティブセンター
5F (株)ミダス 本社
■大阪オフィス:大阪駅前第4ビル

■役員抜粋
代表取締役:奥村元弘:(株)インストール 取締役
取締役:寺内眞:(株)インストール 監査役
取締役相談役:越田熟:(株)くろがね工作所 監査役
4F 泉汽船(株)
3F (株)中央アド新社 博報堂グループ
2000年5月3日-本店所在地
2011年12月12日-東京都中央区日本橋1-2-5に移転

■東京都中央区日本橋1-2-5 栄太楼ビル
神鋼商事(株)東京本社
神鋼商事(株)大阪本社:淀屋橋スクエア

■淀屋橋スクエア
12F→色川法律事務所
2F (株)JALエービーシー
1F ドコモショップ築地店 ITX(株)ショップ
(株)小僧寿し 代表取締役:木村育生:(株)インボイス設立代表取締役社長

|

虎ノ門ワイコービル ver2.2

虎ノ門ワイコービル
港区虎ノ門5-12-1
※ハコモノ主繋がり→虎ノ門第2ワイコービル

8F コモンウェルス銀行 東京支店
7F (一財)自治体衛星通信機構
6F 中小企業銀行 東京支店
5F SH CAPITAL(株) 本社旧所在地(2011年7月11日-2013年12月15日)
■支店:御堂筋ダイワビル
■関連会社
SH債権回収(株)→御堂筋ダイワビル

■会計監査人:霞が関監査法人
5F アブラハム・グループ・ホールディングス(株) 2011年4月18日-転入

■役員抜粋
特別顧問:島田精一:日本ユニシス(株)特別顧問
5F アブラハム・プライベートバンク(株)
4F (公財)日韓文化交流基金 旧所在地

■役員抜粋
会長:鮫島章男
・太平洋セメント(株) 名誉顧問
アサガミ(株)取締役
監事:小山敬次郎
・元 経団連専務理事
・(公財)徳川ミュージアム 相談役

■(公財)徳川ミュージアム
相談役:猪瀬直樹
4F 全国建設厚生年金基金

同胞企業を支援 貸付金100億超す…SHキャピタル

在日同胞の事業再生など経済的支援を行うSHキャピタル晋玉童社長)は8日、都内のホテルで第3回定時株主総会を開いた。前年度の業績は、貸出残高が前年比110・2%増の100億7400万円、経常利益が同9・1%増の2億7400万円で、配当を1株当たり5000円にすることを決めた。

 民団中央本部の鄭進団長は「大変厳しい状況の中で短期間にすばらしい成果をあげたのは立派だ」と祝辞を述べた。新韓金融持株会社の羅應燦会長は「貸付金が100億円を超えながら不良債権が1件もなく、健全な成長で安心した。在日同胞の心強いパートナーとして発展していくことを望む」と激励した。

 任期満了取締役4人のうち、晋玉童、高富仁、平川有基の3氏を再選。尹晋基監査役を選出した。

(2006.12.20 民団新聞)

|

メモ:カービュー

(株)カービュー
中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 16階

■ハコモノ・コネクタ
監査役:佐藤桂:(株)ベクター取締役(現任)

■(株)ベクター
新宿区西新宿8-14-24 西新宿KFビル5F

|

日本軽金属〜wiki拾い読み

日本軽金属
本社:東京都品川区東品川2-2-20(天王洲郵船ビル
日本軽金属株式会社(にっぽんけいきんぞく、英称:Nippon Light Metal Company, Ltd.)は、日本軽金属ホールディングス傘下のアルミニウムの一貫生産のメーカーである。日本で唯一アルミニウムの製錬工場を国内に持ち、アルミニウムの加工品の他、製錬過程で発生する酸化アルミニウム(アルミナ)や水酸化アルミニウムなどの化成品の製造を行っている。
……
古河財閥と関わりが深く、古河グループの一員である。後にカナダの世界的アルミニウムメーカーであるアルキャン(現:リオ・ティント・アルキャン)と提携し、現在もアルキャングループのアジアでの拠点となっている。

沿革
……
2009年(平成21年)7月 - 新日軽の(グループ会社保有分も含めた)全株式を、住生活グループに譲渡すると発表。
2010年(平成22年)4月 - 新日軽の全株式を住生活グループに譲渡。

|

御堂筋ダイワビル ver2.1

御堂筋ダイワビル
大阪市中央区久太郎町3-6-8

ダイワボウホールディングス(株)
ダイワボウポリテック(株)
ダイワボウプログレス(株)
ダイワボウノイ(株)
ダイワボウアドバンス(株)
15F ダイワボウアソシエ(株)
ダイワボウエステート(株)
13-14F 東洋アルミニウム(株) 本社
■東京オフィス:天王洲郵船ビル
■株主
日本軽金属ホールディングス(株):100%

■監査役:高坂敬三
色川法律事務所代表→淀屋橋スクエア
住友ゴム工業(株)取締役
・(株)キーエンス 監査役
13F (財)軽金属奨学会 ■役員抜粋
理事長:今須聖雄東洋アルミニウム(株)代表取締役会長
理事:山本博東洋アルミニウム(株)代表取締役社長
監事:山岸敏夫東洋アルミニウム(株)監査役
監事:岡本忍:税理士
評議員:木村亨: 元 東洋アルミニウム(株)専務取締役
評議員:永野弘治: 元 東洋アルミニウム(株)常務取締役
評議員:高坂敬三色川法律事務所代表→淀屋橋スクエア
特別顧問:向山茂樹:元・日本軽金属(株)社長
10F 三鬼商事(株) 大阪支店
10F 伊豆箱根鉄道(株)
10F 税理士法人 夏目事務所 大阪事務所
■本部・東京事務所
港区高輪3-20-13

■クライアント抜粋
(株)バナーズ(H20まで)
(株)宮入バルブ製作所(H20まで)

■シンワアートオークションの有報(H24)より
足達堅監査役
1229b
公認会計士銀座共同事務所→塚本素山ビル
10F エア・ブラウン(株) 大阪支店
■名古屋支店
名古屋市中区栄2-3-6 NBF名古屋広小路ビル
9F SH CAPITAL(株) 大阪営業本部
■本社:虎ノ門ワイコービル
9F SH債権回収(株) 本社
※SH CAPITAL(株)関連会社
9F (株)サステック 本社
■名古屋支店:名古屋伏見スクエア
8F (株)ザ・アール 大阪支店
■本社:麹町ダイヤモンドビル
5F 森村商事(株) 大阪支社
森村グループ
3F TOTO(株) 関西支社
※森村グループ
(株)ジェイマックシステム 大阪営業所
■東京営業所:ヒューリック神田ビル

|

塚本素山ビル ver7.2

塚本素山ビル
東京都中央区銀座4-2-15

日本の根幹にあるもの参照
塚本素山〜wiki拾い読み参照
24-衆-予算委員会-16号参照
80-衆-ロッキード問題に関する…-6号参照
安倍晋三議員と塚本素山ビル参照

■1960年6月1日-塚本素山ビル竣工式並びに祝賀会
竣工式-塚本素山ビル 7Fにて
祝賀会-塚本素山ビル 5Fにて

政界来賓抜粋
大野伴睦-自民党副総裁
一万田尚登-元大蔵大臣
池田勇人-通産大臣
川島正次郎-自民党幹事長

8F 塚本總業(株)
塚本総業(株)
※塚本グループ
■千葉支社:塚本大千葉ビル

■代表取締役:塚本清士郎
(財)交詢社 理事
(公財)三菱UFJ信託地域文化財団 評議員
8F 塚本不動産(株) ※塚本グループ
■千葉支店:塚本大千葉ビル
8F 日新興業(株) ※塚本グループ
■千葉支社:塚本大千葉ビル
8F (株)ホテルニューツカモト ※塚本グループ
8F (株)源氏山ゴルフ倶楽部 ※塚本グループ
7F (一社)日本アルミニウム協会 1999年3月1日-転入
7F アルミニウム建築構造協議会 ■会長
土田孝之日本軽金属(株)執行役員
7F 日本マグネシウム協会 旧所在地
移転先→くりはらビル

■会長
金澤武森村商事(株)
森村商事(株)大阪支社→御堂筋ダイワビル
■副会長
加藤数良:日本大学教授

1999年4月
(社)軽金属学会と(社)日本アルミウム連盟が統合して、
(社)日本アルミニウム協会が設立し、事務所を銀座に置く。
日本マグネシウム協会も合わせて銀座へ移転し、
(社)日本アルミニウム協会内に事務所を置く。
2012年4月9日
東京都中央区日本橋 3-6-10 くりはらビル4Fに移転
6F (一社)軽金属学会 1999年4月30日-転入

■会長
山内重德:住友軽金属工業(株)代表取締役
■理事
相浦直:(株)神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門技術部担当部長
岡本一郎日本軽金属(株)取締役常務執行役員
■監事
福岡潔:ハイドロアルミニウム・ジャパン(株)技術顧問
加藤数良:日本大学教授
6F (株)ゼウス・エンタープライズ 本社
■横浜オフィス(事務センター):横浜クリエーションスクエア
6F (株)ゼウス・スマートアプリケーション 本社
5F (株)西銀座デパート 西銀座チャンスセンター関連
※西銀座デパートB1-1F→西銀座チャンスセンター

■監査役:佐野洋二
シンワアートオークション(株)監査役→ぎょうせいビル
山加電業(株)監査役
(株)efx.com証券 監査役
5F (株)和光エンタープライズ 2003年1月8日設立
西銀座チャンスセンター
売場関連
元代表取締役:柳澤政一
・日興証券 初代銀座支店長
・(株)西銀座デパート 会長
5F 小池貞美税理士事務所 晋和会(安倍晋三議員)登録政治資金監査人
東京政経研究会(安倍晋三議員)登録政治資金監査人
安倍晋三議員と塚本素山ビル参照

2013年7月-銀座税理士法人 社員
5F 五十嵐邦彦税理士事務所
5F 銀座公認会計士共同事務所 所長:小場貴之:(公財)日本バレーボール協会 理事
野崎印刷紙業からのハココネ参照
5F 銀座税理士法人 2006年6月1日-転入
■旧所在地(-2006年6月1日):教文館

■役員抜粋
代表社員:小場貴之
代表社員:香山正男
4F (株)新東通信 東京本社
■名古屋本社
名古屋市中区丸の内3-16-29 新東通信ビル
■バルセロナ営業所
C/Olot 2 y 4 08024 Barcelona SPAIN

代表取締役会長:谷喜久郎(NPO)ささえあい 理事
安倍晋三議員と塚本素山ビル参照
4F メイシス(株) 代表取締役社長:谷喜久郎 
専務取締役:大濱秀夫日西経済友好会 理事
※新東通信 関連会社
4F (株)ブランコ 2007年8月23日-千代田区有楽町2-2-2より移転
※新東通信 グループ会社
代表取締役:田中真事
4F (一社)国際観光文化推進機構 ※(株)新東通信 内

■理事長:安藤俊介
■名誉理事:小倉孝允
■名誉理事:中村好明
4F 日本サラマンカ大学友の会 副会長:田中克之:元スペイン大使
常務理事:谷喜久郎
事務局長:大濱秀夫
日西経済友好会参照
4F 日本・カタルーニャ友好親善協会 東京事務所
■名古屋事務所
名古屋市中区3-16-29 新東通信ビル

メモ:カタルーニャ参照
3F 塚本商事機械(株) 本社
2010年11月8日-転入
移転前(-2010.11.8):中央区八重州2-10-12 国際興業第二ビル

■名古屋支店
愛知県知立市3-7-2

代表取締役:塚本正進ご近所シリーズ58参照
東進工業(株)
※旧 塚本工業(株)
本社 ※塚本商事機械(株)(100%親会社)
2010年11月8日-転入
移転前(-2010.11.8):中央区八重州2-10-12 国際興業第二ビル

■名古屋営業所
愛知県知立市3-7-2
東進建機(株) 本社
代表取締役:安武純一:塚本商事機械(株)取締役
■名古屋支店
愛知県小牧市外堀2-148
305 恒和商事(株) ※旧所在地
社長:太刀川恒夫
取締役:児玉博隆:博栄商事社長
※児玉譽士夫の子供
取締役:井上博:東京スポーツ新聞社長
3F 児玉誉士夫事務所 ※旧所在地
77-衆-決算委員会-4号 昭和51年5月13日
発言#122より
3F (財)日本国土開発研究所 1963年10月10日-設立
1999年7月16日-港区南青山5-9-15に移転
■理事抜粋
1997年7月重任-村田敬次郎世界連邦運動〜wiki連鎖
1997年7月重任-銭高善雄(銭高組)
1997年7月重任-恒松制治(元島根県知事)
1997年7月重任-清水達雄(元国土事務次官、自民党)
1997年7月重任-服部経治(元運輸事務次官
1997年7月重任-伊藤滋(日工組社会安全財団参照 
1998年6月重任-河野正三(元国土事務次官)

■「中曽根康弘 悪の構図」野沢博道著より
塚本素山ビルにあった児玉事務所はその後引き払い、
そのあとに、中曽根が常務理事をやっている
「日本国土開発研究所」が入居している。
等々力産業 ※旧所在地
77-衆-決算委員会-4号 昭和51年5月13日
発言#122より
交風倶楽部 1965年11月1日結成
児玉誉士夫関連政治団体
会計責任者:太刀川恒夫
2-3F 山一證券(株)銀座支店 旧所在地(塚本素山ビル竣工時より)
2F シンワアートオークション(株) 旧所在地:(2000年7月10日-2003年12月18日)
移転先→ぎょうせいビル
(株)シンワアートホールディングス 旧所在地:(2001年12月12日-2003年12月18日)
移転先→ぎょうせいビル
2F (株)マイナビ
※旧(株)毎日コミュニケーションズ
銀座オフィス
■本社:パレスサイドビルディング

世界遺産アカデミー参照
2F (株)マイナビエージェント
※旧(株)毎日キャリアバンク
ネット上で塚本素山ビルが本社の記述
1F (株)東海銀行 有楽町支店 旧所在地(塚本素山ビル竣工時より)
B1 すきやばし次郎 寿司店。
2014年4月23日、国賓として来日したオバマ大統領と
安倍晋三首相が夜に会食。

■関連会社
次郎インターナショナル(株)→コンワビル
(株)TSCP 2007年10月1日-設立
代表取締役:西山辰雄
(NPO)国際教育振興会 旧所在地
現登記住所:大阪市中央区備後町3-3-3

80-衆-ロッキード問題に関する…-6号より

横路委員 この塚本素山ビルの事務所ですね、あなたに電話をかけたところ、全く知らないという話ですけれども、ここにいま日本国土開発研究所という、あなたが常務理事をしている法人が、ここはもういま児玉譽士夫は事務所を払っているようでありますが、何かその払った跡に入っておられて、その団体にあなたが関係しておるということですが、本当に御存じございませんか。

中曽根証人 その国土開発研究所というのは、高碕先生が生きておられるころ、また河野先生が生きておられるころ、河野先生が建設大臣になって国土開発研究をやろうというのでおつくりになって、根本龍太郎氏が中心になってやって、私とか、たしか大平さんとか、大ぜい名前を出しておると思います。私もその中に名前を出しております。
 その事務所はたしか
小松ビルにあったという記憶で、小松ビルの理事会に出たことはございますが、塚本素山ビルに移ったというようなことは最近聞きました。

■西銀座チャンスセンター
日劇閉館(1981年2月15日)により、日劇前チャンスセンターから西銀座チャンスセンターに旗艦売場が変更。

ジャンボ宝くじのメッカ、西銀座チャンスセンター

1116a

振り返ると、そこは--、塚本素山ビル
宝くじの行列を高みから見下ろせる最高のロケーション。

1116b

|

【三極委員会】正論大賞に西原正氏 特別賞は中曽根元首相

正論大賞に西原正氏 特別賞は中曽根元首相
2012.12.7 05:00 SankeiBiz

正論大賞はフジサンケイグループの基本理念である「自由と民主主義のために闘う正論路線」

■三極委員会メンバー
Masashi Nishihara, President, Research Institute for Peace and Security, Tokyo

■メモ
(株)産業経済新聞社
元代表取締役:清原武彦:(財)国際科学振興財団理事、(財)交詢社理事
社外取締役:大竹美喜ディレクトフォース発起人

■つぶやき
国際金融勢力の配下

|

2012年12月 6日

ハココネ傑作編〜その1

ハコモノ・シンジケートは中身を変えても連綿と続きます。

レジデンス・ビルディングマネジメント(株)
(財)岩谷直治記念財団
東京都千代田区永田町2-10-2 TBRビル

東八重洲(有)参照
米津合同法律事務所にはどなたがいたのでしょうね?

レジデンス・ビルディングマネジメントといえば→(財)小林国際都市政策研究財団

岩谷直治記念財団といえば→世界連邦運動と協立監査法人

秀和永田町TBRビルといえば--
平成研究会〜wiki
竹下派の有力幹部は永田町のTBRビルに事務所を構えていたが、高級官僚やアメリカ政府高官が首相官邸よりもまず先にTBRビルに訪問していた様は、首相の権威の低下と竹下派(経世会)支配の象徴とされた。

青木幹雄議員が乗っ取った事務所ですね。
高級官僚やアメリカ政府高官=国際金融勢力のオリンピアン

1206e

1206f

|

新宿マインズタワー ver1.8

新宿マインズタワー
渋谷区代々木2-1-1

33F
30F
27F
11-12F
トレンドマイクロ(株) ■代表取締役会長:チャン ミン ジャン
ヒューレットパッカード(株)(台湾)出身
LIXILグループとヒューレット・パッカード
瀬味証券印刷→ヒューレット・パッカード→ルクセンブルグ大使館

■ほか役員抜粋
取締役:野中郁次郎:(株)富士通総研 経済研究所理事長
監査役:亀岡保夫:大光監査法人 理事長兼代表社員
監査役:藤田浩司:奥野総合法律事務所 弁護士
29F
25-26F
20F
EMCジャパン(株) 日本NCRからの辿り方参照
23-24F 積水ハウス(株)
積和不動産(株) 積水ハウス グループ
20F アラックス(株) 顧問:的場順三:元内閣官房副長官
顧問:青山俊介:環境構想研究所
元監査役:佐山展生
20F 新井総合施設(株) ※アラックスグループ
19F シティバンク銀行 新宿南口支店
18-19F
16F
テンプスタッフ(株)
ユニゾン・ホールディング(株)
→(株)東ハト
旧所在地(2003年4月17日-2003年10月1日)
代表取締役(-2003.5):佐山展生
代表取締役(2003.5-):木曽健一

■つぶやき
国際金融勢力によるハコモノ・シンジケート。
要所ハコモノにはガーディアンを置いていくのです。

セキュリティ・ソフトといえばマカフィーの創業者は今話題ですなあ。
同業のシマンテックはといえば--
シマンテック→ベリタスソフトウェア(株)→富国生命ビル
ベリタスソフトウェア(株)
→2006年4月3日、渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー 16Fの(株)シマンテックに合併解散

インフォスタワーといえば、例の事件ですね。

|

秘匿情報の可能性を探る〜その1 ver1.2

宝くじ人脈と関わりが深く、第一勧銀総会屋事件逮捕者もグループ会社サンレジャーの社長であった小野グループ。
破綻したワシ興産(株)、ワシマイヤー(株)、(株)アサヒオプティカルのスポンサー選定フィナンシャル・アドバイザーにGCAサヴィアンが選任されました。

GCAサヴィアンといえば、ワールドMBOで一躍マスコミに露出した佐山展生氏。GCA上場時の異様な株価高騰も記憶に残るところです。

佐山展生氏と宝くじ関連会社の関係は、既にフロンテック破綻の時に始まっていました。
ハーデス・グループのタカラパックで宝くじを券組する封緘機械とシステムの取り扱いを同社が行っていたのです。
破綻後、佐山氏は代表取締役であるインテグラルにより、フロンテックのBPS事業部門をMBOしました。
それが、現在の(株)ビー・ピー・エスです。

ビー・ピー・エス主要取引先

1206a

佐山展生氏は帝人出身ですが、帝人の有報(H24)より
澤部肇取締役→TDK(株)取締役※元同社会長

1206b

■GCAサヴィアン(株)の有報(H24)より
岩﨑二郎監査役

1206c

どうして、ここでTDKが出てくるのか?
その理由がこれです。
宝くじ収益事業を公開 不透明批判受け

みずほ銀行とアールエフレボリューションの後継会社EXSAC、TDK、この三社だけが全く同じ日にRFID周波数帯の基地局認定を総務省に申請しているのです。

それと、TDKの澤部肇氏はルクセンブルク名誉領事です→駐日ルクセンブルク大公国大使館・総領事館

佐山展生氏が常務理事である事業再生実務家協会の所在地である平河町ビルディングには、カーゴルックス・エアーラインズ・インターナショナル・エスエーというルクセンブルクの航空会社があるのです。
この航空会社のフライトを小松空港に持って行ったのは、清和会喜朗元首相です

また、ハーデス・グループにおいてもルクセンブルグ第一勧業銀行初代社長がグループ会社の役員を多く兼任していました。→宝くじネット参照

そして、このブログでしつこく登場するルクセンブルク大使館のあるルクセンブルクハウスの方々の人脈が要所要所に、まさにピタリと当てはまるのです。

TDKについては--
イノテック東京カソード研究所も併せてご一読あれ。

|

ワシマイヤーのスポンサー選定フィナンシャル・アドバイザー ver1.1

スポンサー選定手続き開始について - アサヒオプティカル

2012年11月30日
ワシ興産(株)、ワシマイヤー(株)、(株)アサヒオプティカル
三社ののスポンサー選定フィナンシャル・アドバイザーは--
GCAサヴィアン(株)
千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内30F

■考察
佐山展生さんですね。
つまりは、宝くじ関連の絡んでいたフロンテック破綻の時と同じです。
ビー・ピー・エスとプライムシステム開発

小野グループには、ニツセキハウス工業の頃から千村恒人日宝販代表取締役社長がおりましたので情報もお持ちでしょう。
サンレジャーと第一勧銀人脈参照
京都南ゴルフガーデン 参照
第一勧銀と小野グループ〜その1参照
ニツセキ開発参照
サンクスアンドアソシエイツ(港区芝)参照

そして、佐山氏といえば→平河町ビルディング事業再生実務家協会

事業再生実務家協会杉本茂(株)さくら綜合事務所代表取締役
みずほ銀行六本木支店の土地登記

GCAグループの所在地ビル→長江実業〜wiki拾い読み

パシフィックセンチュリープレイス丸の内→(株)アイネット証券※ISグループ
杉井孝顧問

杉井孝弁護士といえば→シンワアートオークションとサーラコーポレーション

※(株)アイネット証券(旧・IPO証券)は元シグマ・ゲイン連結子会社
岩谷産業からのコネクション参照
サンライズ参照
ナカヌキヤ〜wiki拾い読み参照
白山の謎〜ミドリ電化とアルティマ・コンサルティング参照

|

2012年12月 5日

サーブコープ

■閉鎖
サーブコープ・​ジャパン・​ホールディングス(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ日本インターナショナル(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ梅田(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ大手町(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ銀座(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ品川(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ名古屋(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ福岡(株):千代田区丸の内1-1-3 A​I​G​ビル
サーブコープ丸の内(株):港区西新橋1-2-9 日比谷セントラル9​F

■生き
サーブコープジャパン(株):新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル3​2​階
サーブコープ東京(株):新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル3​2​階
サーブコープ丸の内(株):千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館2​0​階
サーブコープ銀座(株):豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン6​0​ 4​5​階
サーブコープ品川(株):豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン6​0​ 4​5​階
サーブコープ名古屋(株):豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン6​0​ 4​5​階
サーブコープ日本インターナショナル(株):豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン6​0​ 4​5​階
サーブコープ福岡(株):豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン6​0​ 4​5​階

■経営オフィス拠点情報
丸の内トラストタワー本館 20階:千代田区丸の内1-8-3
大手町 東京サンケイビル 27階:千代田区大手町 1-7-2
ワカ末ビル 7階:中央区日本橋本町3-3-6
日比谷セントラルビル 14階:港区西新橋1-2-9
汐留芝離宮 ビルディング 21階:港区海岸1-2-3
虎ノ門 城山トラストタワー 27階:港区虎ノ門4-3-1
品川インターシティ A棟 28階:港区港南2-15-1
青山パラシオタワー 11階:港区北青山3-6-7
恵比寿ガーデン プレイスタワー 18階:渋谷区恵比寿4-20-3
新宿野村ビル 32階:新宿区西新宿1-26-2
新宿オークシティ日土地西新宿ビル 8階:新宿区西新宿6-10-1
池袋サンシャイン60 45階:豊島区東池袋3-1-1
有明フロンティアビルB棟 9階:江東区有明3-7-26
TOCみなとみらい 10階:横浜市中区桜木町1-1-7
梅田ヒルトンプラザウエストオフィスタワー 19階:大阪市北区梅田2-2-2
心斎橋カルティエビル 4階:大阪市中央区南船場3-12-21
江戸堀センタービル 9階:大阪市西区江戸堀2-1-1
名古屋ルーセントタワー 40階:名古屋市西区牛島町6-1
名古屋日興證券ビル 4階:名古屋市中区栄3-2-3
NOF博多駅前 ビル 2階:福岡市博多区博多駅前1-15-20
福岡天神フコク生命ビル 15階:福岡市中央区天神1-9-17

|

ティーケーピー ver1.1

(株)ティーケーピー
東京都新宿区市谷八幡町8

2005年8月15日-設立
2013年2月1日-東京都中央区日本橋茅場町3-7-3 TKPタワー 8Fから
東京都新宿区市谷八幡町8に移転

■支店

八重洲支店:中央区京橋2-3-19 TKP八重洲ビル 1F
東京駅前支店:中央区八重洲1-4-21 共同ビル 1F
赤坂支店:港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー東館 10F

■役員抜粋

代表取締役社長 河野貴輝 1996年3月-慶応義塾大学商学部卒業
1996年4月-伊藤忠商事(株)入社 為替証券部
1999年8月-日本オンライン証券(株)出向
※現 カブドットコム証券(株)
2000年2月-日本電子決済企画(株)社長室長
※その後 イーバンク銀行(株)
2002年7月-同社 取締役兼執行役員営業本部長
2003年12月-(株)エッジ 取締役
※その後(株)ライブドア
2004年3月-(株)サイバーファーム 執行役員新規事業開発室長
取締役
2012.5-2015.5
澤田秀雄 (株)エイチ・アイ・エス 代表取締役会長
日本ビジネス協会 名誉会長→ぎょうせいビル
(一財)ロナウジーニョ・ガウーショ・インスティテュート 評議員
※ほかリンク先参照

|

紘友会:収支報告書チェックH24分 ver1.1

紘友会
事務所:衆議院第2議員会館701号室
代表者:加藤紘一衆議院議員
会計責任者:皆川友宏
事務担当者:西田英之
会計監査人:金木修二内川清雄税理士からチェンジ

内川清雄税理士関連記事
Eストアー監査役からのコネクション

よりたてビルからのコネクション

■目に付いた献金者

平塚眞 弁護士 献金常連者
有泉・平塚法律事務所
千代田区平河町2-6-4 海運ビル9F
(財)日本海法会 監事

■(財)日本海法会
千代田区麹町4-5 海事センタービル 3F

■(財)日本海法会 役員抜粋
理事:芦田昭充:(株)商船三井会長
理事:石原邦夫:東京海上日動火災保険(株)会長
理事:佐藤康博:(株)みずほコーポレート銀行頭取
理事:宮原耕治:日本郵船(株)会長
理事:阪田裕一:弁護士
※阿部・阪田法律事務所
※千代田区丸の内2-3-2 郵船ビル9F

海運ビル関連記事
海運ビル
小林国際都市政策研究財団から上智麹町ビル
日本公認会計士政治連盟の献金先
海事振興連盟

海運ビル←(^-^)→海事センタービル

■目に付いた支出先

顧問費 永野義一法律事務所 永野義一法律事務所
港区赤坂2-13-3 グレンパーク赤坂202
永野義一弁護士
Oakキャピタル(株)監査役
(株)東理ホールディングス監査役
元(株)セキド監査役
(一財)日本水土総合研究所 評議員
(NPO)日本美術文化普及協会 名誉会長
紘友会(加藤紘一議員)顧問弁護士
元(学)文化学園 監事

Oakキャピタル関連記事
茅場町タワーからのコネクション〜その1
ご近所シリーズ10

東理ホールディングス関連記事
昔の【IR】東理ホールディングス

セキド関連記事
白山会計士の謎その2:サーラコーポレーション
顧問費 法律事務所ヒロナカ 法律事務所ヒロナカ
千代田区麹町2-4 麹町鶴屋八幡ビル6F
■所属弁護士抜粋
弘中惇一郎弁護士

麹町鶴屋八幡ビル関連記事
麹町鶴屋八幡ビルからのコネクション
【IR】L’ALBAホールディングス

|

2012年12月 4日

エル・シー・エーホールディングス ver2.1

(株)エル・シー・エーホールディングス
東京本社:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門5森ビル  4F
京都オフィス:京都市下京区元悪王子町37 豊元四条烏丸ビル 6F

1964年7月2日-(株)小林技術研究所設立
1972年9月-日本LCAシステムズ(任意団体)設立
1973年1月-(株)日本生産技術研究所に商号変更
1973年3月-(株)日本エル・シー・エーに商号変更
1976年10月-東京営業所を設立
1995年4月8日-京都市中京区烏丸通錦小路下ル笋町691番地に本店移転
1986年3月-(株)ベンチャー・リンクを設立
2008年11月17日-東京都台東区東上野5-1-5 日新上野ビルに本店移転
※同住所については→日新建物と管理物件コネクション参照
2009年5月21日-(株)日本エル・シー・エー及び(株)COSMOを新設分割により設立、純粋持株会社となりARuCo Unionに商号変更
2009年8月-(株)エル・シー・エーホールディングスに商号変更
2010年8月18日-東京都中央区銀座1-20-14 KDX銀座一丁目ビル 8Fに本店移転
2012年1月5日-(株)L’ALBAホールディングスに商号変更
2013年4月1日-東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門5森ビル 4Fに移転
2013年8月-
2013年8月-(株)エル・シー・エーホールディングスに商号変更

エル・シー・エーホールディングスのハココネ

■大株主(2013年5月20日時点)

第1位 (株)オナーズヒル軽井沢 東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル
※第2九曜ビル→望月軍四郎〜wiki拾い読み参照

■役員抜粋

代表取締役
未詳-2008.8
小林敬嗣
代表取締役
2004.5-2008.8
久保裕滋
代表取締役
2007.11-2009.5
栁瀨健一
※柳瀬健一
1993年4月-(株)アミーシステムクリエイト 専務取締役
1994年7月-(株)ワールドアミー 代表取締役
1998年8月-都市綜研インベストバンク(株)代表取締役
2005年10月-(NPO)地球共生機構 理事→DIK麹町ビル
2007年1月-都市綜研インベストバンク(株)取締役会長
ほか
★(一社)志士経営者倶楽部 理事長
代表取締役
2008.8-2009.1
堀裕介
代表取締役
2009.5-2009.8.4解任
中井喜之
代表取締役2009.8.4-2009.8.18 小林敬嗣
代表取締役
2009.8.18-2010.8
石塚孝一 1994年2月-トムソンコーポレーションジャパン(株)入社
2002年1月-ロイタージャパン(株)マーケティング部長
2006年4月-新華ファイナンスジャパン(株)代表取締役社長
2008年8月-(株)フェイト 代表取締役社長
代表取締役
2010.8-2012.8
木下義和
代表取締役
2012.8-
笹部高廣 1975年4月-NECネッツエスアイ(株)入社※旧 日本電気工事(株)
1994年12月-同社 経理部長
2002年4月-同社 地域本部事業企画室長
2005年6月-ネッツエスアイ東洋(株)常務取締役
※旧 東洋ネットワークシステムズ(株)
2011年6月-同社 退職
取締役
2010.8-2011.10
野崎勝弘 シルバー精工(株)取締役(2009.6-2010.2)
※ほかリンク先参照
取締役
2010.8-2012.8
南原竜樹 オートトレーディングルフトジャパン(株)代表取締役社長
取締役
2011.8-
西村國之 1997年7月-西新井・江戸川北税務署 総務課長
2004年7月-甲府税務署 特別国税調査官
2006年7月-東京国税局 総務部税務相談室 主任税務相談官
2007年8月-税理士登録
2010年5月-(株)エル・シー・エーホールディングス 入社
2010年6月-同社 執行役員
取締役
2011.8-
目黒光紀 2004年11月-ホテルインターコンチネンタル東京ベイ 総支配人
2006年4月-同ホテル 執行役員総支配人
2011年7月-(株)コンステレーションズ 設立代表取締役
監査役
1999.8-2002.8
昆喜一
監査役
1999.11-2000.8
菱田多賀志
監査役
未詳-2005.8
森岡忠美
監査役
2002.8-2010.8
小坂行
監査役
2003.8-2010.8
菱田多賀志
監査役
2004.8-2010.8
鳥井浩三
監査役
2010.8-2012.8
設楽教之
監査役
2010.8-
白津義明 1964年4月-(株)住友銀行 入行
1999年10月-同行 新小岩法人部法人部長
2000年10月-亜細亜証券印刷(株)入社
※現(株)プロネクサス
2005年6月-同社 取締役営業開発部長
2008年7月-日本環境製造(株)常務取締役
監査役
2010.8-
川口昌雄 1959年5月-警視庁警察官採用
1995年9月-田園調布警察署長
1999年2月-板橋警察署長
1999年3月-警視正
2000年3月-警視長、同庁退庁
2006年6月-(株)ゴールドクレスト 監査役
2009年3月-(株)サクセス・プロ 監査役
サクセス・プロから佐藤秀参照
大手町野村ビル参照
日本橋通り二丁目ビル周辺企業の時系列検証参照
“身内”の離反で急展開 ダノンのヤクルト株買い増し参照
監査役
2012.8-
桑田正明 1982年4月-(株)住友銀行 入行
2011年11月-同行 退職
補欠監査役 星野智之 (株)ビッグヒット 代表取締役
※ほかリンク先参照

■会計監査人

2006.9-2010.8 アクティブ監査法人
→アクティブ有限責任監査法人
※→宙有限責任監査法人
大阪市中央区瓦町3-1-4 トーア紡ビル 6F
仮会計監査人
2010.9-2011.8
やよい監査法人
【IR】モジュレ参照
仮会計監査人
2011.9-2013.10
清翔監査法人
2013.10- 監査法人アリア

|

山京半蔵門パレス ver1.7

山京半蔵門パレス
東京都千代田区平河町1-8-2

テナント情報

9F (株)パーラー・システム・サービス (株)西陣(パチンコ)関連会社
9F
901
(株)アカミズ電機
6F
602
みんなの党参議院東京都第2支部 代表:松田公太
6F (株)ジェイエスエス 上の階にパチンコ関連会社があるので、
旧・日本セキュリティサービス(株)でしょうか?
6F
604
濱田法律(事) 濱田清弁護士
(株)エヌアイデイ監査役

■(株)エヌアイデイ
本店営業所
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランドトリトンスクエアX棟29階
トリトン〜wiki拾い読み参照

千保郁夫監査役→富国生命からの出向だった
5F
504
山嵜進法律(事) 昔のニュース:空調服で億万参照
3F
301
(公財)大川情報通信基金 会長:五十嵐三津雄:元郵政事務次官
代表理事・理事長:奥島孝康:早稲田大学名誉顧問/元総長
3F
303
(公社)全国少年警察ボランティア協会 ■役員抜粋
会長:遠山敦子
(公財)パナソニック教育財団 理事長
(公財)トヨタ財団 理事長
元・国立西洋美術館 館長
元・(独)国立美術館 理事長
元(公財)新国立劇場運営財団 理事長
(株)電通 監査役

理事長:山田晋作:元中国管区警察局長

■(公財)パナソニック教育財団 所在地
第2ローレルビル

■(株)電通の他の監査役
長谷川俊明弁護士
・元(株)富士銀行 顧問弁護士
・(株)みずほ銀行監査役
・(株)みずほコーポレート銀行監査役
三井不動産(株)監査役
・元(株)ブリヂストン監査役

■考察
ハコモノ・シンジケートでお約束の、財団・協会の兼任が多い要人に接続パターン。
このハコモノからは、遠山敦子会長→長谷川俊明弁護士へのリレーが非常に興味深いですね。
特に長谷川弁護士は、クロノス顧問がずっと続いていた電通監査役の後釜ですから。
まあ、長谷川弁護士が、みずほグループにべったりの元富士銀行顧問弁護士なので、交替監査役として申し分ないのでしょう。
ネットでのみずほ、ロスチャ、ロックフェラー論参照

松田公太〜wiki

松田公太(まつだ こうた、1968年12月3日 - )は、日本の実業家、政治家。みんなの党所属の参議院議員(1期)。タリーズコーヒージャパン創業者。

1998年5月 - タリーズコーヒージャパン株式会社を設立、代表取締役社長に就任。
2001年 -
飲食業最速(当時)でナスダック・ジャパン(現・ヘラクレス)に株式を上場
2007年 -
世界経済フォーラム(ダボス会議)のYoung Global Leadersの1人に選出される。
2010年
5月12日 - 第22回参議院議員通常選挙にみんなの党の公認候補として東京都選挙区から出馬する意向を表明。
選挙では
堀江貴文インテリジェンス出身でサイバーエージェント社長の藤田晋やリクルート出身でトレンダーズ社長の経沢香保子の支援を受ける。

|

よりたてビル ver2.1

よりたてビル
東京都千代田区神田神保町3-11-5 ※不動産登記の地番も同じ

よりたてビルからのコネクション
よりたてビル(東京カオスエリアコレクション)

8F 寄立昌孝
7F 中村敏明税理士事務所 旧所在地
■税理士:中村敏明
(株)リソー教育 監査役
トランス・コスモス(株)監査役
(公財)佐藤国際文化育英財団 監事

■(株)リソー教育
監査役:内川清雄
・コンパッソ税理士法人 代表社員→SHIBUYA PLACE
・幼児活動研究会(株)監査役→HI五反田ビル
・紘友会(加藤紘一議員)元登録政治資金監査人
・美紘会(加藤紘一議員)元登録政治資金監査人

■(公財)佐藤国際文化育英財団
理事:島村宜伸議員
6F 青穂法律事務所 宮崎和俊弁護士→大門法律事務所に移籍
全国数字選択式宝くじ抽せん立会弁護士
※抽せん立ち会い回数が突出して多い
過去の実況中継&講評(ミニロト研究会)参照
ロト6抽せん立会人参照

ロト7の弁護士立会の初回(第4回)も宮崎和俊弁護士
5F (株)ジェイボック 旧所在地(2009年8月24日-2012年6月30日解散)
よりたてビルからのコネクション
タムウイールヴュー・ジャパン・プロパティーズ
4F (株)健康増進
(株)ナオキ
3F (株)ネクストパブリッシング
2F (有)ドーフィールドジャパン コンピュータ事業部
■設立:2005年5月
代表取締役:武藤和彦

■食品事業部(茶言葉):朝日神保町プラザ
■関連会社
(株)アスク(ASK Corporation)→山脇ビル
代表取締役:武藤和彦

朝日神保町プラザ
(NPO)IT化推進支援センター
理事長:遠藤安彦
・元(株)日本宝くじシステム 代表取締役社長
・元(財)日本宝くじ協会 理事長
2F (株)NEWX ■主な取引会社
(株)アスク
ドーフィールドジャパン
(株)リーンフェイズ ※(株)アスク関連会社
(株)カシア ※(株)アスク関連会社
(株)ワイドワーク
(株)リョーサン
2F (株)エーキューブ 代表取締役:武藤和彦
昔のニュース:エーキューブ、ユニットコムとの共同企画による〜
2F TJCメディアラボ(株) 東京営業所
2012年4月-
テクノロジー・ジョイント(株)より商号変更
1F (有)イディアクラシック

■土地および建物オーナー
寄立三郎氏→昔のニュース:空調服で億万参照

■7階
中村敏明税理士

1128a

■5階

Jaboc

|

【世界連邦運動】賀川豊彦献身100年記念実行委員会(東京プロジェク ト)名簿

賀川豊彦献身100年記念実行委員会(東京プロジェク ト)
東京プロジェクト 事務局
東京都世田谷区上北沢3-8-19 賀川豊彦記念 松沢資料館内

委員長 阿部志郎(神奈川県立保健福祉大学名誉学長)
副委員長 雨宮栄一(財団法人 本所賀川記念館理事長 )
顧問 今井鎮雄(神戸YMCA顧問 )
大木英夫(学校法人聖学院理事長・大学院長 )
小倉修悟(日本生活協同組合連合会前会長 )
河上民雄(東海大学名誉教授/元衆議院議員 )
炭谷茂 (環境省前事務次官 )
相馬雪香(財団法人尾崎行雄記念財団副理事長 )
高村勣 (日本生活協同組合連合会元会長 )
長谷川力(社会福祉法人聖隷福祉事業団前理事長 )
速水優 (日本銀行前総裁 )
日野原重明(聖路加国際病院理事長 )
山下俊史(日本生活協同組合連合会会長)
委員 久世了(学校法人明治学院院長・募金委員長 )
青竹豊(日本生活協同組合連合会 渉外広報本部長 )
石川太茂津(全国労働者共済生活協同組合連合会理事長 )
稲松義人(日本キリスト教社会事業同盟理事長 )
今関公雄(学校法人雲柱社理事長 )
植木光教 (世界連邦推進日本協議会会長、世界連邦運動協会会長)
上原壽宰(全国共済農業協同組合連合会代表理事理事長 )
大竹美喜(アメリカンファミリー生命保険会社創業者・最高顧問 )
岡田康彦(社団法人全国労働金庫協会 )
小野光太郎(小野グループ代表/日本マイヤー(株)取締役会長 )
戒能信生(日本基督教団東駒形教会牧師 )
賀川督明(財団法人雲柱社評議員 )
木村量好(社会福祉法人イエス団理事長 )
輿石勇(日本キリスト教協議会議長 )
近藤宏(中ノ郷信用組合理事長 )
齊藤宏(財団法人雲柱社理事長 )
嶋田順好(学校法人青山学院副院長 )
鈴木武仁(日本福音学校)
高木剛(日本労働組合総連合会会長)
高田裕之(社会福祉法人イエス団賀川記念館館長 )
田辺健二(鳴門市賀川豊彦記念館館長 )
荒川勝利(共栄火災海上保険株式会社代表取締役 )
土屋博(全国農業協同組合中央会常務理事)
仲摩信行(三菱石油エンジリアニング元社長 )
中川良博(財団法人日本YMCA同盟)
中山洋司(学校法人平和学園学園長 )
名和三次保(東京都生活協同組合連合会会長理事 )
沼田清剛(全国厚生農業協同組合連合会代表理事理事長 )
橋本徹(学校法人国際基督教大学理事長/元銀行協会会長 )
服部栄(社会福祉法人雲柱社理事長 )
花盛勲一(イエスの友会委員長 )
伴武澄(国際平和協会理事長 )
平田義(社会福祉法人イエス団愛隣デイサービスセンター所長 )       
古屋安雄(賀川豊彦学会会長/賀川豊彦記念講座委員会委員長 )
堀光雄(日本基督教団松沢教会牧師 )
村山盛嗣(社会福祉法人イエス団常務理事 )
柳原鉄太郎(学校法人桜美林学園学園長 )
山北宣久(聖ヶ丘教会牧師/日本基督教団総会議長 )
山岸豊吉(全国農村映画協会顧問/映画監督 )
山田火砂子(現代ぷろだくしょん代表取締役/映画監督 )
若林之矩(元労働事務次官 )     
加山久夫(事務局長/賀川豊彦記念松沢資料館館長 )

|

2012年12月 3日

【世界連邦運動】世界連邦政府の実現を求めた著名人抜粋

世界連邦政府の実現を求めた著名人抜粋

A.アインシュタイン 私が世界政府を擁護するのは、今まで人間が遭遇した最も恐るべき危険を除去する方法が他にはあリ得ないからである。人類の全体的破滅を避けようという目標は、他のいかなる目標にも優位しなければならない。
湯川秀樹 世界連邦は昨日の夢であり、明日の現実である。今日は明日への一歩である。
バートランド・ラッセル われわれが、もし生存しつづけようとするなら、大戦争を恒久的に阻止する機関をつくることか至上命令である。そしてそのような機関になリ得る唯一のものは世界連邦政府である。
尾崎行雄 世界の廃藩置県なくして、人類の平和はない。
アーノルド・J・トインビー 新しい世界政府のみが人類を救うであろう。われわれにとって今日、生命と同じように必要なものは、世界秩序による平和と正義である。
賀川豊彦 人類の解放は、この世界連邦国家の道以外にない。そこで凡ての国の小さき派争が中止され、公義と親切が伝統とならねばならぬ。
稲盛和夫 EUとは世界連邦政府のひな型のようなものであり、これをさらに拡大させていくにはどうしたらよいかを、世界の為政者たちにぜひ考えてほしいと思うのです。
千玄室 人と人とが対立の関係ではなく、世界連邦運動協会の綱領にあるように「普遍的な人類愛」で結ばれてこそ、民族や国境を越えて真に心豊かで平和な世界が実現します。
アグネス・チャン 平和は砂のようなもので、たくさん持っていたつもりでも気を抜くと指の間からサーッとこぼれ落ちてしまいます。

■つぶやき
世界平和とか大きなことを願う方々は、不正経理とかエセ慈善とかマネロンとかせこい事はしませんよね。

|

【世界連邦運動】世界連邦運動と協立監査法人 ver1.5

綾部市・大本・世界連邦運動 ←先ず、これをご一読あれ

■考察ポイント
綾部市の企業、グンゼ(株)、日東精工(株)ともに監査法人が協立監査法人です。

■グンゼ(株)
グンゼについては、かなり前に書いています→大合併〜小説第一勧業銀行ーその1

第一勧銀、みずほ銀行関係者の歴任順監査役

監査役 加治重一 第一勧業銀行徳島/福岡/日本橋支店長
日本土地建物(株)専務取締役
横浜日本土地建物(株)代表取締役
(株)ヒビヤ・エージェンシー取締役
勧業日土地販売(株)代表取締役会長
三都興業(株)取締役
(株)京都南ゴルフガーデン取締役
東京リース(株)代表取締役専務執行役員
東京ライフビジネス(株)代表取締役
東京オートリース(株)代表取締役社長
監査役 宮川明 第一勧銀岡山支店長
第一勧銀宝くじ部担当取締役
第一勧銀ローン業務サービス取締役
みずほ銀行副頭取
日本土地建物(株)顧問
ユーシーカード(株)取締役会長
ユーシーカードシステム(株)監査役
エムエイチカードサービス(株)取締役
監査役 杉山清次 第一勧業銀行取締役人事室長
みずほ銀行代表取締役頭取
(株)ハートウェルネス取締役
みずほ総合研究所(株)取締役
(株)クレディセゾン監査役
(財)日本不動産研究所理事
第一三共(株)取締役
JFEホールディングス(株)監査役

■協立監査法人が監査担当の企業

グンゼ(株) 綾部市地場企業
日東精工(株) 綾部市地場企業
監査役:下井幸夫→グンゼ(株)常任監査役
岩谷産業(株) 代表取締役社長:牧野明治
専務取締役:西田享平
独立委員会委員(議長):篠原祥哲→(株)白川アソシエイツ監査役

※本社所在地はイトマン跡地
グンゼタウンセンター つかしんを考えると興味深い
(公財)岩谷直治記念財団
岩谷産業関連の公益法人
理事長:大場智満:(財)国際金融情報センター 顧問
※元大蔵省財務官
副理事長:佐伯尚孝:(株)三菱東京UFJ銀行 名誉顧問
常務理事:小松征男:元・岩谷産業(株)技術部長
理事:一柳良雄
理事:塩川正十郎
理事:岩谷冴子:大同興産(株)代表取締役
理事:藤本孝雄:元農林水産大臣
理事:間宮馨:(財)日本宇宙フォーラム 理事長
※元文部科学省文部科学審議官
監事:田中伴一:協立監査法人 公認会計士
評議員(会長):笠原幸雄:JXホールディングス(株)名誉顧問
評議員(副会長):後藤正雄日本瓦斯(株)代表取締役会長
評議員:牧野明治
評議員:岩谷直樹:岩谷産業(株)執行役員
評議員:岩谷時子:作詞家※元・越路吹雪マネージャー
新コスモス電機(株) 岩谷産業(株)の持分法適用関連会社
専務取締役:西田享平
顧問:篠原祥哲
■東日本支社
港区浜松町2‐6‐2 藤和浜松町ビル 3F
日本瓦斯(株) 監査役:小林勝利:元 岩谷産業(株)専務取締役
監査役:能勢元:税理士法人東京フィナンシャル会計事務所代表
新日本瓦斯(株) 日本瓦斯(株)関連会社
東日本ガス(株) 日本瓦斯(株)関連会社
監査役:物部眞郎→元・キヤノン電子(株)専務取締役
東彩ガス(株) 日本瓦斯(株)関連会社
オリジン電気(株)
モリテックスチール(株) ■東京営業所
港区芝大門1-2-1 大門KSビル 4F
大門KSビル 5F→(株)A.Cホールディングス
三和ホールディングス(株) ■本社
新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル 52F
■グループ会社
昭和フロント(株)
千代田区内神田1-13-7 四国ビル

■考察(1)
ガス関連企業が目立ちます。
一柳良雄氏が取締役のサーラコーポレーションもガス関連です。
シンワアートオークションとサーラコーポレーション参照

■考察(2)
RFID専門会社のアールエフ・レボリューション人脈とかなり被ります。
一柳良雄
西田享平
白川功氏(白川アソシエイツ)→篠原祥哲監査役繋がり
通産官僚とRFID〜その1

アールエフ・レボリューション(株)は、こっちの関係者と日本アイ・ビー・エム関係者でほとんどが構成されています。

IBMといえば→NTT真藤恒氏とAT&T参照

■考察(3)
出身高校が同じです→大阪府立八尾高等学校
出身者
塩川正十郎(中40期) - 衆議院議員、文部大臣、内閣官房長官などを歴任。同窓会最高顧問
一柳良雄(高16期) - 通商産業省総務審議官、近畿通産局長、大臣秘書官
牧野明次(高12期) - 岩谷産業代表取締役社長、関西経営者協会副会長、関西経済同友会常任幹事、八尾高校同窓会長

■考察(4)
一柳良雄氏が秘書官だった、村田敬次郎通産大臣は、第11代世界連邦日本国会委員会会長です。
地場の豊橋市は神野一族のサーラ・グループがある都市です。
世界連邦運動〜wiki連鎖参照

■まとめ
総合すると、世界連邦運動を基軸とした繋がり(人脈)である可能性が非常に高いと思われます。

つまり、世界連邦運動の唱える脱原発と、ガス屋利権で合致しているのでは?

|

【世界連邦運動】国際連合日本駐留部隊の構想 ver1.1

国際連合日本駐留部隊の構想-世界平和のために9条を護り世界連邦建設へ理想に向かった現実的提案(amazon)
【世界連邦運動協会名古屋支部長:今井康博】

9条を厳密に護った場合の最大の問題点「攻められたらどうする」。これに対する明快な解決策それが「国際連合日本駐留部隊の構想」である!この構想は世界連邦建設を一歩前進させる。

■つぶやき
考えを知ることが謎の解明の元

|

【世界連邦運動】綾部市・大本・世界連邦運動

綾部市〜wikiより
綾部市(あやべし)は、京都府北部の市。グンゼ、新宗教「大本」発祥の地として知られる。
……
歴史
1892年 - 綾部町に住む
出口なおが神懸かりし、新宗教大本の原型が誕生する。
1896年 -
郡是製絲株式會社が設立される。
1936年 - 第二次大本事件で大本教団土地を綾部町が購入、教団全施設破壊。
1945年 - ポツダム宣言受諾。綾部町、第二次大本事件で入手した土地所有権を大本に返還。
1950年(昭和25年)10月14日-
日本で初めて世界連邦宣言都市を宣言
……
産業
綾部市は
グンゼ発祥の地として知られているが、近年でも工業団地を造成し、企業誘致に熱心である。
東証一部上場企業
グンゼ株式会社(本社:綾部市青野町)
日東精工株式会社(本社:綾部市井倉町)
……
姉妹都市・提携都市
常熟市(中国江蘇省)
エルサレム市(イスラエル)
……
出身有名人
細野豪志(民主党衆議院議員、環境大臣等)
松本英昭(官僚、元自治事務次官)

■綾部世界連邦運動協会
所在地→綾部市役所

大本〜wikiより
大本(おおもと)は、1892年(明治25年)、出口なおに降りた国祖・国之常立神の神示を立教の原点とする教派神道系の教団である。
……
二大聖地
梅松苑(京都府綾部市) - 大本発祥の地。大本では「祭祀の中心地」と位置付けている。
天恩郷(京都府亀岡市) - 亀山城跡。大本では「布教の中心地」と位置付けている。

……
新宗教教団の祖
現在存在している新教団の多くは、かつて大本の信者だった人間によって設立されている。
(例)
生長の家
世界救世教
神道天行居

……
国際性
世界連邦
1949年(昭和24年)より、世界連邦運動を推進している。
この他、戦前は、王仁三郎らが中国・蒙古・朝鮮・台湾などに足を運び、現地の宗派や秘密結社と提携を結んだ。

その他
慈善団体「
人類愛善会」を組織。核兵器廃絶運動や死刑廃止運動など、社会問題に取り組んでいる。

|

2012年12月 2日

シンワアートオークションとサーラコーポレーション ver1.5

シンワアートオークションとサーラコーポレーションの共通点

伊藤惠一会計士→白山地名住所会計士

会計監査人/役員抜粋
シンワアートオークション
会計監査人/役員抜粋
サーラコーポレーション
H17 木下邦彦
田宮紳司
監査役:佐野洋二
木下邦彦
伊藤惠一
監査役:一柳良雄
H18 木下邦彦
田宮紳司
監査役:佐野洋二
木下邦彦
伊藤惠一
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H19 木下邦彦
田宮紳司
須藤修司
監査役:佐野洋二
木下邦彦
伊藤惠一
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H20 木下邦彦
伊藤惠一
須藤修司
監査役:佐野洋二
木下邦彦
河西秀治
渡辺眞吾
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H21 木下邦彦
伊藤惠一
監査役:佐野洋二
木下邦彦
河西秀治
渡辺眞吾
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H22 伊藤惠一
石田勝也
取締役:木下邦彦
監査役:佐野洋二
河西秀治
伊藤惠一
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H23 伊藤惠一
石田勝也
取締役:木下邦彦
監査役:佐野洋二
伊藤惠一
田宮紳司
渡邊浩一郎
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H24 滝口隆弘
石田勝也
取締役:木下邦彦
監査役:佐野洋二
伊藤惠一
田宮紳司
渡邊浩一郎
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H25 UHY東京監査法人
車田英樹
鹿目達也
取締役:木下邦彦
監査役:佐野洋二
藤田和弘
田宮紳司
渡邊浩一郎
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝
H26 UHY東京監査法人
谷田修一
鹿目達也
取締役:木下邦彦
監査役:佐野洋二
藤田和弘
田宮紳司
加藤敦貞
取締役:一柳良雄
監査役:杉井孝

■佐野洋二監査役(日本アイ・ビー・エム出身)→MOS合同法律事務所所属
MOS合同法律事務所
東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル8階

交詢ビルといえば→交詢ビルディング(財)交詢社

■杉井孝監査役→弁護士法人杉井法律事務所
弁護士法人杉井法律事務所
東京都中央区日本橋浜町2-17-9 栗田美術館ビル5階

栗田美術館→栗田英男
栗田英男〜wikiより
栗田英男(くりた ひでお、1912年12月20日 - 1996年10月4日)は、日本の実業家(肥料商、東京毎夕新聞社主、鉱山経営者)、総会屋、元衆議院議員、美術評論家(栗田美術館創設者)。中央大学法学部中退。
……
下野後は栗田政治経済研究所を足場に、理論派総会屋の巨魁として君臨(企業防衛白書等に明記)。「栗田先生へのご挨拶なしに総会は開けない」と怖れられる程の権勢を誇り、多くの企業の検査役・顧問を務める傍ら、正力松太郎亡き後の日本テレビ粉飾決算事件等で勇名を馳せたが、元代議士の威光もあって一度も摘発を受けずに済んだ。
……
小川薫 - 門弟

東京毎夕新聞
昭和8年(1933)8月29日、王仁三郎が名誉社長に就任。他にも信者が経営や編集に参画したので、事実上、大本の機関新聞となる。 昭和10年(1935)5月には完全に大本の経営となり、人類愛善新聞社が東京毎夕社内に移転する。

■参考記事
通産官僚とRFID〜その1

岩谷産業からのコネクション

アールエフ・レボリューション設立記事

世界連邦運動〜wiki連鎖

白山会計士の謎その2:サーラコーポレーション

名古屋財閥と人脈〜神野家

■つぶやき
ブルドックソースと日東工器を彷彿とします。
監査法人には、会計士のローテーション・マジックがありそうですなあ。
一柳さんと杉井さんは、泉井事件大蔵省接待汚職事件をご存じの方なら説明は不要でしょう。

|

2012年12月 1日

広瀬勝貞〜wikiピンポイント ver1.1

広瀬勝貞
広瀬 勝貞(ひろせ かつさだ、1942年6月25日 - )は日本の政治家、官僚。大分県知事。通商産業省最後の、中央省庁再編後の経済産業省では初代の事務次官をつとめた。

1991年11月 -
宮沢喜一首相の内閣総理大臣秘書官

■考察(1)
宮沢喜一といえば--
日米欧三極委員会
1972年、デイビッド・ロックフェラーはオランダ王室にビルダーバーグ会議への日本の参加を打診したが断られたため、ズビグネフ・ブレジンスキーに日本をメンバーとする会議を創設することを提案した。宮沢喜一大来佐武郎らを招待した勉強会が開催され、翌年の1973年10月に「日米欧委員会」が誕生した(「3極委員会 新たな転機」(春原剛)日本経済新聞 2008年1月21日)。西側の「大西洋同盟重視派」が反対したとも言われている(中田安彦『ジャパン・ハンドラーズ-日本を操るアメリカの政治家・官僚・知識人たち』 日本文芸社 2005年)。

■考察(2)
広瀬道貞(兄)-テレビ朝日会長・社長、民放連会長、朝日新聞社専務

広瀬道貞富士山会議理事、(公財)伝統文化活性化国民協会顧問、(財)森林文化協会評議員

(財)森林文化協会監事→亀岡保夫大光監査法人理事長
(財)森林文化協会→中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社

亀岡保夫監事→日本公認会計士政治連盟 財務局長

大光監査法人
を会計監査人としている法人
・(一財)日本メイスン財団→フリーメイソン
・(公財)日本財団
・(公財)東京財団
・(学)創価大学

■参考記事
泉井事件
保岡興治〜wiki拾い読み
(財)アルゲリッチ芸術振興財団

■つぶやき
朝日は、名前が既にキーワードの一つの「あさひ」。
オリンピアン企業認定でしょうか?

|

シンワアートホールディングス ver1.4

(株)シンワアートホールディングス
会社法人等番号 0100-01-076797

2001年12月12日-設立、東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビル
2003年12月18日-東京都中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル
2012年9月30日-株主総会の決議により解散
2012年12月5日-清算結了

代表取締役
設立-2008.11
取締役
設立-解散
山村昌康 (株)永善堂代表取締役
美紘会代表(加藤紘一議員の政治団体)
シンワアートオークション(株)大株主

■美紘会の所在地
中央区銀座7-2-11 横須賀第5ビル 永善堂

加藤紘一議員とぎょうせいのハココネ
三極委員会メンバーからのコネクション〜美紘会
今日の疑問〜永善堂とJFE
代表取締役
2008.11-解散
取締役
設立-解散
水谷大 1965年-京都大徳寺にて1年間修行
その後、東京の美術商に5年間弟子入り
1971年-新宿伊勢丹、清美会(美術コーナー)代表
1978年-銀座にみずたに美術(株)設立
1987年-美術交換会「親和会」発足
1990年-シンワアートオークション創業

■みずたに美術(株)
現住所:中央区銀座8-10-3(1998.8.7〜)
旧住所:中央区銀座7-8-8
取締役
設立-解散
皐月啓左 (株)表玄 オーナー
シンワアートオークション(株)大株主

■(株)表玄
中央区銀座6-3-11 西銀座ビル 1F
監査役
設立-解散
川田哲也 (株)泰明画廊 代表取締役

■(株)泰明画廊
中央区銀座7-3-5 リクルートGINZA7 1F
渋谷区渋谷2-6-11 泰明青山ビル 7F

※2012年9月24日ご逝去

■メモ
中央区銀座4-2-15 塚本素山ビルが所在地
・(株)西銀座デパート
・(株)和光エンタープライズ

■つぶやき
西銀座デパートといえば→西銀座チャンスセンター

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »