« 昔のニュース〜飛島福井株式会社ほか1社が民事再生法を申請 | トップページ | 人事:Jトラスト »

2012年5月18日

日本橋通り二丁目ビル再検証

AIJ投資顧問のある日本橋通り二丁目ビルを再検証するシリーズ。

2004年に破綻した3企業の関連会社がぞろぞろと集結しており、何かあるぞ、という感が否めません。

AIJ投資顧問(株)の入る8階の所有状況。

2004年当時:潮田健次郎氏(トステム創業者)-100%
現在は潮田健次郎家と潮田洋一郎家で50%ずつ。

■ハココネ(1)
(公財)LIXIL住生活財団
理事長:潮田洋一郎

丹下憲孝理事→(株)丹下都市建築設計代表取締役
(株)丹下都市建築設計→港区六本木7-15-7→みずほ銀行六本木支店ビル→ハーデス・グループ拠点
和田芳幸監事→太陽ASG有限責任監査法人代表社員

■ハココネ(2)
(株)いけ増
東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル

田辺弘代表取締役の旧住所→中央区佃のマンション→(株)ケイズ・オフィス支店
(株)ケイズ・オフィス本社→港区南青山5-1-18 ボヌール青山4D

ボヌール青山4A→篠原啓慶会計事務所
ボヌール青山→七福商事(株)

|

« 昔のニュース〜飛島福井株式会社ほか1社が民事再生法を申請 | トップページ | 人事:Jトラスト »

興味深い場所」カテゴリの記事