« オリンパスと富士山会議 | トップページ | 全菓連共済ビルヂング ver1.1 »

2012年3月13日

暁星ジャパン

■紘友会(加藤紘一議員)-政治資金報告書
0313xd

■(株)暁星ジャパン
0313xe

■SVAXTTビル

0313xc

■大阪国際ビル

0313xf

■参考記事

オリンパスと富士山会議

加藤紘一議員といえば→東洋経済ビル参照

全菓連共済ビルヂング参照

■三極委員会メンバー
趙錫來
(チョ・
ソクレ、Cho Suck-Rai), Chairman and CEO, Hyosung Group, Seoul
Hyosung Group暁星グループ暁星ジャパン

趙顕俊→暁星ジャパン取締役

注目される暁星グループの後継者 3人の息子は甲乙つけ難い
中堅財閥の暁星グループでも後継体制が注目されている。
現在のグループオーナーの趙錫來会長は2世経営者だが、すでの70歳を超え、そろそろ後継体制を具体化しなければならない時期に来ている。しかし趙会長は依然としてこの問題には触れず、3人の息子達の能力の極めるがごとく、それぞれに業務を分掌をさせ、競わせている。
 趙会長には長男の趙顕俊副社長(38)、2男の趙顕文専務(37)、3男の趙顕相常務(35)の3人の息子がいる。長男から3男まで3歳しか歳が離れておらず、これまでのところ年齢、学歴、出資比率、経営能力のいずれの面でも甲乙つけがたく、「これ」と言い切れないのが実情だ。

|

« オリンパスと富士山会議 | トップページ | 全菓連共済ビルヂング ver1.1 »

企業データ」カテゴリの記事