« 仰星監査法人と芹沢会計事務所 | トップページ | パルナッソス山〜wiki拾い読み »

2012年1月31日

宝くじと日本土地建物

宝くじの謎を解くには--
みずほ銀行を向かないで、日本土地建物のほうを向くこと。
なぜならば、宝くじ販売の創業者、片岡一久宝くじ部長が宝くじ販売会社・日宝販とともに設立したのが、南桜商事=現・日新建物で、片岡氏は週の半分ずつを日宝販と南桜商事に交互に通っていたとのこと。
つまり、日宝販と南桜商事は一心同体の可能性が高い、ということです。

南桜商事といえば→日本化成参照

日本土地建物グループで宝くじ販売を定款に有する会社は--
・日本土地建物(株)
・日土地ビルサービス(株)
・日新建物(株)
※宝くじ販売を定款にする企業自体、とても稀少なのです。

セオリー的にポイントとなるのは、上記会社の常勤監査役でしょうか。

子会社の東京リースやそのまた子会社のアイテックリースでは、元・宝くじ部長も役員におられましたが、
公式書類に見られる日本土地建物と宝くじ人脈との接点→大多喜ゴルフ

公式書類に見られる日本土地建物と小野グループ人脈との接点→(株)京都南ゴルフガーデン

日本土地建物をハコモノ理論で考えると、そら恐ろしいことになります。
というのも、日土地本社ビルに入る団体は--

年金積立金管理運用独立行政法人
・社団法人電波産業会
・首都高速道路(株)
etc

年金積立金管理運用独立行政法人は昨晩のTVタックルで叩かれてましたね。
テレビ朝日といえば、上の電波産業協会の副会長・広瀬道貞氏。
弟は広瀬勝貞大分県知事。広瀬知事といえば通産官僚時代の泉井事件……。
泉井事件といえば--、ピンリュウさん。

|

« 仰星監査法人と芹沢会計事務所 | トップページ | パルナッソス山〜wiki拾い読み »

宝くじの闇」カテゴリの記事