« 日本ウェルスマネジメント | トップページ | 三井食品 »

2012年1月17日

村上ファンドと阿河キャピタルプランニング ver1.4

村上ファンド--wiki
村上ファンド(むらかみファンド)とは、元通商産業省官僚の村上世彰、元野村證券次長の丸木強、元警察庁官僚の滝沢建也らが率いていた、投資、投資信託、企業の買収・合併に関わるコンサルティングを行っていたグループの通称である。
中核となる企業は、株式会社M&Aコンサルティングや株式会社MACアセットマネジメントであった。


第一考察
メンバーの出身で既にこのグループの意味するところが分かってきます。
1.通産省からの情報
  同省からのキーワード:ビジョンクエスト(同省勉強会)、サンシャイン計画、シグマ・プロジェクト
2.野村證券からの情報
3.警察庁官僚からの情報

■阿河キャピタルプランニング(株)

会社法人等番号 010044-荒川区
053038-東京都港区
118145-千代田区
設立 2002年7月22日
法人履歴 2002年7月22日-設立(荒川区南千住6-37-9 アクロシティGポート
2004年2月23日-港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー 19Fに本店移転
2008年5月30日-千代田区四番町8-6 番町パークハウス 1602号に本店移転

■役員

代表取締役
設立-
阿河勝久 1979年4月-野村證券(株)入社
1997年1月-スパークス投資顧問(株)取締役
1998年5月-スパークス証券(株)代表取締役社長
2002年7月-阿河キャピタルプランニング(株)設立代表取締役
2008年10月-(株)ナイルスコミュニケーションズ取締役
2008年11月-(株)ナイルスコミュニケーションズ代表取締役

ご近所シリーズ40参照
ご近所シリーズ63参照
取締役
設立-未詳
横尾宣政 テクノマイニング参照
オリンパス事件で逮捕
取締役
設立-2004.2
丸木強 1982年4月-野村證券(株)入社
1999年8月-(株)M&Aコンサルティング取締役副社長
※後の(株)MACアセットマネジメント
2002年7月-阿河キャピタルプランニング(株)取締役
2005年6月-セブンシーズホールディングス(株)取締役
2005年11月-(株)TM代表取締役
2006年5月-(株)M&Aコンサルティング代表取締役
2009年6月-セブンシーズホールディングス(株)取締役
取締役
2004.2-
阿河彰子 2004年2月-阿河キャピタルプランニング(株)取締役
監査役
設立-
田中稔 レコルテ〜凋落・木村剛と大島健伸参照

■考察
阿河キャピタルプランニングの移転履歴が非常に興味深いです。
荒川のアクロシティから、SBIやプリヴェが現在本拠地とする住友グループの象徴「」を冠するタワービル。
番町パークハウスはルクセンブルグ大使館隣です。

なんとも事件発生会社の役員ばかりです……。
横尾宣政取締役→オリンパス事件
丸木強取締役→村上ファンド事件
田中稔監査役→SFCG事件

■ハココネ
(有)メディアパックツーワンの会社所在地と役員住所
南千住からご近所シリーズ06へコネクション

|

« 日本ウェルスマネジメント | トップページ | 三井食品 »

村上ファンド」カテゴリの記事