« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日

ジャンボ宝くじの抽せん会場 ver4.4

■ジャンボ宝くじの抽せん会場

■グリーンジャンボ

抽せん会場 抽せん会場運営
2013 グリーンホール相模大野 (財)相模原市民文化財団
監事:舟生俊博:公認会計士・税理士
→神奈川M&Aセンター=(株)日本M&Aセンター関連
■(株)日本M&Aセンター
分林保弘代表取締役会長:日本ビジネス協会理事長
日本ビジネス協会ぎょうせいビル
2014 福島市公会堂 (公財)福島市振興公社
2015 八幡市民会館
(北九州市)
■共同企業体グループA2K
代表企業:朝日建物管理(株)九州支店
構成企業:(株)旭商会
構成企業:(株)ケンビ
2016 北陸電力会館 本多の森ホール
※旧 石川厚生年金会館
※石川県金沢市
所有:北陸電力(株)
運営:(公財)金沢コンベンションビューロー
■代表理事:深山彬
(株)北國銀行 相談役
北陸電力(株)取締役
北陸経済連合会 副会長
金沢商工会議所 会頭
(公財)オイスカ 参与
2017 徳島県郷土文化会館(あわぎんホール)

■ドリームジャンボ

抽せん会場 抽せん会場運営
2013
2014
2015
2016
2017
東京宝塚劇場
東京宝塚ビル
(株)宝塚舞台

■サマージャンボ

抽せん会場 抽せん会場運営
2013
2014
2015
2016
NHK大阪ホール (株)NHKプラネット 近畿総支社
■所在地:NS21ビル

■NS-21ビル
(株)たいよう共済 大阪支店
(財)大阪府交通安全協会
シーキューブ(株)関西支店

■(株)NHKプラネットの旧所在地
渋谷区神山町4-14 第三共同ビル白洋舎ビル
2017 1等-明治神宮外苑神宮球場
※荒天時は明治記念館
2等〜4等、夏祭り賞-明治記念館
明治神宮

■オータムジャンボ

抽せん会場 抽せん会場運営
2013 伊万里市民会館
2014 福井県立音楽堂
ハーモニーホールふくい
(公財)福井県文化振興事業団

■理事長:川田達男
セーレン(株)代表取締役会長CEO
北陸電力(株)取締役
北陸経済連合会 副会長
福井商工会議所 会頭
福井県立音楽堂 館長
2015 岡山シンフォニーホール (公財)岡山シンフォニーホール
2016 青森公立大学交流会館 公立大学法人 青森公立大学

■年末ジャンボ

抽せん会場 抽せん会場運営
2012
2013
2014
2015
2016
赤坂ACTシアター (株)TBSテレビ

赤坂ACTシアター(wiki)

赤坂ACTシアター(あかさかあくとシアター)は東京都港区赤坂・赤坂サカス内にある劇場。座席数1324席。旧・赤坂ミュージカル劇場。

1995年:赤坂ミュージカル劇場として開場。
劇団四季と東京放送が共同運営。こけら落しは 『美女と野獣』 であった。
1999年:JR東日本アートセンター四季劇場[春]・[秋]の完成により、劇団四季は劇場の権利をTBSに譲渡し移転。赤坂ACTシアターの名称になった。
2009年(平成21年)4月、東京放送の持株会社化(東京放送ホールディングス)に伴い、運営が
TBSテレビに移行した。

■(株)TBSサービス

代表取締役
2007.6重任-2009.6
飴井保雄 元(株)東京放送 常務取締役
元(株)チューリップテレビ 取締役
代表取締役
2009.6-
児玉守弘 児玉誉士夫の子息
(株)日音 取締役会長
元(株)東京放送ホールディングス 取締役
元(株)チューリップテレビ 取締役
元 TCエンタテインメント(株)代表取締役

■TCエンタテインメント(株)所在地
プラザミカド

|

2011年12月30日

第一勧銀総合研究所 ver1.4

(株)第一勧銀総合研究所 ※旧(株)第一勧銀経営センター
2002年4月1日-みずほ総合研究所(株)に商号変更
2002年10月1日-東京都千代田区神田錦町2-3に本店移転
2004年3月1日-東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビルに本店移転

■役員抜粋
第一勧銀、みずほの直接関連会社は経歴から除外しています。
そちらは→DKB関連会社分析〜第一勧銀オフィスサービスなどを参照

代表取締役
1998.6-2002.6
摩尼義晴 2002年7月-(株)クロノス 顧問
2004年6月-(株)電通 監査役
2005年4月-(株)アドヴァン 顧問
代表取締役
1999.6-2002.6
中野智之
白山人脈
1999年6月-(株)アイテックシステムズ 監査役
2000年7月-(株)アイテックメンテナンス 監査役
2003年5月-(株)タカキュー 監査役
2004年6月-(株)タカラパック  監査役
2004年6月-(株)オーエルシー 監査役
※その他、ご近所シリーズ78参照
代表取締役
2004.4-2005.6
青木芳郎 2005年6月-清和綜合建物(株)代表取締役社長
2006年6月-中央不動産(株)監査役
2007年6月-月桂冠(株)監査役
2011年6月-セイコーホールディングス(株)監査役
取締役
1997.7-2000.5
2002.6-2004.4
中村和夫 2002年6月-(株)アイテックメンテナンス 監査役
2003年6月-清水建設(株)監査役
2005年4月-日本土地建物(株)常務執行役員
2006年5月-(株)京都南ゴルフガーデン 取締役
取締役
1997.7-2002.6
公文敬 2009年5月-(株)タカキュー 監査役
2009年6月-共同印刷(株)監査役
※共同印刷は宝くじ印刷を行っている会社の一つ
取締役
1997.7-1999.6
監査役
2000.6-2002.9
坂口正泰 2006年6月-マルハ(株)監査役
2008年4月-(株)マルハニチロ食品監査役
※マルハ→大洋漁業(株)→初代宝くじ部長参照
取締役
1997.7-2000.9
白石晴久 2008年6月-富士ソフト(株)代表取締役社長
取締役
未詳-2001.6
杉原昭 2001年8月-三都興業(株)代表取締役
※三都興業は日本土地建物(株)の大株主
取締役
1998.6-2002.6
清水孝 2004年6月-(株)タウンドリーム 代表取締役
2005年6月-(株)明都物産 代表取締役
2005年6月-(株)プルトン 代表取締役
2005年12月-(株)ECO−LED 取締役
2008年6月-(株)タカラパック  監査役
取締役
1998.6-1999.6
監査役
1999.6-2000.10
西島信竹 1999年8月-(株)新日宝業務センター 取締役
取締役
2000.6-2002.6
八星篤 2003年8月-(株)サカタのタネ 監査役
2004年6月-名古屋ビルディング(株)監査役
※サカタのタネ
前田邦彦監査役が元(株)日宝業務センター代表取締役社長
取締役
2000.10-2002.6
小野正人 2008年6月-(株)タカラパック  取締役
2008年6月-(株)クロノス 取締役
2008年6月-(株)ソシエテアクセプタンス 取締役
2009年6月-日本ハーデス(株)代表取締役
2013年1月-日本土地建物(株)監査役
2013年6月-ファナック(株)取締役
取締役
2000.10-2002.3
井上正義 2002年4月-(株)ダイフク 取締役待遇理事
2005年4月-DAIFUKU AMERICA CORPORATION取締役社長
2005年4月-DAIFUKU CANADA INC.取締役社長
※ダイフク→ライオンと石井食品の人脈コネクション参照
※ダイフク→林原行雄・元監査役が元宝くじ部担当取締役
取締役
2001.6-2002.6
小堤潤一 2004年6月-(株)ビーエヌシー 代表取締役
2006年6月-(株)埼玉商事 代表取締役
2008年6月-(株)研修企画 代表取締役
2011年6月-(株)クロノス 監査役
取締役
2002.6-2002.8
橋本安生 2003年6月-日本ハーデス(株)代表取締役
2003年6月-(株)タカラパック  取締役
2003年6月-(株)宝くじネット  取締役
2003年6月-(株)ソシエテアクセプタンス 取締役
2003年6月-(株)研修企画 取締役
2003年6月-(株)エーエルエム 取締役
2003年6月-(株)オーエルシー 取締役
2003年6月-(株)エムエルシー 取締役
2003年6月-(株)ワイエルシー 取締役
2003年6月-(株)ビーエヌシー 取締役
2003年6月-(株)エヌエヌシー 代表取締役
2003年6月-(株)イーエルエム 代表取締役
2003年6月-(株)ティーエルエム 取締役
2003年6月-(株)ケーエルシー 取締役
2003年6月-(株)シーエルシー 取締役
2003年6月-(株)エスエヌシー 取締役
2004年6月-(株)HIT 取締役
2004年6月-(株)明都物産 取締役
2005年2月-(株)ECO−LED 取締役
2005年6月-(株)クロノス 取締役
2006年6月-勧翔(株)取締役
2008年6月-ケイ・エス・オー(株)代表取締役
社外取締役
2002.6-2003.6
西浦三郎 2006年3月-ヒューリック(株)代表取締役社長
2006年3月-帝国繊維(株)監査役
社外取締役
2002.8-2003.6
杉山清次 2011年6月-JFEホールディングス(株)監査役
2011年6月-グンゼ(株)監査役
※グンゼ→大合併〜小説第一勧業銀行ーその1参照
※グンゼ→宮川明・元監査役が元宝くじ部担当取締役
監査役
2002.4-2003.6
社外取締役
2003.6-2005.2
井上直美 みずほドリームパートナー(株)参照
社外取締役
2005.2-2006.4
志賀秀啓 みずほドリームパートナー(株)参照
監査役
1998.6-2000.6
中村憲二 2003年4月-日新建物(株)副社長執行役員
2003年5月-昌永管財(株)代表取締役
2003年11月-昌永ビルサービス(株)代表取締役社長
2005年1月-日新建物(株)代表取締役社長
2009年1月-同社 代表取締役会長
2010年1月-日本土地建物(株)監査役
※日新建物→片岡一久宝くじ部長の軌跡参照
監査役
2000.10-2002.4
上野徹郎 2000年9月-(株)日宝業務センター 取締役
顧問税理士 本間美邦 税理士(本間美邦税理士事務所)→紀尾井観光ビル
新日本実業(株)取締役
※ほかリンク先参照

|

ヴィンテージ ver1.4

ヴィンテージ(株)

会社法人等番号 122784-東京都中央区
本店 東京都中央区銀座6-7-19 ミクニ銀座ビルディング

ミクニ銀座ビルディング貸主
ミクニ総業(株)→ミクニ六本木ビル
法人成立の年月日 2009年1月30日
移転履歴 設立-東京都中央区八重洲1-4-22 モリタニビル83
2009年7月1日-東京都中央区銀座6-7-19に本店移転
目的 1.飲食店業
2.飲食店の運営に関する業務委託請負業
3.酒類の販売
4.加工食品の製造・販売
5.経営コンサルタント業
6.前各号に付帯関連する一切の事業

■役員

代表取締役
設立-
横尾宣政 テクノマイニング参照
代表取締役
設立-
羽田拓 テクノマイニング参照
取締役
設立-
鈴木文芳 テクノマイニング参照
監査役
設立-
大竹浩 税理士
エイエムリサーチアンドリポー卜(株)監査役(2003.6-2004.6)
(公社)日本紅卍字会 監事(2010.6-)

■備考
中央区八重洲1-4-22は(株)レコルテと同じ住所。
(株)レコルテは2009年12月2日に、そこから東京都中央区日本橋2-1-14に移転。

店舗紹介記事→ヴィンテージ 銀座(美ワイン研究家 林麻由美の幸せワインな毎日 東京・青山)

■参考記事
弾丸ファイター
日本橋・東京風月堂界隈

|

2011年12月29日

堺屋太一

橋下徹弁護士が府知事立候補の際に自民党府議連に支援要請の電話をした仕掛け人らしく、今回も特別顧問のようですね。
富士ソフトの取締役経歴もお持ちで、とても興味深いのでピックアップしてみました。

堺屋太一(wiki)
堺屋 太一(さかいや たいち、1935年7月13日 - )は、日本の作家・評論家・元通産官僚・経済企画庁長官(第55〜57代)・元内閣特別顧問。株式会社堺屋太一事務所および株式会社堺屋太一研究所の代表取締役社長。様々な博覧会のプロデューサーとしても活動している。
本名は池口 小太郎(いけぐち こたろう)であり、ペンネームの由来は、先祖の商人が安土桃山時代に堺から谷町に移住した際の名前である「堺屋太一」から採ったものである(堺屋は屋号にあたる)。

官僚時代
1960年4月に通商産業省入省。入省同期に、熊野英昭(元事務次官)、松田岩夫、初代経済産業研究所所長の岡松壮三郎らがいる。通産省時代は部下が家まで起こしに行くなど個性派であった。
1962年の通商白書では世界に先駆けて「水平分業論」を展開。また、日本での万博開催を提案、1970年の「大阪万博」の企画・実施に携わり、成功を収める。その後、沖縄開発庁に出向、1975年-1976年の「沖縄海洋博」も担当する。工業技術院研究開発官としてサンシャイン計画
に携わった後、通産省を退官する。

博覧会のプロデューサーとして
1978年に通商産業省を退官した後も、イベント・プロデューサーとして数々の博覧会を手掛る。
1990年に開催された花の万博では『ダイコク電機「名画の庭」』パビリオン総合プロデューサーを務め、世界の名画を転写して焼成した陶版画を展示紹介した。後にこれらの陶版画は、「京都府立陶板名画の庭」に移築されている。

堺屋太一
本名:池口小太郎
1960年4月-通商産業省入省
1978年10月-執筆・評論活動開始
1998年7月-国務大臣経済企画庁長官
2000年12月-内閣特別顧問
2001年4月-(株)大阪証券取引所取締役(現任)
2002年4月-東京大学先端科学技術センター教授
2004年4月-早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
2006年4月-早稲田大学特命教授
2009年6月-富士ソフト(株)取締役

ほか
(株)堺屋太一事務所代表取締役(現任)
(株)堺屋太一研究所代表取締役(現任)
上海万博日本産業館出展合同会社代表
(財)アジア刑政財団会長
(財)イオン環境財団評議員
(公財)社会経済生産性本部・幹事会幹事
(財)稲盛財団評議員
(財)岡崎嘉平太国際奨学財団評議員
(財)国際文化交換協会評議員
(NPO)防災情報機構顧問

■(財)アジア刑政財団
ダイコク電機創設者・栢森新治氏の推奨で、財団会長就任

(財)アジア刑政財団参照

■(公財)社会経済生産性本部・役員抜粋
会長-牛尾治朗-ウシオ電機(株)取締役会長
副会長-椎名武雄-日本アイ・ビー・エム(株)名誉相談役
副会長-古賀伸明-日本労働組合総連合会会長
副会長-落合清四-全国労働組合生産性会議議長、UIゼンセン同盟会長
副会長-増田寛也-東京大学大学院客員教授、元・岩手県知事、元・総務大臣
理事-歌田勝弘-味の素(株)特別顧問
理事-大橋洋治-全日本空輸(株)取締役会長
理事-児玉幸治-(財)機械システム振興協会会長、元通商産業事務次官
理事-森田富治郎-第一生命保険(株)特別顧問
監事-塚本隆史-(株)みずほ銀行取締役頭取

■防災情報機構
防災情報機構〜wiki拾い読み参照

■つぶやき
ダイコク電機との関わりが大きそうな堺屋氏。
ダイコク電機といえば--
東京に関連会社が集まるのは、中野の整理回収機構のそばにあるハーモニータワー。
ここにはYAMATOの子会社、(株)コンピュータマインド東京本社も入っています。

それにしても有報に(財)アジア刑政財団会長という立派な経歴を入れないのはどうしてでしょうか???

|

2011年12月28日

メモ:あおぞら銀行監査役

■あおぞら銀行監査役:2011年有報より
田知本章監査役

Aozoraauditor

■ライフコーポレーションといえば、四ツ葉のクローバー
※あおぞら銀行の有報の経歴は(株)も入っていませんし、社名を正確に記載しているのか不明ではありますが。

Lifemark_2

■四ツ葉のクローバーといえば、Four Leaf Clover→FLC→エフエルシー社名の由来

■つぶやき
繋がりますねぇ。

あとは次の記事を参照してください。
ご近所シリーズ04+エフエルシー
エフエルシー
日本橋・東京風月堂界隈
監査担当会計士:ライフコーポレーション
長崎屋人脈
松久と流通株買い占め人脈


|

2011年12月27日

エフエルシー

2000年1月24日-(株)インターナショナル・ドット・コム設立(大阪市北区天満1-7-20/松竹浩彰代表取締役
2000年9月1日-(株)セイナに商号変更
2000年9月1日-東京都渋谷区道玄坂1-16-7 ハイウェービル8Fに本店移転
2002年5月13日-(株)フローバに商号変更
2002年5月13日-東京都港区赤坂2-10-13 福田ビル2Fに本店移転
2004年10月15日-東京都品川区東五反田1-14-11に本店移転
2004年10月15日-小池恒(オリコン)取締役、小池秀効(オリコン)取締役就任
2005年3月1日-オリコン(株)より子会社の(株)フローバを(株)パーソナルサポート(千代田区麹町3-3/藤根高広代表取締役)に譲渡
※譲渡価額=210百万円
2005年4月1日-(株)パーソナルサポートより(株)フローバを店舗流通ネット(株)(江藤鉄男代表取締役)に譲渡
※譲渡価額=211,680千円
2005年4月1日-小池恒取締役、小池秀効取締役辞任
2005年4月1日-(株)エフエルシーに商号変更
2005年4月1日-大島昇代表取締役、江藤鉄男取締役就任
2006年12月18日-橋本誠志取締役就任
2007年7月1日-東京都港区三田3-7-18に本店移転
2011年2月19日-(株)パークサイド会計コンサルティング(橋本誠志代表取締役)、新宿区新宿4-3-15に本店移転
2011年3月1日-(株)エフエルシーから(株)エフエルシー(新宿区新宿4-3-15)を分割設立
2011年3月30日-(株)エフエルシー(港区三田3-7-18)を(株)エフエルシーコンプライアンスに商号変更
2011年3月30日-(株)エフエルシー(新宿区新宿4-3-15)、港区三田3-7-18に本店移転し閉鎖

■考察
パーソナルサポートの藤根高広代表取締役は(株)光通信で名前を確認できます。
ご近所シリーズ04+エフエルシーに登場する橋本登志雄会計士(白山住所)がオリコン監査担当。
同じく、オリコン監査担当は神尾忠彦会計士、浜田正継会計士

H18年以降の監査担当企業抜粋
神尾忠彦会計士→オリコン(株)、(株)ワイズテーブルコーポレーション
浜田正継会計士→オリコン(株)、TRNコーポレーション(株)、(株)リビングコーポレーション
※TRNコーポレーション(株)は旧・店舗流通ネット(株)
※(株)リビングコーポレーションは現・SBIライフリビング(株)

■つぶやき
オリコンといえば、ライブドア事件前の新興株バブルで高騰した銘柄の一つだったのを記憶しています。
2011年3月のエフエルシー分割設立後、すぐに移転閉鎖の一連の異動は何なのでしょうか?

|

ご近所シリーズ04:川崎市麻生区白山+エフエルシー ver1.2

■川崎市麻生区白山

橋本登志雄会計士
※代表社員
太田昭和監査法人
※同法人登記簿より

■監査担当企業抜粋
太田昭和監査法人〜新日本監査法人
・(株)光通信
・(株)ワイズテーブルコーポレーション
・(株)オオゼキ
オリコン(株)
畝井俊樹会計士 有限責任監査法人トーマツ
※同法人登記簿より

(社)アジア太平洋フォーラム 評議員
(財)自治体国際化協会参照
榎本恵一代表取締役 チェルト(株)
※同社上場目論見書より

(株)マイカル 代表取締役社長
ジャスコ(株)専務取締役/監査役

※75m
※上マンション
の隣棟
三橋信一郎代表取締役
9F
※旧住所
(株)ハートエージェンシー代表取締役
※同法人登記簿より

ペンタックス(株)常務取締役
(株)クロノス 代表取締役
エフエルシーフィナンシャルサービス(株)顧問
重村郁雄理事
4F
(社)軽金属学会
※同法人登記簿より

日本製箔(株)代表取締役社長
古河スカイ(株)専務取締役

※時期については記載書類をご確認ください。
※しばらくしたら、まとめ記事に合併して当記事は削除します。

・メモ
橋本登志雄取締役→(株)パークサイド会計コンサルティング→橋本誠志代表取締役
※推測するに、ご親族でしょう

(株)エフエルシー ※エフエルシーフィナンシャルサービス(株)のグループ会社
(株)エフエルシーの旧住所は(株)パークサイド会計コンサルティングと同じビル
東京都新宿区新宿4-3-15

橋本誠志
・元・
(株)商船三井
(株)パークサイド会計コンサルティング代表取締役
・(株)エフエルシー取締役
エフエルシーフィナンシャルサービス(株)監査役
マルマン(株)監査役(2011年12月より)

■エフエルシーフィナンシャルサービス(株)の所在地
東京都港区三田3-7-18 THE ITOYAMA TOWER(今年8月に取った登記簿上)
東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷(旧大和生命)ビル 24F(同社ホームページ上)

THE ITOYAMA TOWER→新日本観光(株)→糸山太一朗氏→アイコム(株)

■エフエルシーフィナンシャルサービス(株)の株主
・(株)エフエルシー
・川口征法
サッポロビール(株)

■(株)エフエルシー
事業開始:2004年2月
同社沿革より
2004年4月-オリコン株式会社と資本提携
2005年8月-株式会社WOWOWと代理店契約を締結
2007年1月-株式会社資生堂より出資
2007年2月-株式会社USENより出資

■つぶやき
マルマンは要注目ということです。
マルマンといえば--SFCG絡み銘柄。
ちなみに(株)エフエルシー太田宏義社外取締役は元(株)バックスグループ取締役です。
やはり、白山人脈には何かあるということを実感する繋がり方でした。

|

2011年12月26日

【IR】サッポロホールディングス

連結子会社による信託受益権(固定資産)の取得協議開始に関するお知らせ(2011年12月26日)

連結子会社である恵比寿ガーデンプレイス株式会社(以下「YGP社」)はグループの中核をなす不動産事業会社であります。YGP社の主力物件である恵比寿ガーデンプレイス物件は、現在YGP社が85%、モルガン・スタンレー・キャピタル株式会社(以下「モルガン・スタンレー」)がアセット・アドバイザーを務める田町ホールディング特定目的会社(以下「TMK」)が15%を、信託受益権の形式で所有しております。

・信託受益権(固定資産)取得の概要
物件名称:恵比寿ガーデンプレイス(土地・建物の共有持分15%)
信託受託者:みずほ信託銀行株式会社
取得見込価格:405億円

恵比寿ガーデンプレイス株式会社は、平成24年1月1日付にて、サッポロ不動産開発株式会社に商号変更予定。

■つぶやき
最近記事を立て続けに書いた恵比寿ガーデンプレイス絡みのIRが出ました。

モルガン・スタンレーのSPC命名のクセが分かりますね。

飯田橋ホールディング特定目的会社(モルガン・スタンレー・グループが運営する. 不動産投資ファンドが出資する特定目的会社). 本 店 所 在 地 東京都江東区亀戸六丁目56番15号

・神楽坂ホールディング特定目的会社. (モルガン・スタンレー・グループの関連会社が設立した特定目的会社)

・藤沢ホールディング特定目的会社. (モルガン・スタンレーが運用する不動産ファンドが出資する特定目的会社). 本店所在地. 東京都江東区亀戸六丁目56番15号

|

弾丸ファイター

弾丸ファイター(wiki)

『弾丸ファイター』(だんがんファイター)は、SMAPの41枚目のシングル。2007年12月19日にビクターエンタテインメントから発売された。

『弾丸ファイター』は、テレビ朝日系列のスポーツテーマソング。同局及び朝日放送・広島ホームテレビ(2008年のみ)等系列局が放送するプロ野球中継および野球北京五輪の地区予選、欧州強化試合でも流れる。

弾丸ファイター
作詞:
道面宜久(どうめんのりひさ) / 作曲:Gajin(中村雅人) / サウンドプロデュース・編曲:Daisuke"D.I"Imai

■(株)ドーメックス
どうめん→ドーメックス

役員抜粋
道面朋久代表取締役→(株)YAMATO取締役、テクノベンチャー(株)監査役
道面宜久取締役

道面氏が取締役時の(株)YAMATO代表取締役社長=鮎川純太テクノベンチャー(株)代表取締役会長

■つぶやき
(株)ドーメックスといえば--
林麻由美さん(プロフィールでは株式会社ドーメックス副社長)のブログより→ヴィンテージ銀座
※他の方のブログによると、林さんと道面さんはご夫婦のようです。

ヴィンテージ銀座といえば--

■ヴィンテージ(株)
飲食業、酒類販売、経営コンサルタント業務
2009年1月30日-設立(東京都中央区八重洲1-4-22)※(株)レコルテと同住所
2009年7月1日-東京都中央区銀座6-7-19に本店移転

横尾宣政代表取締役
羽田拓代表取締役
鈴木文芳取締役
大竹浩監査役

|

自治体国際化協会 ver2.3

(一財)自治体国際化協会
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル 1・6・7階

設立:1988年7月1日
2008年5月26日-千代田区霞が関3-3-2より本店移転

■役員抜粋

会長 山田啓二 全国知事会 会長(京都府知事)
副会長 森民夫 全国市長会 会長(長岡市長)
副会長 藤原忠彦 全国町村会 会長(長野県川上村村長)
副会長 田辺信宏 静岡市長(政令指定都市を代表する者)
顧問 水本勝規 全国都道府県議会議長会 会長(香川県議会議長)
顧問 佐藤祐文 全国市議会議長会 会長(横浜市議会議長)
顧問 蓬清二 全国町村議会議長会 会長(香川県直島町議会議長)
理事長 木村陽子 元 奈良女子大教授
(公財)国際親善協会 評議員
理事
元理事長
香山充弘 元 総務事務次官
(公財)地域社会振興財団 理事長
(学)自治医科大学 理事長
日本赤十字社 代議員会理事
地方自治経営学会 理事
東アジア地方政府会合実行委員会 委員
岡山県立岡山操山高等学校 同窓会関東支部長
江田憲司議員(みんなの党)の出身校※元 通産省官僚
日本メキシコ交流400周年実行委員会 幹事(外務省)
社会資本整備審議会歴史的風土分科会委員
幹事(国土交通省)
理事
2010.4-2012.3
成田浩 1999年6月-東京都財務局主計部長
2001年5月-知事本部理事(内閣官房派遣)
2003年6月-東京都港湾局長
2003年6月-東京臨海高速鉄道(株)取締役
2003年6月-東京臨海副都心建設(株)取締役
2005年7月-東京都産業労働局長
2005年7月-(株)東京ビッグサイト取締役
2008年6月-(財)都市化研究公室 理事
ほか
元 内閣官房都市再生本部事務局次長
理事
-2009.7
真田正義 東京都財務局主計部長
※全国自治宝くじ事務協議会 事務局長
※ほかリンク先参照
理事
2009.7-2011.7
長谷川明 東京都財務局主計部長
※全国自治宝くじ事務協議会 事務局長
※ほかリンク先参照
理事
2011.8-未詳
武市敬 東京都財務局主計部長
※全国自治宝くじ事務協議会 事務局長
※ほかリンク先参照
理事
-未詳
遠松秀将 東京都財務局主計部公債課長
全国自治宝くじ事務協議会 事務局次長
※ほかリンク先参照
理事 稲垣敦子 東京都財務局主計部公債課長
全国自治宝くじ事務協議会 事務局次長
※ほかリンク先参照
元監事 犬塚英則 元 自治省大臣官房付参事官
元 自治省能率安全推進室長
元(財)地方自治情報センター 理事
(財)地域創造 監事
(社)全国公営住宅火災共済機構 監事
監事 磯貝七五三夫 元 愛知県国際博推進局総務課長
元 愛知県監査委員事務局長
元 愛知県土地開発公社 理事長
評議員 石田直裕 (NPO)国際人材創出支援センター 理事

■(一社)アジア太平洋フォーラム 役員抜粋

副会長
元理事長
山野井克典 (宗)立正佼成会 顧問
理事 山崎浩史 (株)ザッパラス専務取締役
監事 土井充 公認会計士(土井会計事務所公認会計士)
(株)コジマ 監査役
※ほかリンク先参照
評議員 畝井俊樹 公認会計士(トーマツ社員)※白山住所
評議員 古原広行 トランスコスモス(株)管理本部長
評議員 菅川洋 税理士
衆議院議員
民主党広島県第1区総支部長
会員 成田浩 上記
会員 高嶋伸和 元(株)講談社 社長室長
元(財)国際文化フォーラム 常務理事
会員 西詰英敏 (株)ザッパラス 経営企画本部経営企画部
海外事業担当エグゼクティブマネージャー

|

2011年12月24日

世界連邦運動〜wiki連鎖 ver1.7

世界連邦運動

世界連邦運動(World Federalist Movement、WFM)は、世界の全ての国家を統合した世界連邦の成立を目指す国際的な非政府組織である。

日本での活動
日本では終戦直後に
尾崎行雄ら有志の議員が「世界連邦建設に関する決議案」を国会に提出。1948年には世界連邦建設同盟が結成され尾崎行雄が会長に、賀川豊彦が副会長となって活動を開始した。また運動第五代会長には湯川秀樹が就任している。世界連邦建設同盟は現在世界連邦運動協会と名を変えて活動している。また、協会の活動を推進するために以下の団体がある。

世界連邦日本国会委員会
世界連邦日本宗教委員会
世界連邦日本仏教徒協議会
世界連邦全国婦人協議会
世界連邦宣言自治体全国協議会
世界連邦推進日本協議会

 

世界連邦日本国会委員会の歴代会長
第11代
 村田敬次郎
第12代 石川要三
第13代 森山眞弓
第14代 中野寛成海事振興連盟 副会長(会長は衛藤征士郎議員)
追記
第15代 鳩山由紀夫
第16代 横路孝弘

村田敬次郎

村田 敬次郎(むらた けいじろう、1924年〈大正13年〉2月12日 - 2003年〈平成15年〉4月2日)は、日本の政治家、自由民主党衆議院議員。愛知県豊橋市出身。正三位勲一等。

略歴・人物
豊橋一中(現、愛知県立時習館高等学校)などを経て、旧京都帝国大学法学部に進学。その後1949年(昭和24年)に当時の
自治省に入省し、愛知県部長を経て、1969年(昭和44年)に衆議院総選挙で初当選を果たす。以後、当選連続10回。

自由民主党では福田派に属し、1984年(昭和59年)11月1日成立の第二次中曽根康弘第一次改造内閣において通商産業大臣、宇野内閣時において、自民党政調会長、1992年(平成4年)12月12日成立の宮沢改造内閣において、
自治大臣兼国家公安委員長を歴任。

一柳良雄

一柳 良雄(いちりゅう よしお 1946年1月3日 - )は、大阪府出身の元通産官僚。経営コンサルタント。”志・情熱・信頼”をモットーに、志を共有する仲間と日本(社会)をよくすることを究極の目標として経営戦略コンサル、行政、政治との橋渡しをする政策規制コンサル、若者の夢を育てるベンチャー支援、更には人材育成にも注力。テレビキャスターも務める。

来歴・人物
1984年11月
村田敬次郎通産大臣秘書官
2000年7月 天下りをせずに一柳アソシエイツを設立。代表取締役兼CEO
2003年2月
サーラコーポレーション監査役
2006年2月 サーラコーポレーション社外取締役

※(株)サーラコーポレーション→愛知県豊橋市駅前大通1-55 サーラタワー

石川要三

石川 要三(いしかわ ようぞう、1925年7月6日 - )は、日本の政治家。
防衛庁長官(第49代)、衆議院議員(8期)、青梅市長(2期)、青梅市議会議員を務めた。

関連項目
並木心 -
羽村市長。石川の私設秘書。

■羽村市
羽村市といえば
(株)多賀製作所→東京都羽村市神明台3-1-8
多賀製作所=ローヤル電機(株)※小野グループの連結子会社

賀川豊彦

賀川 豊彦(かがわ とよひこ、1888年(明治21年)7月10日 - 1960年(昭和35年)4月23日)は、大正・昭和期のキリスト教社会運動家、社会改良家。戦前日本の労働運動、農民運動、無産政党運動、生活協同組合運動において、重要な役割を担った人物。日本農民組合創設者。「イエス団」創始者。キリスト教における博愛の精神を実践した「貧民街の聖者」として日本以上に世界的な知名度が高い。茅ヶ崎の平和学園の創始者である。
……
1920年(大正9年)に自伝的小説『死線を越えて』を出版、一大ベストセラーとなり、賀川の名を世間に広めた。印税はほとんど関与した社会運動のために投じられた。また同年、労働者の生活安定を目的として神戸購買組合(灘神戸生協を経て現・コープこうべ=日本最大の生協)を設立、生活協同組合運動にも取り組んだ。

賀川豊彦献身100年記念実行委員会より

生活協同組合コープこうべ

日本流通産業株式会社(同社ホームページ)

本社:大阪市中央区本町三丁目1番15号

役員
副会長     山西義政     (株)
イズミ取締役会長   
代表取締役会長    
清水信次     (株)ライフコーポレーション代表取締役会長兼CEO
代表取締役社長     大桑堉嗣     (株)オークワ代表取締役会長兼CEO
代表取締役副社長     山西泰明     (株)
イズミ代表取締役社長
代表取締役副社長     本田英一     生活協同組合
コープこうべ組合長理事
代表取締役副社長     大見英明     生活協同組合コープさっぽろ理事長
代表取締役副社長     佐藤総二郎     (株)さとう代表取締役社長
代表取締役副社長     中村雄一     (株)サニーマート代表取締役会長
代表取締役副社長     折田譲治     (株)サンエー代表取締役会長
代表取締役副社長     夏原平和     (株)平和堂代表取締役社長
代表取締役副社長     山澤進     (株)ヤマザワ代表取締役会長

・考察
清水信次氏と大阪市中央区本町三丁目1番15号といえば→松久と流通株買い占め人脈参照

尾崎行雄

尾崎行雄(おざき ゆきお、安政5年11月20日(1858年12月24日) - 1954年(昭和29年)10月6日)は、日本の政治家。日本の議会政治の黎明期から戦後に至るまで衆議院議員を務め、当選回数・議員勤続年数・最高齢議員記録と複数の日本記録を有することから「憲政の神様」、「議会政治の父」と呼ばれる。正三位勲一等(1946年(昭和21年)5月4日付返上)。伊勢神宮内宮前・合格神社の祭神

号は咢堂(がくどう。最初学堂。愕堂を経て咢堂)。称号は衆議院名誉議員、東京都名誉都民。世界連邦建設同盟(現、世界連邦運動協会)初代会長

★(一財)尾崎行雄記念財団参照

|

2011年12月23日

大阪府立八尾高等学校 ver1.1

大阪府立八尾高等学校(2015年7月9日 (木) 03:49 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

出身者
塩川正十郎(中40期) - 衆議院議員、文部大臣、内閣官房長官などを歴任。同窓会最高顧問
一柳良雄(高16期) - 通商産業省総務審議官、近畿通産局長、大臣秘書官
・前田新造 - 資生堂代表取締役会長
牧野明次(高12期) - 岩谷産業代表取締役社長、関西経営者協会副会長、関西経済同友会常任幹事、八尾高校同窓会長

遠山金四郎キャピタル
2004年7月20日-新発想ビジネスヒントフォーラムWEB2.0

株式会社一柳アソシエイツの役員の顔ぶれをみても、これは普通の民間の株式会社がなせるわざではないなと嗅覚がはたらかねば嘘である。同社は、実態で経済産業省の外部の一種の「特務機関」であろう。

★(株)一柳アソシエイツ

一柳アソシエイツ人脈図

★(公財)岩谷直治記念財団

★(学)東洋大学

塩川正十郎白山会東洋大に巣食う偽善篤志家を斬る(3)(敬天新聞社)

|

ロト6:第616回:半田パワードームCC

■ロト6

第616回 2011.12.15 2億円 半田パワードームCC 愛知県半田市乙川吉野町

616_loto

パワードーム半田--wikiより
パワードーム半田(パワードームはんだ)とは、愛知県半田市にあるショッピングセンター。
1990年(平成2年)に前身となるネクステージ半田としてオープン。1997年(平成9年)に経営破綻により核テナントであったヤオハンが撤退。残った店舗で営業を続けるも1998年(平成10年)には閉鎖された。その後4年の期間を経てバローを核テナントとしたパワードーム半田として再オープンすることとなった。

歴史
2002年(平成14年)9月 - バローやミドリ電化(現在はエイデン)などをテナントに迎えパワードーム半田として再オープン。

|

タカラパックの謎

■タカラパックの謎
探偵ファイル(宝くじのイカサマをスッパ抜く←券組みの流れ図あり(赤箱梱包&券組み)

この説明だと、何がイカサマなのかはいささか不明ですが、重要なのは探偵ファイルとSFCGが繋がりがあるということです。
つまり、宝くじに関するソースはSFCG、つまり元B&Bの会会員である大島健伸氏の可能性もあるということです。
探偵ファイルでは、上記記事ではイカサマと言いながら、宝くじ攻略記事も掲載されている点が逆に不審です。

探偵ファイル◆独占公開◆当選者だけが知っている宝くじの秘密

■「凋落 木村剛と大島健伸高橋篤史著より

P124
大島は個人会社を通じて探偵会社大手の「ガルエージェンシー」に出資していたが、これも回収効率を上げるためだった。

たしかに、自分も探偵ファイルで出資に関する記事を読んだ憶えがあります。
これだったか?→探偵ファイル(大島氏逮捕につき、関わった者としてモノ申す)

まあ、タカラパックに関しては会社の履歴や役員の動きを詳細に見れば、興味深いところはあります。
そもそも、みずほドリームパートナーが業務をやれば不要で、外出しする意味がわからない、というのは私も意見は同じです。

すり替えられた日宝業務センター
参照
タカラパックとプライムシステム参照

|

中川無線電機の沿革とその周辺+長崎屋 ver1.6

シグマ・ゲインの沿革を軸に人脈や所在地繋がり、白山絡み事項をまとめてみました。
※長崎屋関連に加え、みずほ情報総研とハーデス周辺、サンレジャーも加筆しました。
※2005年6月末の一連の動きは興味深いです。

1998.5.28 (株)長崎屋北畑慶久取締役就任(-2000年5月28日退任)
1999.4.1 (株)宝くじネット設立→千代田区九段北4-1-9
1999.5.28 (株)長崎屋→山本善彦取締役就任(-2001年5月27日退任)
※1999年1月29日まで(株)日宝販 代表取締役
※1999年6月28日まで(株)日宝業務センター 取締役
1999.10.1 (株)ソシエテ九段(株)トーニチに商号変更
千代田区九段北4-1-9新六本木ビル に移転
1999.12.1 日本ハーデス(株)設立→新六本木ビル
2000.2.13 (株)長崎屋桃尾重明弁護士・保全管理人就任(現・日本写真印刷(株)監査役)
2000.5.19 (株)長崎屋→東京地方裁判所の更生手続開始
2000.6.30 (株)フリーウェイ岩本信徹代表取締役就任
2000.7.21 (株)宝くじネット→九段ビルに移転
2001.4.1 (株)トーニチ→(株)タウンドリームに商号変更
2001.9.6 キョウデンが中川無線電機を大量取得(転換社債)
(株)キョウデン
19,696,969株@66円→発行済み株式が23,807,921株だったので、
45.28%を取得したことになる。
取得費用は三井住友銀行新宿西口支店(久保恵嗣支店長)より13億円借り入れ。
CRAFT HOLDINGS (S) PTE LTD
460 Alexsandra Road #24-04A PSA Building Singapore 119963
9,090,909株@66円→27.63%
上記の銀行支店より6億円借り入れ。 2社併せて--
(19,696,969+9,090,909)/(19,696,969+9,090,909+23,807,921)=0.5473
→54.73%取得した勘定。
2001.10.9 (有)アルティマ・コンサルティング設立(出口俊司取締役)
文京区白山1-36-2-801号
2002.2.1 (有)アルティマ・コンサルティング→櫻井和儀取締役就任(レコルテ
2002.3.8 (株)ミドリ電化安保詮氏が中川無線電機を大量取得(普通株)
2002.4.1 (株)みずほ銀行発足
(株)東京リート投信→エスビーアイリート投信(株)に商号変更
エスビーアイリート投信(株)→港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビルに移転
2002.6.18 中川無線電機(株)→橋本浩取締役就任(キョウデン)
2002.6.30 (株)長崎屋橋本浩代表取締役就任(管財人)
2002.7.12 (株)エイチ・エスインベストメント設立→野口英昭代表取締役
渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト 11F
2003.1.1 中川無線電機(株)→大阪市浪速区日本橋5-13-1に移転
2003.5.31 エスビーアイリート投信(株)→(株)パワーインベストメントに商号変更
2003.6.20 エイチ・エス証券(株)野口英昭取締役、朝日純一監査役就任
2003.6.30 (株)クロノス山本善彦監査役就任
※(株)クロノス=旧(株)日宝販
2003.7.1 (株)パワーインベストメント→日土地西新宿ビルに移転
東京リース(株)日土地西新宿ビル に移転
※東京リース(株)の移転前登記住所=新六本木ビル
2003.10.2 (株)キャピタルデザイン設立
2003.10.10 (株)サンマリ東京新六本木ビルに移転
(株)サンマリ東京岩本信徹代表取締役就任
2004.1.11 (株)サンマリ東京岩本信徹代表取締役が白山に住所変更
2004.1.23 (株)サンマリ東京(株)キョウデンエリアネットに商号変更
2004.2.17 (株)パワーインベストメント→野瀬一成取締役就任
2004.5.6 (株)パワーインベストメント→新宿区西新宿6-8-1 住友不動産オークタワー27Fに移転
2004.6.28 (株)エイチ・エスインベストメント→新宿区西新宿6-8-1 住友不動産オークタワー27Fに移転
日本ハーデス(株)→山本善彦監査役就任
2004.7.1 エイチ・エス証券(株)→新宿区西新宿6-8-1に移転
2005.4.14 エピック・パートナーズ・インベストメンツ(株)設立→泰明青山ビル
代表取締役:増田幸太郎
2005.5.20 ■(有)キャピタルギャラリーが中川無線電機を大量取得(新株予約権付社債)
(有)キャピタルギャラリー青山浩取締役(ウェブクルー)
2005.6.24 (株)パワーインベストメント→野口英昭取締役就任
エイチ・エス証券(株)→野口英昭代表取締役就任
2005.6.28 みずほ情報総研(株)小原之夫代表取締役就任※現 昭栄(株)取締役会長
みずほ情報総研(株)鳥居敬司代表取締役就任※現 伊藤忠商事(株)監査役
みずほ情報総研(株)平山信次取締役就任※現 シャープ(株)常勤監査役
みずほ情報総研(株)杉田義明監査役就任※現 芙蓉総合リース(株)監査役
(株)サンレジャー草島道能代表取締役社長退任
2005.6.29 中川無線電機(株)→岩本信徹代表取締役社長就任※白山住所
日本ハーデス(株)→笠井猛邦代表取締役就任※白山住所
日本ハーデス(株)→鈴木滋監査役就任※白山住所
日本ハーデス(株)→福島建夫取締役辞任第一勧銀利益供与事件における関係者
(株)タウンドリーム北畑慶久代表取締役就任
(株)タカラパック松岡天平代表取締役就任※現(株)ダイオーズ監査役
(株)ECO−LED草島道能代表取締役就任→第一勧銀利益供与事件における関係者
(株)オリエントコーポレーション熊崎勝彦監査役就任
新日本無線(株)丸山進也(勧友商事(株)社長)監査役就任
中川無線電機(株)→土井充監査役就任
マルキン忠勇(株)→土井充監査役就任
(株)宝くじネット→溜池アネックスに移転
(株)タカラパック→港区南麻布2-4-7に移転
(株)企画研究所→港区北青山2-7-20に移転※(株)ECO−LED所在地
2005.6.30 第245回ロト6抽せん会にて抽せん機のモーター異常音発生
ロト6第245回・抽せん実況中継:「6月最後の日に6の倍数乱発」
(ミニロト6研究会)
2005.7.1 数字選択式くじの券面が替わる
2005.8.1 中川無線電機(株)→シグマ・ゲイン(株)に商号変更
2005.8.12 エピック・マネージメント(株)設立→恵比寿ガーデンプレイスタワー 14F
代表取締役:長田雄次
2005.8.23 (株)サンレジャーがTSUTAYAと提携
2005.9.1 (株)エルメ→(株)アポロ・インベストメントに商号変更
2005.9.9 シグマ・ゲイン(株)→新六本木ビル 9Fに移転
2005.9.12 エピック・パートナーズ・インベストメンツ(株)
恵比寿ガーデンプレイスタワー 14Fに移転
2005.9.26 ■(株)パワーマネジメントがシグマ・ゲインを大量取得(普通株)
(株)パワーマネジメント野瀬一成代表取締役
2005.9.29 エピック・マネージメント(株)→エピック・マネジメント(株)商号変更
2006.1.16 ライブドア強制捜査
2006.1.18 野口英昭氏、沖縄で死亡
※(株)エイチ・エスインベストメント代表取締役、エイチ・エス証券(株)代表取締役、
(株)パワーインベストメント取締役
2006.3.7 ■(有)キャピタル・マネジメントがシグマ・ゲインを大量取得(普通株)
(有)キャピタル・マネジメント石井浩取締役
2006.5.29 (株)パワーインベストメント→グロースリート・アドバイザーズ(株)に商号変更
グロースリート・アドバイザーズ(株)→千代田区九段北4-1-9に移転
2006.6.30 草島道能氏-下記ハーデス・グループ役員に就任
(株)宝くじネット取締役
(株)タカラパック取締役
(株)クロノス取締役
(株)ソシエテアクセプタンス代表取締役
(株)HIT取締役
(株)明都物産取締役
(株)研修企画取締役
2006.6.30 下記ハーデス・グループの会社が取締役会廃止
(株)エムエルシー
(株)ワイエルシー
(株)ビーエヌシー
(株)オーエルシー
(株)エヌエヌシー
(株)イーエルエム
(株)ティーエルエム
(株)ケーエルシー
(株)シーエルシー
(株)エスエヌシー
2006.7.1 (財)日本宝くじ協会-遠藤安彦理事長就任
(株)日本宝くじシステム-遠藤安彦代表取締役就任
中央不動産(株)-澁澤エステートサービス(株)を吸収合併
2006.7.14 サンクス-宝くじ取り扱い開始IR発表
2006.8.11 シグマ・ゲイン(株)→原根俊二代表取締役社長就任
2006.8.12 エピック・マネジメント(株)→石井浩代表取締役に交替
2006.8.17 (株)エピック・グループ 設立→恵比寿ガーデンプレイスタワー
代表取締役:長田雄次
2006.9.24 toto-第1回BIG
2006.12.6 シグマ・ゲイン(株)→港区西新橋1-7-1 虎ノ門セントラルビル 7Fに移転
2007.3.29 シグマ・ゲイン(株)によるIPO証券(株)完全子会社化IR
IPO証券(千代田区内幸町1-1-7)→黒田喜久代表取締役社長
算定機関→(株)レコルテ田中稔代表取締役
2007.5.7 エピック・パートナーズ・インベストメンツ(株)
千代田区内幸町1-1-7 大和生命ビル 5Fに移転
2007.8.6 エピック・マネジメント(株)→中央区湊3-8-1に移転
2007.9.3 (株)エイチ・エスインベストメントエイチ・エスファイナンス(株)に商号変更
2007.12.16 (株)ビック・ムーン・コーポレーション虎ノ門セントラルビルに移転
(株)ビック・ムーン・コーポレーション→大月良紀代表取締役
2009.3.6 (株)キョウデンエリアネット→豊島区西池袋5-17-14に移転
2009.6.26 日本ハーデス(株)→北畑慶久監査役就任
2009.7.13 (株)エピック・グループ→港区元麻布1-3-1に移転
2010.3.23 エピック・パートナーズ・インベストメンツ(株)
霞が関コモンゲート西館 32Fに移転
2010.7.29 シグマ・ゲイン(株)→犬塚伸仁取締役就任※(株)キャピタルデザイン代表取締役

■メモ
・(株)キャピタルデザイン→田中稔取締役(レコルテ)
・原根俊二氏→元(株)クレイフィッシュ監査役、元(株)ドン・キホーテ監査公認会計士
・西新橋1-7-1には、宝くじ収益金が還流する(財)自治総合センターもかつていました。
※2000年2月7日に転出。
・白山のアルティマ・コンサルティングと同じ所在地ビルから、何故かミドリ電化の安保親族がエディオンの大量保有報告を出しています。

■つぶやき
宝くじの臭いがしてきそうな繋がりですね。
宝くじネットはもう1つの住所(九段南3-3-6)から、パチンコ関連のコスモ・イーシー関連人脈に接近です。
この住所は宝くじ販売会社の七福商事(株)支店住所でもあります。
それは、また別の機会に。

|

みずほ情報総研・宝くじシステム部

日本ハーデスが現代ビジネスに取り上げられたところで、こっちではみずほ情報総研の宝くじシステム部を取り上げたいと思います。

現在の組織図では見当たりませんが、2006年の組織図は→みずほ情報総研組織図(pdf)
※2005年〜2006年頃は宝くじの動きとして重要な時期なので、その時期の組織図のほうが望ましい

上記pdfのこの部分です。

Takarakujisystem

■金融機関統合くじセンター

みずほ情報総研の金融機関統合くじセンターの機能
1.     販売金融機関からの回線集約
2.     販売金融機関/数字選択式宝くじ用コンピュータシステム間の購入電文変換と制御
3.     ATM販売分における当せん券抽出
4.     販売金融機関への口座振込データ提供
5.     販売金融機関への事務処理資料提供
6.     販売金融機関からの購入状況照会

Itsolution1

■その他
一柳アソシエイツおよび白川アソシエイツ日本ハーデス人脈が関係するアールエフ・レボリューションが作成したRFIDに関する調査レポートを経産省に提出したのが、みずほ情報総研です。
通産官僚とRFID〜その1参照

2005年6月末は非常に大きなポイントのように感じるので、みずほ情報総研の動きも追加しておきました。
中川無線電機の沿革とその周辺+長崎屋


|

大阪駅前第3ビル ver3.2

大阪駅前第3ビル
大阪市北区梅田1-1-3

31F 住友不動産販売(株) 梅田営業センター
■本社:新宿NSビル
31F (株)バックスグループ 梅田事業所
■本社
渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 14F
31F メディエア(株) 大阪支社
■本社:オランダヒルズ森タワー 19F
代表取締役:二木信行
29F (株)ワールド航空サービス 大阪支店
■本社:日比谷マリンビル
28F 盛和塾 大阪支社
■本部:COCON烏丸
■東京事務所:伊勢萬ビル
27F チャレンジャー・グレイ・クリスマス(株) 大阪事務局
■本社:京橋TDビル
26F (株)ライダース・パブリシティ 関西支店/関西マーケティングプロモーション部
■山口営業所:山口センタービル 3F
26F 中央債権回収(株) 大阪支店
■本社
東京都中央区勝どき1-7-3 勝どきサンスクェア 3F
■役員抜粋
取締役:金光富男:大阪駅前第4ビル運営協議会 会長
26F (株)モラルテクノロジー 大阪支店
■本社:新宿センタービル
2307 (一社)アラウンドビューティークラブ 関西支部
12F トランスコスモスフィールドマーケティング(株) ※トランスコスモス グループ
大阪支社
■本社
渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント 11F
11F 日本ウェブサービス(株) 大阪本社
■東京第一支社:ル・グラシエルビル1
■東京第二支社:第三東ビル
10F 日本イスラエル商工会議所 関西本部
■本部
千代田区平河町2-3-18
10F (株)エンゼル総研
※旧 エンゼル証券(株)
代表取締役:細川正直
10F
1010
(NPO)エンゼルホットライン 代表:立野純三:(株)ユニオン 代表取締役社長
9F
911
(株)クリエートシンコウ
※現(株)堺屋太一研究所
旧所在地(-1986年7月まで)
■現所在地
大阪市北区天満3-1-2 TSビル 6F
9F
914
篠原祥哲税理士事務所
篠原祥哲公認会計士事務所
(株)篠原経営研究所
世界連邦運動と協立監査法人参照
日本ベトナム経済フォーラム参照
9F
931
(株)ドクター中松創研 大阪セールスオフィス
6F 渡辺土地建物(株)
6F (公財)鉄道弘済会 西日本支部
■東海支部:交通ビル
5F エルセラーン化粧品(株) 代表取締役社長:石橋勝
※(NPO)ピースウィンズ・ジャパン 設立
5F 弁護士法人平松剛法律事務所 大阪事務所
■鹿児島事務所:鹿児島高見橋ビル
2F
267
(株)白川アソシエイツ 監査役:篠原祥哲
通産官僚とRFID〜その1参照

一柳アソシエイツ人脈図参照
267 オフィスシノハラ 篠原祥哲会計士
267 (一社)子どもの発達科学研究所 ■役員抜粋
特別顧問:白川功
特別顧問:牧野明次岩谷産業(株)取締役社長
特別顧問:藤洋作関西電力(株)相談役
理事:篠原祥哲
267 (NPO)おおさか大学起業支援機構
267 (NPO)ゴールデンアカデミー 関西事務所
■本部:銀座風月堂ビル

■役員抜粋
発起人・理事:篠原祥哲
発起人:金丸恭文:フューチャーアーキテクト(株)会長兼社長
発起人:平尾光司:昭和女子大学 理事長
発起人:南部靖之:(株)パソナ グループ 代表
発起人:川田規人:(株)鹿鳴プランニング 社長
267 ゴルフボランティアPJ 関西事務所
267 ロータスアロイ(株)
267 ナノフォトン(株)
267 (株)ユー・メディコ
267 薬効ゲノム情報(株) ■役員抜粋
取締役会長:岩田宙造
取締役:東純一
監査役:篠原祥哲
(株)ジェムコ日本経営 関西支社
■本社:銀座ウォールビル

|

2011年12月22日

エム・タンク:追記

(株)エム・タンク

会社法人等番号 036412(新宿区)
042026(渋谷区)
090498(中央区)
060926(港区)
本店 東京都港区新橋3-7-3 新橋フォディアビル3階
会社成立の年月日 2003年11月20日
移転履歴 新宿区西新宿3-3-23 ファミール西新宿1009
2004年2月23日-渋谷区神宮前4-5-13 エサンシェル表参道に本店移転
2004年11月1日-中央区京橋3-7-4 近代ビルに本店移転
2006年2月25日-港区新橋3-7-3 新橋スカイビル3階に本店移転
2009年6月22日-港区新橋3-7-3 新橋フォディアビル3階(ビル名称変更)

■代表取締役
中村孝代表取締役ー設立〜現任

■考察
「宝くじ業界」に君臨するみずほ銀行(旧第一勧銀)親密企業「日本ハーデス」の正体(現代ビジネス)

に出ていた(株)エム・タンク

西新宿の同ビル同階1007号室→(株)メティス長坂健太代表取締役)※同社ホームページにリンク

メティス→ギリシャ神話に伝えられる知恵の女神

そういえば、クロノス&メティスとかいう名前の会社が中央区湊にあったような。

またまた出ましたギリシャ神。
調べてみると、面白い連鎖があるものですね。

メーティス(wiki)

メーティスは、ギリシア神話に登場する女神。長母音を省略してメティスとも表記される。名は「知恵」の意味。「叡智」や「思慮」及び「助言」を意味する知性の神である。

3000人いるというオーケアノスとテーテュースの娘オーケアニデスの1人であり、ティーターン神族に数えられる。ゼウスの最初の妻であり、アテーナーの母である。
またプラトーンの『饗宴』によれば、メーティスはポロスの母、つまりエロースの祖母であるともされる。

物語
ティーターン神族の末弟クロノスは母ガイアの命を受けて父であるウーラノスを倒し、神々の王となった。しかし、その際にウーラノスによって自身も同様に子に倒されるという予言を受け、子が生まれるたびにそれを飲み込んだ。クロノスの妻レアーはそれを悲しみ、ガイアに相談して闇夜の外で末子ゼウスを産み、石をゼウスと偽って持ち帰り、それをクロノスに飲み込ませたために助かった。

ゼウスはクレタ島で育てられ、成人すると母レアーと知恵の女神メーティスと共に、食べられた兄姉たちの仇を打つことにした。ゼウスはメーティスに命じ、メーティスは自分の作った嘔吐薬をネクタル(神酒)に混ぜてクロノスに飲ますことに成功した。クロノスはまずゼウスと偽られて飲み込んだ石を吐き出し、続いてポセイドーン、ハーデース、ヘーラー、デーメーテール、ヘスティアと、飲み込んだ際とは逆の順で彼らを吐き出した。ただし、一説によればメーティスは関与しておらず、ゼウス自身がクロノスの背中をたたき吐き出させたという。


有限会社ロール・ワン(wiki)
東京都港区新橋3-7-3 新橋フォディアビル4F

有限会社ロール・ワン(英名:ROLL ONE、シンボルマーク:R-1)は、テレビ番組の企画・制作の事業を行う制作プロダクションである。バラエティ番組・情報番組・特別番組の制作を取り上げられている。

創設者は元ニッポンクリエイティブビジョンのプロデューサー兼チーフディレクターに勤めさせた林田竜一がそのスタッフと集まり、立ち上げた会社である。

過去
レギュラー番組

クロノス(フジテレビ)
    逃走中(クロノス

|

アイテックリース ver1.2

(株)アイテックリース
東京センチュリーリース傘下にある、NHK関連会社

会社法人等番号 000384
本店 東京都渋谷区神南1-4-1 第七共同ビル
法人成立の年月日 1984年9月5日
法人履歴 設立-全日本放送設備リース(株)-住所未詳
渋谷区宇田川町7-13 第2共同ビル
1988年4月1日-渋谷区神山町4-14 第三共同ビル白洋舎ビルに移転
1992年10月1日-(株)アイテックリースに商号変更
1997年11月25日-渋谷区神南1-4-1 第七共同ビルに移転

■役員抜粋

代表取締役
2007.6-2010.6
松浦徹 NHK出身
松浦茂(株)第一勧業銀行 宝くじ部長と登記簿住所が同じ
取締役
1995.6-2000.6
藤野徹 1991年5月-(株)第一勧業銀行 常務取締役国際審査部長
1995年6月-(株)アイテックリース 取締役
未詳-東京リース(株)代表取締役
取締役
1999.7-2003.6
田辺章 未詳-(株)第一勧銀情報システム 取締役
1999年7月-(株)アイテックリース 取締役
2005年6月-(株)財務分析センター 代表取締役
2005年6月-(株)アイエスデータマネジメント 代表取締役
2010年6月-(株)HIT 代表取締役
取締役
2000.6-2003.6
三枝一雄 1990年5月-(株)第一勧業銀行 六本木支店長
2000年6月-(株)アイテックリース取締役
2000年6月-東京リース(株)代表取締役
2003年6月-(株)タカラパック 監査役
2004年1月-(株)ティーエルエム 監査役
取締役
2003.6-2008.6
久保田民雄 1997年4月-(株)第一勧業銀行 宝くじ部長
1997年5月-(財)日本宝くじ協会 理事
1997年6月-(株)日宝業務センター 取締役
1997年6月-(株)企画研究所 取締役
1999年4月-(株)第一勧業銀行 台北支店長
2001年1月-同行 国際審査部長
2002年4月-東京リース(株)入社
2002年5月-同社 企画部長
2003年6月-同社 執行役員企画部長
2003年6月-(株)アイテックリース 取締役
2004年6月-東京リース(株)常務執行役員企画部長
2006年6月-同社 取締役専務執行役員企画部長
2006年6月-日本写真印刷(株)取締役
2008年6月-高島(株)常勤監査役
取締役
2008.6-2010.6
大日向洋 未詳-東京リース(株)常務執行役員
2008年6月-(株)アイテックリース 取締役
2010年4月-TCエージェンシー(株)取締役
取締役
2010.6-2012.6
星野幹雄 1994年1月-(株)第一勧業銀行 前橋市店長
1996年4月-同行 笹塚支店長
1998年10月-同行 堺支店長
2000年4月-同行 麹町支店長
2002年9月-東京リース(株)へ転籍
2005年6月-同社 執行役員
2011年7月-(株)パシフィックネット 顧問
2012年8月-同社 常務取締役
監査役
未詳-1996.6
藤井邦夫 1981年10月-(株)第一勧業銀行 福井支店長
1985年1月-同行 御徒町支店長
1986年10月-同行 烏丸支店長
1988年6月-同行 築地支店長
1996年6月-(株)日幸ビル 監査役
1997年6月-日幸ビーエス(株)監査役
監査役
1997.6-2003.6
川上孝太 1982年6月-(株)第一勧業銀行 長崎支店長
1986年7月-同行 奈良支店長
1997年6月-東京リース(株)監査役
1997年6月-(株)アイテックリース 監査役
監査役
2003.6-2007.6
工藤和夫 1990年7月-(株)第一勧業銀行 代々木支店長
1997年6月-東京リース(株)取締役
2003年6月-同社 監査役
2003年6月-(株)アイテックリース 監査役
2008年2月-資生堂リース(株)監査役
監査役
2007.6-2010.6
柴田芳治 1984年12月-(株)第一勧業銀行 バンコック駐在員事務所
1989年1月-同行 岩槻支店長
1994年4月-同行 六本木支店長
1997年6月-東京リース(株)取締役
2005年6月-同社 監査役
2007年6月-(株)アイテックリース 監査役
2009年4月-エス・ディー・エル(株)監査役
※旧 資生堂リース(株)
2011年6月-(株)葵プロモーション 監査役

■考察
NHKと宝くじとの関わりは、既にこの頃から→片岡一久宝くじ部長の軌跡

渋谷区神山町4−14とNHKについて→NHKアイテックと白洋舎

NHKと夢ロトくん→抽せん機/NHKアート

いずれにしても、アイテックリースと宝くじは緊密そうな雰囲気がします。 

第一勧銀六本木支店と宝くじ→みずほ銀行六本木支店の土地登記

総務省(自治省)はNHKと宝くじの所管省庁→日本宝くじシステム

■つぶやき
宝くじの抽せん機はどこがどこからレンタルしてメンテナンスしているのか?

|

監査担当会計士:長瀬産業

長瀬産業(株)2011年提出有報の監査報告書署名会計士より

新日本有限責任監査法人
担当する他の企業
荒井憲一郎会計士→神姫バス(株) H22-23
林由佳会計士→アイコム(株) H18-23

■考察
神姫バス→オリンパス:神姫バスからのコネクション参照

アイコムは糸山太一朗・新日本観光(株)代表取締役社長が社外取締役
新日本観光(株)
東京都港区三田3-7-18 THE ITOYAMA TOWER
代表者:糸山英太郎、糸山太一朗
THE ITOYAMA TOWERいえば→四葉のクローバーと宝くじ参照

イマジカ・ロボット・ホールディングスの動きが興味深いので、長瀬産業に今後も着目。

■追記
四葉のクローバーといえば--
ライフコーポレーション(同社ホームページ)のトレードマークも四葉のクローバーですね。

|

ザッパラス〜wiki連鎖

ザッパラス

東京都渋谷区恵比寿1丁目19番19号 恵比寿ビジネスタワー7F

株式会社ザッパラスは、携帯電話用の課金コンテンツの提供を主業としたコンテンツ事業会社。またコンテンツ開発運営のノウハウを活かしたBtoBtoC型のソリューション事業も営む。

社名の由来
英語で「元気」を意味する「zap」と、
知恵・工芸の女神の名前「pallas」を組み合わせた造語で、社内公募で決定した。

パラス
パラス (Pallas)- ギリシア神話に登場する女性名。
アテーナーの別名。パラス・アテーナー(パラス・アテナ)とも。

パラース (Pallas) - ギリシア神話に登場する男性名。
クレイオスとエウリュビアーの息子。ティーターンの一柱。

アテーナー
アテーナーは、知恵、芸術、工芸、戦略を司るギリシア神話の女神で、オリュンポス十二神の一柱である。アルテミスと並んで処女女神として著名である。

 ティターンズの機動兵器
ティターンズの機動兵器(ティターンズのきどうへいき)では、テレビアニメおよびアニメーション映画『機動戦士Ζガンダム』や、その他関連作品に登場する地球連邦軍特殊部隊「ティターンズ」のモビルスーツ (MS)、モビルアーマー (MA) などの機動兵器について記述する。

パラス・アテネ
パプテマス・シロッコがジュピトリス艦内で独自開発したハンドメイドMS、PMXシリーズの1機。黄緑を基調とした機体色が特徴で、両足の真ん中に入るラインや動力パイプなどの色などに黄色を配している。全身に多彩な火器を搭載した対艦用MSとして設計されたが、フル装備で80tを超える総重量を持つため、機動性は同時期の標準機以下に止まっている。機能的には第2世代MSの範疇に含まれるが、火力に特化したその設計思想は、後の第4世代MSに通ずる面を持っている。なお搭載武装の多くは、劇中では未使用となっている。
……
ギリシア神話の大神ゼウスの額より生まれ出でた知恵の女神、パラス・アテナより命名されている。

機動戦士Ζガンダム
『機動戦士Ζガンダム』は、サンライズが制作した「ガンダムシリーズ」のテレビアニメ。名古屋テレビをキー局としてANN系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで全50話が放送された(放送時間帯は毎週土曜日17時30分 - 18時00分)。

|

2011年12月21日

【IR】YAMATO

第三者割当による新株式の発行並びに主要株主である筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ(2011年12月21日IR)

割当先(1)→加賀美郷・新菱冷熱工業(株)特別顧問
※増資後筆頭株主

|

ご近所シリーズ03:新宿区北新宿 ver1.5

■新宿区北新宿

12F 藤原健嗣 旭化成(株)代表取締役
(財)ソルト・サイエンス研究財団 理事(2008.4-2009.5)
※会社法人等番号:1200-01-059606
※会社法人等番号:0104-05-000467
※上記法人登記簿にて確認
11F 矢﨑登 マミヤ・オーピー(株)代表取締役
エフ・エス(株)代表取締役
サン・コスモス(株)代表取締役(-2009.3)
キャスコ(株)代表取締役(2010.12-)
※会社法人等番号:0300-01-007819
※会社法人等番号:0107-01-011340
※会社法人等番号:0107-01-011488
※会社法人等番号:4700-01-011075
※上記法人登記簿にて確認
1007 藤田法律事務所 ■弁護士:藤田一伯
内野経一郎弁護士と共に東京第一法律事務所開設
10F 永田雄志 (財)日中経済協会 理事(2009.3-)
※会社法人等番号:0100-05-003871
※上記法人登記簿にて確認

東洋エンジニアリング(株)取締役会長
元 三井物産(株)代表取締役
7F 渡邊誠 (株)ベイス 代表取締役(2010.4-2011.1)
(株)プロスタッフ 代表取締役
マイルストーン・キャピタル・マネジメント(株)代表取締役(2009.2-2009.4)
※会社法人等番号:0111-01-056128
※会社法人等番号:0111-01-060540
※会社法人等番号:0111-01-051868
※上記法人登記簿にて確認

元 青山監査法人 社員
シグマ・ゲイン(株)取締役管理本部長兼総務部長
パシフィック監査法人 社員
霞が関監査法人 社員
2F 平山洲義 アクシスジャパン(株)代表取締役(2001.2-2003.7)
※後のベリシティ・デザイン(株)→日本橋通り二丁目ビル
※会社法人等番号:0100-01-071640
※上記法人登記簿にて確認

|

2011年12月20日

メモ:自治総合センター移転

(財)自治総合センター

東京都千代田区内幸町1-3-2 内幸町東急ビルに移転してましたのでメモ置き。

ほかにも今年このビルに移転している企業がポツポツありますね。
本社事務所移転に関するお知らせ→(株)イマジカ・ロボット・ホールディングス(9月26日)

イマジカ・ロボットで有報を検索すると出てくる企業は--
(株)葵プロモーション→イマジカ・ロボット・ホールディングスが2位株主

その他、(株)不動産流通研究所も今年転入。

葵プロモーション→アイテックリース

|

【IR】ヒューリックと昭栄の統合

ヒューリック株式会社と昭栄株式会社の統合基本契約書締結に関するお知らせ(2011年12月20日IR)

■つぶやき
年の瀬も近いのに、今年は色々ありますね。

ヒューリック上場廃止予定→2012年6月27日

昭栄
出身といえば、
→ブルドックソース監査役→ブルドックソースTOB事件は再検証の必要あり
→A.Cホールディングス監査役→リバー・フィールド投資事業組合

ヒューリックといえば
ライオンと石井食品の人脈コネクション〜その2

|

【白山】輪るピングドラムで白山神社

以前、神様ドォルズ〜アニメにも白山進出という記事を書いたが、同じアニメ制作会社ブレインズ・ベイスの作品「輪るピングドラム」にも白山神社が登場した。

舞台は荻窪白山神社(外部リンク)のようで、第21話「僕たちが選ぶ運命のドア」の11分05秒頃に登場するので、興味ある方は本編でご確認されたし。

ブレインズ・ベイス〜wiki

■追記
第20話「選んでくれてありがとう」の20分39秒頃でも白山神社は登場。
そもそも荻窪のハクサンタウンズ商店街も舞台。

Hakusantowns

輪るピングドラム舞台探訪・21話編(外部リンク)をご参照あれ

ブレインズ・ベイス、小沢十光氏制作作品と白山は今後も要注目かも。

|

2011年12月18日

ゲオと森電機の調査委員

ゲオと森電機の調査委員会

森電機・ディーワンダーランド風評対策アドバイザリーボード・メンバー
熊崎勝彦弁護士
渋谷卓司弁護士(西村あさひ法律事務所カウンセル/総務省参与)
木目田裕弁護士(西村あさひ法律事務所パートナー/楽天証券(株)取締役/(株)大庄取締役)
※(株)スルガコーポレーション外部調査委員会委員
野尻明裕氏( ボックスグローバル・ジャパン(株)代表取締役/元・金融庁監督局保険課総括課長補佐/元・NISグループ(株)専務取締役兼執行役員)

ゲオ・調査委員会委員より
新穂均弁護士→のぞみ総合法律事務所
1)のぞみ総合法律事務所→栃木敏明弁護士→元・(株)十六銀行監査役、森電機(株)監査役(現任)
十六銀行監査役時は椎名武雄監査役が在任
2)のぞみ総合法律事務所→矢田次男弁護士→サッポロホールディングス(株)補欠監査役
3)熊崎勝彦弁護士→元・のぞみ総合法律事務所→(株)オリエントコーポレーション監査役、元(株)十六銀行監査役

■所在地
森電機とディーワンダーランド→港区高輪2-15-8

この住所に他にある団体は--
グリーンIT協同組合
・(株)流通戦略総合研究所

グリーンIT協同組合→藤野宣明理事(流通戦略総合研究所執行役員)→元・長崎屋取締役、元・(株)長崎屋エステート代表取締役
グリーンIT協同組合→北島一雄顧問(流通戦略総合研究所取締役)→元・長崎屋取締役
長崎屋人脈参照

つまり、港区高輪2-15-8長崎屋人脈に絡む場所なのです。

長崎屋エステートといえば→国会質疑:長崎屋・小野グループ参照

■メモ
1)(株)大庄→中條高徳監査役(アサヒビール(株)名誉顧問/志士経営者倶楽部顧問/同台経済懇話会副代表幹事/)
2)(株)ディーワンダーランド→江崎武取締役→元・(株)セキド取締役執行役員兼経理担当情報システム部長
3)(株)セキド→杉井孝監査役→(株)サーラコーポレーション監査役
4)(株)サーラコーポレーション一柳良雄取締役→一柳アソシエイツ人脈図参照
5)(株)サーラコーポレーション神野吾郎代表取締役社長→(株)システム・ロケーション取締役
6)サッポロホールディングス(株)→田中宏取締役→(株)クレハ相談役

■つぶやき
第一勧銀総会屋利益供与事件時の担当だった東京地検特捜部長が、今ではみずほ関連会社監査役なのが不思議なのです。

何度も言いますが、キーワード→あさひ、サン、サンシャイン、サンライズetc。
これらが商号に入っている企業、団体はとりあえずフラグ立ちです。

■関連記事
ゲオ取締役の株売却:社外調査委が「インサイダー」認定

■追記
セキドの乱高下は役員退任も思惑か(外部リンク)より
2007年06月20日
前日50円とストップ高したセキド<9878>(東2)は、23円安の148円と反落。最近の公表資料としては、6月4日に取締役執行役員経理担当兼情報システム部長・江崎武氏の退任発表のみ。マーケットの一部では、「なにかあったようだ」と、ハヤしているが、そのことと今回のストップ高とは関係あるのかどうかまったく不明。とくに、株式売買の手口が分からないだけに、買っている当事者への取材ができない。繰越赤字55億円で無配だが、今2月期は経常利益2億円(前期は赤字2億5900万円)と回復の見通し。

|

2011年12月17日

【目次】ご近所

ご近所
ご近所シリーズ01:港区元麻布
ご近所シリーズ02:グローバル・カンパニー関連
ご近所シリーズ03:新宿区北新宿
ご近所シリーズ04:川崎市麻生区白山+エフエルシー
ご近所シリーズ05:東京都渋谷区
ご近所シリーズ06:世田谷区弦巻
ご近所シリーズ07:横浜市青葉区
ご近所シリーズ09:文京区白山
ご近所シリーズ10:千代田区三番町
ご近所シリーズ11:千代田区神田神保町
ご近所シリーズ12:江東区豊洲
ご近所シリーズ13:逗子市小坪
ご近所シリーズ14:港区南青山
ご近所シリーズ15:横浜市戸塚区
ご近所シリーズ16:千代田区九段南
ご近所シリーズ17:千代田区四番町
ご近所シリーズ18:同一住所
ご近所シリーズ19:港区南麻布
ご近所シリーズ20:港区高輪
ご近所シリーズ21:丸木強
ご近所シリーズ22:品川区上大崎
ご近所シリーズ23:江東区塩浜
ご近所シリーズ24:新宿区若葉
ご近所シリーズ25:江東区越中島
ご近所シリーズ26:世田谷区南烏山
ご近所シリーズ27:横浜市保土ヶ谷区
ご近所シリーズ28:世田谷区池尻
ご近所シリーズ29:渋谷区神宮前
ご近所シリーズ30:渋谷区広尾(B)
ご近所シリーズ31:文京区小石川
ご近所シリーズ32:新宿区若宮町
ご近所シリーズ34:港区白金
ご近所シリーズ35:港区白金
ご近所シリーズ36:板橋区西台
ご近所シリーズ37:江戸川区北葛西
ご近所シリーズ38:文京区大塚
ご近所シリーズ39:文京区本郷
ご近所シリーズ40:荒川区南千住
ご近所シリーズ41:新宿区市谷本村町/我孫子市つくし野
ご近所シリーズ42:埼玉県入間郡三芳町
ご近所シリーズ43:川口市本町
ご近所シリーズ44:目黒区青葉台
ご近所シリーズ45:杉並区和泉/豊島区駒込
ご近所シリーズ46:新宿区北新宿
ご近所シリーズ47:横浜市青葉区
ご近所シリーズ48:千葉県松戸市
ご近所シリーズ49:港区高輪
ご近所シリーズ50:渋谷区神宮前
ご近所シリーズ51:港区南青山
ご近所シリーズ52:渋谷区神宮前
ご近所シリーズ53:杉並区高井戸東
ご近所シリーズ54:千代田区三番町
ご近所シリーズ55:港区赤坂
ご近所シリーズ56:港区赤坂/港区赤坂/港区六本木
ご近所シリーズ57:杉並区高井戸東
ご近所シリーズ58:港区白金台
ご近所シリーズ59:渋谷区代官山町
ご近所シリーズ60:世田谷区北沢
ご近所シリーズ61:目黒区中目黒
ご近所シリーズ62:港区白金台
ご近所シリーズ63:千代田区四番町
ご近所シリーズ64:港区高輪
ご近所シリーズ65:練馬区豊玉北
ご近所シリーズ66:中央区佃
ご近所シリーズ67:品川区西五反田
ご近所シリーズ68:渋谷区大山町
ご近所シリーズ69:港区白金
ご近所シリーズ70:港区白金
ご近所シリーズ71:江東区大島
ご近所シリーズ72:さいたま市中央区
ご近所シリーズ73:世田谷区太子堂
ご近所シリーズ74:渋谷区南平台町
ご近所シリーズ75:港区南麻布
ご近所シリーズ76:文京区本駒込
ご近所シリーズ77:千代田区二番町
ご近所シリーズ78:横浜市緑区白山
ご近所シリーズ79:武蔵野市中町
ご近所シリーズ80:港区赤坂
ご近所シリーズ81:目黒区上目黒
ご近所シリーズ82:三鷹市下連雀
ご近所シリーズ83:世田谷区新町
ご近所シリーズ84:港区東麻布
ご近所シリーズ85:渋谷区鶯谷町
ご近所シリーズ86:渋谷区代々木
ご近所シリーズ87:大田区下丸子(S2)
ご近所シリーズ88:港区高輪
ご近所シリーズ89:渋谷区代々木
ご近所シリーズ90:世田谷区三軒茶屋
ご近所シリーズ91:文京区小日向
ご近所シリーズ92:港区六本木
ご近所シリーズ93:千代田区一番町
ご近所シリーズ94:大田区下丸子(N2)
ご近所シリーズ95:渋谷区松濤
ご近所シリーズ96:渋谷区代々木
ご近所シリーズ97:文京区白山
ご近所シリーズ98:横浜市港北区

|

レコルテ人脈図 ver1.1

※"別名でリンク先を保存"で原寸で保存できます

|

プライベートローブ ver1.1

プライベートローブ(株)

会社法人等番号 057795
本店 東京都渋谷区広尾5-2-12
法人成立の年月日 2007年6月6日
移転履歴 2008年8月8日-品川区大井4-1-4から渋谷区南平台町6-4に本店移転
2009年9月1日-渋谷区広尾5-2-12に本店移転

■役員抜粋

佐藤かおり代表取締役
田中稔取締役 2009年6月-プライベートローブ(株)取締役

レコルテ〜凋落・木村剛と大島健伸参照
佐藤明夫監査役 1997年4月-弁護士登録(第二東京弁護士会)
2003年3月-佐藤総合法律事務所開業
2004年3月-(株)ニッセン社外取締役
2005年4月-駿河台大学大学院法務研究科(法科大学院)兼任講師
2005年6月-(株)アミューズ監査役
2007年3月-GMOホスティング&セキュリティ(株)監査役
※現 GMOクラウド(株)
2007年6月-インフォテリア(株)社外監査役
2007年9月-クリック証券(株)社外監査役
2008年4月-(株)ポーラ・オルビスホールディングス社外監査役
2008年12月-GMOペイメントゲートウェイ(株)社外取締役
2009年2月-(株)オオゼキ アドバイザリーボード・オブザーバー
2009年6月-プライベートローブ(株)監査役
ほか
(NPO)日本ファミリーオフィス協会 理事

■考察
旧所在地の南平台町6-4といえば--
・(株)キャピタルギャラリー(青山浩代表取締役)所在地→中川無線電機の沿革とその周辺+長崎屋参照

佐藤監査役の就任企業と次の記事で登場する会社を比較すると興味深いです。
【IR】創研合同監査法人の解散
【IR】ホリプロ

・(株)アミューズ→増田宗昭取締役→カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)→伊藤穰一取締役
・カルチュア・コンビニエンス・クラブ→TSUTAYA→(株)サンレジャー
・(株)サンレジャー→(株)Dream Share(港区高輪2-15-21 高輪小野ビル2F
・カルチュア・コンビニエンス・クラブ→夢の街創造委員会(株)

サンレジャー--wikiより
東京都港区高輪2-15-21 高輪小野ビル2F
株式会社サンレジャーは、主に東日本エリアでレンタルビデオ店を経営する小野グループ傘下の企業。

概要
かつては北海道・東北を地盤に「サンホームビデオ」のブランドでレンタルビデオ店を展開していた。2005年時点で傘下の店舗は112店舗を数え、TSUTAYA(カルチュア・コンビニエンス・クラブ、CCC)、ゲオに次ぐ業界3位の地位を占めていたが、レンタルビデオ業界の競争激化に伴い2005年9月にCCCと業務提携を結び、
TSUTAYAのフランチャイジーとなった。

以後、順次自社直営店舗を「TSUTAYA」ブランドの店舗に切り替えているが、依然従来の「
SUNHOME」ブランドの店舗も残っている。また店舗の統廃合も進めており、2009年4月末時点迄の店舗数は「TSUTAYA」ブランドが39店舗、「SUNHOME」ブランドが14店舗の計53店舗となっている。なお通常のTSUTAYAの会員制度とは別に独自の「ファースト会員」「モバイル会員」制度も導入している。従来から建っていたTSUTAYA店舗と商圏が近接する旧サンホームビデオ店舗(サンレジャー直営店舗、及びサンホームビデオFC加盟店)の多くは、その後CCCが新たに興した「ビデオ100」というブランドを名乗っている。

以前はネット上では自社の独自サイトとして「SUNHOME WebShop」を運営し、CD・DVD類(主に中古品)を定価の半額以下で販売することを売りにしていた(2011年6月現在は運営休止中)。

かつては『サッポロ2130 夜は金時』(STVラジオ)などのラジオ番組のスポンサーを務めていたこともあるが、CCCとの提携以後は目立った動きはない。

|

2011年12月16日

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
不動産管理はサッポロホールディングス(株)の連結子会社、恵比寿ガーデンプレイス(株)。

ニツセキハウス工業(株)はグランドオープン(1994年10月8日)まもなく入居している→1994年10月25日
オメガプロジェクト・ホールディングス(株)も一時期入っていた。

サッポロホールディングス(株)といえば--
スティール・パートナーズ

Sapporosteelp

■ロケーション
防衛省目黒地区がほど近いロケーション

Gardenplace

|

パラカ

■写真1

■考察
東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル
オリンパス事件で問題となった3つの会社(上の写真ピンク色)が入るビル。

同じビルに入るパラカ(株)について

・株主

Kabu_paraka

日信電子サービス(株)→台東区浅草橋5-20-8→ (株)MCJ東京本社
エヌ・エス・アール(株)→細川徳生代表取締役→色んなサイトで書かれているので割愛

日信電子サービス(株) ■社外役員
杉山真一監査役→原後綜合法律事務所
大樹総研(株)フェロー
ミレニアム債権回収(株)弁護士取締役

■関西支社
大阪市中央区瓦町1-6-10
同ビルが所在地
・太平ビルサービス大阪(株)
同ビルが以前の所在地
・(株)エルメ※(株)アポロ・インベストメント

■大株主
日本信号(株)
→社外取締役→小林喬富国生命相談役
(株)MCJ ■監査法人
優成監査法人

■顧問弁護士
熊崎勝彦綜合法律事務所 熊崎勝彦弁護士
→(株)オリエントコーポレーション監査役ほか

霞が関法律会計事務所 上杉昌隆弁護士
デジタルアーツ(株)監査役
→(株)イーグルポイントゴルフクラブ監査役

デジタルアーツ(株)補欠監査役→佐々木公明弁護士
→霞が関法律会計事務所→(株)テイクアンドギヴ・ニーズ監査役

テイクアンドギヴ・ニーズ→平田毅彦監査役
→元(株)常陸台取締役会長※現・(株)イーグルポイントゴルフクラブ

霞が関法律会計事務所所在地→日本土地建物本社ビル

(株)イーグルポイントゴルフクラブ平野岳史取締役
→(株)フルキャストホールディングス取締役相談役

■グループ会社
(株)ユニットコム→大野三規社長

■参考記事
MCJからのコネクション
アロシステムとアイ・シー・エフ
外神田3丁目狂騒曲
昔のニュース:イーグルポイントGCが自主運営やめ新体制に
SHOP99〜wiki拾い読みプラス

・パラカ支店
パラカ(株)大阪支店→大阪市北区堂島1-4-19 堂島イーストビル8F
同ビル同階→(株)ダイヤモンド社大阪支社

堂島イーストビル建築主→日本土地建物(株)

・パラカ役員抜粋

駒井雄一取締役 1989年4月-(株)リクルート入社
2000年7月-(株)ビーマップ入社

■参考記事
ビーマップも白山
中村隆夫取締役 1989年4月-日本銀行入行
1996年2月-(株)デジタルガレージ取締役
1999年6月-(株)インフォシーク代表取締役
2004年3月-(株)ピーエイ取締役
2006年6月-(株)ネットエイジグループ監査役
※現・ngi group(株)

■参考記事
伊藤穰一(wiki)
ニチイ学館によるGABA完全子会社化の考察
ケイズ・パートナーシップ
有村佳人補欠監査役 2007年6月-(株)MCJ取締役

■つぶやき
まだ書ききれないほど連鎖しすぎな人脈でした。
重複して登場する企業、事務所は興味深いですね。

|

2011年12月15日

ガイア ver1.2

ウーラノス(2015年11月10日 (火) 10:53 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

ガイアの息子であると同時に親子婚し夫でもあり、ガイアとの間にクロノスらティーターン12神をもうける。

ガイアといえば、

ガイア (パチンコ)(2015年9月22日 (火) 23:57 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

不祥事
・2011年5月、覚せい剤取締法違反容疑で、代表取締役(当時)の
渡辺直行が逮捕された。
・2012年7月9日、東京国税局の税務調査を受け、所得隠しを指摘されたことが判明。追徴税額は約10億円に上った。

中央区日本橋横山町7-18
代表取締役社長:渡邉直行ご近所シリーズ23

税理士法人レコルテ櫻井和儀代表社員の登記住所マンションと同じ

(株)ガイア関連会社
(有)アルテミス
(有)ルキナ
(株)ディアナ

レコルテの関連会社にも→(株)アルテミス

ガイア→ウラノス→クロノス→ハーデス(プルトン、プルート)

この周辺の名前が冠のSPCとか調べると面白いかも。

千代田区管轄-ガイア

千代田区管轄-ウラノス

千代田区管轄-クロノス

|

犯罪なき繁栄をめざして ver1.3

犯罪なき繁栄をめざして〜国際派検事の五十年」 敷田稔著

アジア刑政財団の創始者自身による著。
この本のポイントは敷田稔氏の交友関係を自らの言で知ることができることです。
私がチェックした交友関係は次のとおりです。
アジア刑政財団を起点に一柳アソシエイツみずほ銀行などの周辺人脈を整理できます。

小田剛一(高倉健) 北九州香月町・東筑中学からの親友。
大学時代、東京に行く時には、東京駅前の東京温泉でいつも落ち合っていた。-P51
野﨑幸雄 千代田区紀尾井町の司法研修所で知り合う。
生涯の友。-P61
(財)霞山会参照
ライオンと石井食品の人脈コネクション参照
テラサキ第2ビル参照
神崎武法 法務省刑事局総務課長の頃、同省広報連絡室長として勤務していたのが、
神崎武法さん。-P135
松尾邦弘 ウィーンに滞在していた頃、ヨーロッパに3人いた日本の検事の集まりがあった。
-P249
亀岡高夫
亀岡偉民
アジア刑政財団本部支部「亀竜会」設立に関与-P276
小野金夫
深谷友尋
アジア刑政財団「中部メセナ会」-P281
栢森新治 同氏の小学校時代の上級生が検事をしていたことからの知り合い。-P282
親交のある堺屋太一氏に財団を推奨し、会長への就任の原動力となった。-P283
川路耕一 警視庁初代大警視・川路利良氏の親戚筋。
アジア刑政財団本部支部「日本橋会」設立-P285
安田隆夫 アジア刑政財団本部支部「日本橋会」副会長-P285
(財)安田奨学財団参照
エス・ケイ・二十一総合研究所参照
瀧澤哲郎 設立以来勤務先のサンシャインビルを無料の財団本部としていた
前アジア刑政財団事務局長-P291
堀内国宏 自分の弁護士事務所をアジア刑政財団本部にしている-P291
ご近所シリーズ38参照
建設技術研究所参照
田中賢二 東筑中学の後輩-P324
会長はなぜ自殺したか〜金融腐敗=呪縛の検証:その2参照
ジャスコからのコネクション〜その1参照
第一勧銀利益供与事件における関係者参照
押切謙徳
濵邦久
一緒に仕事をした検察同僚-P324
吉川蔵夫 筑紫会設立
東筑会の会長吉川蔵夫先輩を会長-P281
吉川蔵夫先輩→吉川工業(株)元代表取締役社長

|

日土地堺筋ビル ver1.2

日土地堺筋ビル
大阪府大阪市淡路町1-7-3

事業主:日本土地建物(株)
設計監理:日土地綜合設計(株)
施工:清水建設、竹中工務店、日土地建設 共同企業体

9-11F 蝶理(株) 大阪本社 ※親会社:東レ(株)
■東京本社:新堀留ビル

監査役:下河邉和彦:ルネス総合法律事務所
平河中央ビル
ベルパークからの辿り方参照

■監査担当会計士
辻内章(トーマツ)担当企業抜粋
1) 蝶理(株) H19-23
2) 日本写真印刷(株) H17-19
3) (株)セラーテムテクノロジー H18

中山聡(トーマツ)担当企業抜粋
1) 蝶理(株) H20-23
2) トラスコ中山(株) H20-23
3) 関西国際空港(株) H20-23
8F (株)オオバ 大阪支店

■監査担当会計士
金野栄太郎:(株)トレジャー・ファクトリー 監査役

金野栄太郎担当企業抜粋
1) (株)オオバ H19-23
2) ケネディクス(株) H22-23
3) (株)ジェイホーム H21

(株)オオバ横浜支店→日土地山下町ビル
日土地山下町ビル→セントラルビル(株)
4-5F 岩谷瓦斯(株) 本社 ※岩谷産業グループ
社長:牧野明次(財)岩谷直治記念財団評議員

■参考記事
松久と流通株買い占め人脈
岩谷産業からのコネクション
一柳アソシエイツ人脈図
3F イワタニガスエンジニアリング(株) 岩谷産業グループ
3F 日本写真印刷(株) 大阪支社
東京支社:徳栄ビル本館

■役員抜粋
取締役:
久保田民雄
・元:第一勧銀宝くじ部長
・元:第一勧銀台北支店長
・元:東京リース(株)代表取締役
高島(株)常勤監査役

監査役:桃尾重明
・元:長崎屋管財人
・(株)ダイドーリミテッド監査役

監査役:中野淑夫
清友監査法人代表社員

■清友監査法人担当企業
抜粋
1) シグマ・ゲイン(株)
2) (株)九九プラス(キョウデン・グループ)
3) 日清医療食品(株)
2F (株)弘電社 大阪支店

■ほか関連考察
ケネディクス(株)→港区新橋2-2-9→メンターキャピタルインク→石本忠次代表
石本忠次氏→(株)キャピタルデザイン取締役
(株)キャピタルデザイン→犬塚伸仁代表取締役→シグマ・ゲイン(株)取締役
(株)キャピタルデザイン→田中稔取締役→(株)レコルテ代表取締役

■つぶやき
箱物(ビル)に人脈連鎖が詰まっている好例
この場合の共通点は箱物の主である日本土地建物になる。

日本土地建物本社(千代田区霞が関1-4-1)周辺
経産省→日本郵政→日本土地建物本社→文化庁の黄金の三角地帯とでも呼びましょうか。

Nittochiaround

|

2011年12月14日

ロト6:第613回:古河総和ベイシアCCほか

第613回は陸海空揃い踏み!

■第613回ロト6/2011.12.5/古河総和ベイシアCC/茨城県古河市大堤682/66,079,000円

613_2

■第613回ロト6/2011.12.5/南岩国イズミCC/山口県岩国市南岩国町1-24-1/66,079,000円

613_1

■第613回ロト6/2011.12.5/こまつ駅前CC/石川県小松市日の出町/66,079,000円

613_3


|

ロト6:第615回:クレッセくまもくCC/石橋ヨークタウンCC

以前からロト6の1等当せん売り場は、白山神社白山(城山)絡みの地名近隣や、自衛隊施設の傍が目立つな、と感じていたのですが、週2回開催になって傾向が変わってきたかと思っていたところ、またまた復活の兆しが見え始めましたので、このシリーズを始めます。

★その最たる事例一宮市の白山神社参照

■第615回ロト6/2011.12.12/クレッセくまもくCC/熊本県熊本市萩原町2-9/97,869,700円

615_1

■第615回/2011.12.12/石橋ヨークタウンCC/栃木県下野市下古山3362-1/97,869,700円

615_2_2


|

サンライズ:追記

■考察
サンライズという言葉は、プライムシステムが(株)サンライズ・テクノロジーと商号変更をしたように、わかる人達にはわかるキーワードになっているっぽい。

サンライズといえば--
一般の人が思いつくのは、ガンダムを制作しているアニメ会社でしょう。
そういえばガンダムにもギリシャ神絡みの言葉が多いですね。
ティターンズ、プロメテウス etc
暇な方は調べてみると面白いかも。

有)サンライズスタジオ創業(1972年)
虫プロの制作・営業部門だった岸本吉功、伊藤昌典、山浦栄二、渋江靖夫、岩崎正美、沼本清海の7名が設立メンバーである。


通産大臣年表と原発推進作品年表の比較

プライムシステムといえば→タカラパックとプライムシステム

サンライズといえば既にこの時代からキーワードだったのかも→グリコ森永事件時の森永製菓の株主など

サンライズで厄除けでもできるのでしょうか?
それとも幸運が舞い込むのでしょうか?

サンライズ→旭日、あさひ、アサヒ、朝日、旭、ライジングサン、日の出、日出

ティーターン--wikiより
ティーターンは、ギリシア神話・ローマ神話に登場する神々である。ウーラノス(天)の王権を簒奪したクロノスを初め、オリュンポスの神々に先行する古の神々である。巨大な体を持つとされる。

日本ではしばしばティタン、ティターンと表記される。英語による発音はタイタン。

■シグマ・ゲインとサンライズ
シグマ・ゲインの商号変更

中川無線電気(株)→シグマ・ゲイン(株)-2005年8月1日商号変更

シグマ・ゲイン(株)→ユートピアキャピタル(株)-2010年9月1日商号変更

ユートピアキャピタル(株)→(株)サンライズ工業-2011年9月5日商号変更

プライムシステムとシグマ・ゲインの共通点といえば?

|

ご近所シリーズの説明

登記簿、有報、目論見書、大量保有報告書などで住所を確認したご近所シリーズ。

■ご注意
1.公的書類上の住所なので、実際の本居とは限りません。
2.居住時期に関しては、同時期とは限りません。記載書類にてご確認ください。

Home 一軒家で住所が同じ
親族以外は滅多に無い
HomeHome 一軒家もしくはマンションでご近所
※Google Earthで確認した直線距離を記載
Building 同じマンションもしくはビル

|

よみうりランド

HOYAからのコネクション〜その2で既に取り上げているのですが、その後2名も重鎮役員がご逝去されたので、再度取り上げます。
清武氏とナベツネ対決で世間も注目していることですし。

(株)よみうりランド

■役員抜粋
厳選して抜粋しますと--

渡邉恒雄取締役
濵邦久監査役→元・法務事務次官、(株)ミロク情報サービス監査役
児玉幸治監査役→三田国際ビル参照

■メモ
(株)ミロク情報サービス→長友英資取締役→元・(株)東京証券取引所常務取締役、(株)ENアソシエイツ代表取締役
(株)ミロク情報サービス→五味廣文監査役→元・金融庁長官、(株)プライスウォーターハウスクーパース総合研究所理事長

よみうりランド--wikiより
その他の施設
聖地公園
釈迦如来殿・時の塔・聖門・
妙見菩薩像(重要文化財)・昭和天皇御製

妙見菩薩--wikiより
妙見菩薩(みょうけんぼさつ)は、仏教における信仰対象である天部の一つ。妙見尊星王(みょうけんそんしようおう)、北辰(ほくしん)妙見菩薩とも呼ばれる。

「菩薩」とは、本来サンスクリットの「ボーディ・サットヴァ」の漢音写「菩提薩埵」から来た言葉で、「悟り(真理)を求める者」の意であり、十界では上位である四聖(仏・菩薩・声聞・縁覚)の一つだが、妙見菩薩は他のインド由来の菩薩とは異なり、中国の星宿思想から北極星を神格化したものであることから、通常は大黒天や毘沙門天・弁才天と同じ天部に分類されている。
古代中国の思想では、北極星(北辰とも言う)は天帝(天皇大帝)と見なされた。これに仏教思想が流入して「菩薩」の名が付けられ、妙見菩薩と称するようになった。
……
日本で重要文化財に指定されている妙見菩薩の彫像は、読売新聞社所有(よみうりランド内聖地公園保管)の1体のみである。この像は、正安3年(1301)の銘があり、もと伊勢神宮外宮の妙見堂にあったものとされる。

北辰会--wikiより

北辰会
2010年(平成22年)11月25日に
小沢を支持する当選1回の衆議院議員を中心に結成された。 既に存在していた「一新会倶楽部」を改組した組織で、「一新会」と同じく毎週木曜日に定例会を開く。

北辰会所属議員

衆議院議員
菊池長右エ門(比例東北)、畑浩治(岩手2区)、他

旧「一新会倶楽部」時代の所属議員一覧

衆議院議員 - 萩原仁、空本誠喜、菅川洋、加藤学、畑浩治、橋本清仁、玉城デニー、福嶋健一郎、森本和義、中野渡詔子、岡島一正、田中美絵子、中後淳、
川島智太郎、樋高剛、長尾敬、黒田雄、中塚一宏、本村賢太郎、坂口岳洋、杉本和巳、笠原多見子、小林正枝、村上史好、石原洋三郎、梶原康弘、橋本博明、大谷啓、高橋昭一、近藤和也、大山昌宏、相原史乃

■参考記事
オリンパス第三者委員会と人脈図

|

新宿モノリスビル:追記

新宿モノリスビル--wikiより
新宿モノリスビル(しんじゅくモノリスビル)は、東京都新宿区西新宿の新宿新都心の一角にある超高層ビル。自治体初(東京都)の土地信託のビルとして、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)、住友信託銀行が経営を担当している。ビル内には多くの企業がテナントとして入り、飲食店なども多い。

1991年に公開された『ゴジラvsキングギドラ』では、ゴジラによって破壊されるシーンが描かれた。

管理運営:新宿モノリス株式会社

■考察
オリンパス本社があるビルです。

会社が入っているビル管理会社とオーナーは重要。
そこにお金の流れがありますから。

■メモ

槍田松瑩 ・元三井物産(株)会長
世界平和研究所理事
国際臨海開発研究センター理事
石橋湛山記念財団 理事
小島郁雄 ・元新宿モノリス(株)代表取締役
※法人登記簿上で確認した限りでは同住所・同階隣室

国際臨海開発研究センターの監事(タカラパック代表取締役)が気になります。

■追記
新宿モノリスビルに入る企業
・オリンパス(株)
・スターティア(株)
・新宿モノリス(株)
旭化成不動産レジデンス(株)
旭化成不動産コミュニティ(株)
旭化成モーゲージ(株)
旭化成ホームズ少額短期保険(株)

旭化成といえば→亀井郁夫議員(wikiより)
1957年に東京大学法学部を卒業して旭化成工業に入社する。1985年には取締役合成樹脂第一事業部長兼会長付に就任したが、翌年同社退社。

会長付とか副会長付とかになってから辞めるのは、仕掛け人、というのがあくまで個人的な推測。
ジャスコからのコネクション〜その1

|

【IR】創研合同監査法人の解散

公認会計士等の異動に関するお知らせ(pdf)

(2011年12月14日:(株)フジタコーポレーション)

当社の会計監査法人であります創研合同監査法人は、平成23年12月15日をもって法人を解散することとなり、本日、正式に当社の会計監査人を辞任する旨の通知をいただきました。

この件に関して
レアチーズが好き(外部サイト)では--

# クライアントが後任監査人を見つけるまえに解散を通知って、一体。
# 引き継ぎは大丈夫なのでしょうか。


創研合同監査法人について、ざっと分析

有報を"創研合同監査法人"で検索すると出てくる企業は--

■東京本店企業

企業 備考
GMOクラウド(株)
※旧・GMOホスティング&セキュリティ(株)
2009年まで監査担当が創研合同監査法人
インフォテリア(株) 監査担当が創研合同監査法人
(株)ソルクシーズ 創研合同監査法人、佐野芳孝代表社員が監査役
明治機械(株) 創研合同監査法人、佐野芳孝代表社員が監査役
安田倉庫(株) 2007年みすず監査法人と創研合同監査法人の共同監査
(株)USEN 子会社アルメックスの監査担当が創研合同監査法人

■北海道所在地で監査報告書が創研合同監査法人※2011年提出有報にて

企業 監査報告書署名会計士
(株)オストジャパングループ 前田裕次氏、佐竹邦彦
札幌臨床検査センター(株) 前田裕次氏、北倉隆一
(株)フジタコーポレーション 本間寛氏、桑原茂樹
(株)丸千代山岡 本間寛氏、桑原茂樹

■考察
その他にもありますが、上記東京本店企業が興味深いです。
自分的なポイントは次のとおり。

GMOクラウド→九段南3−3−6参照

GMOクラウドとインフォテリアの社外監査役→佐藤明夫監査役(佐藤総合法律事務所)→プライベートローブ(株)→田中稔取締役(レコルテ

ソルクシーズ→港区芝5丁目参照→日本写真印刷東京支社と同じビル
※日本写真印刷→桃尾重明監査役→元・長崎屋管財人の3名のうちの一人(ほかはキョウデン・グループ橋本会長など)
※日本写真印刷→久保田民雄取締役→元・第一勧銀宝くじ部長台北支店長

明治機械→千代田区神田多町2-2-22→共同都心住宅販売(株)の旧所在地

■つぶやき
キーマンが誰かが見えて来そうな気がします。

創研合同監査法人といえば個人的にはアルファ・トレンドを思い出します。
板垣洋元社長が設立代表社員でしたよね。

アルファ・トレンドといえば、バリュークリエーションもしくはブイネット・ジャパンからの雇われ社長かつ元J2審判の方が社長でしたね。
松室姓だったので、ダイヤモンド元編集長の親族ではないか、とずっと思っているのですが。

|

2011年12月12日

【IR】ビーイング

(株)ビーイング

監査役の逝去並びにそれに伴う補欠監査役の監査役就任に関するお知らせ(pdf)

ご冥福をお祈り申し上げます。

本田俊雄
弁護士→法律事務所あすか開設代表弁護士、(株)船井財産コンサルタンツ監査役

■メモ
法律事務所あすか
よりたてビルで取り上げた弁護士に次いで、ロト抽せんの弁護士立ち会いが多い事務所。

(株)ビーイング所在地→三重県
津市桜橋1-312

津市といえば--
第一勧銀津支店長には宝くじ関連会社役員が多い→ハーデス・グループ役員の構成成分〜その2参照

■つぶやき
船井財産コンサルタンツの監査担当会計士の兼任企業もかなり興味深いです。

|

オリンパスキャピタルホールディングスアジアホンコンリミテッド

オリンパスと関係あるのか無いのか知りませんが、調べたらそれなりに面白い連鎖があったのでまとめます。
日本の企業は興味深い符合や連鎖が多すぎて、気づいた時に書いておかないと忘れてしまいます。

オリンパスキャピタルホールディングスアジアホンコンリミテッド
オリンパス・キャピタル・ダイニング・ホールディングス(株)
千代田区丸の内1-3-1 東京銀行協会ビルヂング17階
2005年10月15日-横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8に移転

横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8といえば→(株)ベリテ

(株)ベリテ→藤田宗巳監査役→元(株)ダイナシティ取締役、(株)パワーマネージメント代表取締役副社長

藤田氏→エフェットホールディング(株)

エフェットホールディングス(株)といえば→(株)インデックス、(株)ネットインデックス、(株)テラネッツ etc

(株)テラネッツといえば→チャリロト

(株)パワーマネージメントといえば大阪生まれな東京グロースリート投資法人〜その2参照

(株)ベリテの監査担当会計士→遠藤今朝夫氏の兼任企業→(株)ダイオーズ白山とダイオーズ参照
(株)ベリテの監査担当会計士→野村聡氏の兼任企業→(株)アパマンショップホールディングス、(株)ホッコク、(株)リアルコム

エフェットホールディングス(株)の旧所在地、千代田区四番町にあるマンションは--
ルクセンブルグ大使館の隣、某グループが御用達のSPCとりまとめ会社の代表登記簿住所。
ルクセンブルグ大使館のあるルクセンブルクハウスが登記簿住所なのは--

前記事↓の社長。※時系列に記事を並べて見ないとどこの社長かはわかりません。

|

監査担当会計士:ライフコーポレーション

監査担当会計士の兼任企業を分析するシリーズ。
マインドマップ図にしてみると見やすいかもしれません。
とりあえず3年以上監査担当の企業だけピックアップしています。

Lifecorp_2

■考察
平井清氏は登記簿掲載住所が白山で、奥正之三井住友FG会長の登記簿住所の隣のようです。
宝くじ業務センターが目と鼻の先の住所

フクダ電子
で監査担当会計士が2名重複していますね。
ダイビルといえば→中之島ダイビル参照

■フクダ電子
後藤啓二監査役(2007年6月〜)→白洋舍監査役(2006年3月〜)
白洋舍大須賀克爾監査役(2005年3月〜)→元・第一勧銀宝くじ部担当取締役

大須賀姓は気になりますね。

■ライフコーポレーション
大阪本社は→(財)国策研究会関西支局

Kokusaku

|

2011年12月11日

センコー~wiki拾い読み

センコー

本社所在地
大阪府大阪市北区大淀中1-1-30-1500
梅田スカイビルタワーウエスト15階

センコー株式会社(英: Senko Co.,Ltd.)は、大阪府大阪市北区に本社を置く総合物流企業である。貨物自動車運送事業のみならず、鉄道利用運送事業、海上運送事業、国際物流事業、倉庫事業など幅広い物流サービスを提供している。


旭化成積水化学工業積水ハウスが大荷主であり、合成樹脂のバルク輸送や住宅建材輸送を手がけている点も特徴の一つである。

シンボルマーク
センコーの車両や営業所等に描かれている「
グローバルアポロ」と呼ばれるシンボルマークは、1972年(昭和47年)に車両塗色の変更と同時に制定された。ギリシア神話の太陽神アポロが地球を運ぶ姿を図案化したものであるが、その図柄はスイカ泥棒などと揶揄されることもある。

事業内容
流通ロジスティクス
……
この事業への本格参入は、昭和60年(1985年)に物流コンサルティング活動を契機としてホームセンター大手の株式会社ケーヨーの物流業務を受託し、その納品代行センターを開設したことを皮切りとする。ここで蓄積したノウハウを基に以後積極的な営業活動を行い、量販・小売チェーンストアに対する3PL事業者として一定の地歩を築くことに成功した。一例として、ディスカウントストア大手の株式会社
ドン・キホーテや株式会社ミスターマックス、GMS大手のイオングループの納品代行センターを開設している点が挙げられる。

特に、
イオングループの物流業務受託はセンコーグループ内において大きな位置を占めている。イオングループはその戦略物流構想を実現するため、福山通運株式会社や株式会社日立物流等と並び、センコーにも物流センター運営業務を委託している。これに応じて、センコーではイオングループの物流業務を専門とする仙台北支店と札幌南支店とを設置し、東北と北海道におけるイオングループの物流業務を担っている。また、2011年8月には、関東主管支店にて野田第1PDセンターを開設し、北関東におけるイオングループの物流業務も開始した。

引越
……
また、1993年(平成5年)に、
皇太子妃雅子の輿入れ荷物を小和田邸から東宮仮御所へと輸送したことは、センコーグループの誇りとして未だに語り草とされる。

|

ソルト・サイエンス研究財団

(財)ソルト・サイエンス研究財団
会社法人等番号:000467
1988年3月30日設立
東京都港区六本木7-15-14

※当情報は閉鎖登記簿からなので、まだ公益財団法人ではないもの

■理事抜粋

橋本壽夫 1998年4月-2005年3月 日本たばこ産業海水総合研究所所長
垣花秀武 未詳-2003年4月 東京工業大学名誉教授、国際原子力機関次長
正田宏二 未詳-2004年3月 正田醤油(株)取締役相談役、館林商工会議所名誉会頭
鈴木幸夫 未詳-2004年3月
瀬谷博道 1998年4月-2000年4月
端田泰三 1998年4月-2002年3月
前囿利治 未詳-2002年3月
松本成夫 1998年4月-2001年3月
武藤義一 1998年4月-2000年4月
枝吉清種 未詳-2000年5月
堀部純男 2000年4月-2006年3月
三浦勇一 2000年4月-2002年3月
古橋源六郎 2000年6月-2004年3月
宮澤啓祐 2001年3月-2008年3月
杉田力之 2002年4月-2008年3月 (株)みずほ銀行頭取
宝来一徳 2002年4月-未詳
山本一元 2002年4月-2002年5月
河野満男 2002年5月-2004年3月
石坂誠一 2003年4月-現任 富山国際大学名誉学長
戒能通敬 2004年4月-2006年3月
楠目齊 2004年4月-2008年3月
知久雅行 2004年4月-2006年3月
永井多恵子 2004年4月-現任 公益財団法人せたがや文化財団副理事
池田勉 2005年4月-現任
大矢晴彦 2006年4月-現任 横浜国立大学名誉教授
水野義一 2006年4月-2008年3月
柳本宏 2006年4月-2007年3月
金子収 2007年4月-現任 日本醤油協会専務理事
小村武 2008年4月-現任 (財)岩谷直治記念財団参照
杉田賢一 2008年4月-未詳 塩元売協同組合専務理事
藤原健嗣 2008年4月-2009年5月 旭化成(株)代表取締役社長
吉本修二 2008年5月-現任 今川橋法律事務所弁護士
藤森正三 2009年5月-未詳 旭化成ケミカルズ(株)副社長、センコー(株)代表取締役副社長

|

中之島ダイビル

G_daibill

■考察
場を分析するポイント。
核となる企業はどこか?
ビル管理会社はどこか?
ビルオーナーはどこか?
管轄税務署はどこになるのか?

核となる企業は有名・元高級官僚が役員である公益法人の場合もある。
監査法人所在地ビルの場合はポイントが高い。

本店登記住所と本社営業住所が異なる企業は別途フラグが立つ。

|

12月11日:朝

■コスモ・イーシー
パチンコ産業30兆円の闇・政財官癒着の全構図」中野忠良監修/坂口義弘著という本がある。

その巻末に資料として、コスモ・イーシー(株)との覚書や協定書が何社分か掲載されている。
掲載されている企業は次のとおり。

・三井物産(株)-内海昭代表取締役
伊藤萬(株)-河村良彦代表取締役
・ナショナルリース(株)-岡城一二夫取締役社長
・サントリー(株)-前田祥次情報システム部長
・(株)丸正-蟹江鑛一取締役社長

■理研ビタミン
オリンパス損失穴埋め「第3ルート」も利用かで登場したオリンパスビジュアルコミュニケーションズと同じビルにある理研ビタミン

その理研ビタミンの会計士兼任企業を調べてみると--

公認会計士 監査報告書署名企業
あずさ監査法人
大谷秋洋
H18-三愛石油(株)
H19-(株)フルキャスト
H20,H21,H22-(株)フルキャストホールディングス
H20,H21,H22-(株)フルキャストテクノロジー
H20,H21-アジアパシフィックシステム総研(株)
H18,H19,H20,H21-第一三共(株)
あずさ監査法人
永井勝
H19-(株)ダイオーズ
H19,H20,H21-北越製紙(株)
H22,H23-北越紀州製紙(株)

フルキャスト関連企業とダイオーズ。
フルキャストテクノロジーは現在のテクノロジー
アジアパシフィックシステム総研については→クレオとアジアパシフィックシステム総研参照。
ダイオーズについては→白山とダイオーズ

第一三共は、住友銀行頭取の西川善文氏とみずほ銀行頭取の杉田力之氏が同時に社外取締役をやっていた企業。

■ソルト・サイエンス研究財団
小村武理事長(2008年4月-現任)→(財)岩谷直治記念財団参照
藤原健嗣元理事(2008年4月-2009年5月)→旭化成代表取締役社長

Home藤原氏の財団登記住所=矢﨑登マミヤ・オーピー代表取締役社長登記住所ビル

一柳アソシエイツ人脈図も参照

イトマン跡地絡みの、岩谷産業積水ハウスから連なる人脈がポイント。
受け継がれたのは土地だけでしょうか?

■考察
コスモ・イーシー周辺は要マーク。
フルキャストも当然その周辺に入ります。
アジアパシフィックシステム総研はキヤノン電子の子会社になりましたが、その前身のアジア・コンピュータ・サービス(株)は登記簿を見ると休眠状態から覚醒しているようです。


|

2011年12月10日

オリンパス:神姫バスからのコネクション:追記

ネットで拾ったFACTA記事より--
このスキームを描いた主犯はだれなのか。オリンパスの菊川剛・前会長兼社長や森久志・前副社長らは財務畑だが、こんな複雑なスキームを考えられるとは思えない。筆頭にあがるのは、野村証券事業法人部門のエースだった横尾宣政グローバル・カンパニー(GC)社長だろう。野村OBはこう証言する。

「とても頭の切れる男だった。
神姫バス(大証2部)の社長の息子で、京都大学入学当初は工学部だったが、経済学部に移って卒業した。

さて、ここで普通調べてみるべき事は、大証銘柄ということで、神姫バスの有報である。
プロパーの役員はその会社から広がる要素がないので、見るべきは社外役員、とりわけ社外監査役だ。

その中で
三枝輝行監査役→(株)阪急百貨店名誉顧問→一柳アソシエイツ人脈図も参照
※(株)一柳アソシエイツ レジスタード・パートナー

村上ファンド絡みの阪急役員を先ず注目。
三枝氏は(株)サエグサ流通研究所代表取締役で、積水ハウス(株)の監査役でもある。

先ず、(株)サエグサ流通研究所、この所在地は
大阪市中央区北浜3-1-22あいおい損保淀屋橋ビル11F

このビルの1フロア下は、縄文アソシエイツ(株)の大坂オフィスである。→縄文アソシエイツ参照

積水ハウスといえば、イトマン跡地の再開発を行った企業(※下の写真参照)

Itomansekisui

その積水グループの積水化学工業(株)東京本社があるビルは、次の写真のとおり。
アルティマ人脈の法人参照

Toranomon_2


■つぶやき

イトマン発、奇妙な連鎖の日本企業……。

■追記
積水ハウスには他にも→土肥孝治監査役(元検事総長)
土肥氏といえば→ロビージャパン

積水化学工業(株)の常勤監査役=積水ハウス監査役

|

エムエイチキャピタルパートナーズ ツーエルピー

エムエイチキャピタルパートナーズ ツーエルピーといえば
ケイマン私書箱908GTアドレスのみずほFG関連会社ですが→SFCGファンディング・コーポレーション参照

ここが株を大量保有=53.57%しているのが--

(株)エス・ディー・エス バイオテック

この会社の住所→中央区東日本橋1-1-5 ヒューリック東日本橋ビル

この住所は--

(株)長崎屋の旧住所。

■つぶやき
長崎屋絡みの出来事は歴史を遡って全て再検証すべきですよ。
サンクスもね→国会質疑:長崎屋・小野グループ

そういえば、こんな事件もありました→長崎屋火災(wiki)

この火災について、論談が言及しているのが→第一勧業銀行の内部告発(長崎屋で文章内を検索)

|

オリンパス損失穴埋め「第3ルート」も利用か

オリンパス損失穴埋め「第3ルート」も利用か
2011年12月10日03時06分  読売新聞

■考察
ソフトウエア開発会社「アイパワースポーツ」(現オリンパスビジュアルコミュニケーションズ)

オリンパスビジュアルコミュニケーションズ
本社所在地:東京都千代田区三崎町2-9-18 TDCビル14F

TDCビルといえば--
理研ビタミン
本社所在地:東京都千代田区三崎町2-9-18 TDCビル 11・12階

理研ビタミンといえば--
理研ビタミンとSFCG参照

どうして、オリンパス事件の至る場面でこうもSFCGの影がちらつくのか?

TDCビルのオーナーと、ビル管理会社はどこなのでしょうね?

|

2011年12月 9日

SFCGファンディング・コーポレーション

SFCGファンディング・コーポレーション
会社法人等番号:012015
英領西インド諸島、ケイマン諸島、グランド・ケイマン、ジョージタウン、メアリーストリート、ウォーカー・ハウス、私書箱908GT、ウォーカーズSPVリミテッド気付

c/o Walkers SPV Limited,
Walker House, Mary Street, PO Box 908GT,George Town, Grand Cayman,Cayman Islands

2004年2月9日設立

■取締役
デビッド・エグリショー(設立-2008年9月)
ジョン・カリネーン(設立-2008年9月)
デリー・ボーゲス(設立-2008年3月)
クライシャン・ウエルカム(2008年9月-2009年1月)
リチャード・ラファー(2008年9月-2011年4月)Richard Ruffer
カレン・エルベ(2009年1月-現任)Karen Ellerbe
ジョン・ヘリック(2011年4月-現任)Jon Herrick

■日本における代表者
内山隆太郎(東京共同会計事務所代表パートナー)

■支店
東京都千代田区丸の内3-2-3

■考察
SFCGって?
"908GT"でEDINET全文検索を実行すると、出てくるのは?

みずほFGでは下記会社が908GTアドレス
FBF 2000, L.P.
MH Capital Development, Ltd.
MH Capital Development Ⅱ, Ltd.
MH Capital Partners Ⅱ, L.P.

|

青雲塾 ver1.3

(公財)青雲塾
群馬県高崎市末広町44-7
設立:1955年12月22日

■役員抜粋

代表理事 石井美智子 中曽根康弘事務所・中曽根康弘会長秘書
常務理事 殿地眞己 中曽根康弘事務所・中曽根康弘会長秘書
石井食品(株)取締役

松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺〜その3
ライオンと石井食品の人脈コネクション
ご近所シリーズ24
理事 神谷一雄 松久(株)代表取締役
元 松久総合開発(株)代表取締役
ほか
(一財)小林国際都市政策研究財団 理事

松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺〜その1
松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺〜その2
松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺〜その3
ライオンと石井食品の人脈コネクション
松久と流通株買い占め人脈
評議員 渥美美恵子
評議員 渡辺秀央
渡邉秀央
日韓協力委員会 副会長兼理事長代行
(一社)日本ミャンマー協会 会長兼理事長
(財)ヨネックススポーツ振興財団 理事

|

グローバル・カンパニー ver1.1

(株)グローバル・カンパニー

会社法人等番号 0133-01-016415(豊島区巣鴨)
0104-01-036692(港区虎ノ門)
0100-01-127830(中央区日本橋)

1998年6月29日-設立(東京都豊島区巣鴨5-7-2)
1998年11月19日-東京都港区虎ノ門3-11-15 SVAXTT 5Fに移転
2007年11月30日-東京都港区虎ノ門2-7-16に移転
2009年9月11日-東京都中央区日本橋2-3-21 八重洲セントラルビルに移転

■役員抜粋

代表取締役
設立-
横尾宣政 テクノマイニング参照
取締役
設立-2000.1
臼井康広 LGTリヒテンシュタイン
取締役
設立-1999.5
中田昌宏
取締役
1999.5-
羽田拓  テクノマイニング参照
取締役
2000.1-2010.12
小野裕史 テクノマイニング参照
監査役
設立-2010.12
田中稔 レコルテ〜凋落・木村剛と大島健伸参照

■メモ
巣鴨時の横尾氏登記簿住所が、日本宝くじシステム堤新二郎代表取締役と同じ晴海のマンション。
時期的に重なるかどうかは不明です。
堤氏は(財)地域活性化センター常務理事でしたが、日本橋の地域活性化センター隣(斜め隣)に横尾氏のテクノマイニング(株)が現在ありますね。
そもそも、かつてレコルテの拠点だった八重洲住所ビルには、みずほ関連会社の(株)都市未来総合研究所があったのですが、現在同社は(財)地域活性化センターと同じビルのようです。

■参考記事
ご近所シリーズ02:グローバル・カンパニー関連

|

2011年12月 8日

オリンパス:委員会

ざっと調べた分のみ

■大量取得行為対応策・特別委員会委員
村山弘義弁護士→有名なので割愛
田中豊弁護士
松岡真宏氏→フロンティア・マネジメント(株)代表取締役→(株)野村総合研究所出身
フロンティア・マネジメント(株)特別顧問→高木新二郎弁護士→野村證券(株)顧問(現職)

■取締役責任調査委員会委員
手塚一男弁護士→旭化成(株)、キリンホールディングス(株)
松井秀樹弁護士→元・野村不動産ホールディングス(株)補欠監査役
三森仁弁護士

■監査役等責任調査委員会委員
渡邊顯弁護士→UTホールディングス(株)、(株)ファーストリテイリング、(株)角川グループホールディングス、前田建設工業(株)
土岐敦司弁護士→(株)クレディセゾンサンシャイン60
大和陽一郎弁護士→吉羽真治法律事務所
吉羽真治弁護士→(株)ハマイ池田穆監査役(元・大多喜工場長)→白山探訪〜ハマイ大多喜工場そば参照、ほか大多喜ゴルフ絡みとか

■考察
野村出身もしくは関係者は今回は排除すべきでは?

|

ショッピング・センターズ・ファンディング・コープ ver1.5

ショッピング・センターズ・ファンディング・コープ
会社法人等番号:010574
英領西インド諸島、ケイマン諸島、グランド・ケイマン、サウスチャーチ・ストリート113、クィーンズゲート・ハウス、私書箱1093GT号

1999年8月2日-設立(PO Box 309 Ugland House, South Church Street, George Town, Grand Cayman)
2003年1月1日-Queensgate House, South Church Street, George Town, Grand Caymanに移転
2009年10月19日-PO Box 1093GT Queensgate House, South Church Street, George Town, Grand Caymanに移転

■支店
東京都中央区日本橋蛎殻町2-11-3 東信水天宮ビル 3F(設立-2000年10月10日)
東京都中央区八重洲1-4-22 モリタニビル83(2000年10月10日-)
東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルディング(2009年12月14日移転)

■目的
1.信託受益権の売買
2.上記事業に附帯関連する一切の事業

■関連資料:イオン北海道2011年2月IR (pdf)

■役員

取締役
設立-2009.10
フィリップ・ヒンズ
フィリップ・ハインズ
Phillip Hinds
クロノス・プロパティ・ファイナンス 取締役
プルート・ファンディング・リミテッド 取締役
ネプチューン・ファイナンス・スリー・ケイマン・リミテッド 取締役
※ほかリンク先参照
取締役
設立-2009.10
ヒュー・トンプソン
Hugh Thompson
クロノス・プロパティ・ファイナンス 取締役
ネプチューン・ファイナンス・スリー・ケイマン・リミテッド 取締役
※ほかリンク先参照
取締役
設立-2009.2
マーティン・カウチ
マーティン・コーチ
Martin Couch
マイ・ショッピング・コープ 取締役
プルート・ファンディング・リミテッド 取締役
ネプチューン・ファイナンス・スリー・ケイマン・リミテッド 取締役
取締役
2009.10-
上田正宜 税理士法人レコルテ 社員
(株)レコルテ 取締役
エイエムリサーチアンドリポー卜(株)取締役
マイ・ショッピング・コープ 取締役(2009.10-)
※ほかリンク先参照
日本における代表者
設立-2001.10
田中稔 (株)レコルテ 代表取締役
エイエムリサーチアンドリポー卜(株)代表取締役
マイ・ショッピング・コープ 日本代表者(-2001.10)
※ほかリンク先参照
日本における代表者
2001.10-2006.7
原根俊二 エイエムリサーチアンドリポー卜(株)取締役
シグマ・ゲイン(株)代表取締役会長(2008.2-2009.1)
マイ・ショッピング・コープ 日本代表者(2001.10-2006.7)
※ほかリンク先参照
日本における代表者
2006.7-2009.10
木間久幸 監査法人A&Aパートナーズ 代表社員
エイエムリサーチアンドリポー卜(株)取締役
クロノス・プロパティ・ファイナンス 日本代表者
マイ・ショッピング・コープ 日本代表者(2006.7-2009.10)
※ほかリンク先参照
日本における代表者
2009.10-
上田正宜 上記

【巨額損失の怪】オリンパス1000億円の損失計上(ichigen-sanのブログ)

マイカル証券化は、「決算操作の錬金術師」といわれた山下幸三マイカル経理部長と組んだクレディ・スイス・ファイナンシャル・プロダクツ(CSFP)が進めた。野村大阪の事業法人出身の高田裕之小瀬良一、野村アメリカ出身の出口俊司の3人が担当だった。しかし“飛ばし”請け負いでCSFPは金融監督庁(現金融庁)から銀行免許停止処分を受け、彼らはアルティマ・ラボラトリーという会社をパリバ社内に作って証券化を続行。

Olympus

※AMRAR=エイエムリサーチアンドリポー卜(株)

■考察
支店住所と役員を見てわかるように、日本側はレコルテ。
イオン北海道→元・(株)ポスフール

|

2011年12月 7日

オリンパス第三者委員会と人脈図 ver1.4

弁護士事務所、税理士事務所、監査法人など基点を変えてマップ化すると人脈がわかりやすいかな、と思ってマインドマップ関連ソフトで作成してみました。
※繋がりは主に役員、顧問、株主、所在地などによるものです。
★図をクリックで拡大表示

Fujilaw_2


※図が複雑化かつ肥大化していしまいますので、申し訳ありませんが敬称は省略させていただいております。

|

2011年12月 6日

オリンパス調査報告書〜考察1

とりあえず、今日は暇が無いので1点のみ

66P→ウ あずさ監査法人とのやりとり
オリンパス監査役会が調査依頼を行った外部専門家の1人(2009年5月)

松本真輔弁護士→2010年3月より(株)大塚家具監査役

・大塚家具→中尾秀光取締役(白山住所)→ホウライ(株)代表取締役会長

・大塚家具→近藤忠行監査役→元(有)ファコー代表取締役、(株)ヤマシナ監査役
※ファコー=パチンコのオータ・グループのアドバイス会社

なおかつ--

(株)クオリア・コンサルティング大塚久美子代表取締役(大塚家具代表取締役社長)の所在地
千代田区神田神保町1-103→(株)アルティマ・コンサルティングなどアルティマ関連会社と同じ所在地ビル
アルティマ人脈の法人参照

ちょっと調べただけで、奇妙な連鎖……。

ちなみに銀座のホウライビルにはセレグループの支店が一時期ありました。

|

クレオとアジアパシフィックシステム総研

アジアパシフィックシステム総研とクレオ両社長の相互取締役就任および資本・業務提携について(2002年6月25日IR)

アジアパシフィックシステム総研(木庭清社長)

木庭清社長経歴抜粋
1968年4月-イ・アイ・イ(株)入社
1970年4月-アジア・コンピュータ・サービス(株)(現アジアパシフィックシステム総研株式会社)設立
1971年1月-同社代表取締役社長
1975年5月-アジアコンピュータ商事(株)代表取締役
1995年11月-青山システムコンサルティング(株)代表取締役
1996年4月-日本情報技術取引所理事
1998年4月 日本情報技術取引所常任理事
2004年4月-アジアパシフィックシステム総研(株)代表取締役会長
2005年6月-同社代表取締役社長
2005年10月-同社取締役会長

■考察
2003年提出のクレオ有報より役員を抜粋すると--
荒井道夫常勤監査役-ライオン(株)出身→スターティア(株)監査役
岩渕正紀監査役-弁護士、ふじ合同法律事務所→アルゼ(株)取締役
谷郶龍二監査役-荒川税務署長、熊本国税局長、(株)SFCG監査役、光陽ホールディングス(株)監査役、※国税ノンキャリアのドン

■つぶやき
谷郶氏は1997年の上場少し前より(株)商工ファンド(SFCG)の監査役でした。
レコルテ田中代表との繋がりは普通に推測すればあるものと思われます。

アジアパシフィックシステム総研のポイントは、1989年の日本アイ・ビー・エム(株)との取引開始でしょうか?
その前1985年の(株)電通国際情報サービスとの業務提携でしょうか?
フルキャストの連結子会社となったのは2005年10月。
その後、どういった経緯で秩父にあるキヤノン電子に譲渡されることになったのか、裏事情が知りたいところです。

■参考資料
コンパック→コンパックがアジアパシフィックシステム総研とSIサービス事業全般で戦略提携(2002年3月5日IR)

キヤノン電子→アジアパシフィックシステム総研株式会社株券に対する公開買付けの開始に関するお知らせ(2008年10月14日IR)

|

2011年12月 5日

オリンパス:井坂公認会計事務所 ver1.1

"何故か"日本のマスコミであまり報道されないオリンパスショックまとめ より

アルティス(資源リサイクル)売上2億
ヒューマラボ(化粧品・健康食品販売)売上9億円
ニューズシェフ(電子レンジ調理容器製造)売上6億円
(3社とも同一住所)
↑計734億円で買収
井坂公認会計事務所(井坂公認会計士)が第三者機関として買収額を公正と判断

深みにはまるオリンパス(FACTA)→算定書のpdfあり

■考察

システム・ロケーション(株)有報(H23)より

取締役 神野吾郎 2002年5月-(株)サーラコーポレーション代表取締役社長
2002年6月-システム・ロケーション(株)取締役
常勤監査役 井坂俊達 2005年1月-システム・ロケーション(株)監査役
2006年6月-同社 常勤監査役
顧問 篠沢恭助 (財)国際臨海開発研究センター参照

(株)サーラコーポレーション 有報(H23)より

取締役 一柳良雄 2000年7月-(株)一柳アソシエイツ 代表取締役
2003年2月-(株)サーラコーポレーション 監査役
2006年2月-同社 取締役
監査役 杉井孝 2006年2月-(株)サーラコーポレーション 監査役

シンワアートオークションとサーラコーポレーション参照
※シンワアートオークションとサーラコーポレーションのシンクロに注目

■つぶやき
結局、またまた一柳アソシエイツにたどり着くのでした。
(財)国際臨海開発研究センター監事→日本ハーデス(株)監査役

※宝くじとガス屋に集約する人脈とはこれいかに?

■参考記事
一柳アソシエイツ人脈図

|

2011年12月 4日

メモ:エンゼル証券2000年9月5日講演

データ退避のメモ

■講演内容
2000年9月5日大阪国際会議場にて講演を行いました。
テーマ:「産学コラボレーションを目指して」

基調講演(K-2 午前10時~正午) 「産学連携の新展開」
・有馬朗人・元文相

シンポジウム (S-3 午後1時30分~3時30分) 「京・阪・神の起業モデルはこれだ」
城野政弘・大阪大学副学長、堀場雅夫・堀場製作所会長
・松井繁明・新産業創造研究機構専務理事、細川信義・
エンゼル証券社長

シンポジウム (S-3 午後4時~6時) 「IT・ネット革命はビジネスチャンス」
・松井道夫・松井証券社長、
増田宗昭・カルチュア・コンビニエンス・クラブ社長
・テリー・ロイド・リンクメディア社長、吹野博志・
デルコンピュータ会長

ベンチャートーク(V-2 午前11時30分~午後1時) 「若者学生向け起業家塾」
南部靖之・パソナ代表取締役グループ代表
・沢田秀雄
・エイチ・アイ・エス社長

シンポジウム (S-4 午後2時~3時3分) 「日米のベンチャー支援・育成策」
・木下博生・中小企業総合事業団理事長

・佐々木正
・国際基盤材料研究所所長・元シャープ副社長
・原丈人・デフタパートナーズ・マネージングパートナー
     
日経産業新聞2000年7月31日より抜粋

|

九段南3−3−6 ver1.1

九段南3−3−6 麹町ビル

株式交換による株式会社アイルの完全子会社化に関するお知らせ (2001年)

代表取締役社長 青山満 1989年4月-東京航空計器(株)入社
1995年9月-(有)アイル入社
1997年5月-(株)アイル代表取締役社

(株)アイル→千代田区九段南3-3-6

(株)アイルの沿革
(株)アイル→GMOホスティングアンドテクノロジーズ(株)→GMOホスティング&セキュリティ(株)→GMOクラウド(株)

東京航空計器(株)監査役→田中健一郎弁護士(小倉・田中法律事務所)→新日本無線(株)取締役

新日本無線参照

■考察
上記青山氏の経歴で東京航空計器は、七福商事の忽那茂樹監査役と同じ会社です。

GMOの躍進は何か秘密があるのかもしれません。
GMO熊谷一族→ご近所シリーズ32

|

2011年12月 3日

オリンパス役員人脈とミドリ電化の考察

白山の謎〜ミドリ電化とアルティマ・コンサルティングの関連で
セントラル・ビジネス・オーディット(中央区)の松山取締役→ミドリ電化。

2001年9月付けマイカル人事で経営改革本部長代行も松山芳寛氏だが、マイカルとの接点は今のところ、FACTAの情報にある、レコルテ田中稔氏が関わったとされるマイカル不動産証券化くらいしかない。

ミドリ電化のほうは(有)アルティマ・コンサルティングとミドリ電化創業一族である安保氏の親族と白山住所が同一ビルという共通点がある。

野村證券人脈からアルティマ人脈と横尾氏人脈で共通しているのは田中稔氏である。
横尾氏人脈からは白川アソシエイツ人脈につながり、大阪大学ベンチャー絡みの団体につながるのだが、そこから象印マホービン事件でなくなられた元副社長にもつながることが興味深い。

■象印マホービン・尾崎宗秀元副社長が所属する団体
ふるさと上越ネットワーク

副会長:尾崎宗秀(関西新潟県人会顧問)

理事:下山敏郎(オリンパス(株)最高顧問)

(公財)市川国際奨学財団

監事:尾崎宗秀

理事:篠原祥哲

■参考記事
一柳アソシエイツ人脈図

■メモ
(公財)石本記念デサントスポーツ科学振興財団

監事:篠原祥哲

監事:髙木茂太一(髙木・里井法律事務所弁護士)※象印マホービン、里井監査役と同じ事務所
12月1日:夕方のつぶやき参照

 

|

セントラル・ビジネス・オーディット ver2.2

(株)セントラル・ビジネス・オーディット

会社法人等番号 0100-01-078434(中央区)
0104-01-048529(港区)
法人履歴 2002年4月30日-設立(東京都中央区日本橋2-10-5
2002年9月19日-港区虎ノ門2-3-17 虎ノ門2丁目タワーに本店移転
2006年9月1日-千代田区神田神保町1-103 (株)アルティマ・コンサルティングに合併し解散

■役員

代表取締役
設立-2003.3
田中稔 レコルテ〜凋落・木村剛と大島健伸参照
代表取締役
2003.4-2004.3
監査役
設立-2002.5
取締役
2002.5-2004.3
八十川祐輔 1989年4月-日本電信電話(株)入社
1999年1月-(株)ボストン・コンサルティング・グループ 入社
2002年2月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 入社
2002年4月-同社 取締役
2002年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役
2002年5月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2002年12月-(株)メディア・コア 取締役
※後の(株)アルティマ・アドバイザーズ
2003年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 代表取締役
2004年4月-スパークス証券(株)入社
2006年11月-スパークス証券(株)代表取締役
2008年10月-(株)オオゼキ 入社
2008年11月-同社 執行役員経営企画室長
2009年5月-同社 取締役執行役員副社長兼経営企画室長
代表取締役
2004.3-解散
監査役
2002.5-2003.3
取締役
2004.2-解散
出口俊司 1999年8月-(株)アルティマ・ラボラトリー 取締役
1999年12月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 代表取締役
2000年9月-(有)アルティマ・インベストメント 取締役
2001年4月-(株)アルティマ・ラボラトリー 代表取締役
2001年7月-(株)アルティマ・パートナーズ 監査役
※後の(株)アングラム
2001年10月-(有)アルティマ・コンサルティング 取締役
2002年5月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役
2003年9月-(株)メディア・コア 監査役
2004年3月-(株)メディア・コア 代表取締役
※後の(株)アルティマ・アドバイザーズ
2004年3月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 代表取締役
2005年2月-(株)アルティマ・コンサルティング 代表取締役
2007年3月-有限責任中間法人アルティマ板橋会 監事
2007年10月-(株)アルティマ・ホールディングス 代表取締役
2008年3月-有限責任中間法人M2 理事
2008年6月-(有)M2ファイナンス 取締役
2008年6月-(株)グラン・ブルー 取締役
2010年8月-(株)アルティマ 代表取締役
2011年3月-(株)アルティマ・インベストメント 代表取締役
取締役
設立-2003.1
脇保修司 2001年11月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 取締役
2002年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2002年12月-(株)メディア・コア 取締役
※後の(株)アルティマ・アドバイザーズ
2005年1月-東京フィナンシャル・リサーチ(株)取締役
2011年1月-(株)ナブラ・ゼロ 取締役
ほか
(株)SGソリューションズ 代表取締役
取締役
設立-2003.6
相庭泰男 1999年8月-エイエムリサーチアンドリポー卜(株)取締役(-2007.12)
2000年5月-同社 代表取締役(-2002.4)
2002年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2003年6月-エイエムリサーチアンドリポー卜(株)代表取締役(-2005.3)
2004年3月-(株)メディア・コア 取締役
※後の(株)アルティマ・アドバイザーズ
2006年7月-エイエムリサーチアンドリポー卜(株)代表取締役(-2007.12)
2006年9月-(株)アルティマ・コンサルティング 取締役
2007年12月-AMRAR不動産(株)代表取締役
取締役
2002.6-2002.9
松山芳寛 2002年6月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2008年7月-(株)ミドリ電化 執行役員社長室長
取締役
2003.4-2004.2
古川尚史 2001年7月-(株)アルティマ・パートナーズ 代表取締役
2002年9月-(有)アルティマ・パートナーズ 取締役
2002年12月-(株)メディア・コア 代表取締役
※後の(株)アルティマ・アドバイザーズ
2002年12月-(有)アルティマ・ファイナンス 取締役
2003年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2003年9月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 取締役
取締役
2003.6-解散
小笠原義美 2003年6月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2003年9月-(株)アルティマ・パートナーズ 取締役
2004年7月-エイエムリサーチアンドリポー卜(株)取締役(-2007.10)
取締役
2004.3-2004.12
出口かおり 2003年3月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
2005年10月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 取締役
2006年5月-(株)アルティマ・コンサルティング 取締役
取締役
2004.4-解散
出口榮子 2004年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 取締役
監査役
2003.4-2003.5
久保光雄 2003年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役
監査役
2003.5-2003.9
高倉弘 2001年7月-(株)アルティマ・パートナーズ 取締役
2003年5月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役
監査役
2003.9-2004.12
伊藤信雄 1995年4月-日本銀行 主事(-2000.9)
2000年9月-イーバンク銀行(株)経営企画部長(-2003.3)
2003年9月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役
2003年9月-(株)アルティマ・キャピタル・マネージメント 監査役
ほか
グリーンフィールド・アンド・アソシエイツ(株)代表取締役
監査役
2004.4-解散
出口重男 2004年4月-(株)セントラル・ビジネス・オーディット 監査役

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »