« 日本インフォメーションシステムとアポロ・インベストメント | トップページ | イオンクレジットサービス ver1.1 »

2011年9月 3日

湯島聖堂斯文会館 ver1.1

湯島聖堂斯文会館

湯島聖堂略史より

1975年--中華民国台北ライオンズグラプより世界一巨大な孔子像が贈られ、11月3日構内で除幕式を行なった。
1989年--基金により、附属講堂(斯文会館)及び神農廟の改修を行った。
1993年--昭和・平成文化庁大成殿保存修理工事竣工並びに聖堂創建二百年記念事業完成、3月記念式典挙行。6月28日湯島聖堂・斯文会後援会設立、初代会長に羽倉信也元第一勧業銀行頭取が就任。

大きな地図で見る

德川恒孝(徳川恒孝・とくがわ つねなり)氏
昭和15年東京生まれ。徳川宗家第18代当主。
学習院大学卒、日本郵船副社長を経て現在 顧問。
平成15年財団法人 徳川記念財団を設立、理事長に就任。
横浜港振興協会会長、 WWF世界自然保護基金ジャパン常任理事、東京慈恵会会長、斯文会会長 他。
著書に「江戸の遺伝子」(PHP)。

|

« 日本インフォメーションシステムとアポロ・インベストメント | トップページ | イオンクレジットサービス ver1.1 »

興味深い場所」カテゴリの記事