« 日本債券信用銀行ー改革時役員 ver1.1 | トップページ | MCJからのコネクション ver1.1 »

2011年8月30日

白山とさくら銀行とホウライ ver1.1

さくら銀行 (wiki)

あおぞら銀行--wikiより
2000年9月1日 - 日本債券信用銀行がソフトバンク、オリックス、東京海上火災保険(現・東京海上日動火災保険)などから成る投資グループに売却された。
2000年9月20日 - 大阪市内のホテルで、本間忠世社長が自殺。
2003年3月24日 - 本店を
千代田区九段南に移転。移転先は、旧・太陽神戸銀行東京本部、旧さくら銀行本店だったビル。

閉鎖された、さくら銀行(千代田区九段南1−3−1)の登記簿を見てみますと--。
代表取締役住所に、続けて2名白山地名が登場します。
この2つは県も異なっているのですが、片方は勧銀宝くじ関係者のメッカである白山の真っ只中です。

中尾秀光専務兼専務執行役員(代表取締役)→ホウライ(株)代表取締役社長
・大分県出身
・1966年ー三井銀行入行

さて、ここで宝くじと何も関係がなければそれまでなのですが、実はホウライの所在ビル
銀座ホウライビル
ここの9階には次の会社の支店がありました。
・(株)デ・リードコーポレーション
・(株)デ・リードエステート

■(株)デ・リードコーポレーション
神農雅嗣取締役社長--元・ニツセキハウス工業(株)取締役
徳島政治取締役
舟木成二監査役--元・第一勧業銀行長津田支店長

■(株)デ・リードエステート
神農雅嗣代表取締役
舟木成二代表取締役
徳島政治取締役

神農雅嗣氏がニツセキハウス工業の取締役に就任した同時期に、同社役員になった第一勧業銀行関係者--
菅原敏行代表取締役ー第一勧業銀行金沢/六本木支店長、マイカル常務取締役
千村恒人取締役ー第一勧業銀行調布支店長/取締役審査第四部長
第一勧銀と小野グループ〜その1参照
古市宏幸取締役ー第一勧業銀行銀座支店長、ヤナセ代表取締役社長

当時の日宝販最重鎮である千村氏と神農氏は同じ会社だった訳です。
当時、ニツセキハウス工業は第一勧業銀行の依頼で、小野グループが役員として乗りこんだ時期であり、第一勧銀総会屋利益供与事件真っ只中の1997年6月でした。

そして、デ・リードコーポレーション、デ・リードエステート支店がホウライビルを辞して、移転したのは--
港区高輪2−15−21、つまり小野グループ東京本社ビルです。

かように、白山と宝くじは不可思議な因縁を持つのです。

【関連記事】
第一勧銀と小野グループ〜その1
第一勧銀と小野グループ〜その3
小野グループと政治献金
第一勧業信用組合東銀座支店ビル
セレアセットアドバイザーズ
セレコーポレーション
ニツセキ開発
北海道電力
さくら銀行のさくらは十五銀行から
日本債券信用銀行ー改革時役員

|

« 日本債券信用銀行ー改革時役員 ver1.1 | トップページ | MCJからのコネクション ver1.1 »

白山の謎」カテゴリの記事