« ライオン人事 | トップページ | たから »

2011年6月 9日

NHKアイテックと白洋舎

(株)エヌエイチケイアイテック(NHKアイテック)と(株)白洋舎

【NHKアイテック法人履歴】
1969年7月23日--全日本テレビサービス(株)設立
1969年8月----—東京都千代田区内幸町1−2−1勧銀南別館にて営業開始
1971年10月--
--東京都港区虎ノ門1−3−2勧銀不二屋ビルに移転(=第一勧銀東虎ノ門支店ビル)
1973年1月----—東京都渋谷区宇田川町41−1共同ビルに移転
1975年5月----—片岡一久取締役就任(元・宝くじ部長)
1988年3月--白洋舎藤森鐵雄取締役就任※元第一勧銀会長)
1988年4月1日--東京都渋谷区神山町4−14第三共同ビルに移転
1988年4月--白洋舎本社ビル完成=第三共同ビル)
1990年10月1日—(株)エヌエイチケイアイテックに商号変更
1997年12月1日—東京都渋谷区神南1−4−1第七共同ビルに移転

【NHKアイテック関連会社】
(株)アイテックリース(旧・全日本放送設備リース(株))
東京都渋谷区神山町4−14第三共同ビル→1988年4月1日〜1997年11月24日

(株)アイテックシステムズ(旧・(株)アーバンシステム設計)
東京都渋谷区神山町4−14第三共同ビル→1988年4月1日〜1997年11月30日

(株)アイテックメンテナンス
東京都渋谷区神山町4−14第三共同ビル→1992年6月10日〜1997年11月30日

【考察】
1988年4月の白洋舎本社ビル完成とともに、NHK関連会社が同時期に移転。
他に、共同ビルヂング(株)(現・NHKビジネスクリエイト)なども移転。
アイテックリースはNHKと東京リースの関連会社です。
アイテックリースの松浦徹代表取締役はみずほ銀行元宝くじ部長、松浦茂氏の親族と思われます。
※根拠は代表取締役住所より
エヌエイチケイアイテックは設立時から勧銀関連のビルに入り、片岡一久宝くじ部長を取締役にむかえるなど、勧銀および宝くじ部との繋がりがありそうです。
※アイテックリースは久保田民雄社外取締役も元宝くじ部長でした。
白洋舎の大須賀克爾社外監査役も元宝くじ部担当取締役で、こういった繋がりが同じ町4−14絡みの会社に集中するのは何か理由があるのでしょうか?
特許→抽せん機(エヌ・エイチ・ケイ・アート)

藤森鐵雄元第一勧銀会長は「第一勧銀の天皇」とまで呼ばれた人物で、白洋舎と第一勧銀の絆もかなり深そうです。

【メモ】
白洋舎には名古屋伊藤財閥関連の重鎮が取締役で在任します。
藤森鐵雄取締役就任時は財閥の中心、
伊藤次郎左衛門取締役でした。
※宝くじ収益金の流れる(財)地域活性化センターの会長も伊藤財閥系でした
藤森鐵雄氏は田中賢二ジャスコ社長時代に同社取締役相談役でした。
※両氏ともに総会屋事件直後の1997年6月16日にジャスコを退任(田中社長は同事件で逮捕)

この辺りの人脈は、より詳しく検証していきたいと思います。

白い海に白い山?

|

« ライオン人事 | トップページ | たから »

企業データ」カテゴリの記事