« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日

日本ゼオン人事抜粋

5月11日の短信の人事と23日のIRを見落としてました。
当社株券等の大量買付行為に関する対応方針(買収防衛策)の継続について

特別委員会委員
森信博委員
日本ハーデス(株)代表取締役社長
2011年6月--日本ゼオン(株)社外監査役就任予定

藤田讓委員
朝日生命保険相互会社最高顧問

退任
石原民樹監査役(社外)
元・ユウシュウコープ代表取締役会長
元・トータル保険サービス代表取締役社長
元・清和興業代表取締役社長
元・日本旅行監査役
元・白洋舍取締役(社外)

【考察】
石原氏(第一銀出身)→森氏(勧銀出身)に社外監査役をリレー

wikiより
また、その名の由来として「ゼオ」(Geo)はギリシャ語で大地、「エオン」(Eon)は永遠を意味し、その合成語である「ゼオン」には、「大地から原料を得て永遠に栄える。」という意味が込められている。
社長は旧古河財閥出身の古河直純氏(慶應義塾大学卒)。

ハーデスがギリシャ神で、ゼオンはギリシャ語からの造語。
エオンはイオンの由来と同じですね。
日本ハーデスと日本ゼオン、日本が冠で後株の会社同士。

|

2011年5月27日

セレコーポレーション ver1.7

(株)セレコーポレーション
1993年8月5日-デトムエステート(株)設立(京都府京都市下京区扇酒屋町289 第3デトムビル)
1994年4月1日-大阪府大阪市中央区北浜3-6-13 日土地淀屋橋ビルに移転
1996年10月1日-(株)デ・リードエステートに商号変更
2002年11月6日-(株)セレコーポレーションに商号変更
2002年11月6日-東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビルに移転
2006年8月1日-福岡県田川市夏吉4003-1、(株)セレファクトリーを合併
2006年12月1日-東京都港区芝大門2-10-12、(株)デ・リード&セレホールディングスに分割
2008年8月1日-東京都港区芝大門2-10-12、(株)セレアセットアドバイザーズに分割
2009年1月1日-同住所、セレグループホールディングス(株)を合併
2009年1月1日-同住所、(株)セレアセットアドバイザーズを合併
2009年1月1日-同住所、(株)セレプロパティサービスを合併
2009年1月1日-東京都中央区銀座6-14-8 セレ銀座ビル、グランクリュジャパン(株)を合併
2011年3月31日-東京都中央区銀座6-14-8 セレ銀座ビル、セレチャイナジャパン(株)を合併
2013年1月1日-東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 5Fに移転

■支店
東京都中央区銀座6-14-5 銀座ホウライビル 9F(1999年8月7日次の高輪に移転)
東京都港区高輪2-15-21(2002年11月6日廃止)←高輪小野ビル(小野グループ東京本拠地)
京都府京都市下京区扇酒屋町289 第3デトムビル(2002年12月16日廃止)
大阪府大阪市北浜3-6-13 日土地淀屋橋ビル(2002年12月16日設置/2005年9月9日廃止)
愛知県名古屋市熱田区旗屋1-9-21(2002年12月16日設置/2005年9月9日廃止)
大阪府大阪市北浜1-1-27 エムズ北浜ビル(2008年12月22日設置)
京都府京都市中京区御倉町85-1 烏丸ビル(2008年12月22日設置)

■役員抜粋

代表取締役
未詳-2002.11
2003.12-2007.10
2008.12-
神農雅嗣 元 ニツセキハウス工業(株)代表取締役
ニツセキ開発(株)代表取締役
元 セレグループホールディングス(株)代表取締役
元(株)セレアセットアドバイザーズ 代表取締役
元(株)セレプロパティサービス 代表取締役
元(株)セレファクトリー 代表取締役
元(株)ディアレスト 取締役
元 グランクリュジャパン(株)取締役
代表取締役
1999.4-2000.12
舟木成二 元(株)第一勧業銀行 長津田支店長
代表取締役
2002.11-2003.12
真木伸一 マキテック
代表取締役
2007.10-2008.12
佐野章
代表取締役
2008.12-2010.9
徳島政治 1982年12月-(株)ローヤル美研 入社
1985年3月-(株)美・ローヤル 代表取締役
1986年5月-(株)プログレスインターナショナル 設立代表取締役
1995年9月-(株)プレステート 取締役
1997年6月-(株)デ・リードエステート 取締役
1998年8月-(株)デ・リードコーポレーション 取締役
1999年4月-(株)デ・リードコミュニティ 監査役
2004年1月-(株)ディアレスト 代表取締役
2007年4月-(株)セレアセットアドバイザーズ 取締役
2007年10月-セレグループホールディングス(株)専務取締役
2007年10月-(株)デ・リード 取締役
2007年10月-賽力(中国)有限公司董事長総経理
2007年11月-グランクリュジャパン(株)代表取締役
2009年1月-(株)セレコーポレーション 代表取締役
2009年2月-セレチャイナジャパン(株)代表取締役
2009年9月-(株)ブライダルキューブ 代表取締役
2009年12月-(株)シークディライト 代表取締役
2010年3月-(株)プログレスインターナショナル 代表取締役会長

 
■考察
マキテック社長が代表取締役だったのは、ニツセキハウス工業(第一勧銀と小野グループ〜その1)破綻から譲渡の流れと思われます。

 参考記事→ニツセキ開発

グランクリュジャパン住所→第一勧業信用組合東銀座支店ビル

2008年以前、日土地淀屋橋ビルディングに入っていたテナントは、この会社の他に--
デ・リードコーポレーション
デ・リードコミュニティ
・東京リース
・日土地建設
・日土地ビルサービス
日宝業務センター
・日本土地建物関西支社
・日本土地建物販売大阪支店
・みずほ銀行
・みずほ総合研究所
・みずほビジネスサービス
大阪宝くじドリーム館
・テイカ

■福岡県田川市夏吉

大きな地図で見る

|

2011年5月24日

セレアセットアドバイザーズ

(株)セレアセットアドバイザーズ

2007年4月2日--設立(東京都港区芝大門2−10−12)
2008年8月1日--同住所(株)セレコーポレーションから分割
2008年8月1日--同住所(株)セレプロパティサービスから分割
2009年1月1日--同住所(株)セレコーポレーションに合併解散

【代表取締役】
神農雅嗣代表取締役(設立〜2007年10月1日辞任)
大嶋正史代表取締役(2007年10月1日〜解散)

【考察】
セレ銀座ビルを売却してすぐ解散したことになります。
第一勧業信用組合東銀座支店ビル

|

第一勧業信用組合東銀座支店ビル ver1.2

銀座石井ビル(旧 セレ銀座ビル)
東京都中央区銀座6-14-8

■ビル所有権
1971年4月30日-第一勧業信用組合
1999年3月31日-恒信ビルデイング(株)
2005年12月26日-(株)セレコーポレーション
2008年8月1日-(株)セレアセットアドバイザーズ(会社分割による)
2008年12月25日-石井吉一氏、石井壽美氏

1-3F 第一勧業信用組合 東銀座支店
(株)プログレスインターナショナル 2009年12月1日-2010年10月29日破産手続開始
代表取締役:徳島政治
破産管財人:関端広輝:坂井・三村・相澤法律事務所
(株)プログレスインターナショナル倒産情報
(株)シークディライト 2009年9月1日-2010年10月29日破産手続開始
代表取締役:徳島政治
破産管財人:関端広輝:坂井・三村・相澤法律事務所
(株)ブライダルキューブ 2009年10月1日-2010年1月27日
代表取締役:徳島政治
グランクリュジャパン(株) 2007年11月29日-設立
2009年1月1日-(株)セレコーポレーションに合併解散
代表取締役:徳島政治
代表取締役:土屋雅美
取締役:神農雅嗣
(株)サンレジャー 旧所在地(-2006年3月24日)
※小野グループ・壽工業関連
代表取締役社長:草島道能

■メモ
セレアセットアドバイザーズ(本社:港区)は2008年12月、中央区銀座6丁目にあるセレ銀座ビルを売却した。コートヤード・マリオット銀座東武ホテルに隣接したオフィスビルで、買い主は複数の個人価格や取得目的は明らかになっていない

■メモ
(株)プログレスインターナショナル
1986年5月16日--設立
1996年6月22日--東京都新宿区中落合1-7-5から東京都渋谷区神宮前4-17-8に移転
1998年11月3日--東京都渋谷区広尾5-8-12-601号に移転
2002年8月19日--東京都大田区中央6-1-11に移転
2009年12月1日--東京都中央区銀座6-14-8に移転
2010年10月29日--東京地方裁判所破産手続開始

(株)ブライダルキューブ
1987年5月9日--(株)一条衣裳設立(東京都渋谷区元代々木町48-1)
1987年11月1日--東京都渋谷区元代々木町48-15に移転
1998年3月26日--(株)ワイ・ケイコーポレーションに商号変更
1998年3月26日--東京都渋谷区幡ヶ谷2-6-6に移転
2005年9月15日--(株)ブライダルキューブに商号変更
2006年8月1日--東京都渋谷区幡ヶ谷2-6-6、(株)サウスパシフィックブライダルを合併
2007年10月11日--東京都港区芝2-27-8(芝センタービル4F)に移転
2009年10月1日--東京都中央区銀座6-14-8に移転
2010年1月27日--東京都港区南青山5-4-30 カサ・セレナビル 2Fに移転
2010年10月29日--東京地方裁判所破産手続開始

(株)シークディライト
2004年12月9日--(有)PROJECT CHEER設立(東京都港区西麻布1-2-13 西麻布タワーセントラル 1401号)
2005年6月15日--東京都港区西麻布1-8-6に移転
2006年6月14日--(株)PROJECT CHEERに移行
2007年9月10日--(株)シークディライトに商号変更
2007年9月10日--東京都港区芝2-27-8に移転
2009年9月1日--—東京都中央区銀座6-14-8に移転
2010年10月29日--東京地方裁判所破産手続開始

|

徳島政治容疑者:特別背任容疑

特別背任容疑で不動産会社元役員を逮捕 東京地検
2011/5/24 13:24 日本経済新聞

 自社が所有する賃貸ビルなどの売却を巡り、仲介した知人の会社に転売益を振り込ませ会社に5千万円の損害を与えたとして、東京地検特捜部は24日、不動産ファンド会社「セレアセットアドバイザーズ」(東京・港)の元役員、徳島政治容疑者(47)=東京都品川区=を会社法違反(特別背任)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は2008年11月ごろ、セレアセット社所有の東京・赤坂の賃貸ビルと土地を都内の不動産管理会社に5億1千万円で販売する際、仲介した知人の会社に4億5千万円でいったん売却。この会社が改めて不動産管理会社に転売し、差額のうち、セレアセット社に手数料を除く5千万円の損害を与えた疑い。

特捜部、初の全過程可視化で調整 特別背任事件取り調べ
2011/5/24 14:18 共同通信

 会社所有の土地の売買をめぐり、知人を介した売却で会社に5千万円の損害を与えたとして、東京地検特捜部は24日、会社法の特別背任の疑いで、不動産投資会社元役員の徳島政治容疑者(47)を逮捕した。

 検察関係者によると、特捜部は徳島容疑者について、取り調べ全過程の録音・録画を実施する方向で調整を進めている。
全過程の可視化が実施されれば初めて

 可視化をめぐっては、法相の私的諮問機関「検察の在り方検討会議」が範囲拡大を提言し、江田五月法相の指示を受けた
笠間治雄検事総長が一部事件での全過程試行を表明していた。

|

ラックホールディングス人事

新任
佐山展生取締役(社外)
インテグラル株式会社代表取締役
GCAサヴィアングループ株式会社取締役

|

トリックスター〜「村上ファンド」4444億円の闇 ver1.1

昭栄と新日本無線への敵対的TOBの調査で読み始めたのですが、それよりも興味深いものを発見。

カネボウ前社長の小城武彦は同じく旧通産省の勉強会「ビジョンクエスト」のメンバーだった。(P67)

東大法学部、村上と同期で旧通産省に入省した者の中には持永哲志がいる。(P67)

「(ソフトバンク出身でジャックの役員の)平山達大に呼ばれて、渡邉に初めて会ったのは1999年8月だった。通産省で映画を担当していたころに平山はギャガ・コミュニケーションズにいたので、そのときに知り合った。(P166)
※渡邉=渡邉登社長、ジャック=現カーチス冨田圭潤社長→福井県立藤島高等学校出身

【考察】
通産省官僚ルート、ベンチャー企業家ルート、経済同友会ルートの情報など色んな情報を知ってそうな村上氏ですが、ファンドに投資していた福井・元日銀総裁富士通総研に一時期いたこともポイントではないか、と感じます。

wikiより、福井俊彦氏の経歴抜粋
1994年 日本銀行副総裁
1998年 同副総裁退任後、富士通総研理事長
2001年 経済同友会副代表幹事
2002年6月 キッコーマン株式会社取締役
2003年 日本銀行総裁

|

2011年5月23日

みずほ人事抜粋

みずほFG
塚本隆史代表取締役社長→取締役会長
※元・第一勧銀秘書室長
佐藤康博取締役(非常勤)→代表取締役社長
西澤順一みずほCB常務取締役→代表取締役副社長
※元・みずほ銀行人事部長
土屋光章副社長執行役員→取締役副社長
※元・みずほCB秘書室長
今井功顧問→監査役
西堀利取締役(非常勤)→退任
野﨑幸雄監査役→退任

みずほ銀行
塚本隆史みずほFG代表取締役社長→代表取締役頭取
西堀利代表取締役頭取→退任
萩原忠幸常務執行役員/IT・システムグループ担当→退任

みずほCB
今井功顧問→監査役
野﨑幸雄監査役→退任

みずほFGに3行まとめての人事部を置くらしい。
3行=みずほ銀行、みずほCB、みずほ信託銀行

|

みずほFG、みずほ銀とコーポ銀の合併を午後発表へ

みずほFG、みずほ銀とコーポ銀の合併を午後発表へ
2011.5.23 11:52 産経

|

2011年5月20日

さくら銀行のさくらは十五銀行から ver1.1

十五銀行-(2015年4月20日 (月) 22:32 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

行章は桜花。「桜の銀行」といえば十五銀行の事を意味した。この桜は帝国銀行の「八重桜」に引き継がれ、後身の三井銀行が1975年まで使用した。1990年、この三井銀行が太陽神戸銀行と合併し太陽神戸三井銀行となった際、意匠は異なるものの行章に再び桜花が採用され、1992年行名もさくら銀行と改称。2001年の三井住友銀行発足まで使用された。
不動産賃貸並びに那須地区のレジャー施設運営と乳業を営む複合企業、
ホウライは元々十五銀行の子会社である蓬莱殖産の後身である。

|

2011年5月18日

白山探訪〜さくら綜合事務所

神保町交差点の近く、
特定目的会社(SPC)の運営・管理などで、みずほグループが御用達の、
さくら
綜合事務所白山通り沿いの保町です。
※大和言葉の"さくら"が名称ですね。
神田神保町を英語でいえば、"ゴッドフィールド・ゴッドキーピングタウン"か。

大きな地図で見る

|

芙蓉総合リース人事

退任
尾越忠夫監査役(非常勤)

新任
杉田義明監査役(非常勤)

経歴抜粋
富士銀行システム企画部長
富士銀行IT企画部長
富士銀行IT・システム部長
(株)みずほコーポレート銀行監査役
(株)みずほホールディングス監査役
(株)みずほフィナンシャルグループ監査役
みずほ情報総研(株)監査役
みずほ総合研究所(株)常勤監査役
(株)日立情報システムズ取締役

|

みずほ銀とコーポ銀、13年にも合併

みずほ銀とコーポ銀、13年にも合併
2011.5.18 08:20 産経ニュース

|

第一勧銀〜営業第四部長 ver1.1

第一勧銀営業第四部長抜粋

1988年5月-山野勲夫-(株)日宝販、宝成不動産(株)、日本ハーデス(株)、(株)ソシエテアクセプタンス
1989年6月-中島久彰-日本土地建物(株)
1991年5月-奥田正司-第一勧銀利益供与事件における関係者
1991年6月-福島建夫-(株)クロノス、勧翔(株)、日本ハーデス(株)、第一勧銀利益供与事件における関係者
1992年4月-近藤幸英-フェニックスリゾート(株)、電気化学工業(株)、日本土地建物(株)
1999年4月-塚本隆史

|

2011年5月17日

白山探訪〜トータル保険サービス

(株)トータル保険サービス(東京都文京区本郷4−23−14)
※旧・(株)港センタービジネス(東京都港区芝3−14−4)、2000年2月3日商号変更
以前は霞が関の日土地本社ビルにありましたが、東京ドームから北上した白山通り沿いのビルに移転したようです。
同ビルには、(株)第一三共ヘルスケアの支店も入っています。

【代表取締役履歴】※千代田区霞が関1−4−1移転以降(2000年4月1日以降)
齋藤洋三代表取締役(元・第一勧銀神保町支店長)
大竹純夫代表取締役(元・第一勧銀高田馬場支店長)
石原民樹代表取締役(元・第一勧銀伏見/堀留支店長)
只友祥介代表取締役(元・第一勧銀デュッセルドルフ支店長)
赤沼二己男代表取締役(元・第一勧銀尾久/飯田橋/青山支店長)
松波寛表取締役(元・第一勧銀外苑前/名古屋支店長)※現社長
木村光太郎代表取締役

大きな地図で見る

|

2011年5月13日

ソレキア人事

新任候補
吉平宗一監査役(社外)
東曹産業(株)専務取締役
1972年4月-(株)第一勧業銀行入行
1996年3月-同行溝ノ口支店長
2002年4月-(株)みずほ銀行志村支店長
2003年4月-東曹産業(株)常務取締役
2005年5月-東曹産業(株)専務取締役

退任予定
久保利隆
監査役(社外)
元・(株)ヤナセ監査役
元・日新建物(株)常勤監査役
元・(株)ダイオーズ監査役

■つぶやき
東曹産業(株)の所在地がポイント
千代田区九段南4丁目8番8号
前はルクセンブルグ大使館、このルクセンブルグコートが登記簿住所の重鎮は誰でしょうか?

|

グンゼ人事

新任候補
杉山清次 (非常勤)監査役
(現 みずほフィナンシャルグループ特別顧問/元・みずほ銀行頭取)
他経歴→DKB関連会社分析〜第一勧銀オフィスサービス

退任予定
宮川明監査役(元・第一勧銀宝くじ部担当取締役)
他経歴→ユーシーカードと宝くじ人脈

|

テイカ人事

退任
杉江一彦代表取締役専務取締役
※退任する杉江一彦氏は、顧問兼テイカ倉庫㈱代表取締役社長に就任予定です。
(ティーエフティー㈱代表取締役社長を兼任)

テイカ(株)住所
大阪府大阪市中央区北浜3−6−13
旧・大阪宝くじドリーム館のあったビル=第一勧銀大阪支店=日土地淀屋橋ビル

昔のビル年鑑【御堂筋編】によると、このビルに入っているテナントは--
デ・リードコーポレーション
デ・リードコミュニティ
・東京リース
・日土地建設
・日土地ビルサービス
日宝業務センター
・日本土地建物関西支社
・日本土地建物販売大阪支店
・みずほ銀行
・みずほ総合研究所
・みずほビジネスサービス

|

2011年5月12日

日産車体人事

退任
小枝至取締役会長(非常勤)

新任
蛸島眞夫常勤監査役
株式会社エヌシーエス代表取締役社長/株式会社プロスタッフ代表取締役社長

大木芳幸
監査役(非常勤)
神奈川中央交通株式会社取締役経営企画部長

|

2011年5月10日

高千穂交易人事

新任取締役
松谷東一郎取締役
経歴抜粋
1994年6月--(株)富士銀行取締役システム開発部長
1996年6月--(株)富士ビジネスエイジェンシー代表取締役社長
2002年2月--みずほビジネスサービス(株)代表取締役社長
2006年3月--(株)みずほ銀行常勤監査役
2007年3月--日本カーボン(株)監査役
2007年6月--大同メタル工業(株)監査役

|

オリエントコーポレーション人事

新任会長
西田宜正代表取締役会長(現代表取締役社長)
経歴抜粋
1990年10月--第一勧業銀行(株)成城支店長
(株)みずほ銀行常務執行役員個人グループ(宝くじ部)担当兼支店業務部門担当

新任社長
齋藤雅之代表取締役社長
経歴抜粋
2002年4月--(株)みずほ銀行経営企画部長
2008年6月--(株)トータル保健サービス代表取締役副社長
2010年6月--(株)オリエントコーポレーション取締役副社長兼副社長執行役員(現任)

就任予定
2011年6月29日

【メモ】
オリエントコーポレーション現在の社外監査役
熊崎勝彦監査役
※第一勧銀総会屋事件時の東京地検特捜部長
【参考記事】HOYAからのコネクション〜その1→東京岐阜県人会

山本幹男監査役
富国生命取締役専務執行役員
日本土地建物(株)取締役
大阪地下街(株)取締役

大阪地下街(株)→大阪駅前第4ビル特設売り場

|

ハウステンボス

旧・陸上自衛隊針尾駐屯地
wikiより
駐屯地閉鎖後、用地は長崎県に払い下げられ、その後工業団地として造成されたが企業誘致に失敗。ハウステンボスがその用地を使って建設され1992年(平成4年)にオープンした。

・2010年1月 旅行会社のH.I.S.による支援が正式決定
・2010年4月6日 100%減資の後、HIS・九州電力・西部ガス・九電工・JR九州・西日本鉄道の6社を割当先とする増資を行い、HISの子会社(67%出資)となる。H.I.S.の澤田秀雄がハウステンボス社長に就任し、再建が開始された。

澤田ホールディングスとHISが支援している九州の企業
九州産業交通ホールディングス
--矢田素史代表取締役社長(陸上自衛隊出身)

|

2011年5月 9日

兼松人事

新任取締役
金子哲也取締役
経歴抜粋
・第一勧業銀行シンガポール支店副支店長
・みずほコーポレート銀行シンガポール支店副支店長
みずほ総合研究所(株)上席執行役員/教育事業部長

新任監査役
平井豊監査役
経歴抜粋
・(株)ダイフク代表取締役副社長/eFA事業統括

【メモ】
(株)ダイフク
竹内克己代表取締役会長
第一勧業銀行支店長経歴
徳島→山手(神戸市)→五反田→船場

|

2011年5月 6日

東京リート人脈と政治献金

東京リート人脈を官報で検索をかけると、次の献金がヒットします。
2006年3月27日
・燈籠の会
米津等史衆議院議員)
--小林弘志氏--150万円

小林弘志
・(株)スノーヴァ取締役
・(株)アドバックス取締役
・(株)東京リート代表取締役
・(株)東京リート投信取締役
エヌ・ケイ・リートワン(株)取締役
クレッシェンドベンチャーキャピタル(株)代表取締役

燈籠の会の住所は東京都中央区日本橋小舟町1−6で、米津氏が代表取締役の(株)中央地所 =旧・六本木トラストと同じです。
米津等史元議員は元資生堂総務部の社員で、養父は元資生堂役員の米津稜威雄弁護士です。
米津稜威雄弁護士は周防郁雄氏が代表の(株)リンクスコーポレーションの監査役でもありましたが、この会社でも資生堂一族の福原有一氏が取締役を務めるなど、資生堂との関係が深そうです。
※周防氏とリンクスコーポレーションに関しては、ネットで色んなサイトが書いていますので割愛します。
米津親子は大山倍達氏の遺言に立ち会うなど極真会館との関わりは深いようです。
※米津等史氏は(財)極真奨学会の理事でもあります。

東京リート・シリーズを通じて分かることは、極真会館松井派の人脈が目立つということです。
またビジョンクエストの役員二名の経歴にミサワホームがあるのですが、スノーヴァの大塚政尚社長の現在の会社、(株)技術経営機構でも三澤千代治氏の影がちらつきます。
三澤氏についてはICFのCEO佐藤氏を輩出した、ブイネットジャパンと共にまた別の機会に検証したいと思います。

そして、極真会館松井派といえば、もちろん松井章圭氏ですが、グッドウィル・グループのクリスタル買収に絡み緋田将士氏と登場します。
※法人登記簿で確認できる松井氏の浅草時の住所は緋田氏と同じマンションです。
この辺りの事情は、当事者である元コリンシアンパートナーズの鬼頭和孝氏が「グッドウィルで380円を稼いだ男!?」で詳細を書いているので、そちらを読んでいただいたほうが良いと思います。
この本を読んで疑問に感じるのは、みずほ銀行六本木支店の融資の不可解なところでした。

その他、東京リート人脈と政治献金についての記事があるサイト
【不思議発見!】 手塚 仁雄議員の政治とカネ(地獄への階段)

【考察】
ビジョンクエスト
→中央大学商学部および極真会館松井派繋がりが見受けられる
三澤千代治氏との関わりは要検証

|

東洋大学川越キャンパス近くの白山神社 ver1.1

■東洋大学川越キャンパス近くの白山神社
地図で拡大すると地図の白山神社の東に、もう一つ白山神社があります。
文京区白山に大学があるせいか、東洋大学も白山が好きなようです。

東洋大学の他キャンパス
白山キャンパス
朝霞キャンパス
・板倉キャンパス(群馬県邑楽郡板倉町)

Map_hakusan_toyou

|

新日本無線川越製作所近くの白山神社

新日本無線(株)川越製作所の北にある白山神社
埼玉県ふじみ野市川崎261番

大きな地図で見る

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »