白山

2017年3月25日 (土)

【宝くじ】日土地京橋ビルと宝くじシステムとRFID【自動認識】 ver1.3

■宝くじ所管省庁 事務次官

嶋津昭 初代 総務事務次官(2001年1月6日-2002年1月8日)
(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会 代表理事(2014.3-)
(株)日本宝くじシステム 代表取締役社長(2011.6-)→日土地京橋ビル
(一財)道路交通情報通信システムセンター 監事(2012.6-)→日土地京橋ビル
(一財)日本おもちゃ図書館財団 理事

ご近所シリーズ97 ※文京区白山在住

■(一財)日本おもちゃ図書館財団
理事:森喜朗:元首相

ビンゴ形式の新しい宝くじ みずほ銀、4月発売
2017年3月17日-日本経済新聞

4月3日から発売

収益金の一部は2019年ラグビーワールドカップ日本大会への支援に充てられる。


宝くじシステム(日本宝くじシステム)←日土地京橋ビル→RFID技術(道路交通情報通信システムセンター)

RFID (radio frequency identification) @IT情報マネジメントより抜粋

RF-ID / アールエフアイディ / 無線自動識別 / 電波方式認識
……
 ICチップを組み込んだデバイスの形状や電波の強さによってさまざまなシステム/サービスがあり、「ICカード公衆電話」のようにリーダー(読取 装置)に置くものから、JR東日本の「Suica」やビットワレットの電子マネーサービス「Edy」のようなかざすタイプ、道路料金システムの 「ETC(electronic toll collection)」のように数十メートル離れて交信するものもある

■日土地京橋ビル

8F (一財)道路交通情報通信システムセンター ※道路料金システム
監事:嶋津昭:初代 総務事務次官
2F みずほ銀行宝くじ部
2F みずほドリームパートナー(株) 本社
※宝くじ業務の補助会社
■業務部・通信販売部
文京区白山5-16ー6 日土地原町ビル本館2F

日土地原町ビル宝くじ業務センター
1F 東京宝くじドリーム館 全国自治数字選択式くじの抽選会場
■旧所在地
千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル
1F 宝くじ京橋ドリームチャンスセンター 宝くじ売場
(株)日本宝くじシステム 代表取締役社長:嶋津昭:上記

宝くじ人脈でRFID技術といえば→アールエフ・レボリューション(株)→EXSAC(株)

RFIDと自動抽せん機

■考察

「白山」というキーワードで繋がる宝くじ人脈は政界、官界、財界、宗教界に及ぶ

ラグビーワールドカップといえばこの人→森喜朗元首相

「原点に返る」(1月1日) ※リンク切れ?
2009年1月1日 森喜朗ブログ

一年の計は元旦にあり。今年は「原点に返る」ことを誓いました。
その決意の一端として、1月1日午前零時から、郷里の石川県白山市の
白山比咩神社で初祈祷を受けてきました。白山さんへの元日参拝は、昭和44年の初当選 から官房副長官になる前まで、ずっと続けていたこと。これぞ原点に返る年のスタートにふさわしいと思い、家族や支援者の皆さんと一緒にお参りしました。
……
午前5時からは、小松市内で
実践倫理宏正会の元朝式に出席。例年は東京・九段で行われる元朝式に出ていましたが、今年は「初心に返るので、正月は石川県に 戻りますから」と上廣榮治会長さんにお断りして。「そこまでしなきゃ、いけないのか?」と驚かれましたが、「そうです」と。それで会長さんのお薦めで、小 松会場にお邪魔し、年頭のご挨拶をさせていただきました。


Mori <日本は神の国

(一財)日本おもちゃ図書館財団 理事

【世界紅卍字会】白山と日本紅卍字会

ワールドカップ組織委員会事務総長と日本宝くじシステム社長

【ルーツ探索】京セラと鹿児島県知事と宝くじ人脈

日本財団ビルからの宝くじコネクション

日本宝くじシステムと社長周辺が興味深い件

|