« 【人事】RISE | トップページ | 【神社本庁】日本国際文化協会 »

2017年3月 1日 (水)

【首相動静】2017年2月28日【安倍晋三首相】 ver1.1

首相動静-2月28日(朝日新聞)

18時39分-東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。宴会場「グランドボールルーム」で、日本再建イニシアティブ創立5周年記念パーティーに出席。

■考察

★(一財)日本再建イニシアティブ
東京都港区赤坂2-23-1 アークヒルズフロントタワー 11F

■役員抜粋

理事長
2011.9-
船橋洋一 三極委員会メンバー
元朝日新聞社主筆
専務理事 近藤正晃ジェームス 元 Twitter, Inc 副社長
Twitter Japan(株)代表取締役会長
稲盛財団イナモリ・フェロー(第4期生)
理事 江原伸好 ユニゾン・キャピタル(株)代表取締役
(一社)日本プライベート・エクイティ協会 会長
(株)デクセリアルズ 取締役
理事 高野真 (株)アトミックスメディア 代表取締役CEO
フォーブスジャパン発行人兼編集長
監事 塩崎彰久 弁護士(長島・大野・常松法律事務所)
塩崎恭久議員(三極委員会メンバー)の長男
評議員 森浩生 森ビル(株)取締役副社長執行役員
(株)森ビルホスピタリティコーポレーション 代表取締役社長
特別招聘スカラー カート・キャンベル 三極委員会メンバー
前米国務次官補 東アジア・太平洋担当
新米国安全保障研究所(CNAS)共同創立者・共同議長、
アジアグループ会長兼CEO
スタンダード・チャータード銀行 社外取締役
特別招聘スカラー マイケル・グリーン 元大統領補佐官
元国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級部長
米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長/アジア・日本部長
ジョージタウン大学准教授
アスペン研究所ストラテジー・グループ メンバー

フリーメーソン日本史

現在、日本には北海道から沖縄まで24箇所のロッジがあり、会員には2600人。その内日本人が250人である。意外と少ないように思われるが、政財界のトップクラス、宗教人、文化人、外務官僚、大蔵官僚など、社会的に大きな影響力を持つ人々によって占められている。

永井陽之助(青山学院大学教授)、
船橋洋一(朝日新聞編集委員、元北京特派員)、行天豊雄(東京三菱銀行相談役、国際通貨研究所理事長)、八城政基(シティ銀行)、井上薫(第 一勧業銀行名誉会長)、宮崎勇(大和総研特別顧問、村山改造内閣時元経済企画庁長官)、千野宜時(大和証券名誉会長)(日本証券協会会長)、西原正(防衛 大学校社会科学教室教授)(防衛庁防衛研究所第一研究部長)、天谷直弘(電通総研所長)、永末英一(元民社党委員長、ハーバード大学に留学)、宮沢喜一 (元総理大臣)、瀬島龍三(大本営陸軍参謀と大本営海軍参謀を兼務)、向坊隆(日本原子力産業会議会長 日本工業教育協会会長)、石川六郎(鹿島建設名誉 会長、日本商工会議所名誉会頭、元・東京商工会議所会頭)、緒方貞子(国連難民高等弁務官 元・上智大学教授 元・国際基督教大学助教授)。


大橋寛治 元(株)ヒルズクラブ 代表取締役(2005.6-2010.6)
(株)森ビルホスピタリティコーポレーション 取締役(元代表取締役)
グランドハイアット東京 代表取締役会長
(一社)日本フィンランド文化友好協会 理事→ヴェールヴァリエ北参道
在日フィンランド商工会議所 理事

【閨閥】岡谷・若林・森・有沢家

ヴェールヴァリエ北参道→神社本庁人脈の拠点ハコモノ

Map1006a

202 (一財)日本文化興隆財団 理事長:田中恆清:神社本庁総長
202 皇室報道協力委員会 委員長:平沼赳夫
204 (一社)日本フィンランド文化友好協会 2009年4月16日-設立
代表理事:松平恒忠
204 (一社)日本国際文化協会 2004年11月25日-転入
会長(代表理事):田中恆清
世界連邦日本宗教委員会 会長:田中恆清
全国神社厚生年金基金 事務局 理事長:田中恆清

|

« 【人事】RISE | トップページ | 【神社本庁】日本国際文化協会 »

首相動静」カテゴリの記事