« 2017年の注目企業【随時更新】 ver1.3 | トップページ | 【ハココネ】九段ビルの隣のビルのハココネ ver1.2 »

2016年12月28日 (水)

【日本政治】民進党の脱原発政策 ver1.4

民進党が次の衆議院選挙の政権公約の柱の一つを「脱原発政策」にするとか。

脱原発といえば強力な弁護士がいますね。

日本と原発-私たちは原発で幸せですか?
監督:河合弘之(弁護士)

河合弘之 弁護士(さくら共同法律事務所)→NBF日比谷ビル
1975年-イトマン(株)顧問弁護士就任
秀和(株)顧問弁護士
中内功(ダイエー)顧問弁護士
(公財)中国残留孤児援護基金 評議員
(公財)三井住友海上文化財団 評議員
(公社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 監事
ジャパントラスト債権回収(株)取締役
(株)荒井商店 監査役
(株)ブラスト 顧問
日本みらい創生ラボ(株)顧問
日本ビジネス協会(JBC) 会長→ぎょうせいビル
(NPO)JBC・CSR基金 理事長→ぎょうせいビル
(NPO)フィリピン日系人リーガルサポートセンター 理事長
(NPO)富士山を世界遺産にする国民会議(富士山会議) 評議員
(NPO)高木仁三郎市民科学基金 代表理事
(NPO)日中友好の会 監事
(福)さぽうと21 顧問
脱原発法制定全国ネットワーク 代表世話人
脱原発弁護団全国連絡会 代表

■(NPO)フィリピン日系人リーガルサポートセンター

理事長 河合弘之 上記
理事 青木秀茂 弁護士(さくら共同法律事務所)→NBF日比谷ビル
(福)さぽうと21 理事
事務局長 猪俣典弘 第60代日本グランドロッジ グランドマスター

なんと、日本のフリーメイソンの表のトップとも人脈が!

さくら共同法律事務所の旧所在地→秀和紀尾井町TBRビル

秀和:小林茂社長→松久と流通株買い占め人脈→(一財)小林国際都市政策研究財団

小林茂人脈の筆頭の清水信次氏と繋がるのは蓮舫代表の父ですね。

清水信次(2016年3月25日 (金) 22:50 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

学校を卒業した翌年である1944年(昭和19年)、陸軍に入隊して中国に出征した。このときの戦友には、後に不動産会社・秀和を起こしてバブル期には世界有数の富豪となった実業家、小林茂がいた。小林との関係は小林が2011年(平成23年)に死亡するまで続き、秀和が1980年代後半に行った流通株買占めの背景にも清水と小林との関係が関与した
……
1950年(昭和25年)、朝鮮戦争が始まると、貿易の増加による物流需要の拡大を予測し単身上京。パイナップルやバナナの輸入業で利益を上げ、「パインちゃん」の異名をとる。又この仕事を通じて
蓮舫の父で台湾人バナナ貿易商を営んでいた謝哲信と知り合い、家族ぐるみの交友を深めた。現在も台湾財界人に知己が多い。

そんな河合弁護士が献金しているのは?

草志会【菅直人議員】(H28年提出政治資金収支報告書-総務省pdf)

脱原発の菅直人元首相であります。

|

« 2017年の注目企業【随時更新】 ver1.3 | トップページ | 【ハココネ】九段ビルの隣のビルのハココネ ver1.2 »

日本政治」カテゴリの記事