« 【目次】CSIS | トップページ | 森ビルとイスラエルの関係 »

2016年11月20日 (日)

【財宝史観】フィリピンと野球とGHQとキープ協会

【財宝史観】日本史

フィリピンのホセ・ラウレル大統領亡命に助力
松本滝蔵→GHQ経済科学局長マーカット少将、キープ協会・ポール・ラッシュ
福島慎太郎→毎日オリオンズ球団社長→パシフィック・リーグ会長

マーカット少将→M資金

日本野球協約松本滝蔵福島慎太郎平沢和重三木武夫の腹心ブレーン

パシフィック・リーグ会長

6代目:福島慎太郎→7代目:堀新助

堀新助(2014年4月6日 (日) 02:08 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

堀新助(ほり しんすけ、1919年3月31日 - 2013年9月28日)は、日本の外交官。イタリア大使などを務め、また、プロ野球のパシフィック・リーグ(パシフィック野球連盟。以下、パ・リーグ)会長も務めた。長男は経営コンサルタントで(株)ドリームインキュベータ会長の堀紘一

概要
大阪府で繊維業を営む堀伊助の長男として生まれ、1942年、東京帝国大学を卒業して外務省入省。イギリス大使館公使、バンクーバー総領事、文化事業部長などを務めるが、その間、60年安保改定で知られる
岸信介内閣の総理秘書官として安倍晋太郎と机を並べる。1975年駐シンガポール大使、1978年駐ポーランド大使、1982年駐イタリア大使に就任して1985年外務省を退官。

日本野球機構 コミッショナー(会長)

第12代代行:宮内義彦パシフィックフォーラムCSIS 理事
第13代(現在):熊﨑勝彦:(株)オリエントコーポレーション 監査役 ※明治大学出身

【CSIS】半田晴久/宮内義彦

明治大学の謎

故・松本瀧蔵氏(硬式野球部OB)が野球殿堂入り-明治大学

|

« 【目次】CSIS | トップページ | 森ビルとイスラエルの関係 »

歴史」カテゴリの記事